2017-01-12 14:23

ウソ天国<東亜日報の昔の社説です

 朝鮮・韓国人を理解するうえで大変興味深い記事が有った。題して『ウソ天国』。韓国・北朝鮮を理解するうえで有意義と思うので、記録のためアップします。

最初にこの話は「なでしこりん」さんの所で見かけたものです。

また在日犯罪!妻殺害の容疑で朴鐘顕を逮捕!なぜ講談社に在日の幹部がいるのだろうか?
http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/entry-12236804799.html
ここに引用として載っていたものです。

またここにもありました。
http://wasavi0032016.hatenablog.jp/entry/2016/09/03/191704


それでは「ウソ天国」という韓国人弁護士さんの書かれた記事。元記事は今から13年くらい前の東亜日報の社説だが、この話は現代にも通用すると思う。


<以下東亜日報より引用>
http://japanese.donga.com/List/3/all/27/278337/1
[オピニオン]ウソ天国
Posted December. 28, 2003 23:21,  

 国全体がウソの学習場だ。一挙手一投足がマスコミに報道される大統領などの指導層は、影響力が大きいウソの教師だ。大統領候補は当選するために実現可能性のない公約を掲げ、国会議員もライバル候補を落選させるためにウソを捏造する。権力者たちは、天文学的な賄賂を受け取っても、「1ウォンたりとも受け取っていない」と宣誓までする。ウソの上手な国民を作るのが、国家の競争力を高める道だと勘違いしているようだ。

◆小学校でもウソの訓練をする。小学3年生のK君は日記帳を2冊持っている。一つは先生に毎日見せてチェックを受ける目的で書く日記帳だ。もう一つは真実の書かれたプライバシーとして保管する日記帳だ。K君が日記帳を2つ作るようになった理由は、先生が日記のテーマをあらかじめ出して日記帳をチェックし、「よくできた」内容は掲示板に公開するためだ。みんなに公開される日記帳に、自分だけの正直な話を書くことができるだろうか。

◆捜査機関や裁判所、議会の聴聞手続きなどでウソをつかせないことは、判断手続きの生命にかかわるほどほど重要だ。にもかかわらず、制度的装置が不十分でウソの供述と虚偽証言が横行し、真実が歪曲される。訴訟で当事者が宣誓しなければ、ウソを自由に言うことができる。宣誓をした後、虚偽の供述をした時に受ける処罰は、過料わずか200万ウォン程度だ。宣誓した証人が偽証することが日常茶飯事であるにもかかわらず、実際に処罰される場合はまれだ。根拠のない虚偽事実をまき散らして相手に大きな被害を与えた政治家には、名誉毀損罪で罰金わずか数百万ウォンが宣告される。国民には、「真実を知らせる義務」が共同体のための「国民の義務」という認識も不十分だ。事件の重要な目撃者が「他人のことに関わりたくない」と言って、証言をはばかる。他の人々の不幸には見向きもしない。一方、請託を受けたり、利害関係がある人を助けるためのウソには積極的だ。

真実を発見する道具としてウソ発見器が使われる。しかしこれは、ウソに対する恐れ、焦り、良心の呵責によって表われる生理的現象を測定して判断するので、良心がマヒした人格障害者には通用しない。国全体がウソ発見器も通じない良心マヒ者を育てている土壌になっている。暮らしの中でウソが積もれば、すべてに悪影響を与えるように、韓国社会全般でウソが横行するようになれば、社会全体の健全な精神が崩れ落ちる。一流国家に跳躍するには、国民の精神が崩れる前に、特段の措置が必要だ。

鞖今子(べ・グムジャ)客員論説委員(弁護士)baena@chol.com

<引用終り>

この社説で一番驚いたこと、それは・・・
ウソ発見器が・・・中略・・・良心がマヒした人格障害者には通用しない。国全体がウソ発見器も通じない良心マヒ者を育てている土壌になっている

この良心がマヒした人格障碍者社会、これを読んで納得した。最近の売春婦像問題などでも同様のことが起こっている。
もはやこの国とは断交以外ないようだ。
  1. 朝鮮韓国
  2. TB(0)
  3. CM(18)

コメント

 小学校から嘘の訓練をしているんですか?それで、嘘発見器でも検出できないプロの嘘つきが量産されている隣国・・・・・・確かに、これを機に半島は東側陣営で我が国は西側陣営と立場をハッキリさせた方が良いと思います。
  1. 2017-01-12 17:55
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

To:都民です さん

>  小学校から嘘の訓練をしているんですか?それで、嘘発見器でも検出できないプロの嘘つきが量産されている隣国・・・・・・確かに、これを機に半島は東側陣営で我が国は西側陣営と立場をハッキリさせた方が良いと思います。



誰でも驚く内容ですね。
私が一番重要だと思えること、それは13年前にはこんな社説が掲載される位ごく普通の人がまだいた。しかし今は最早こんな人は絶滅してしまったことでしょう。
シンシアリーさんも商売をたたんで脱出するようですし、これから韓国人の大脱出が始まるんでしょう。
日本に来るのだけは”お断わり!”、この一言ですね。
  1. 2017-01-12 18:49
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

 古代ローマの法では「奴隷の証言は拷問によるものしか認めない」と言う条項がありました。 ローマ法は近代法の基本になったモノなのに、何でこんなに不合理な条項があったのか非常に不思議でした。

 でも韓国の嘘天国の話を知って、この意味がわかりました。
 
 韓国人って典型的な奴隷根性の民族ですからね。 つまり自分の選んだ運命に責任を持つ意思が全くなく、つねに逃げる事だけを考えているのです。

 そして奴隷は嘘を吐くのです。 常に口から出まかせの嘘を吐くから、重要な証言は拷問をして、安易な口から出まかせでない事を確認しないと採用できないのです。

 ワタシは小泉訪朝で北朝鮮の日本人拉致がわかったてから、韓国に関する本を読むようになったのですが、韓国人の書いた韓国論を読んでいると、何とも不思議な事に、高校時代に読んだアリストパネスの喜劇の一場面が頭に浮かびました。

 アリストパネスの邦題「福の神」の一節で、二人の奴隷画会話する場面です。 その会話に奴隷的人格が克明に描写されていたのです。

 以来、韓国人=奴隷と思うようになりました。

 もう30年も前に読んだ本なので、完全に忘れていたのに・・・・・。
  1. 2017-01-13 10:29
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

To:よもぎねこさん

>  古代ローマの法では「奴隷の証言は拷問によるものしか認めない」と言う条項がありました。 ローマ法は近代法の基本になったモノなのに、何でこんなに不合理な条項があったのか非常に不思議でした。
>
>  でも韓国の嘘天国の話を知って、この意味がわかりました。
>  
>  韓国人って典型的な奴隷根性の民族ですからね。 つまり自分の選んだ運命に責任を持つ意思が全くなく、つねに逃げる事だけを考えているのです。
>
>  そして奴隷は嘘を吐くのです。 常に口から出まかせの嘘を吐くから、重要な証言は拷問をして、安易な口から出まかせでない事を確認しないと採用できないのです。
>
>  ワタシは小泉訪朝で北朝鮮の日本人拉致がわかったてから、韓国に関する本を読むようになったのですが、韓国人の書いた韓国論を読んでいると、何とも不思議な事に、高校時代に読んだアリストパネスの喜劇の一場面が頭に浮かびました。
>
>  アリストパネスの邦題「福の神」の一節で、二人の奴隷画会話する場面です。 その会話に奴隷的人格が克明に描写されていたのです。
>
>  以来、韓国人=奴隷と思うようになりました。
>
>  もう30年も前に読んだ本なので、完全に忘れていたのに・・・・・。



アリストパネスの「福の神」、これは私はまったく知識が無いのですが、奴隷の人格・心理が分かるものなのでしょうね。
韓国・朝鮮人は自称半万年の歴史だそうですから、半万年の奴隷の歴史なんでしょう。
何かの本で人は三代肥満が続けば、肥満の遺伝子が組み込まれると有りました。そうなると奴隷根性を半万年やっていれば間違いなく奴隷の遺伝子で充満した状態ですね。

以前のブログでkazkさんから教えていただいたのですが、魏志倭人伝と言われる三国志魏書東夷伝の高句麗条に高句麗のことを「婦人その俗淫」と書いてありました。私も納得しています。


{参考までにその該当部分全文}
武帝滅朝鮮、以高句驪為縣、使屬玄菟、賜鼓吹伎人。其俗淫、皆絜淨自喜、暮夜輒男女群聚為倡樂。好祠鬼神、社稷、零星、以十月祭天大會、名曰「東盟」。其國東有大穴、號禭神、亦以十月迎而祭之。其公會衣服皆錦繍、金銀以自飾。大加、主簿皆著幘、如冠幘而無後;其小加著折風、形如弁。

書き下しは

武帝が朝鮮を滅ぼして、高句麗を県とし、玄菟郡に帰属させ、鼓吹の奏者を賜る。
 その風俗は淫、皆が清潔に洗浄することを自らの喜びとし、日が暮れて夜になると男女が集まって歌や音楽に興じる。鬼神、社稷、零星を好んで祀る。十月には大いに会して天を祭る、名を「東盟」という。その国の東に大きな洞窟があり、それを隧神と号し、また十月を迎えると、これを祭る。
 そこの公の会合では衣服に皆、錦糸の刺繍と金銀を飾り付けている。大加と主簿は皆が幘(さく)をかぶる。小加は冠幘(御幘冠)のように後部の飾りがない折風(せっぷう)帽子をかぶるが、形は花弁のごとし。


どうでしょう。今の韓国にぴったり当てはまる気がします。歴史は繰り返す・・・。
  1. 2017-01-13 15:37
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

韓国人というのはまとも意思決定をさせてはいけないということは今回の問題で浮き彫りになりました。

彼らの所業を見ていると物事を考えるということが永遠にできない連中なのだということがよく分かったからです。人は自分が見たいものしか見ない、といったのはカエサルでしたがこれを民族全体でやってる。普通はそんなものをと言いながら冷めた目でものを見るやつが少し入るものですが、それがほとんど感じられません。

恐らくは国全体が嘘により自家中毒を起こしてるんでしょう。嘘をつくことに何の問題も感じない連中の国ですから今回のこともはっきりと見えていたはずです。発端はどうにもこうにもわからぬ問題でしたが、行きつくところは一番お馬鹿なところになるのだというのは東亜ウォッチャーの共通理解だったはずです。


ある人が言ってましたが朝鮮人が一番幸せだったのは併合時代だったのではないかということでした。この時代になり以前からの飢えの恐怖からは基本的に解放され両班の理不尽な制裁から保護されたのですから、奴隷としたら天国だったはずです。政治的な意思決定権はありませんがそんなもの奴隷には必要ありません。物を考える必要がそもそもないんですから…

こういう連中にしたところで、というより馬鹿な連中であればあるほど利害関係には敏感です、というよりはお馬鹿さ加減と表面的な利害関係の敏感さは反比例するんじゃないかと思ってるほどです。だから自己の本能が叫ぶままに表面的な利害関係のみをもって一時の快楽にふけるわけです。

まあ、国家というか永続する共同体の統治というのは永遠に無理なのだろうとしか言えません。
連中はまず他人の行為について自己の利害から離れたところで物事を判断するところから始めなければいけないんでしょう。その次に自己の行為を他人の立場から判断するという能力の涵養です。
まあこれができた時にはヒトモドキからまともな人になれるんでしょう。
  1. 2017-01-13 22:59
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

韓国人は天性の詐欺師

何もかもが嘘で出来ている韓国ですが、すごいな~と思ったのは、嘘の上に嘘を重ねていくことです。
「嘘をごまかすために更に嘘をつく」という意味ではありません。「ある嘘を繰り返しているうちに、彼らの中ではそれが『事実』になってしまい、こんどはその『事実』を根拠にして、別の嘘をつく」という意味です。

「新しい歴史教科書をつくる会」の藤岡信勝教授は、チャンネル桜の動画の中で「『慰安婦強制連行』という嘘は2階建て構造だ。まず『朝鮮人強制連行』という嘘があって、その上に載っているのが『慰安婦強制連行』だ。」という話をしていました。
慰安婦問題が起きた1990年代のことを思い出すと、当時すでに「在日韓国・朝鮮人は強制連行の被害者」という話が、マスコミで『事実』のように語られていました。テレビでは「強制連行」についてのドキュメンタリーが放送されていて、私はすっかり信じていました。

こういう「嘘に嘘を重ねていく」スタイルを、韓国人は歴史問題以外にも、あらゆるところでやっています。韓流ビジネスは、その集大成でした。

日本で韓流時代劇「チャングムの誓い」が放送されて、「李氏朝鮮には素晴らしい宮廷料理があった」ということになると、あちこちに「韓国伝統料理」「韓国宮廷料理」のお店が出来ました。
さらには「韓国宮廷料理」のレシピ本もいろいろ出版され、テレビに出演して、デタラメの「韓国伝統料理」を作っていた韓国人の「料理研究家」もいました。

マスコミが「韓国経済はすごい。日本も見習うべき。」と持ち上げると、急に韓国人の「経済評論家」がゾロゾロと現れて「なぜ韓国は成功して、日本は失敗したのか」という内容の本が次々に出版され、経済誌でも韓国人がそのような記事を連載していたこともありました。

「サムスン なぜ」で検索して出てきた本 133件|Amazon
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%B3+%E3%81%AA%E3%81%9C

「廉宗淳 韓国はなぜ電子政府世界一なのか」の全記事一覧|ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/category/s-it_korea

この他にも、マスコミの韓国アゲ・韓流ゴリ押しがいちばん酷かった頃の記事を検索すると、あちこちに韓国人詐欺師が出没しています。

いちばん怖いのは「韓国伝統医学」「韓方薬」の類です。絶対に健康被害が出ていると思いますね。
前に「韓国伝統整体」について調べたことがあるんですが、施術の前に、もっともらしい説明をする整体院もあって、知らない人は絶対に騙されるだろうなと思いました。

骨気(コルギ)で小顔になっちゃおう! コルギってなに?本当に小顔効果はある?
http://slim-love.com/face-diet/2457

骨気??マッサージで小顔を実現、効果があるワケ無い!!蔓延するニセ医学。
https://www.gohongi-beauty.jp/blog/?p=14935

韓国の整体、ずいぶんと副作用が・・・|在日朝鮮人から見た韓国の新聞
http://blog.livedoor.jp/kanedashoji70/archives/52114985.html
  1. 2017-01-14 10:03
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

【韓国の反応】韓国人「米国と日本が離れていったら、韓国はどうなるのか?」
http://oboega-01.blog.jp/archives/1063732391.html
分かってみると愚衆ではなく悪鬼だった
韓国のアイデンティティ

※愚衆ならば、まだ教え導くという可能性を考慮できますが、悪鬼では・・・・・
  1. 2017-01-14 11:35
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

三国志魏書東夷傳高句麗条

引用されている文は後漢書東夷傳高句驪条です。
三国志より後に編纂された史書です。

三国志魏書東夷傳高句麗にも「其の俗、淫」という文があるのですが、その前に結婚の習俗が紹介されているので、その形式が当時の中国人から見て淫と見たのか、高句麗人の習俗が淫なのか、どちらにも取れます。
  1. 2017-01-14 13:15
  2. URL
  3. 遼 #-
  4. 編集

To:kazk さん

> 韓国人というのはまとも意思決定をさせてはいけないということは今回の問題で浮き彫りになりました。
>
> 彼らの所業を見ていると物事を考えるということが永遠にできない連中なのだということがよく分かったからです。人は自分が見たいものしか見ない、といったのはカエサルでしたがこれを民族全体でやってる。普通はそんなものをと言いながら冷めた目でものを見るやつが少し入るものですが、それがほとんど感じられません。
>
> 恐らくは国全体が嘘により自家中毒を起こしてるんでしょう。嘘をつくことに何の問題も感じない連中の国ですから今回のこともはっきりと見えていたはずです。発端はどうにもこうにもわからぬ問題でしたが、行きつくところは一番お馬鹿なところになるのだというのは東亜ウォッチャーの共通理解だったはずです。
>
>
> ある人が言ってましたが朝鮮人が一番幸せだったのは併合時代だったのではないかということでした。この時代になり以前からの飢えの恐怖からは基本的に解放され両班の理不尽な制裁から保護されたのですから、奴隷としたら天国だったはずです。政治的な意思決定権はありませんがそんなもの奴隷には必要ありません。物を考える必要がそもそもないんですから…
>
> こういう連中にしたところで、というより馬鹿な連中であればあるほど利害関係には敏感です、というよりはお馬鹿さ加減と表面的な利害関係の敏感さは反比例するんじゃないかと思ってるほどです。だから自己の本能が叫ぶままに表面的な利害関係のみをもって一時の快楽にふけるわけです。
>
> まあ、国家というか永続する共同体の統治というのは永遠に無理なのだろうとしか言えません。
> 連中はまず他人の行為について自己の利害から離れたところで物事を判断するところから始めなければいけないんでしょう。その次に自己の行為を他人の立場から判断するという能力の涵養です。
> まあこれができた時にはヒトモドキからまともな人になれるんでしょう。



韓国朝鮮人がまともになるのは、恐らく最低でも千年はかかるでしょう。
その前にミンジョクが絶滅するほうが早いかもしれません。

>朝鮮人が一番幸せだったのは併合時代
これは正解だと思いますが、しかし併合時代は僅か36年、もうそれが終わって約倍の年数がたっています。
しかもその間に韓国人が殺戮した人数が凄まじい。

最近韓国では多言語教育と称して、たくさんの言語を幼児期から教えようとしているそうです。
しかし言葉に関して一番重要なのは「話し言葉(Spoken Language)」ではなく、「学習言語(Academic Language)」なのだという人がいまして、私もまったく同感です。学習言語には文化が付いてきます。単に話すだけでは文化など習得できません。

こんな事でいよいよ韓国は滅亡への道を一目散に突っ走っている。そう思っています。
早く北朝鮮に吸収される日が来ることを願っています。
  1. 2017-01-14 16:53
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 韓国人は天性の詐欺師

> 何もかもが嘘で出来ている韓国ですが、すごいな~と思ったのは、嘘の上に嘘を重ねていくことです。
> 「嘘をごまかすために更に嘘をつく」という意味ではありません。「ある嘘を繰り返しているうちに、彼らの中ではそれが『事実』になってしまい、こんどはその『事実』を根拠にして、別の嘘をつく」という意味です。
>
> 「新しい歴史教科書をつくる会」の藤岡信勝教授は、チャンネル桜の動画の中で「『慰安婦強制連行』という嘘は2階建て構造だ。まず『朝鮮人強制連行』という嘘があって、その上に載っているのが『慰安婦強制連行』だ。」という話をしていました。
> 慰安婦問題が起きた1990年代のことを思い出すと、当時すでに「在日韓国・朝鮮人は強制連行の被害者」という話が、マスコミで『事実』のように語られていました。テレビでは「強制連行」についてのドキュメンタリーが放送されていて、私はすっかり信じていました。
>
> こういう「嘘に嘘を重ねていく」スタイルを、韓国人は歴史問題以外にも、あらゆるところでやっています。韓流ビジネスは、その集大成でした。
>
> 日本で韓流時代劇「チャングムの誓い」が放送されて、「李氏朝鮮には素晴らしい宮廷料理があった」ということになると、あちこちに「韓国伝統料理」「韓国宮廷料理」のお店が出来ました。
> さらには「韓国宮廷料理」のレシピ本もいろいろ出版され、テレビに出演して、デタラメの「韓国伝統料理」を作っていた韓国人の「料理研究家」もいました。
>
> マスコミが「韓国経済はすごい。日本も見習うべき。」と持ち上げると、急に韓国人の「経済評論家」がゾロゾロと現れて「なぜ韓国は成功して、日本は失敗したのか」という内容の本が次々に出版され、経済誌でも韓国人がそのような記事を連載していたこともありました。
>
> 「サムスン なぜ」で検索して出てきた本 133件|Amazon
> https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%B3+%E3%81%AA%E3%81%9C
>
> 「廉宗淳 韓国はなぜ電子政府世界一なのか」の全記事一覧|ダイヤモンド・オンライン
> http://diamond.jp/category/s-it_korea
>
> この他にも、マスコミの韓国アゲ・韓流ゴリ押しがいちばん酷かった頃の記事を検索すると、あちこちに韓国人詐欺師が出没しています。
>
> いちばん怖いのは「韓国伝統医学」「韓方薬」の類です。絶対に健康被害が出ていると思いますね。
> 前に「韓国伝統整体」について調べたことがあるんですが、施術の前に、もっともらしい説明をする整体院もあって、知らない人は絶対に騙されるだろうなと思いました。
>
> 骨気(コルギ)で小顔になっちゃおう! コルギってなに?本当に小顔効果はある?
> http://slim-love.com/face-diet/2457
>
> 骨気??マッサージで小顔を実現、効果があるワケ無い!!蔓延するニセ医学。
> https://www.gohongi-beauty.jp/blog/?p=14935
>
> 韓国の整体、ずいぶんと副作用が・・・|在日朝鮮人から見た韓国の新聞
> http://blog.livedoor.jp/kanedashoji70/archives/52114985.html



面白い話有難うございます。
確かにご指摘の通りで、こんな韓国流のやり方をしっかり認識しないといけないですね。
話が面白いので、このコメントをネタに別エントリーをしようかと思います。こんな貴重な話をコメント欄に眠らせるのはもったいない。
引用させていただきますのでよろしくお願いします。
  1. 2017-01-15 07:41
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:taigen さん

> 【韓国の反応】韓国人「米国と日本が離れていったら、韓国はどうなるのか?」
> http://oboega-01.blog.jp/archives/1063732391.html
> 分かってみると愚衆ではなく悪鬼だった
> 韓国のアイデンティティ
>
> ※愚衆ならば、まだ教え導くという可能性を考慮できますが、悪鬼では・・・・・



まさにその通り、悪鬼ですね。大変いい情報ありがとうございます。
韓国人が時として見せる凶暴性、これは日本人には絶対想像もできません。
日本が敗戦直後からの朝鮮半島で受けた虐殺・強姦の数々。そして日本国内でも昭和20年代の悪事の数々。
日本人は決して忘れてはなりません。

韓国人の子の性格を矯正するには最低でも千年かかると思います。
  1. 2017-01-15 09:35
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 三国志魏書東夷傳高句麗条

> 引用されている文は後漢書東夷傳高句驪条です。
> 三国志より後に編纂された史書です。
>
> 三国志魏書東夷傳高句麗にも「其の俗、淫」という文があるのですが、その前に結婚の習俗が紹介されているので、その形式が当時の中国人から見て淫と見たのか、高句麗人の習俗が淫なのか、どちらにも取れます。


おおっ、貴重なご意見有難うございます。早速訂正察せていただきたいと思います。
ただ一応原典をあたってみたいと思いますが、魏書東夷伝は原文が分かるのですが、後漢書東夷伝は原文がまだ見つからないので、確認してから訂正したいと思います。

この「其俗淫」と言う件は、「中国の研究者の見た邪馬台国」という書物で言及していたことなのですが、やはり原典から見てみないといけないですね。
重ねて有用なご指摘ありがとうございます。

  1. 2017-01-15 09:55
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

すいません。自分が間違えてました。

当該部分です。

後漢書高句麗伝

 武帝滅朝鮮、以高句驪為縣、使屬玄菟、賜鼓吹伎人。其俗淫、皆絜淨自喜、暮夜輒男女群聚為倡樂。好祠鬼神、社稷、零星、以十月祭天大會、名曰「東盟」。其國東有大穴、號禭神、亦以十月迎而祭之。其公會衣服皆錦繍、金銀以自飾。大加、主簿皆著幘、如冠幘而無後;其小加著折風、形如弁。

 武帝が朝鮮を滅ぼして、高句麗を県とし、玄菟郡に帰属させ、鼓吹の奏者を賜る。
 その風俗は淫、皆が清潔に洗浄することを自らの喜びとし、日が暮れて夜になると男女が集まって歌や音楽に興じる。鬼神、社稷、零星を好んで祀る。十月には大いに会して天を祭る、名を「東盟」という。その国の東に大きな洞窟があり、それを隧神と号し、また十月を迎えると、これを祭る。
 そこの公の会合では衣服に皆、錦糸の刺繍と金銀を飾り付けている。大加と主簿は皆が幘(さく)をかぶる。小加は冠幘(御幘冠)のように後部の飾りがない折風(せっぷう)帽子をかぶるが、形は花弁のごとし。

無牢獄、有罪諸加評議、便殺之、沒入妻子為奴婢。其昏姻皆就婦家、生子長大、然後將還、便稍營送終之具。金銀財幣盡於厚葬、積石為封、亦種松柏。其人性凶急、有氣力、習戰鬥、好寇鈔、沃沮、東濊皆屬焉。

 牢獄がなく、有罪は諸加の評議で決し、これを殺して、妻子を没収して奴婢とする。婚姻は妻問い婚で、子供が成長した後に(夫の家に)連れて帰る。都合の良いときに葬送の道具を徐々に用意する。金銀財幣を尽くして手厚く葬り、(墓は)石を積んで封じ、(周りに)松を植栽する。その族人の性質は凶暴で短気、気力にあふれ、戦闘に習熟し、略奪を好む。沃沮、東濊は皆、高句麗に従属している。

魏志東夷伝

 其國東有大穴、名隧穴、十月國中大會、迎隧神還于國東上祭之、置木隧于神坐。無牢獄、有罪諸加評議、便殺之、沒入妻子為奴婢。其俗作婚姻、言語已定、女家作小屋於大屋後、名婿屋、婿暮至女家戸外、自名跪拜、乞得就女宿、如是者再三、女父母乃聽使就小屋中宿、傍頓錢帛、至生子已長大、乃將婦歸家。

 国の東に大穴があり、隧穴と呼んでいる、十月に國中が大いに会し、隧神を迎え、国の東の上に還してこれを祭る。木隧を神座に置く。牢獄はなく、有罪は諸加の評議で決し、これを殺して、妻子を没収して奴婢とする。
 その風俗では婚姻は言葉で約定し、娘の実家は母屋の後ろに小屋を建てる。婿屋という。婿は夕暮れに娘の家の戸外に行って、自から名乗って跪拜し、娘との同宿を乞い、これを再三に亘って行ない、娘の父母が聞き入れると小屋の中に同宿させる。傍らの地面に金銭と絹織物を置く。子が生まれ、成長したときには妻を連れて家に帰る。

 其俗淫。男女已嫁娶、便稍作送終之衣。厚葬、金銀財幣、盡於送死、積石為封、列種松柏。其馬皆小、便登山。國人有氣力、習戰鬥、沃沮、東濊皆屬焉。又有小水貊。句麗作國、依大水而居、西安平縣北有小水、南流入海、句麗別種依小水作國、因名之為小水貊、出好弓、所謂貊弓是也。

 風俗は淫乱。男女すでに結婚すると気長に送終の衣(葬衣)を作る。厚葬で、大量の金銀財幣を死者に贈り、(墓は)石を積んで封じ、周りに松を植栽する。
 そこの馬はどれも小さくて登山に適している。国人は気力にあふれ、戦闘に習熟しており、沃沮や東濊は皆、これに服属している。また、小水貊がいる。
 高句麗の立てた国は大水(鴨緑江)に拠って居を置くが、西安平県の北に小水があり、南に流れて海に注ぐ、句麗の別種が小水に拠って建てた國なので、これの名を小水貊と言う。良質の弓を産する、いわゆる貊弓がこれである。

引用ここまで
ともに
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/kanbun-kokuri-mokuji.htm
より当該部分


魏志のほうが成立は古いのですが、後漢書のほうが網羅的であり魏志に修正を加えてる部分もあるので引用するときに間違ったみたいです。まあ当該部分では意味自体は変更はなかろうと思います。内容的には魏志のほうが詳細ですが問題は「祖俗淫」の部分ですが全体を見れば言ってることはほぼ同じ、と言っていいでしょう。

引用自体は間違えてるので失礼しました。ブログ主様の書いてる内容を調査してるうちに混同したようです。でも趣旨には変更がないはずです。当時の支那人たちが高句麗の風俗を見て淫と判断したということに変わりはありませんからね。
  1. 2017-01-15 11:27
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: すいません。自分が間違えてました。

> 当該部分です。
>
> 後漢書高句麗伝
>
>  武帝滅朝鮮、以高句驪為縣、使屬玄菟、賜鼓吹伎人。其俗淫、皆絜淨自喜、暮夜輒男女群聚為倡樂。好祠鬼神、社稷、零星、以十月祭天大會、名曰「東盟」。其國東有大穴、號禭神、亦以十月迎而祭之。其公會衣服皆錦繍、金銀以自飾。大加、主簿皆著幘、如冠幘而無後;其小加著折風、形如弁。
>
>  武帝が朝鮮を滅ぼして、高句麗を県とし、玄菟郡に帰属させ、鼓吹の奏者を賜る。
>  その風俗は淫、皆が清潔に洗浄することを自らの喜びとし、日が暮れて夜になると男女が集まって歌や音楽に興じる。鬼神、社稷、零星を好んで祀る。十月には大いに会して天を祭る、名を「東盟」という。その国の東に大きな洞窟があり、それを隧神と号し、また十月を迎えると、これを祭る。
>  そこの公の会合では衣服に皆、錦糸の刺繍と金銀を飾り付けている。大加と主簿は皆が幘(さく)をかぶる。小加は冠幘(御幘冠)のように後部の飾りがない折風(せっぷう)帽子をかぶるが、形は花弁のごとし。
>
> 無牢獄、有罪諸加評議、便殺之、沒入妻子為奴婢。其昏姻皆就婦家、生子長大、然後將還、便稍營送終之具。金銀財幣盡於厚葬、積石為封、亦種松柏。其人性凶急、有氣力、習戰鬥、好寇鈔、沃沮、東濊皆屬焉。
>
>  牢獄がなく、有罪は諸加の評議で決し、これを殺して、妻子を没収して奴婢とする。婚姻は妻問い婚で、子供が成長した後に(夫の家に)連れて帰る。都合の良いときに葬送の道具を徐々に用意する。金銀財幣を尽くして手厚く葬り、(墓は)石を積んで封じ、(周りに)松を植栽する。その族人の性質は凶暴で短気、気力にあふれ、戦闘に習熟し、略奪を好む。沃沮、東濊は皆、高句麗に従属している。
>
> 魏志東夷伝
>
>  其國東有大穴、名隧穴、十月國中大會、迎隧神還于國東上祭之、置木隧于神坐。無牢獄、有罪諸加評議、便殺之、沒入妻子為奴婢。其俗作婚姻、言語已定、女家作小屋於大屋後、名婿屋、婿暮至女家戸外、自名跪拜、乞得就女宿、如是者再三、女父母乃聽使就小屋中宿、傍頓錢帛、至生子已長大、乃將婦歸家。
>
>  国の東に大穴があり、隧穴と呼んでいる、十月に國中が大いに会し、隧神を迎え、国の東の上に還してこれを祭る。木隧を神座に置く。牢獄はなく、有罪は諸加の評議で決し、これを殺して、妻子を没収して奴婢とする。
>  その風俗では婚姻は言葉で約定し、娘の実家は母屋の後ろに小屋を建てる。婿屋という。婿は夕暮れに娘の家の戸外に行って、自から名乗って跪拜し、娘との同宿を乞い、これを再三に亘って行ない、娘の父母が聞き入れると小屋の中に同宿させる。傍らの地面に金銭と絹織物を置く。子が生まれ、成長したときには妻を連れて家に帰る。
>
>  其俗淫。男女已嫁娶、便稍作送終之衣。厚葬、金銀財幣、盡於送死、積石為封、列種松柏。其馬皆小、便登山。國人有氣力、習戰鬥、沃沮、東濊皆屬焉。又有小水貊。句麗作國、依大水而居、西安平縣北有小水、南流入海、句麗別種依小水作國、因名之為小水貊、出好弓、所謂貊弓是也。
>
>  風俗は淫乱。男女すでに結婚すると気長に送終の衣(葬衣)を作る。厚葬で、大量の金銀財幣を死者に贈り、(墓は)石を積んで封じ、周りに松を植栽する。
>  そこの馬はどれも小さくて登山に適している。国人は気力にあふれ、戦闘に習熟しており、沃沮や東濊は皆、これに服属している。また、小水貊がいる。
>  高句麗の立てた国は大水(鴨緑江)に拠って居を置くが、西安平県の北に小水があり、南に流れて海に注ぐ、句麗の別種が小水に拠って建てた國なので、これの名を小水貊と言う。良質の弓を産する、いわゆる貊弓がこれである。
>
> 引用ここまで
> ともに
> http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/kanbun-kokuri-mokuji.htm
> より当該部分
>
>
> 魏志のほうが成立は古いのですが、後漢書のほうが網羅的であり魏志に修正を加えてる部分もあるので引用するときに間違ったみたいです。まあ当該部分では意味自体は変更はなかろうと思います。内容的には魏志のほうが詳細ですが問題は「祖俗淫」の部分ですが全体を見れば言ってることはほぼ同じ、と言っていいでしょう。
>
> 引用自体は間違えてるので失礼しました。ブログ主様の書いてる内容を調査してるうちに混同したようです。でも趣旨には変更がないはずです。当時の支那人たちが高句麗の風俗を見て淫と判断したということに変わりはありませんからね。



詳細な説明有難う御座います。実は私的には後漢書東夷伝のこの部分が引っ掛かります。
>暮夜輒男女群聚為倡樂
これだけ見ると、ただの何でもない話に見えます。アッそうか、歌と踊りが好きなんだと。
しかしタイでこんな経験をしました。タイ人も歌と踊りが好きなのですが、満月の夜になると毎月必ず何かそんな歌と踊りを伴った祭りか何かがあります。
タイ人スタッフに色々聞いてみました。(なかなか言いませんでしたが・・・)
田舎では普段は男女が集まるとか、知り合いになるという機会は少ない。そこで満月の夜の祭りなどでは男女が知り合う事が出来る。歌と踊りの間に気が合えば、そっと抜け出して人目につかないところで男女の営みをする。それが終わって帰るとき、月夜でないと周りが真っ暗で危険、だから月夜の晩が楽しみなんだと。この時のパートナーは普段のパートナーと違う事も多い様ですが、流石にそれ以上は聞き出せませんでした。
高句麗伝の記述を読んでそんな経験を思い出したわけです。

  1. 2017-01-15 16:43
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

ちなみに

魏書の東夷伝には、夫餘から倭までほとんどの国が祭り好きである様に記載されています。祭りの様子が詳細に記述してるので、比較すると面白いかもしれません。
  1. 2017-01-15 18:33
  2. URL
  3. 遼 #-
  4. 編集

私も訂正を

アマゾンで「サムスン なぜ」で検索すると133件出てくるというのは全ジャンルで検索した場合で、検索結果にサムスンと全く関係ない商品が含まれていました。
ジャンルを「本」に絞って検索した場合、出てくるのは15件でした。失礼いたしました。

「サムスン なぜ」で検索して出てきた本 15件|Amazon
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%B3+%E3%81%AA%E3%81%9C

お詫びに、他のキーワードで検索した場合の結果を記します。

「韓国宮廷料理」で検索して出てきた本 13件|Amazon
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E9%9F%93%E5%9B%BD%E5%AE%AE%E5%BB%B7%E6%96%99%E7%90%86

「韓国 ドラマ 歴史」で検索して出てきた本 74件|Amazon
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E9%9F%93%E5%9B%BD+%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E+%E6%AD%B4%E5%8F%B2
※「ドラマで学ぶ韓国の歴史」のような本がたくさん出てきます。

こちらは「韓方薬」で検索したら出てきた日本のサイトです。

日本でもできる!リバウンドなしの「韓方ダイエット」
https://allabout.co.jp/gm/gc/463562/

おうち韓方|なつめ、韓国茶なら 韓方で体の中からキレイと健康と美容を!
https://www.hanbang-life.com/

ちなみに朝鮮にはお茶がありませんでした。そのため韓国人には「お茶」の定義がわからないらしく、お茶っ葉以外から作られる飲み物も「韓国茶」として紹介されていることが多いです。
  1. 2017-01-16 07:43
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: ちなみに

> 魏書の東夷伝には、夫餘から倭までほとんどの国が祭り好きである様に記載されています。祭りの様子が詳細に記述してるので、比較すると面白いかもしれません。



大変詳しいですね。遼 さんはこの分野の研究をされているのでしょうか。
私としては「日が暮れて夜になると男女が集まって歌や音楽に興じる」という所が母系社会の一つの側面を現しているように見えた、そういう事なのです。
そんな目でほかの国を見てみたのですが、残念ながら私の知識ではこれ以上調べるのは無理。
まあこんな事でご理解ください。

ただこんな事を考えてみて面白いことに気が付きました。
母系社会では子供の父親が誰であるかをあまり気にしない、こんな所が近親相姦へと繋がり、特に韓国朝鮮ではそれがひどすぎて遺伝上の問題になっているようですが、そんな複雑な話になりそうです。
こんな事でこの話は終了という事にしたいと思います。
いろいろご教示いただきありがとうございました。
  1. 2017-01-16 15:11
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 私も訂正を

> アマゾンで「サムスン なぜ」で検索すると133件出てくるというのは全ジャンルで検索した場合で、検索結果にサムスンと全く関係ない商品が含まれていました。
> ジャンルを「本」に絞って検索した場合、出てくるのは15件でした。失礼いたしました。
>
> 「サムスン なぜ」で検索して出てきた本 15件|Amazon
> https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%B3+%E3%81%AA%E3%81%9C
>
> お詫びに、他のキーワードで検索した場合の結果を記します。
>
> 「韓国宮廷料理」で検索して出てきた本 13件|Amazon
> https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E9%9F%93%E5%9B%BD%E5%AE%AE%E5%BB%B7%E6%96%99%E7%90%86
>
> 「韓国 ドラマ 歴史」で検索して出てきた本 74件|Amazon
> https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E9%9F%93%E5%9B%BD+%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E+%E6%AD%B4%E5%8F%B2
> ※「ドラマで学ぶ韓国の歴史」のような本がたくさん出てきます。
>
> こちらは「韓方薬」で検索したら出てきた日本のサイトです。
>
> 日本でもできる!リバウンドなしの「韓方ダイエット」
> https://allabout.co.jp/gm/gc/463562/
>
> おうち韓方|なつめ、韓国茶なら 韓方で体の中からキレイと健康と美容を!
> https://www.hanbang-life.com/
>
> ちなみに朝鮮にはお茶がありませんでした。そのため韓国人には「お茶」の定義がわからないらしく、お茶っ葉以外から作られる飲み物も「韓国茶」として紹介されていることが多いです。



詳しい情報ありがとうございます。
このウソの二重三重構造と言う件はもう少し調べてエントリーしようかと思っています。
ただそれは「笑韓流」になってしまうので、もう少し考えたい。近日中にエントリーします。

  1. 2017-01-16 15:21
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する