2016-10-12 19:02

不快な発言をする尼僧

 今日10月12日の読売新聞1面のコラム欄は淫乱尼僧こと瀬戸内寂聴の話が載っている。
どんなことを言っているか・・・。


その前に瀬戸内寂聴が何を言ったのか、こんな報道がある。

「殺したがるばかどもと戦って」 瀬戸内寂聴さんの発言に犯罪被害者ら反発「気持ち踏みにじる言葉だ」 日弁連シンポで死刑制度批判
http://www.sankei.com/west/news/161007/wst1610070012-n1.html

とまあ、こんなことを喋っている。


さてでは、読売のコラムでは如何言っているか。

<以下引用>
http://premium.yomiuri.co.jp/pc/#!/news_20161012-118-OYTPT50119/search_list_%25E7%25B7%25A8%25E9%259B%2586%25E6%2589%258B%25E5%25B8%25B3__

10月12日 編集手帳
2016年10月12日5時0分

 菊池寛の句を思い出す。〈故人老いず生者老いゆく恨(うらみ)かな〉。青春を知らず、恋を知らず、遺影のなかで子供たちはいまもあどけない表情のままだろう。大阪教育大付属池田小学校で8人の児童が凶刃の犠牲になった事件から15年がすぎた。
◆犯人の男に死刑判決が言い渡されたとき、遺族は「“8人の天使たち”の親の想おもい」と題する共同談話を発表している。一日も早い死刑執行を願う、と。その人にいわせれば、これも“ばかども”の談話になるらしい。
◆「殺したがるばかどもと戦ってください」。死刑制度に関するシンポジウムに瀬戸内寂聴さんがビデオメッセージを寄せ、死刑廃止論者を激励したという
殺したがるばかならば、殺人狂だろう。肉親を理不尽にも殺された遺族が加害者に命で償ってもらいたいと願ったとして、どうして殺人狂呼ばわりされねばならないのか。死刑廃止に傾ける熱情には敬意を表するが、心ない発言といわざるを得ない
「あなたのお父さんやお母さんは、ばかです。死刑でひとを殺したがるばかどもです」。心が痛まぬのなら、遺影の目をみつめて語りかけてほしいと思う。

<引用終り>


新聞1面のコラムは社説と並んで新聞の主張を書くところ。そこでこんなことを書かねばいけない。
瀬戸内寂聴とはなんと罪深いオナゴなのだろう。

若いころから3歳の幼子と夫を捨てて他の男のもとに走ったり、男遍歴の数々を繰り広げ、それを書いて売ったり、ろくでもない「すべた」。
それが今は坊主の格好をして左巻き発言の数々。

こんな事で日本人の間に厭世観を煽り、諦念を助長する。
寂聴のやっている事は正しく愚民化工作そのもの
だという事だ。

読売新聞・産経新聞がこんな発言をとらえ、厳しく糾弾している。良いことだ。
もっとこんな事を日本中に広めてほしい。こんな所から日本再生が始まるのだと思う。
  1. 社会一般
  2. TB(0)
  3. CM(16)

コメント

人権って全ての人間が等しく持っているはずです。

当然、殺人犯も、被害者も、被害者遺族もです。 これを考えると、安易に反死刑の議論はそんなに安易な話しじゃないはずです。

でも日弁連と反死刑派の話には、被害者と被害者遺族の人権は、綺麗に欠落しています。
これが彼等の反死刑運動が、共感を呼ばない最大の理由なのですが、彼等はそれも理解できないのでしょう。
  1. 2016-10-13 08:31
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

瀬戸内寂聴はすべた。まったくです。
  1. 2016-10-13 10:54
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

死刑は、仇討させない為の方便だったはず。

日弁連にとって、犯罪者は「お客様」ですから、
簡単に死んでもらうより再犯繰り返してもらった方が良いのでしょう。

この声明出したときも
「日弁連は犯罪者の人権ばかり主張するな」と被害者団体から非難されたそうですね。


嘘か誠か、かつて朝鮮総連を家宅捜索した際に、金日成の指令書で
『犯罪者の人権を声高に主張し、日本の法秩序を崩壊せしめよ』という物がみつかったとか。

現象としてそういう事が起きてますから、蓋然性は有りますね。

県民としては情けないの一言ですが、愛知県は朝鮮学校へ「融資」してます。
そして愛知弁連はそれを擁護発言

繋がりを、疑われても仕方ないですよね。



件の尼僧モドキ。

仏教では、いろんな世界へ生まれて修行する
ってことで
地獄という世界があります。
罪を犯した者は、堕ちてそこで修行するってことなんですが
根本が分かってないんでしょうね。

ころすとか言ってる時点で、現世しか見えていない愚か者
いやしくも仏教者なら、三世を踏まえた意見を言ってほしいのですが、
モドキには無理でしたね。

つまらない話で、すみませんでした

  1. 2016-10-13 15:27
  2. URL
  3. 勃ちあがれ日本人 #-
  4. 編集

https://ja.wikipedia.org/wiki/光市母子殺害事件

※光市の事件についての裁判でも被告側弁護士が死刑廃止論者で、死刑回避のため無理の有りすぎる論理展開で醜態をさらしていたのは記憶に新しいところです。

「青春は恋と革命だ!」 寂聴さん・SEALDs座談会
http://www.asahi.com/articles/ASJ1V4DBHJ1VUPQJ002.html

※これまであまり表に出してこなかっただけで、中身は「パヨク」だった訳です。
本当に真面目な大人ならば行橋市議会議員の小坪さんの様に、そんな事をいつまでも続けていると就職など今後の人生で苦労するよと忠告するするのが正しいでしょうに。

解散が決まったSEALDsのメンバー「働き口をください。助けてください」
http://netgeek.biz/archives/78921
  1. 2016-10-13 17:45
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

To:よもぎねこさん

> 人権って全ての人間が等しく持っているはずです。
>
> 当然、殺人犯も、被害者も、被害者遺族もです。 これを考えると、安易に反死刑の議論はそんなに安易な話しじゃないはずです。
>
> でも日弁連と反死刑派の話には、被害者と被害者遺族の人権は、綺麗に欠落しています。
> これが彼等の反死刑運動が、共感を呼ばない最大の理由なのですが、彼等はそれも理解できないのでしょう。


死刑廃止は特にヨーロッパで喧しく言われてきました。
その結果はユーロの導入やEUと同じく理念は立派だったが人間の本質と相いれない、こうだと思います。
その代表例は共産主義ですね。
ヨーロッパの支配階級(白人)にとって、人間とは白人のことであり、その他の人間は人間と認めていなかった。
ご指摘の「人権って全ての人間が等しく持っているはず」というのは、人間とは白人のことと理解すれば納得できます。
難しい話ですが、多分EU崩壊とともにこの話が蒸し返されると見ていますがどうでしょうか。
  1. 2016-10-14 12:50
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> 瀬戸内寂聴はすべた。まったくです。


あんな奴に権代僧正の位を与える、天台宗も落ちぶれたものです。
あの世でお釈迦様が泣いておられるでしょう。
  1. 2016-10-14 18:10
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:taigen さん

> https://ja.wikipedia.org/wiki/光市母子殺害事件
>
> ※光市の事件についての裁判でも被告側弁護士が死刑廃止論者で、死刑回避のため無理の有りすぎる論理展開で醜態をさらしていたのは記憶に新しいところです。
>
> 「青春は恋と革命だ!」 寂聴さん・SEALDs座談会
> http://www.asahi.com/articles/ASJ1V4DBHJ1VUPQJ002.html
>
> ※これまであまり表に出してこなかっただけで、中身は「パヨク」だった訳です。
> 本当に真面目な大人ならば行橋市議会議員の小坪さんの様に、そんな事をいつまでも続けていると就職など今後の人生で苦労するよと忠告するするのが正しいでしょうに。
>
> 解散が決まったSEALDsのメンバー「働き口をください。助けてください」
> http://netgeek.biz/archives/78921



光市の事件に関連して私の悲しい記憶をこんなブログに書いてみました。
【光母子殺人】殺人事件の日本・タイ比較
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-445.html

上掲エントリーで裏の桜さんのエントリーと書いてあるのはこれです。
この様な新聞の手にかかりますと
http://sakuraura.blog.fc2.com/blog-entry-1326.html

裏の桜さんのエントリーを借りているのも心苦しいので、近いうちにこの悲しい話を書いてみるつもりです。
私は死刑廃止は絶対反対です。


  1. 2016-10-14 18:29
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 死刑は、仇討させない為の方便だったはず。

> 日弁連にとって、犯罪者は「お客様」ですから、
> 簡単に死んでもらうより再犯繰り返してもらった方が良いのでしょう。
>
> この声明出したときも
> 「日弁連は犯罪者の人権ばかり主張するな」と被害者団体から非難されたそうですね。
>
>
> 嘘か誠か、かつて朝鮮総連を家宅捜索した際に、金日成の指令書で
> 『犯罪者の人権を声高に主張し、日本の法秩序を崩壊せしめよ』という物がみつかったとか。
>
> 現象としてそういう事が起きてますから、蓋然性は有りますね。
>
> 県民としては情けないの一言ですが、愛知県は朝鮮学校へ「融資」してます。
> そして愛知弁連はそれを擁護発言
>
> 繋がりを、疑われても仕方ないですよね。
>
>
>
> 件の尼僧モドキ。
>
> 仏教では、いろんな世界へ生まれて修行する
> ってことで
> 地獄という世界があります。
> 罪を犯した者は、堕ちてそこで修行するってことなんですが
> 根本が分かってないんでしょうね。
>
> ころすとか言ってる時点で、現世しか見えていない愚か者
> いやしくも仏教者なら、三世を踏まえた意見を言ってほしいのですが、
> モドキには無理でしたね。
>
> つまらない話で、すみませんでした


私のタイでの経験について、taigen さんへのコメントの返事でいろいろ書きました。
見ていただくと分かりますが悲しい経験をしています。
ただ、いつまでも悲しんでいても仕方ないので、もう一度エントリーしようかなあと思っています。

ズバリ言って死刑がないと分かると凶悪な犯罪は増えます。
そのいい証拠が未成年殺人犯の再犯率の高さ、これを見るだけで死刑廃止がダメと分かります。
死刑廃止論者は自分の奥さんを殺されても死刑廃止てくれと言うでしょうかねえ。
  1. 2016-10-14 19:02
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

以前、テレビで犯罪被害者のために活動している弁護士が述べていましたが、殺人事件の被害者遺族は、一家離散したり、消息不明になっている例が多いので追跡調査が困難で、被害者遺族の詳細な資料がないそうです。また、被害者遺族は、犯人が自分達を殺しに来るのではと、不安と恐怖に怯え、毎日ビクビクしていたりするのですね。そんなはずはないといわれても、どうしてもそう思ってしまう。ある遺族は「この気持ちは、実際に被害者遺族なってみないとわからない」と。この方は犯人の死刑が執行されたと知った時は、とにかく心底ほっとしたとのことです。こうした被害者も被害者遺族の人権のことについては議論にすら上っていないのが現状です。
今回の一件では、犯罪被害者の会を立ち上げ、同会の顧問弁護士が死刑存続を訴えていましたが、この方は以前はバリバリの死刑廃止論者でしたが、奥さんを殺されて考えが変わった人物です。やはり実際に被害者遺族になってみて、遺族の心情を理解したのでしょう。

ちなみに私は、麻薬の売買や持ち込みも死刑にするべきだと思っています。最近外国人の違法薬物持ちこみ事件が相次いでいます。最近も中国人留学生が58億円相当の覚醒剤を持ちこもうとする事件がありました。ご存知かもしれませんが、シンガポールやマレーシアでは麻薬の持ち込みは死刑になりますから、刑罰の甘い日本へやってくるのですね。
麻薬は人間を廃人することに加え、中毒者は犯罪に走って殺人事件を起こすこともあるわけで(以前新幹線内で中毒者が乗客を殺害した事件もありました)、麻薬を売る=殺人行為と会社して差し支えないと思います。
  1. 2016-10-18 00:28
  2. URL
  3. 名無しの権兵衛 #5YpgOi2U
  4. 編集

訂正です。

麻薬を売る=殺人行為と会社して差し支えないと思います。


麻薬を売る=殺人行為と解釈して差し支えないと思います。
  1. 2016-10-18 00:35
  2. URL
  3. 名無しの権兵衛 #BSYg4O22
  4. 編集

To:名無しの権兵衛 さん

> 以前、テレビで犯罪被害者のために活動している弁護士が述べていましたが、殺人事件の被害者遺族は、一家離散したり、消息不明になっている例が多いので追跡調査が困難で、被害者遺族の詳細な資料がないそうです。また、被害者遺族は、犯人が自分達を殺しに来るのではと、不安と恐怖に怯え、毎日ビクビクしていたりするのですね。そんなはずはないといわれても、どうしてもそう思ってしまう。ある遺族は「この気持ちは、実際に被害者遺族なってみないとわからない」と。この方は犯人の死刑が執行されたと知った時は、とにかく心底ほっとしたとのことです。こうした被害者も被害者遺族の人権のことについては議論にすら上っていないのが現状です。
> 今回の一件では、犯罪被害者の会を立ち上げ、同会の顧問弁護士が死刑存続を訴えていましたが、この方は以前はバリバリの死刑廃止論者でしたが、奥さんを殺されて考えが変わった人物です。やはり実際に被害者遺族になってみて、遺族の心情を理解したのでしょう。
>
> ちなみに私は、麻薬の売買や持ち込みも死刑にするべきだと思っています。最近外国人の違法薬物持ちこみ事件が相次いでいます。最近も中国人留学生が58億円相当の覚醒剤を持ちこもうとする事件がありました。ご存知かもしれませんが、シンガポールやマレーシアでは麻薬の持ち込みは死刑になりますから、刑罰の甘い日本へやってくるのですね。
> 麻薬は人間を廃人することに加え、中毒者は犯罪に走って殺人事件を起こすこともあるわけで(以前新幹線内で中毒者が乗客を殺害した事件もありました)、麻薬を売る=殺人行為と解釈会社して差し支えないと思います。


死刑の存続問題は私の意見ははっきりしています。死刑は存続すべきもの。
死刑廃止で殺人事件は増えます。間違いありません。
ご指摘の奥さんを殺された弁護士の方の話がまさにそのいい例です。この方は有名な方で自分が一生懸命となえてきた死刑廃止論をきっぱり転向しました。そういうものなんですね。
私もタイでつらい経験をしています。この件は本当は書きたくないのですが、インチキ老尼の話を聞いて私も書こうかなあ、そう思っています。

麻薬は極刑、同感です。
これもタイ時代に覚せい剤を使った従業員を首にしたりしましたが、こんな奴は反省したように見えますがダメですね。また直ぐヤクに手を染めます。厳罰がいいですね。
  1. 2016-10-18 06:47
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:名無しの権兵衛 さん

> 訂正です。
>
> 麻薬を売る=殺人行為と会社して差し支えないと思います。
>
> →
> 麻薬を売る=殺人行為と解釈して差し支えないと思います。


了解しました。
  1. 2016-10-18 06:47
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

昔の話ですが、指紋押捺問題というのがありました。
当時は、指紋押捺は人権侵害だというのが、法曹界での通説で、司法試験で洗脳された弁護士は指紋押捺に反対していました。
しかし、警察の指紋押捺の実施後、どうなったか?犯罪数が劇的に減少しました。
これが現実なんですよねえ。指紋押捺反対派は頭でっかちで、その先が読めないのだと思います。

この前、バンコクの宿舎でNHKの外国人労働者問題のクローズアップ現代をみました。徹底的に賛成派の意見ばかりでした。労働力が足りないので一挙両得だとかいう学者を立てていました。ちょっと考えればわかるはずですが、
・儲かるのは企業だけ。
・日本人の雇用機会が奪われる。
・治安が間違いなく悪化する
こういう視点については一切触れない。バカ番組でした。
NHKなんていらないと痛切に感じました。あれは反日洗脳局です。
  1. 2016-10-18 10:51
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

>この前、バンコクの宿舎でNHKの外国人労働者問題のクローズアップ現代をみました。徹底的に賛成派の意見ばかりでした。労働力が足りないので一挙両得だとかいう学者を立てていました。

以前フランスから来た社会学者の講演を聞く機会がありましたが、フランスは労働力不足を補うために労働移民を数多くいれたのですが、年月が経ち、彼らが高齢者となり、今更本国へ追い返すこともできずに、年金や介護の問題で政府は頭を抱えているそうです。これは、各国共通の問題です。
「外国人はロボットではなく人間である」という基本的な事を認識していなかった結果なのですね。
人間である以上年もも取るし、病気にもなったり、怪我をしたりもするわけですし、障害者になる人も出てくるわけです。
実際日本でも30年前に入れたブラジル人の中には老後への不安から鬱病になったり、認知症を患う人も出始めているのです。

高齢化進む在日ブラジル人=増える慢性病やうつ患者
http://www.nikkeyshimbun.jp/nikkey/html/show/101113-71colonia.html
日本に住む日系ブラジル人が抱える 就労・高齢化・精神疾患問題
http://nipo-brasil.org/archives/4449/

機械なら捨てればいい、家畜なら殺せばいいのですが、相手は人間ですから、捨てることも殺すこともできません。結局年を取った外国人を生活保護で面倒を見て、日本人が介護するなどという馬鹿気た状況がでてくるわけです。
また入ってくる外国人全員が善良なわけがなく、犯罪者や変質者も入ってくるわけです。
昨年フィリピン人建設作業員が道を尋ねるふりをして日本人の老人に近づき、半殺しにして現金を強奪した事件がありましたが、外国人労働者を入れて被害にあうのは一般人、特に弱い人達です。
結局外国人労働者を入れても、面倒なことは自治体に丸投げし、犠牲を強いられ、負担を強いられるのは一般国民ということになるわけです。

なぜ外国人労働者を入れて発生する問題に考えがいかないのか?というと、外国人労働者や移民を入れろと言っている人達は、外国人を人間だと思っていないのでしょうね。だから、簡単な事に気づかない。
外国人を「労働力」という経済単位としてしかみなしていない。しかし、彼らは意志も感情もある人間です。簡単なことですが、その点を認識していない人が多い。そこが問題だと思います。

死刑とは違う話題について書きこんで申し訳ありませんでした。
  1. 2016-10-18 22:29
  2. URL
  3. 名無しの権兵衛 #CDKVp9v6
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> 昔の話ですが、指紋押捺問題というのがありました。
> 当時は、指紋押捺は人権侵害だというのが、法曹界での通説で、司法試験で洗脳された弁護士は指紋押捺に反対していました。
> しかし、警察の指紋押捺の実施後、どうなったか?犯罪数が劇的に減少しました。
> これが現実なんですよねえ。指紋押捺反対派は頭でっかちで、その先が読めないのだと思います。
>
> この前、バンコクの宿舎でNHKの外国人労働者問題のクローズアップ現代をみました。徹底的に賛成派の意見ばかりでした。労働力が足りないので一挙両得だとかいう学者を立てていました。ちょっと考えればわかるはずですが、
> ・儲かるのは企業だけ。
> ・日本人の雇用機会が奪われる。
> ・治安が間違いなく悪化する
> こういう視点については一切触れない。バカ番組でした。
> NHKなんていらないと痛切に感じました。あれは反日洗脳局です。



頭でっかちのインテリは観念論ですから現実よりあって欲しいものしか見えないですね。

それからクローズアップ現代は私はもう長いこと見ていませんが、そんな風だったんですか。
一度NHKを解体してやり直さないと駄目、○カは死ななきゃ治らない、最近しみじみそう思います。
  1. 2016-10-19 06:30
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:名無しの権兵衛 さん

名無しの権兵衛 さんから10月18日にいただいたコメントが迷惑フォルダーに入っていまして、気が付くのが遅れました。
今日気が付きましたので、以下回答します。

> >この前、バンコクの宿舎でNHKの外国人労働者問題のクローズアップ現代をみました。徹底的に賛成派の意見ばかりでした。労働力が足りないので一挙両得だとかいう学者を立てていました。
>
> 以前フランスから来た社会学者の講演を聞く機会がありましたが、フランスは労働力不足を補うために労働移民を数多くいれたのですが、年月が経ち、彼らが高齢者となり、今更本国へ追い返すこともできずに、年金や介護の問題で政府は頭を抱えているそうです。これは、各国共通の問題です。
> 「外国人はロボットではなく人間である」という基本的な事を認識していなかった結果なのですね。
> 人間である以上年もも取るし、病気にもなったり、怪我をしたりもするわけですし、障害者になる人も出てくるわけです。
> 実際日本でも30年前に入れたブラジル人の中には老後への不安から鬱病になったり、認知症を患う人も出始めているのです。
>
> 高齢化進む在日ブラジル人=増える慢性病やうつ患者
> http://www.nikkeyshimbun.jp/nikkey/html/show/101113-71colonia.html
> 日本に住む日系ブラジル人が抱える 就労・高齢化・精神疾患問題
> http://nipo-brasil.org/archives/4449/
>
> 機械なら捨てればいい、家畜なら殺せばいいのですが、相手は人間ですから、捨てることも殺すこともできません。結局年を取った外国人を生活保護で面倒を見て、日本人が介護するなどという馬鹿気た状況がでてくるわけです。
> また入ってくる外国人全員が善良なわけがなく、犯罪者や変質者も入ってくるわけです。
> 昨年フィリピン人建設作業員が道を尋ねるふりをして日本人の老人に近づき、半殺しにして現金を強奪した事件がありましたが、外国人労働者を入れて被害にあうのは一般人、特に弱い人達です。
> 結局外国人労働者を入れても、面倒なことは自治体に丸投げし、犠牲を強いられ、負担を強いられるのは一般国民ということになるわけです。
>
> なぜ外国人労働者を入れて発生する問題に考えがいかないのか?というと、外国人労働者や移民を入れろと言っている人達は、外国人を人間だと思っていないのでしょうね。だから、簡単な事に気づかない。
> 外国人を「労働力」という経済単位としてしかみなしていない。しかし、彼らは意志も感情もある人間です。簡単なことですが、その点を認識していない人が多い。そこが問題だと思います。
>
> 死刑とは違う話題について書きこんで申し訳ありませんでした。


確かにご指摘の通りです。
やはり外国人は使うなら3年くらいが目度、そこで国に帰すべきです。
3年くらいなら国に帰っても生活基盤も残っているでしょうから、日本で稼いだお金でそれなりの暮らしをすればよい。
それ以上長くなると、母国でも生活基盤がなくなるので日本に留まるしかない。
これは新たな貧困層を作ることになり、ご指摘のように高齢化すれば二進も三進もいかなくなります。

私は外国人労働者は短期以外は絶対認めるべきではないと思っています。
  1. 2016-11-01 15:12
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する