2010-05-24 16:35

反政府デモ後のバンコク中心部に復興の動き

タクシン派反政府デモに占拠されていたバンコク中心部で復興に向けた動きが始まった。

 

<以下5月24日配信バンコク週報より引用>

 

デモ拠点を市民が総出で清掃

 5月23日、反政府組織「反独裁民主戦線」(UDD)のデモ隊が最大の拠点としていたラートプラソン交差点など、都内の6カ所で、市民総出の清掃作業が行われた。

 デモ隊が居座っていた場所は、ゴミが散乱し悪臭を放つ状態となっていた。

 作業に加わったのは10代の若者を含め約4000人。ゴミを片づけたり、竹ぼうきで道路を掃除したりした。

 

 

<引用終り>

 

 

デモ隊の拠点はゴミが散乱し、酷い状態であった。しかしテレビやネットの呼びかけで多数のボランティアが集まり、清掃作業を行っている。

参加人員は上記バンコク週報では4000人だが、別報道では6000人となっている。

 

ゴミを片付ける習慣の非常に少ないタイ人にとって、コレは画期的なことではないかと思う。

(注:現地工場で清掃という習慣の無いタイ人に掃除を教えるのにどれだけ掛かったか・・・それを思うとこの記事、感無量である)

 

 

勿論バンコク都庁職員による清掃作業は20日から始まっているが。

 

これは都職員による22日の清掃風景、

後に見えるのが焼け落ちたセントラルワールド・ショッピングセンター(伊勢丹はこのビルの一番右側)

 

 

 

此処からが23日のボランティアによる清掃状況

 

 

これは日本食チェーン「OISHI」のタン社長・・・富豪である。

タイでは金持ちはこんな汚れ仕事はしないのが当たり前

(注:この写真を見て、此処10年くらいの間にタイが大きく変わったことを痛感した)

 

写真には無いが、清掃場所では都庁やボランティア団体から手袋やマスク、水や食べ物などが配布された。また焼け落ちたセントラルワールドのスタッフが洗剤を配って歩いたりしていたようだ。

 

 

日本では阪神淡路大震災や新潟県中越地震など、災害時にはボランティア活動が盛んに行われ、復興の大きな力となっている。

タイではこの様な習慣は今まであまり無かった。しかしインド洋大津波の頃から変わってきたようだ。

 

タイの早い立ち直りに期待したいモノである。

  1. タイiza10年以前
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

No title

セントラルワールド・ショッピングセンターの近辺には足の長い(手も長い)タイのネエチャンがたくさん歩いておりました。
このあたりでタイスキを食べた記憶があります。
野菜が旨いのですね。肉は内臓が中心で、これまた旨い。

タイがタクシンの悪夢から開放されるのを願います。
その喜びの清掃作業だと良いですが。
  1. 2010-05-24 22:39
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

むかしむかし
タイに着くと空港に迎えてくれた先輩駐在員に
お風呂屋に直行拉致されるのが習慣だった。
あれは一体全体なんだったのか?
よくわからん儀式であった。
日本企業の駐在員にそんな話しが有ったとも聞かず
先輩の出汁に使われただけでは無いかと思った。

この短足おじさんのお話はホットします。
これがタクシンの企みからのタイ社会の清掃になればと願います。
金で買ったムーブメントは結局元は取れないと思いますけどね。
日本の小沢も同じだと思います。
やってる事は同質、背後関係も同じでしょうから。




  1. 2010-05-25 02:50
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>セントラルワールド・ショッピングセンターの近辺には足の長い(手も長い)タイのネエチャンがたくさん歩いておりました。
>このあたりでタイスキを食べた記憶があります。
>野菜が旨いのですね。肉は内臓が中心で、これまた旨い。
>
>タイがタクシンの悪夢から開放されるのを願います。
>その喜びの清掃作業だと良いですが。

タイ人は足が長いのでネエチャンは可愛いです。食べ物の違いなんでしょうか。だから田舎の貧しい子は小柄。

タクシンは未だ諦めていないので、恐らく又新たな手を打ってくるでしょう。
苦難の道はまだまだ続きますが、今回の騒動で何が問題の根にあるかが明るみに出てきたと思います。
  1. 2010-05-25 06:36
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>むかしむかし
>タイに着くと空港に迎えてくれた先輩駐在員に
>お風呂屋に直行拉致されるのが習慣だった。
>あれは一体全体なんだったのか?
>よくわからん儀式であった。
>日本企業の駐在員にそんな話しが有ったとも聞かず
>先輩の出汁に使われただけでは無いかと思った。

多分そうでしょう。だからタイには「人を腑抜けにする風土がある」などと悪口を言われたりするのです。
この話、長くなるので又別の機会に・・

>この短足おじさんのお話はホットします。
>これがタクシンの企みからのタイ社会の清掃になればと願います。
>金で買ったムーブメントは結局元は取れないと思いますけどね。
>日本の小沢も同じだと思います。
>やってる事は同質、背後関係も同じでしょうから。

最初に写真を見たとき、ボランティアの人がミンナ若い。これに大いに感激しました。
若い人にやる気がある、これさえあれば将来に期待が持てます。
  1. 2010-05-25 06:48
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 これは希望を感じさせる光景ですね。
銭金で買われるような連中は銭金で転びます。こういう人々がタイ国の中堅になれば、よい方向に変わるでしょう。
 
 それにつけても、ミンスの連中のやってることは何かにつけて金です。
口蹄疫の問題でも、県が果敢な対応が取れないことを批判しますが、自分で対応策を絞っておいて問題があるという言い方は何でしょうか。
 そんなこと言えるのは、県知事に、ヒト、モノ、カネのすべての全権を与えてはじめ地えることでしょう

あ、これはスレチガイになってしまった。タイの若い人々が某国の団塊のように左巻きにならないことを願ってやみません。
  1. 2010-05-25 23:37
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
> これは希望を感じさせる光景ですね。
>銭金で買われるような連中は銭金で転びます。こういう人々がタイ国の中堅になれば、よい方向に変わるでしょう。
> 
> それにつけても、ミンスの連中のやってることは何かにつけて金です。
>口蹄疫の問題でも、県が果敢な対応が取れないことを批判しますが、自分で対応策を絞っておいて問題があるという言い方は何でしょうか。
> そんなこと言えるのは、県知事に、ヒト、モノ、カネのすべての全権を与えてはじめ地えることでしょう
>
>あ、これはスレチガイになってしまった。タイの若い人々が某国の団塊のように左巻きにならないことを願ってやみません。

希望を感じさせる光景、私も真っ先にそれを感じました。
sonoraoneさん へのコメントにも書きましたが参加者が皆若い。
写真が少なく断言できませんが、参加者の中に大学生がかなりいるように感じました。
  1. 2010-05-26 06:30
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

お邪魔します。新聞、テレビでは全くの上っ面しか見えないのですね。そうですか、タクシンという人は、評判が悪いのですね。地方の農民や貧困層に受けがいいと私の見ている情報源ではありましたが。
  1. 2010-06-01 15:05
  2. URL
  3. お絵かき爺 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To お絵かき爺さん
>お邪魔します。新聞、テレビでは全くの上っ面しか見えないのですね。そうですか、タクシンという人は、評判が悪いのですね。地方の農民や貧困層に受けがいいと私の見ている情報源ではありましたが。

タクシン派と日本の民主党には双子の兄弟と言ってもいいような共通点が有ります。
タクシンのその取り巻きは
大富豪・華僑・武装闘争していたタイ共産党の残党。

そして政策はムチャクチャなバラマキ。
だから田舎の貧しい人たちは支持します。

しかし日本のマスゴミもそんな事実はまったくと言っていいほど報道しません。
日本人カメラマンが殺されても知らん顔、ホント困った物です。
  1. 2010-06-01 21:44
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する