2017-01-04 22:10

正月早々不快な話

 正月早々不快な話で恐縮です。
T豚Sと言われるTBSがトン(豚)でもないことを報道していたことが発覚した。
どんな事かというと・・・

<以下引用>
TBS「真珠湾攻撃を決めた安倍総理」と誤表記し謝罪
スポーツ報知 1/3(火) 11:53配信

 TBSは3日までに、同局のニュースサイトで安倍首相のハワイ訪問に関する誤表記を謝罪した。

 同局はハワイ州知事の発言を「真珠湾訪問を決めた安倍総理には刺激を受けます」とすべきところを「真珠湾攻撃を決めた安倍総理には刺激を受けます」と表記。「お詫びして訂正します」とした。

<引用ここまで>

以下はネットに出ているTBSの元記事

2017-1-4TBS記事shukushoubann 
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-14917.html
 
尚元記事は卑怯な噓放送TBSは既に削除しています。

この件はどう考えても意図的、誤訳を装った悪質な反安部報道でしょう。「訪問」と「攻撃」、日本語でも英語でも誤訳する筈のない言葉です。

この件は国会が開会されたのちTBS社長を証人喚問し、ウソを吐いたら即逮捕するべきことだと思います。
それにしてもこんな事をするのは日本人ではありません。
この意図的な捏造報道をした人間はきちんと氏名公表し、しかるべき処罰をするべきだと思います。
  1. マスコミ
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

短足おじさん さん 明けましておめでとうございます。
中々コメ出来てませんが、ご訪問はさせていただいております。今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

んで本件一言で表すと「これアカンやつや」ですね(怒
処分はともかく、菅さんあたりからTBSへ抗議ぐらいしておかないと示しがつきませんよね。
  1. 2017-01-04 23:12
  2. URL
  3. 播州人 #-
  4. 編集

To:播州人 さん

> 短足おじさん さん 明けましておめでとうございます。
> 中々コメ出来てませんが、ご訪問はさせていただいております。今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
>
> んで本件一言で表すと「これアカンやつや」ですね(怒
> 処分はともかく、菅さんあたりからTBSへ抗議ぐらいしておかないと示しがつきませんよね。



明けましておめでとうg材ます。

ご指摘の件、私もまったく同感です。
そしてこれをまともな新聞・TVが報道しないところも問題でしょう。

マスゴミの中に潜む反日狂団を炙り出すいい機会にしたいものです。
  1. 2017-01-05 07:17
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

 これは、TBS版の椿事件ですね。国会で追及するべきだと思います。

 北の金さんや南のクネさん関連では延々と生中継しますが、我が国の皇室や総理の重要な出来事については報道しない自由を駆使しているのを観ると、この局で出世するには韓国語が出来ないといけないという噂は本当かもしれないですね。
  1. 2017-01-05 08:59
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

TBSに関わらず、民放各社のニュースのサヨク寄りは放送法違反です。世論を誘導しています。
対策として、以下をお願いしたい。
地上波を開放する。日本は世界的には田舎になりました、香港やシンガポールだけではなく、タイやフィリピンでは地上波はチェンネル数が無数にあります。なぜ日本だけ数社限定なのか?
地上波参入を各社に認め、例えば、水島氏のチャンネル桜や櫻井よしこの言論テレビなどを地上波にして、国民に現実を伝えてほしい。
反日放送局NHKはいらない。受信料をとっておいてあの放送はいったいなんだ?NHKは紅白なんてやめて、ニュースだけに特化すればいい。と思います。
わたしは海外在住ですので、日本のテレビはほとんどみませんが、もし日本にいたら頭痛がしてくるような番組ばかりで嫌気が差すでしょう。
テレビを見るのは止めた方が良いのですが、これは見る層がやはり存在するので、地上波自由化を期待します。
  1. 2017-01-05 13:18
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

To:都民です さん

>  これは、TBS版の椿事件ですね。国会で追及するべきだと思います。
>
>  北の金さんや南のクネさん関連では延々と生中継しますが、我が国の皇室や総理の重要な出来事については報道しない自由を駆使しているのを観ると、この局で出世するには韓国語が出来ないといけないという噂は本当かもしれないですね。



まったく同感です。日本がここまで悪くなった原因の大きな要因はマスゴミの日本貶め報道。
こんなのを朝から晩まで365日聞かされたら、誰でも頭が可笑しくなります。
早くマスゴミの浄化をせねばいけません。
一番効くのは新聞なら不買運動でしょう。テレビなら絶対見ない、放置でしょうが、これではなかなか効果がありません。
テレビは多チャンネル化し、競争激化を図るべきですね。
  1. 2017-01-05 18:28
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> TBSに関わらず、民放各社のニュースのサヨク寄りは放送法違反です。世論を誘導しています。
> 対策として、以下をお願いしたい。
> 地上波を開放する。日本は世界的には田舎になりました、香港やシンガポールだけではなく、タイやフィリピンでは地上波はチェンネル数が無数にあります。なぜ日本だけ数社限定なのか?
> 地上波参入を各社に認め、例えば、水島氏のチャンネル桜や櫻井よしこの言論テレビなどを地上波にして、国民に現実を伝えてほしい。
> 反日放送局NHKはいらない。受信料をとっておいてあの放送はいったいなんだ?NHKは紅白なんてやめて、ニュースだけに特化すればいい。と思います。
> わたしは海外在住ですので、日本のテレビはほとんどみませんが、もし日本にいたら頭痛がしてくるような番組ばかりで嫌気が差すでしょう。
> テレビを見るのは止めた方が良いのですが、これは見る層がやはり存在するので、地上波自由化を期待します。


正論だと思います。
地デジを始めたときの謳い文句は「多チャンネル化が可能になる」でした。それまでのアナログでは電波割り当ての関係でチャンネル数が増やせなかった。だから地デジを始めたのにいつまでたっても多チャンネル化にならない。
これは既得権益にしがみつく業界の問題ですが、こんな悪質報道を盾にとって多チャンネル化を推し進めるべきですね。
そうすれば競争激化で潰れるテレビ局も出てくる。少なくとも法外な給料は出せなくなります。
そうすれば多少はまともな番組が増えてくる可能性があると思います。
皆で声を上げて、多チャンネル化を推し進めたいですね。

そういえば私は今衛星TVでDHCシアターを見ていますが面白いですね。売り物は虎の門ニュースですが、ほかにも面白いものが沢山あります。
  1. 2017-01-05 18:38
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

地上波放送はお金がかかる

あけましておめでとうございます。今年はじめての書き込みです。

NINJA300さんのおっしゃる東南アジアでのテレビの多チャンネル化の方法は、おそらく「衛星放送+ケーブルテレビで再送信」というやり方だと思います。
障害物の多い地上から電波を飛ばす地上波放送は、電波の出力を大きくして、中継局をたくさん作らなければいけないので、広い周波数帯域と膨大な設備が必要です。

中国のテレビは「衛星放送+ケーブルテレビで再送信」で放送されていました。テレビ局は衛星を使って電波を送信し、各地区にあるケーブルテレビ局がそれを受信して、各家庭に再送信するという仕組みです。これだと地上波送信用の高い電波塔や中継局を建てる必要がなく、各家庭にアンテナを設置する必要もないので、おそらく発展途上国は、ほとんどがこの方式だと思います。(ただし中国の場合は、国民が外国の放送を見ないように、個人がパラボラアンテナを設置することを禁止しているからというのもありますが。)

テレビ放送が「衛星放送+ケーブルテレビで再送信」だと、地上波のような「キー局と系列局で全国ネット」を作らなくても、最初から全国放送です。テレビ局がどこにあっても、衛星放送なので全国で見られます。上海では、内蒙古・黒龍江省・四川省・広東省などのチャンネルも普通に見られました。

また、このやり方だと見られるチャンネル数も多くなります。中国でも数十チャンネルありました。ケーブルテレビ局が再送信するので、各家庭にはアンテナもチューナーも必要ありません。日本もこのやり方で多チャンネル化すべきだと思います。

地上波テレビに新規参入がないのは、初期投資にお金がかかりすぎる事が一番大きいと思います。地上波の場合、自社の放送エリア内に中継局をいくつも作らなければならない上に、全国放送をするには、他のテレビ局と全国ネットを作らないといけません。
これまで、孫正義やホリエモンなど、既存の地上波テレビ局を買収しようとした人は何人かいましたが、新規に立ち上げようとする人はいませんでした。やはり資金がネックなんだと思います。

池田信夫氏の「電波利権」によると、全国放送を「地上波の全国ネット」で放送するやり方だと、番組を再送信しているだけの地方の系列局でも設備と人員にお金がかかり、キー局はスポンサーからの広告料を系列局にも分配しなければならないので、お金がべらぼうにかかるそうです。 少なくとも全国放送は、もう衛星放送に完全移行すべきだと思います。

電波利権 (新潮新書) | 池田 信夫 | 本 | 通販 | Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4106101505/
新・電波利権ver.2 (アゴラPODシリーズ) | 池田 信夫 | 本 | 通販 | Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4905499046/

日本のテレビ放送が「衛星放送+ケーブルテレビで再送信」になれば、「地方ではテレビ東京の番組が見られない」「『たかじんのそこまで言って委員会』のような番組が関東では放送されない」という問題がなくなります。 沖縄の民放が、TBS系・フジテレビ系・テレビ朝日系の3系列しかないという問題も解消します。
ローカルな情報を提供する番組は、ケーブルテレビ局が放送すればよいわけですから、現在の都道府県域地上波放送と関東・東海・近畿の広域地上波放送がいちばん必要なくなりますね。

2018年から始まる「4K/8K放送」は、BSでやることが決まっているそうです。そうすると、いよいよ地上波は必要ないですね。地上波と公共放送は、世界的に歴史的役割を終えたと思います。

いまの4Kテレビでは新しいBS 4K/8K放送が見られない? - AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/topic/1009300.html
  1. 2017-01-05 23:38
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: 地上波放送はお金がかかる

> あけましておめでとうございます。今年はじめての書き込みです。
>
> NINJA300さんのおっしゃる東南アジアでのテレビの多チャンネル化の方法は、おそらく「衛星放送+ケーブルテレビで再送信」というやり方だと思います。
> 障害物の多い地上から電波を飛ばす地上波放送は、電波の出力を大きくして、中継局をたくさん作らなければいけないので、広い周波数帯域と膨大な設備が必要です。
>
> 中国のテレビは「衛星放送+ケーブルテレビで再送信」で放送されていました。テレビ局は衛星を使って電波を送信し、各地区にあるケーブルテレビ局がそれを受信して、各家庭に再送信するという仕組みです。これだと地上波送信用の高い電波塔や中継局を建てる必要がなく、各家庭にアンテナを設置する必要もないので、おそらく発展途上国は、ほとんどがこの方式だと思います。(ただし中国の場合は、国民が外国の放送を見ないように、個人がパラボラアンテナを設置することを禁止しているからというのもありますが。)
>
> テレビ放送が「衛星放送+ケーブルテレビで再送信」だと、地上波のような「キー局と系列局で全国ネット」を作らなくても、最初から全国放送です。テレビ局がどこにあっても、衛星放送なので全国で見られます。上海では、内蒙古・黒龍江省・四川省・広東省などのチャンネルも普通に見られました。
>
> また、このやり方だと見られるチャンネル数も多くなります。中国でも数十チャンネルありました。ケーブルテレビ局が再送信するので、各家庭にはアンテナもチューナーも必要ありません。日本もこのやり方で多チャンネル化すべきだと思います。
>
> 地上波テレビに新規参入がないのは、初期投資にお金がかかりすぎる事が一番大きいと思います。地上波の場合、自社の放送エリア内に中継局をいくつも作らなければならない上に、全国放送をするには、他のテレビ局と全国ネットを作らないといけません。
> これまで、孫正義やホリエモンなど、既存の地上波テレビ局を買収しようとした人は何人かいましたが、新規に立ち上げようとする人はいませんでした。やはり資金がネックなんだと思います。
>
> 池田信夫氏の「電波利権」によると、全国放送を「地上波の全国ネット」で放送するやり方だと、番組を再送信しているだけの地方の系列局でも設備と人員にお金がかかり、キー局はスポンサーからの広告料を系列局にも分配しなければならないので、お金がべらぼうにかかるそうです。 少なくとも全国放送は、もう衛星放送に完全移行すべきだと思います。
>
> 電波利権 (新潮新書) | 池田 信夫 | 本 | 通販 | Amazon
> https://www.amazon.co.jp/dp/4106101505/
> 新・電波利権ver.2 (アゴラPODシリーズ) | 池田 信夫 | 本 | 通販 | Amazon
> https://www.amazon.co.jp/dp/4905499046/
>
> 日本のテレビ放送が「衛星放送+ケーブルテレビで再送信」になれば、「地方ではテレビ東京の番組が見られない」「『たかじんのそこまで言って委員会』のような番組が関東では放送されない」という問題がなくなります。 沖縄の民放が、TBS系・フジテレビ系・テレビ朝日系の3系列しかないという問題も解消します。
> ローカルな情報を提供する番組は、ケーブルテレビ局が放送すればよいわけですから、現在の都道府県域地上波放送と関東・東海・近畿の広域地上波放送がいちばん必要なくなりますね。
>
> 2018年から始まる「4K/8K放送」は、BSでやることが決まっているそうです。そうすると、いよいよ地上波は必要ないですね。地上波と公共放送は、世界的に歴史的役割を終えたと思います。
>
> いまの4Kテレビでは新しいBS 4K/8K放送が見られない? - AV Watch
> http://av.watch.impress.co.jp/docs/topic/1009300.html




色々詳しいですね。確かにご指摘の通りです。私はタイ事情は大体分かりますので、タイを例に見てみますとこうなります。
先ず地上波がアナログの時代、これはチャンネル数はVHF~6チャンネルが限界、プラスUHFがいくつか、これは世界共通でした。
そこにケーブルテレビが入ってきまして衛星放送を受信し各戸に配信していました。
日本はケーブルテレビの普及がいまいちだったのですが、タイなどでは街ではこの方式で100チャンネルくらい配信していました。
だからちょっと田舎に行くともうテレビはVHFだけになってしまっていまして、それ以上見たい人は勝手にパラボラを上げて有料テレビを見ろ、こうでしたね。
ですから正確に言えば多チャンネルを楽しめるのはタイなどでも街の人だけ、田舎は昔ながらのVHFだけで、これは今も大きくは変わりません。
尚日本でも例えば私の契約しているケーブルテレビでも最大53チャンネルのCS放送が見られますから地デジも入れれば60チャンネル以上になります。

それから日本は地デジになりましたが、これは先進国では大体似たような時期にデジタル化されましたが、タイでは2年ほど前に試験放送が始まったばかり。
ですから日本では当たり前のカーナビやスマホでテレビを見るのはまだまだですね。

地デジの問題点はご指摘の通りカネがかかることです。電波塔を新しく作らねばいけません。東京ならスカイツリーは地デジ対応のためですから。
地デジは電波が直進するため、テレビの見えないところが多くなりまして、地デジ対応は98年ころから延々とやっていますが大変だったようです。
とこんな事でテレビの利権が問題になり、競争が制限され、テレビに左巻きがあふれる結果になってしまった。
困ったことです。
  1. 2017-01-06 19:03
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する