2010-05-05 17:57

鉄鋼メーカーの海外展開加速

神戸製鋼:インドロシア豪州など海外に製鉄設備を建設-2010年5月5日 日経

 

<日経記事を報道するブルームバーグより引用>

 5月5日(ブルームバーグ):神戸製鋼所インドロシア、豪州で製鉄設備を建設する方針を固めた、と5日付の日本経済新聞朝刊が報じた。独自技術の炉を使い、低品質の原料から純度の高い鉄の塊を生産する。5-10年後に稼働させる計画で、現地での販売に加え、周辺国や日本にも輸出するとしている。

<引用終り>

 

 

 

上記記事では詳細が分からないが、日経新聞本文では高炉を使わない製鉄法で、独自のドーナッツ型回転炉で低品位の鉄鉱石と価格の安い発電用石炭を使うとある。

 

できる物は純度96%~97%の鉄の塊(アイアンナゲット)で、電炉に入れて鉄スクラップと混ぜて使用する。

こんな物との報道だ。

 

いよいよ鉄鋼の海外進出が加速してきた。

日経新聞にはこんな図が掲載されている。

 

自動車の海外生産だけでなく、鉄鋼も海外に脱出が加速している。

 

民主党政権時代以前からこんな傾向が加速していた。しかし民主党政権になって、温室効果ガス25%削減などと言う温暖化詐欺政策で海外への脱出が大加速した事は間違いない。

その一端が見て取れる。

 

 

 

丁度連休で娘や息子が帰ってきた。

娘は中学校の教員で、今年度から常勤講師から正規教諭になり新しい任地になった。

その娘の話。

 

今の若者は可哀想、学校を出ても就職するところは無い。産業はどんどん海外に出て行ってしまう。

昨年度は3年生の担任だったので、卒業する子ども達に餞に「落地生根」と言う言葉をおくった。

 

子ども達には「これは主に華僑が使っている言葉だが、木や草の種は風に吹かれ、何処に落ちるか選ぶ事は出来ない。しかし何処に落ちようともそこでシッカリ根を張って生きていく事、コレが大切だ。

人間も同じ、志望校に入れる人は少ない、入れてもそこが意外にも良い所ではないことも多い。挫折する事もあるだろう。

然しそこでシッカリ根を張っていくこと、コレが大切だ。」

 

その例として娘は野球の松井秀樹選手を例に出したそうだ。

ワールドチャンピオンになってMVPまで取った。然しそれでもヤンキースには受け入れられなくて今年から新しいチーム。それでも彼は前向きに頑張っている。

ミンナも彼の頑張りを目標にするといいよ。

こんな事を話したそうだ。

 

 

ところで昨日のルーピーポッポの沖縄報道を見ると、日本丸は風に吹かれ何処に落ちていくのか全く分からない。

企業は仕方なく海外に活路を求めているのだが、さて日本人は如何したものか・・・

 

 

  1. 経済
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

No title

2010年4月からの改正省エネ法の施行に伴い、エネルギー管理義務対象が工場・事業場単位から事業者単位(企業単位)となりました。

これにより日本における新規の工場建設は不可能になりました。
どこかの工場を閉鎖しないかぎり、新しい工場は建設できません。
雇用に着いての配慮はゼロです。
こんなアホな規制を考えた連中は万死に値する。
  1. 2010-05-05 22:35
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

こんばんわ。
今や本社機能まで海外に移してる会社が増えてますよね。
そのうち海外に出たグローバル企業にとって、日本はホームカントリーではなく生産する拠点のひとつ、そして販売先の一つに過ぎなくなるかもしれませんね。
  1. 2010-05-06 01:35
  2. URL
  3. その蜩 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

今や「納税機能」を海外に移転しようか?と思う今日この頃、民主党の皆さん如何お過ごしですか?と聞きたくなりました。
空洞化と云う産業基盤の前に日本人の心を「デラシネ」化している様に思います。
正に「亡国の民」になる前に政治をしっかる建直さなければなりません。
  1. 2010-05-06 11:04
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>2010年4月からの改正省エネ法の施行に伴い、エネルギー管理義務対象が工場・事業場単位から事業者単位(企業単位)となりました。
>
>これにより日本における新規の工場建設は不可能になりました。
>どこかの工場を閉鎖しないかぎり、新しい工場は建設できません。
>雇用に着いての配慮はゼロです。
>こんなアホな規制を考えた連中は万死に値する。

改正省エネ法の話、詳しい内容をはじめて知りました。
奴らは日本を殺すつもりなんですね。
それしか有りません。
でもそんな破滅的な内容、如何してマスゴミ連中は報道しないのか?
  1. 2010-05-06 18:35
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To その蜩さん
>こんばんわ。
>今や本社機能まで海外に移してる会社が増えてますよね。
>そのうち海外に出たグローバル企業にとって、日本はホームカントリーではなく生産する拠点のひとつ、そして販売先の一つに過ぎなくなるかもしれませんね。

経団連の会長会社がトヨタからキャノンに替わったとき言われていた事。
キャノンは本社を海外に持っていく予定だ。
それではいくらなんでも困るだろう、だから御手洗さんを財界トップにすればそんな事はできない筈。こう囁かれていました。
最近の動きを見ると多分事実なんだなあと思います。
  1. 2010-05-06 18:41
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>今や「納税機能」を海外に移転しようか?と思う今日この頃、民主党の皆さん如何お過ごしですか?と聞きたくなりました。
>空洞化と云う産業基盤の前に日本人の心を「デラシネ」化している様に思います。
>正に「亡国の民」になる前に政治をしっかる建直さなければなりません。

日本人は亡国の民がどんな運命か知りません。
でも欧米ではそんな連中はいくらでもいます。古くは流浪の民・・ジプシー。
そして祖国を失って2000年、やっと祖国を買い取ったユダヤ人。
アメリカなどはその亡国の民が作った国、だから自分らの国を護るのは当たり前です。

これから国内空洞化が加速し、気がついたら企業は無い、仕事も無い、そしてやる気も無い・・・
無い無い尽くしになりそう。
そんな中で日本人も「根無し草」になって海外を彷徨うのでしょうか。
少なくとも帰るべき美しい国だけは残さねば・・・
  1. 2010-05-06 22:00
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

民主党に成って、とんでもないことが起きるのではないかと思っていましたが、どうも宮崎県で口蹄疫が発生して、それが爆発的に拡大しているようなのです。

しかし、テレビも新聞もほとんど報道しないのです。
実態が全くわかりません。
政府が報道規制しているようです。
産経新聞もほとんど報じていません。
  1. 2010-05-07 20:21
  2. URL
  3. 八目山人 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 八目山人さん

はじめまして、コメント有難うございます。

>民主党に成って、とんでもないことが起きるのではないかと思っていましたが、どうも宮崎県で口蹄疫が発生して、それが爆発的に拡大しているようなのです。

そうですね、ものすごい事になってます。
殺処分となった牛とブタは既に3万4千頭ほど、宮崎県では東国原知事以下必死になっています。
しかし国は正に知らん顔。阪神淡路大震災のとき、事態の重大性に全く無関心で結果としてあのような多数の死者を出した村山首相を思い出します。
無策の罪は重い。あの時と全く同じ構図と思います。

>しかし、テレビも新聞もほとんど報道しないのです。
>実態が全くわかりません。
>政府が報道規制しているようです。
>産経新聞もほとんど報じていません。

その通りです。マスゴミ連中は自分らの責任を全く理解していません。
奴らも一緒に殺処分すべきかと・・・
  1. 2010-05-07 21:34
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する