2017-04-26 00:00

半島有事、避難できるのだろうか

 朝鮮半島が風雲急を告げている。そんな時、韓国にいる日本人はどうすればいいのか。こんな事がしきりに話題になってきた。

例えば、よもぎねこさんのこんなエントリー。
「朝鮮有事 邦人退避と難民対策」
http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-5866.html

皆さん真剣に議論されているのであまり付け加える事が無い、しかしこんな問題は今まで殆ど報道もされていないので、私なりに知る所を書いてみたい。


最初にこんな地図、ソウルと北朝鮮との位置関係がどうなっているか。

2017-4-25ソウル・インチョン周辺地図 

軍事境界線(国境)は板門店辺りから南に(ソウル方向に)食い込むような形になっている。

そして地図の板門店の南側に非武装地帯第3トンネルとあるが、これは北朝鮮が侵略用に掘ったトンネル。現在4本のトンネルが発見されている。
第1トンネル 1974年発見 幅90センチ、高さ1.2メートル
第2トンネル 70年代に発見 幅2.2メートル 高さ2メートル 深さ平均50メートル
第3トンネル 1978年発見 幅2メートル 高さ2メートル 深さ平均73メートル
     このトンネルが上掲地図に記載のモノ、板門店の南4キロ、ソウルまで52キロ
第4トンネル 1990年発見 幅、高さ共1.7メートル


これは第3トンネル 観光地みたいになっている
2017-4-25軍事境界線第三トンネル 

しかしこの南侵用トンネルは発見されたもの以外にも沢山あると言われている。
この東亜日報の記事ではほかにも14本のトンネルがあるとのこと。

韓国侵略用の北朝鮮の地下トンネルが14ヵ所、3ヵ所を探知中
http://japanese.donga.com/List/3/all/27/422838/1


さらに北朝鮮は軍事境界線沿いに多数の長距離砲を並べている。
北朝鮮 ロケット砲300門を追加配備=ソウルも射程内
http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2016/04/22/0900000000AJP20160422003500882.HTML
この記事によれば、現在配置されている長距離砲は
170ミリ自走砲(射程53キロ)、240ミリロケット砲(射程64キロ)など330門
今回配備の新型122ミリロケット砲(射程40キロ)300門 合計630門になる。


さて、こんな状態の所でもし戦闘が始まったらどうなるか。
その前にこれだけは確認しておきたい。北朝鮮と韓国との間は現在戦争中だが戦闘はしていない状態。理由はアメリカ(連合軍)と中国・北朝鮮とは休戦協定を結んでいるが、韓国はこの協定には入っていない為。
だから北朝鮮は突如攻撃してくる可能性などいくらでもある。
そして戦闘が始まったら・・・

1. インチョン、金浦両空港とも即座に閉鎖となると思われる。また鉄道も早い段階で運航停止。

2. 日本政府が、若し事前に避難勧告など出せば・・・
   韓国人も避難命令を出されたと思い込みパニックになるだろう。
   結果、多数の韓国人が日本を目指して避難を始める。その数は日本人の比ではない。
   (この時、韓国人のビザなし渡航可能が大きな問題となる)
   だから日本人は、「日本政府は避難勧告など出すことができない」と知るべきだ。

3. 避難する日本人が韓国人に襲われ、虐殺・強盗・暴行・強姦などの被害を受ける恐れがある。
   これは日本の敗戦直後に起こったことであり、朝鮮人のDNAに染み付いている。
   同様のことは、朝鮮戦争に際しても韓国人の間でも大発生した。


最後に私がどうしても不可解な事。それは韓国人が全く危機感を持っていないことだ。
これはソウルという危険な土地に平気で首都を作り、全く何の備えもしていない国民性から考えても分かる。その根拠は「アメリカが守ってくれるから大丈夫だ」という事だと思う。それでいて反米・反日に励むところなど、日本人には全く分からない国民というしかない。


韓国在住の方、こんな事情なので政府の発表など待たず、帰国することをお勧めします。少なくとも家族の方は帰国、仕事でやむを得ない方はお父さんだけ残る、
自分の身は自分で守る、此れしかありません。

  1. 朝鮮韓国
  2. TB(0)
  3. CM(20)

コメント

その根拠は「アメリカが守ってくれるから大丈夫だ」という事だと思う。それでいて反米・反日に励むところなど、日本人には全く分からない国民というしかない。

 これって日本のサヨクと同じ感覚でしょう。

 自分の安全は120%保護されて当然、その上で安心して言いたい放題言うのです。

 親に甘やかされて育った子供と同じです。 親が自分を守り養ってくれて当然、だから玩具を欲しいとかさらなる要求が通らないと言って怒るのです。
  1. 2017-04-27 10:30
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

しばらく隠れているのはどうか。

逃げ遅れた場合には、籠城するか、あるいは血路を開くかのどちらかしかない訳です。デマがもっとも危険と思います。自衛隊が救援に来たなどと言うのは、まずデマですから決して信用しないことです。
例えば、仁川に自衛隊の強襲揚陸艦が突入した、あるいは突入するそうだなどと言うのは、馬鹿げた話ですが、朝鮮人に包囲されて万策尽きた時でも、それをデマと見破れるかです。
しかし、多分長くは続かないでしょうから、しばらく朝鮮人に見つからないように隠れているのが、一番の得策と思います。
食料がなくなれば、血路を開くしかないかもしれませんが、どこに逃げるか。
家族が離散しないようにした方が良いと思います。引揚者の悲劇は、何らかの理由によって婦女子のみの集団が出来上がり、それを朝鮮人に襲撃されたことによります。中国人の民兵は皆殺しにしますから。
夫は絶対に妻子のみで孤立させないようにした方が良いと思います。朝鮮人の餌食です。
ローソクデモなどを見ていると、大変な盛り上がりようですが、醒めるのも結構早そうです。
狂乱状態が静まるまで隠れているのが得策じゃないかと思いますが。
  1. 2017-04-27 13:51
  2. URL
  3. 縄文人 #wM6nolEE
  4. 編集

To:よもぎねこさん

> その根拠は「アメリカが守ってくれるから大丈夫だ」という事だと思う。それでいて反米・反日に励むところなど、日本人には全く分からない国民というしかない。
>
>  これって日本のサヨクと同じ感覚でしょう。
>
>  自分の安全は120%保護されて当然、その上で安心して言いたい放題言うのです。
>
>  親に甘やかされて育った子供と同じです。 親が自分を守り養ってくれて当然、だから玩具を欲しいとかさらなる要求が通らないと言って怒るのです。



確かにご指摘の通りなのですが、韓国朝鮮人に関してはもっと厄介なことがあると思います。
例えば朝鮮戦争3年間で韓国北朝鮮の死者数は約400万人とも500万人とも言われています。日本が大東亜戦争で原爆も大空襲もあったのに死者は約310万です。人口から考えると異常に死者数が多い。しかも戦闘員より一般人の死者数のほうが多い。これは世界史的に見ても極めて異常な数字だと思います。
これこそ韓国朝鮮人の国民性・民族性に起因する部分でしょう。

この問題に明確に回答が出せない限り、この地域の不安定は続くのではないでしょうか。
  1. 2017-04-27 15:45
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: しばらく隠れているのはどうか。

> 逃げ遅れた場合には、籠城するか、あるいは血路を開くかのどちらかしかない訳です。デマがもっとも危険と思います。自衛隊が救援に来たなどと言うのは、まずデマですから決して信用しないことです。
> 例えば、仁川に自衛隊の強襲揚陸艦が突入した、あるいは突入するそうだなどと言うのは、馬鹿げた話ですが、朝鮮人に包囲されて万策尽きた時でも、それをデマと見破れるかです。
> しかし、多分長くは続かないでしょうから、しばらく朝鮮人に見つからないように隠れているのが、一番の得策と思います。
> 食料がなくなれば、血路を開くしかないかもしれませんが、どこに逃げるか。
> 家族が離散しないようにした方が良いと思います。引揚者の悲劇は、何らかの理由によって婦女子のみの集団が出来上がり、それを朝鮮人に襲撃されたことによります。中国人の民兵は皆殺しにしますから。
> 夫は絶対に妻子のみで孤立させないようにした方が良いと思います。朝鮮人の餌食です。
> ローソクデモなどを見ていると、大変な盛り上がりようですが、醒めるのも結構早そうです。
> 狂乱状態が静まるまで隠れているのが得策じゃないかと思いますが。


そうですねえ、逃げ遅れた時にどうするか、実は私もこの件はこうしたらという案はありません。
確かに逃げ遅れた時の隠れるのも一方法ではあります。しかし隠れすのも数時間、長くても数日でしょう。
食料が尽きてきたらどうしようもないですから。
「夫は絶対に妻子のみで孤立させない」、これは重要だと思います。韓国朝鮮人の民族性から言って悲惨な目に合うのは目に見えていますから。

参考になるのが米軍の動きです。実は米軍はとっくの昔に妻子を帰国させています。駐留軍はローテーション配備と言って9ヶ月ごとの交代制。だから殆ど妻子を国に残して韓国に来ています。しかも韓国内の基地も長距離砲の届かないところに移動済み。
日本人もこれを早く見習うべきではないかと思います。
  1. 2017-04-27 16:11
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

ここはもう「自己責任です」というしかないです。逃げることが出来るのに逃げていないわけですから。自衛隊が救助に向かうと大問題が発生します。朝鮮人がひっついてきます。
300の大砲が発射されるのをテレビ中継でみたいなような気もします。少々、残酷でしょうが、朝鮮人への天罰と考えます。但し、そうなったときは、日本も無傷ではいられないでしょう。日本人も「お花畑脳」でいれば、どうなるかがわかるんじゃないだろうか。何もなく、このままダラダラとお花畑脳の連中に付き合わされるよりも長期的には、「瞬殺」の戦争はいいんじゃないでしょうか。
戦後処理が気になります。また、被害の程度によるのでしょうが、もし被害を受けても日本が変わらないなら、日本人は情けない民族となります。
  1. 2017-04-27 17:48
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

アメリカとしては、「戦わずに勝つ」が上策ですから、ゆっくりでいいかもしれませんね。
本日は新月ですが、シナとは話をつけても、プーチンとはまだ付いていないですし。韓国大統領選は5月9日ですがそもそもどうでもいい国ですから。
相手は、独裁国家、小田原評定さえできない国です。食料や原油が無くなれば士気も落ちるでしょう。5月中旬にはロナルドレーガンも戻ってくるし。
  1. 2017-04-27 18:55
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

戦争状態継続中

こんにちは。

事の本質は、朝鮮半島は「戦争状態継続中」という事でしょ?これに尽きるんじゃないですかね?

ある程度上の世代の方は・・韓国人じゃありませんよ、我々日本人です・・、そのことを散々報道等で認識してきたんですけど、今の若い世代はそのことすら知らないでしょうね。

まあ、ソウル五輪を契機に「韓国はスンバラシ〜」「進んでいる〜」「平和で民主的だ〜」が垂れ流され、それに異を唱えると「社会的に抹殺」されましたからね。
  1. 2017-04-27 20:20
  2. URL
  3. 裏の桜 #-
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> ここはもう「自己責任です」というしかないです。逃げることが出来るのに逃げていないわけですから。自衛隊が救助に向かうと大問題が発生します。朝鮮人がひっついてきます。
> 300の大砲が発射されるのをテレビ中継でみたいなような気もします。少々、残酷でしょうが、朝鮮人への天罰と考えます。但し、そうなったときは、日本も無傷ではいられないでしょう。日本人も「お花畑脳」でいれば、どうなるかがわかるんじゃないだろうか。何もなく、このままダラダラとお花畑脳の連中に付き合わされるよりも長期的には、「瞬殺」の戦争はいいんじゃないでしょうか。
> 戦後処理が気になります。また、被害の程度によるのでしょうが、もし被害を受けても日本が変わらないなら、日本人は情けない民族となります。




その「朝鮮人がひっついてくる」が大問題なんですね。
これは日本人は考えもしませんが、戦争で撤退する人たちには必ず現地人が大挙してついてきます。
まさに「ひっついてくる」状態。ベトナムでもサイゴン陥落時にそれが起こりました。悲惨だったようですね。
朝鮮戦争の時はもう無茶苦茶。だから軍人の数より民間人の死者のほうが多かったわけです。

どう考えても自己責任で処理する以外ないでしょう。下手に動けば逆恨みされるだけなのがあのミンジョク。
困ったものです。
  1. 2017-04-27 21:59
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> アメリカとしては、「戦わずに勝つ」が上策ですから、ゆっくりでいいかもしれませんね。
> 本日は新月ですが、シナとは話をつけても、プーチンとはまだ付いていないですし。韓国大統領選は5月9日ですがそもそもどうでもいい国ですから。
> 相手は、独裁国家、小田原評定さえできない国です。食料や原油が無くなれば士気も落ちるでしょう。5月中旬にはロナルドレーガンも戻ってくるし。



今回の件で今までに国防長官、国務長官、副大統領とアメリカの首脳がわずか1ヶ月半の間に日本と韓国に来ています。
そこで話し合われたことでまったく報道されていない大事な事、それは在日米軍、在韓米軍の幹部ともろもろを長時間話し合ったと思われます。各首脳は異例ながら横田基地に到着していますので、どんなメンバーと何を話したのか全く分かりません。
でもいろんな報道からこんな事が出てきたのではないか。
それは韓国駐留米軍は表向きは対中国・北朝鮮への抑止力となっていますが、真の目的は日本を守るため。駐韓米軍関係者はこの際だからはっきり言おう、そんな事で本音を喋ったのではないか。
この理由は朝鮮戦争の時からの因縁だと思います。さらに韓国の発狂したかのような反日活動にもうんざり。
「韓国は守る必要なし、日本は守らねばいけない」、こう明言したのでしょう。
マティスさんは軍人ですから知っているでしょうが国務長官と副大統領はこんな事情は多分知らないと思います。だからこんな事がトランプ政権内でしっかり認識されるまでに相当時間がかかるのでしょう。
  1. 2017-04-27 22:15
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 戦争状態継続中

> こんにちは。
>
> 事の本質は、朝鮮半島は「戦争状態継続中」という事でしょ?これに尽きるんじゃないですかね?
>
> ある程度上の世代の方は・・韓国人じゃありませんよ、我々日本人です・・、そのことを散々報道等で認識してきたんですけど、今の若い世代はそのことすら知らないでしょうね。
>
> まあ、ソウル五輪を契機に「韓国はスンバラシ〜」「進んでいる〜」「平和で民主的だ〜」が垂れ流され、それに異を唱えると「社会的に抹殺」されましたからね。



よく覚えています。韓国を見習え、日本はもうダメだから韓国へ行け、こんな話が飛び交いました。
未だにそれを信じている人の多いこと。未だに韓流ドラマが垂れ流されているんですから。

それから話は変わりますが、この話の続きで朝鮮戦争のことを書きたいと思っています。
そこで以前裏の桜さんからいただいたコメントで、朝鮮戦争に関して「無かった事にしたい戦争」だったという話があります。
この件を引用させていただこうと思っていますので宜しくお願いします。

多分この「無かった事にしたい戦争だった」という件が今回の問題の底流になるのではないか、そんな風に感じています。
  1. 2017-04-27 22:28
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

朝鮮戦争について書かれるということですが、馬淵睦夫先生が「なぜ、国連軍派遣の国連決議にスターリンはあえて欠席したか?」という問題提起をしています。朝鮮戦争について、私は馬淵先生のご意見に賛成しますが、短足おじさん二世さんのご意見をぜひお伺いしたいです。

  1. 2017-04-27 23:19
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> 朝鮮戦争について書かれるということですが、馬淵睦夫先生が「なぜ、国連軍派遣の国連決議にスターリンはあえて欠席したか?」という問題提起をしています。朝鮮戦争について、私は馬淵先生のご意見に賛成しますが、短足おじさん二世さんのご意見をぜひお伺いしたいです。



それがまさしくマッカーサーが首になった理由でもあります。
マッカーサーは戦争に勝とうとしました。だから首になった。
首になった直後のアメリカ上院の軍事委員会での証言は興味深い、政治家に対する批判が随所に出てきます。

そしてこの事が現在の北朝鮮問題の底流です。だから昔の話という訳にはいきません。

もう一つ、この問題を掘り下げると日本問題に行きつきます。
今回の件は間違いなく日本の戦後問題、いや明治維新より前のペリー来航時代からの問題に関係するでしょう。
日本の百年戦争の終りが近いような気がしますが、これは多分日本の覚悟次第でしょう。

そしてこの問題がベトナム戦争に繋がるのだから、世の中難しいですね。
  1. 2017-04-28 07:01
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

>日本の百年戦争の終りが近いような気がしますが、これは多分日本の覚悟次第でしょう。

 百年戦争については良く分かりませんが、戦後体制が崩れて我が国が徐々に普通の国に戻るために動いているのが、この東アジア情勢の変化の底流にあると思っていました。さいきん岸元首相についての本を読んでいて、憲法改正や警察が事件が起こるのを未然に防ぐための法整備等々が出来なかったことは残念であったと発言しておられました。もしもですが、あの時に岸首相が実現出来ていたらその後の我が国の有り様は違っていたのかもしてないと夢想してしまいました。これからですね。
  1. 2017-04-28 09:31
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

>>真の目的は日本を守るため。駐韓米軍関係者はこの際だからはっきり言おう、そんな事で本音を喋ったのではないか。
「韓国は守る必要なし、日本は守らねばいけない」、こう明言したのでしょう。

真の目的は日本を守るためは正確ではないでしょう。真の目的は、日本政府を傀儡のままで維持し、アジア経済支配の橋頭保とすること。

「北」という日本にとっては棚ぼタの「チャンス」。しかし、いまの傀儡政府ではなにもできないでしょう。理由は本当の情報は何も入ってこないから。米国もシナも本当の情報は日本には渡しません。
  1. 2017-04-28 13:07
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

帰国するべき

渡部昇一先生が書かれたエッセーで、朝鮮人は事が起こればトップから逃げ出す、という指摘がありました。李承晩もそうならセウォル号の船長もそうだと。

朝鮮戦争で戦った「こちら側」のトップは誰だったのか?国連軍=マッカーサーでした。朝鮮の当事者がいない。

そうした朝鮮の国民性を知れば、また混乱の予測を知れば、現地邦人が安閑とできる状況にはないでしょう。
戦争は杞憂かも知れなくとも、用のない邦人がウロウロしているのは反国家的と言いたくなります。商社員の家族等を国に帰すためには、現地日本人学校は夏休みまで閉校すべきです。
  1. 2017-04-28 13:23
  2. URL
  3. 相模 #-
  4. 編集

To:都民です さん

> >日本の百年戦争の終りが近いような気がしますが、これは多分日本の覚悟次第でしょう。
>
>  百年戦争については良く分かりませんが、戦後体制が崩れて我が国が徐々に普通の国に戻るために動いているのが、この東アジア情勢の変化の底流にあると思っていました。さいきん岸元首相についての本を読んでいて、憲法改正や警察が事件が起こるのを未然に防ぐための法整備等々が出来なかったことは残念であったと発言しておられました。もしもですが、あの時に岸首相が実現出来ていたらその後の我が国の有り様は違っていたのかもしてないと夢想してしまいました。これからですね。



実は戦後の事だけ見ていても本質が見えてこないので、あまり人の言わない百年戦争という言い方をしました。
第一次大戦終結後からの日本対米英のいわば文明の衝突です。典型的なのが海軍軍縮条約などですが、最大の問題は国際連盟創設時の人種差別撤廃提案です。これが1918年ですからちょうど百年。
この人種差別撤廃提案は、昭和天皇陛下が、「あの戦争の原因は多分あれだったんだろうな」と仰って見えたそうです。
この提案などで日本は欧米の白人優位主義とはっきり対立関係にあることが分かりました。いまだにこの関係は変わりません。
非白人国には中国があるだろうという意見がありますが、中国は白人国の執事・召使です。

それから
>これからですね。 いい言葉を聞きました。道は遠いですがまず第一歩から。
大変ですが、頑張りたいですね。
  1. 2017-04-28 16:45
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> >>真の目的は日本を守るため。駐韓米軍関係者はこの際だからはっきり言おう、そんな事で本音を喋ったのではないか。
> 「韓国は守る必要なし、日本は守らねばいけない」、こう明言したのでしょう。
>
> 真の目的は日本を守るためは正確ではないでしょう。真の目的は、日本政府を傀儡のままで維持し、アジア経済支配の橋頭保とすること。
>
> 「北」という日本にとっては棚ぼタの「チャンス」。しかし、いまの傀儡政府ではなにもできないでしょう。理由は本当の情報は何も入ってこないから。米国もシナも本当の情報は日本には渡しません。



国と国の政治の世界は狐とタヌキの化かしあいですから、アメちゃんの考えていることはそうでしょう。
でもアメリカも一枚岩ではありません。今回の朝鮮問題で長年隠されてきた「臭いもの」の蓋が外れかけたのではないでしょうか。何がきっかけになるか分かりませんが、ちょっとしたことが引き金で大変化が起こりそうな気がします。
一番可能性がありそうなのは中国の崩壊ですが、歴史上中国は政権の崩壊には10年位かかるので、それを考えると来年あたりが危険水域。そろそろ崩壊してほしいですね。
  1. 2017-04-28 17:11
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 帰国するべき

> 渡部昇一先生が書かれたエッセーで、朝鮮人は事が起こればトップから逃げ出す、という指摘がありました。李承晩もそうならセウォル号の船長もそうだと。
>
> 朝鮮戦争で戦った「こちら側」のトップは誰だったのか?国連軍=マッカーサーでした。朝鮮の当事者がいない。
>
> そうした朝鮮の国民性を知れば、また混乱の予測を知れば、現地邦人が安閑とできる状況にはないでしょう。
> 戦争は杞憂かも知れなくとも、用のない邦人がウロウロしているのは反国家的と言いたくなります。商社員の家族等を国に帰すためには、現地日本人学校は夏休みまで閉校すべきです。



同感です。今はとにかく半島に近づくべきではありません。
朝鮮戦争の時、李承晩は無茶苦茶な事をしました。殺した人の数はポルポト並みと言ってもいいでしょう。
あの民度ではもはや人間扱いすることも間違いかも知れません。
  1. 2017-04-28 17:15
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

1917年にはロシア革命がおこりました。今年はロシア革命(ユダヤ革命)からちょうど百年目です。ソ連は1991年崩壊なので74年続いたことになります。中共は1949年建国だから、74年目は2023年で、あと5年です。シナの大変動はもう間違いないでしょう。習は軍部を把握していません。宮崎先生によれば、権力闘争のための贅沢禁止令で、軍部は習に恨み骨髄だそう。毎日の酒盛りや賄賂や横流しの類が出来なくなったのですから。特に習が東北部視察を最低限にして暗殺から逃げようとしたのは有名ですし、インドのモディ首相を訪問時に、インド・シナの国境地帯で紛争が起こったのも軍部の不満の表れでしょう。王岐山の権力が習より強いとの説もあります。
参考URLはオカルト的ですが、面白いです。
参考 http://quasimoto.exblog.jp/16119042/
考えてみれば、我々は本当に面白い時代に生きているのかもしれません。歴史の特等席にいます
  1. 2017-04-28 19:01
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> 1917年にはロシア革命がおこりました。今年はロシア革命(ユダヤ革命)からちょうど百年目です。ソ連は1991年崩壊なので74年続いたことになります。中共は1949年建国だから、74年目は2023年で、あと5年です。シナの大変動はもう間違いないでしょう。習は軍部を把握していません。宮崎先生によれば、権力闘争のための贅沢禁止令で、軍部は習に恨み骨髄だそう。毎日の酒盛りや賄賂や横流しの類が出来なくなったのですから。特に習が東北部視察を最低限にして暗殺から逃げようとしたのは有名ですし、インドのモディ首相を訪問時に、インド・シナの国境地帯で紛争が起こったのも軍部の不満の表れでしょう。王岐山の権力が習より強いとの説もあります。
> 参考URLはオカルト的ですが、面白いです。
> 参考 http://quasimoto.exblog.jp/16119042/
> 考えてみれば、我々は本当に面白い時代に生きているのかもしれません。歴史の特等席にいます



面白い情報ありがとうございます。確かに面白い、まあ春の宵のうたた寝に向いているかもしれません。
所で「一つの体制の70年論」、これは事実だと思います。そして大いに気になります。
一世代が30年から35年と考えると、ちょうど三代目の問題。「売り家と唐様に書く三代目」ですね。

実はこの70年はソ連の崩壊で立証されましたし、まもなく中共でも立証されるでしょう。日本だって明治以来77年で終戦を迎えました。更に気になるのがその1945年から現在72年、これが日本、アメリカ、そしてイギリス・ドイツにも当てはまることです。
イギリスのEU離脱も、アメリカのトランプ現象もこれだと思うと分かりやすいのではないか。
では日本とドイツはどうか。
今回の北朝鮮騒動はこんな戦後体制の大転換の引き金になるのではないでしょうか。
そう考えるといよいよこれから「乱世」が始まる・・・。何かワクワクしますが、花見酒の飲みすぎでしょうかねえ(笑)。
  1. 2017-04-29 07:03
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する