2016-07-12 22:20

世界も日本も激動の時代へ

 参院選挙が終わった。先ずは自民党の大勝とマスゴミが騒いでいる。いよいよ戦後脱却がその第一歩を踏み出した訳だ。
しかし手放しで喜んでもいられない。 こんなデータがある。一人区の状況である。
32選挙区のうち、与党の21勝11敗と言われているが・・・

2016-7-12一人区結果

福島・宮城・岩手・・・、今一番復興で大事な時だと思うのだが、この結果はどう考えたらいいのだろう。
もっと援助しろ、その為に先ず安倍にお灸をすえることから始めよう、こんな事なのだろうか。

さてでは選挙が終わって、これから国民はどうするべきか。
そんなことを考えさせるいいコラムがある。加瀬英明さんのコラムだ。題して「ご主人にやさしくしてください」、ナンじゃこりゃあだがまずは読んでみたい。

<以下引用>

ご主人にやさしくしてください
Date : 2016/07/08 (Fri)
http://www.kase-hideaki.co.jp/magbbs/magbbs.cgi

 5月に喜界島に講師として、招かれた。

 人口が7000人、車で一周して38キロ、砂糖黍が主な産業の南の島だ。

 ここで、奄美群島市町村議会議員大会が開かれて、300人あまりの議員が集まった。

 舞台の脇の垂れ幕に、「激動する国際情勢と日本の進路」という演題が書かれていた。

 私は開口一番、「もう40年以上も、今日いただいた演題でお話してきましたが、これから世界だけでなく、日本が激動することになります」と、警告した

 アメリカが世界秩序を守ることに疲れて、日本を守る意志を萎えさせていると説明したうえで、日本を守るために日本国憲法を改めたいと、訴えた。

 質疑応答に移ったところ、50代の女性が手を挙げた。マイクを握ると、「現行憲法はアメリカが強要したものではありません。日本国憲法は世界に平和憲法として、知られています。この憲法を守ることによって、私たちの平和が守られます」と、述べた。

 私は「たいへん、よい質問をいただきました」と感謝してから、「まことに残念ですが、古(いにしえ)の昔から国際社会は悪の社会でした。自国を守る意志がない国は、例外なく滅ぼされてきました。ところで、テレビのニュースを見ると、このところ、DV――家庭内暴力によって、家族を危(あや)める事件が頻発しています。まず日本国憲法の精神を、家庭のなかで実現しましよう」と答えて、「今晩、お帰りになったら、ご主人にやさしくしてあげて下さい」と、お願いした。

 すると、質問した女性が「わたくしは、独身です!」と叫んだので、会場が拍手と爆笑によって包まれた。

 休憩ののちに、会場に机が並べられて、懇親会になった。

 議員の先生がたが列をつくって、コップに黒糖焼酎を注いでくれた。先の質問した女性が、徳之島の日本共産党の議員だと、教えてくれた。

 私は瓶を持つと、女性議員のところまでいって、お酌した。容姿が美しい人だった。よい質問をもらった礼を述べて、「この国を守るために、ご一緒に頑張りましよう」といって、握手を交わした。

 全国で憲法改正について講演することが多いが、しばしば、聴衆から「安倍内閣が中国を刺激しているのが悪い」とか、「日本の安全を外交努力で守れるはずだ」と、反論される。

 幕末に、日本はアメリカをはじめとする西洋列強から、不平等条約を強いられた。日本の独立を守るために、何としてでも不平等条約を改正しなければならなかった。先人たちは歯を食いしばって、血が滲む努力を重ねた。

 現行憲法はアメリカが占領下で、日本が再び自立することができないように押し付けた、憲法を装った不平等条約である。

 現行憲法を一日も早く改正しなければ、私たちは幕末から明治までの歴史を語る資格がない。

<引用終り>


選挙結果の話がいきなり「ご主人にやさしくしてください」、何とも奇妙な三題話だが、こんなところに今これから皆でやらねばいけない事があるのだと思う。

最初に加瀬英明さんの現状認識
これから世界だけでなく、日本が激動することになります

この指摘はこんな現状認識とセットになっている
アメリカが世界秩序を守ることに疲れて、日本を守る意志を萎えさせていると説明したうえで、日本を守るために日本国憲法を改めたいと、訴えた。

このアメリカが世界秩序を護ることに疲れた、これはこんな事で理解できる。
これは以下のブログで紹介した青山繁晴さんの「壊れた地球儀の直し方」から
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-1265.html

世界の破壊の出発点は、イラク戦争でした。イラクでの戦いはアメリカ市民にとって「戦死者が凱旋しない初めての戦争」でした。

オバマ大統領のもとでアメリカ軍が身動き取れなくなったのをみた世界は、一斉に変わり始めました。
(この一番いい事例が中国の南シナ海占拠問題です、今火がついています)



このような現状認識の上に、加瀬英明さんは以下のように言っています。

まことに残念ですが、古(いにしえ)の昔から国際社会は悪の社会でした。自国を守る意志がない国は、例外なく滅ぼされてきました


そして加瀬英明さんはその為に先ず身近なことから始めていくことを提言しています。
曰く『ご主人にやさしくしてください』


こんな所から始めていかないと、冒頭上げたような「東北の一人区で自民党が大敗」、こんな事の解決にはならない。
東北で旧民主党や共産党推薦の野党候補に一票を入れた人たちでも、もし本当に民主党の悪夢の3年半がもう一度やってくる、こんなことは毛頭考えていないはずだ。それでもあんな野党候補に一票を投じる。この矛盾を解決せねばいけない

難しい話だが、こんな事が国民一人一人に問われていると思っている。

そんなことのためにはちょうどいい事例がある。

2016-7-12安倍明恵写真


私もこの写真を見て腹を抱えて笑った一人なのだが、よく考えるとこんな人たちを少しづつ考えを変えてもらうように一人一人が行動していかないといけないのかなあ。
昭恵さんはそのために何をすればいいのか、そんないいお手本を示してくれたのかなあ。そう思っています。
  1. 政治
  2. TB(0)
  3. CM(16)

コメント

やはり駄目

東京都知事に鳥越俊太郎が野党連合をバックに立候補してきました。
鳥越俊太郎が都政がどう結びつくのか理解できません。週刊新潮によると鳥越俊太郎は家系図を偽造する程度の器の小さい男で、もうタレントは止めましょうというのが桝添問題の結論だった筈です。自公が擁立するから自分達もというのなら都民無視の党利党略でしかありません。
やはりこの連中には政権は渡せないと思いました。
  1. 2016-07-13 00:29
  2. URL
  3. 二瓶好一 #3PdZxgyk
  4. 編集

福島県の場合

 おじさんの言う通り、民進党が議席を獲得したのには、がっかりいたしました。いわき光英氏は、いわき市を地盤としていておそらくほかの地域には浸透していなかったと思います。浜通りは、大体取れてましたが、人口がすくないのですよね。私も存在は知っていましたが、法務大臣だとは知りませんでした。

 一方増子氏は、中通の郡山が地盤で普段からポスターなどもよく見かけてました。さらに会津地方をほとんどとりました。やはり民主党の重鎮、渡辺恒三氏の影響が大きいのかなと、単純に思ったりしてました。
 
 自民党が分裂してから、自民党が弱くなった気がします。テレビしか見ない人もまだまだ多いということですね。もっといろいろな情報を当たれる人が増えるのを祈るのみです。

  1. 2016-07-13 01:43
  2. URL
  3. Cherry Blossoms #-
  4. 編集

 時間はかかるでしょうし、サヨクは暴力的な人もいるから気を付けないといけないでしょうが、明恵さんのやり方はとても良いですね。こんなふうに笑顔を向けられて、顔を背けたり歪んだ表情をするのはなかなかやりにくいと思います。

 よその県の事はネットで調べても情報がほとんどないですし、本当の事はそこに住んでいる人じゃないと分らないと思います。ただ宮城県は住んだことが有りその時にある民主党の議員を直接知る人達から聞いた話によると、その方は子供の頃からとても優秀で朗らかで本当にいい子だったそうで、大人になって地域の人の為に懸命に仕事をしてから政治家になるときは皆で応援したそうです。東京から見ていると、その人の国政における発言は違うと思いますが、だから地元の意見が間違っているとは言えないと思います。

 これは憶測ですが、東北は農業が盛んで農協との結びつきが強い地域です。政府は農協改革とTPPを推進していて、それに対する反感もあるのかも知れないです。私は政府のやっていることは慎重に良い方向に進めようとしていると思いますが、農家ではないし身内に農家もいないので当事者の気持ちは分かりません。すごく難しいです。

 
  1. 2016-07-13 08:32
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

Re: やはり駄目

> 東京都知事に鳥越俊太郎が野党連合をバックに立候補してきました。
> 鳥越俊太郎が都政がどう結びつくのか理解できません。週刊新潮によると鳥越俊太郎は家系図を偽造する程度の器の小さい男で、もうタレントは止めましょうというのが桝添問題の結論だった筈です。自公が擁立するから自分達もというのなら都民無視の党利党略でしかありません。
> やはりこの連中には政権は渡せないと思いました。


鳥越俊太郎には安倍さんに対する猛烈な怨念がありますから、あんな奴に都政を任せたら無茶苦茶になるのは目に見えています。
それにしても巻添(?)でひどい目にあった都議会自民党もだらしないですね。
もっと良い政治家を作るような仕組みが必要と痛感しています。
  1. 2016-07-13 11:06
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 福島県の場合

>  おじさんの言う通り、民進党が議席を獲得したのには、がっかりいたしました。いわき光英氏は、いわき市を地盤としていておそらくほかの地域には浸透していなかったと思います。浜通りは、大体取れてましたが、人口がすくないのですよね。私も存在は知っていましたが、法務大臣だとは知りませんでした。
>
>  一方増子氏は、中通の郡山が地盤で普段からポスターなどもよく見かけてました。さらに会津地方をほとんどとりました。やはり民主党の重鎮、渡辺恒三氏の影響が大きいのかなと、単純に思ったりしてました。
>  
>  自民党が分裂してから、自民党が弱くなった気がします。テレビしか見ない人もまだまだ多いということですね。もっといろいろな情報を当たれる人が増えるのを祈るのみです。


実は本文では指摘しませんでしたが、今回夜盗連合(笑)が勝ったところはコメどころばかりです。
新潟・福島・宮城。岩手・・・、なぜでしょうか。
今コメどころの農家は皆さんものすごい不満を抱えています。コメの価格の下落です。
消費者にはこの頃コメが安くなった、有り難いことだ、この程度の認識しかないでしょう。
しかしコメ農家への打撃は大きく、コメ農家は廃業を真剣に考えています。
14年秋、コメは大豊作でした。しかし価格は暴落、このためコメ農家の収入はかえって減ってしまったのです。豊作貧乏とはまさにこの事でした。
さらにTPPで打撃が来ると予想されるため、コメ農家の前途に対する不安は募るばかり。

こんなことが背景にあって、コメどころでは「安倍自民党にお灸をすえないといけない」、こんな空気が蔓延していると思います。

これが報道されない、コメどころの野党候補勝利の原因ではないでしょうか。
自民党は農業に関して新しい長期ビジョンを打ち出すべき時だと思います。
何せ食料は国の安全保障のかなめ、決して忽せにはできません。
  1. 2016-07-13 11:26
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:都民です さん

>  時間はかかるでしょうし、サヨクは暴力的な人もいるから気を付けないといけないでしょうが、明恵さんのやり方はとても良いですね。こんなふうに笑顔を向けられて、顔を背けたり歪んだ表情をするのはなかなかやりにくいと思います。
>
>  よその県の事はネットで調べても情報がほとんどないですし、本当の事はそこに住んでいる人じゃないと分らないと思います。ただ宮城県は住んだことが有りその時にある民主党の議員を直接知る人達から聞いた話によると、その方は子供の頃からとても優秀で朗らかで本当にいい子だったそうで、大人になって地域の人の為に懸命に仕事をしてから政治家になるときは皆で応援したそうです。東京から見ていると、その人の国政における発言は違うと思いますが、だから地元の意見が間違っているとは言えないと思います。
>
>  これは憶測ですが、東北は農業が盛んで農協との結びつきが強い地域です。政府は農協改革とTPPを推進していて、それに対する反感もあるのかも知れないです。私は政府のやっていることは慎重に良い方向に進めようとしていると思いますが、農家ではないし身内に農家もいないので当事者の気持ちは分かりません。すごく難しいです。



いいご意見を伺いました。実は旧民主党の人の中には「いい人」はたくさんいまして、まじめにやっています。
ですが政治は皆さん全部にいい青など出来ません。必ずいい面と悪い面がある。
現実の仕事をしていれば、このいい面・悪い面があって難しいのは分かるのですが、机上の空論に生きている人には難しい。
これが民主党の人の問題点でしょう。
民主党の不毛の3年半は、善意の人たちが皆にいいようにやろうと夢を見たために何もできずにかえって悪いほうに転がってしまった。そう考えています。

それから農家の問題です。
実はほかの方へのコメントにも書きましたが、コメの価格が暴落しています、2014年産米から暴落しまして、農家の方は今生きるか死ぬかの瀬戸際、そう思っている筈です。
ですからコメどころの自民批判票は理解できます。ここはお灸をすえてやれ、こう思う人がいるのもある意味仕方ないかもしれません。
自民党にはコメに関して、抜本的な農業政策を考えてほしいですね。
>
>  
  1. 2016-07-13 11:45
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントにお返事、ありがとうございます。最近は、農家の方々の動向という視点から選挙を見ると言う事を忘れておりました。周囲や親戚には農家もいますが。県内就業者数,約93万人に対して、農業は約6万7千人だけですので、数からいけばどの程度の影響かなと思っていました。

 国の農業政策のみならず、一次産業に対してもっと積極的に、長期の戦略を練ってほしい、と思うのは同じです。特に新しい品種や養殖技術など、もっとしっかり知的財産として保護をして欲しいです。
 
福島県は耕作放棄地が全国一位という不名誉に輝いているのも、残念だと思っているところです。私も主人も実家は農業をしていた時期がありましたが、結局跡を継ぎませんでした。幼いころから農作業の大変さと作物の安さを嘆く声をよく聞かされました。今ならもっと違った目で見ることができるのですが。
 
 農家の保護でなく三峡としての農業を強化していってほしいと思ってます。いろいろ思いはあるのですが、この辺で。長々と、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
  1. 2016-07-13 16:08
  2. URL
  3. Cherry Blossoms #-
  4. 編集

To:Cherry Blossoms さん

> コメントにお返事、ありがとうございます。最近は、農家の方々の動向という視点から選挙を見ると言う事を忘れておりました。周囲や親戚には農家もいますが。県内就業者数,約93万人に対して、農業は約6万7千人だけですので、数からいけばどの程度の影響かなと思っていました。
>
>  国の農業政策のみならず、一次産業に対してもっと積極的に、長期の戦略を練ってほしい、と思うのは同じです。特に新しい品種や養殖技術など、もっとしっかり知的財産として保護をして欲しいです。
>  
> 福島県は耕作放棄地が全国一位という不名誉に輝いているのも、残念だと思っているところです。私も主人も実家は農業をしていた時期がありましたが、結局跡を継ぎませんでした。幼いころから農作業の大変さと作物の安さを嘆く声をよく聞かされました。今ならもっと違った目で見ることができるのですが。
>  
>  農家の保護でなく三峡としての農業を強化していってほしいと思ってます。いろいろ思いはあるのですが、この辺で。長々と、最後まで読んでいただきありがとうございました。


農業はこれから大変な時代だと思います。特に稲作が大変。
理由は海外の安いコメとの競争が大きなファクターなのですが、これから寒冷化の時代になる。
これが大変だと思います。
現在予想されている太陽活動のマウンダー極小期並にになるとするとそれは多分5~6年後くらいから。
その時の気温は緩やかに下がっていきますが、現在より平均気温で2度くらいは下がると思われます。
明治の初めころから続く温暖化で約1度平均気温が上昇しましたから、それより寒いということになります。
江戸時代並みの気温ということですね。
どれくらい寒いか?、江戸時代の終わりころ、品川で3尺の雪が積もったという記録があります。
こんなことを覚悟せねばいけません。
大変な時代に我々は生きているわけです。
  1. 2016-07-13 22:17
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

諫早干拓「開門」なぜもめてるの?
https://thepage.jp/detail/20131128-00000006-wordleaf?page=1

※農業従事者にも首をかしげるような人達がいます。私は長崎県の人間ですが、開門反対派の干拓地の営農者らは新参者であり、開門賛成派の有明海沿岸で昔から漁業をしていた漁業者の方を優先すべきだと思います。
干拓でノリや貝が取れなくなったという漁業者が国に賠償金を請求するのはまだ分かりますが、干拓地の営農者まで賠償金を取れるという裁判の結果は疑問です。
そしてこのようなおかしな構図を後押しする長崎県庁と長崎県知事にも疑問を持っています。

営農者らは海を汚さぬように排水に気を使った事があるのでしょうか?
  1. 2016-07-14 06:29
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

To:taigen さん

> 諫早干拓「開門」なぜもめてるの?
> https://thepage.jp/detail/20131128-00000006-wordleaf?page=1
>
> ※農業従事者にも首をかしげるような人達がいます。私は長崎県の人間ですが、開門反対派の干拓地の営農者らは新参者であり、開門賛成派の有明海沿岸で昔から漁業をしていた漁業者の方を優先すべきだと思います。
> 干拓でノリや貝が取れなくなったという漁業者が国に賠償金を請求するのはまだ分かりますが、干拓地の営農者まで賠償金を取れるという裁判の結果は疑問です。
> そしてこのようなおかしな構図を後押しする長崎県庁と長崎県知事にも疑問を持っています。
>
> 営農者らは海を汚さぬように排水に気を使った事があるのでしょうか?


諫早というと私にとっては24時間雨量が1メーターを超えた諫早豪雨、凄かったですね。
もう半世紀も前にクルマで長崎に行ったことがあり、諫早も通ったはずですが・・・。
そしてこの干拓事業ですが、まさに泥沼でしょう。日本の悪い所が全部出てきています。
ちょうど次回当たりのエントリーで日本の悪さの件を取り上げますが、この件もいい事例として引用させていただきたいと思います。
よろしくお願いします。
  1. 2016-07-14 12:00
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

寒冷化

 これから地球が寒冷化に向かうとすると、農業は本当に大変になりますね。山形では温暖化対策で、暖かい地方の果樹の栽培試験をしていると言ってましたが。もう少ししたら、温暖化が本当かどうか、はっきりしますね。

 昔はとにかくコメを作ることがまず一番の世界でした。現代は適地適作ではいけないのでしょうか。米にこだわっている必要はなく、野菜や果物、畜産、酪農などありではないかと思います。雪国は冬に何もできないので厳しいかもですね。何とか知恵を出し合って生きていきたいものです。
  1. 2016-07-14 21:13
  2. URL
  3. Cherry Blossoms #-
  4. 編集

Re: 寒冷化

>  これから地球が寒冷化に向かうとすると、農業は本当に大変になりますね。山形では温暖化対策で、暖かい地方の果樹の栽培試験をしていると言ってましたが。もう少ししたら、温暖化が本当かどうか、はっきりしますね。
>
>  昔はとにかくコメを作ることがまず一番の世界でした。現代は適地適作ではいけないのでしょうか。米にこだわっている必要はなく、野菜や果物、畜産、酪農などありではないかと思います。雪国は冬に何もできないので厳しいかもですね。何とか知恵を出し合って生きていきたいものです。



農業について色々詳しいですね。
最初に寒冷化の話ですが、普通天気予報とか。気象情報について、日本ではせいぜい30年単位で見ています。
いい例が平年値という数字ですが直近の30年間の平均値です。
しかし寒冷化云々は100年、200年単位で動いているので、その大きな流れを見ないといけない。
現在は江戸時代終りから150年続いてきた長い温暖化の傾向が20世紀いっぱいで(1998年で)終り、温暖化が寒冷化へ変わろうとしている段階、こんな風です。
ただし都会では都市化による温暖化の影響が大きいので、特に東京周辺では温暖化が続いていると感じるのも無理ないですね。
この都市化による温暖化は最高気温が上がるより最低気温が上がるほうが大きいこともきいています。

難しい時代ですが、これからが日本人の実力発揮という所です。
  1. 2016-07-15 06:29
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

わたしは悲観的ですね。
かれらは完全に洗脳されていますから、つまり心から日本が悪かったと思っているんです。
洗脳を解くのは無理でしょう。可哀想ですが、死ぬまで待つしかないでしょう。
それにしても加瀬さんは大人物ですね。凄いです。

  1. 2016-07-15 20:33
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> わたしは悲観的ですね。
> かれらは完全に洗脳されていますから、つまり心から日本が悪かったと思っているんです。
> 洗脳を解くのは無理でしょう。可哀想ですが、死ぬまで待つしかないでしょう。
> それにしても加瀬さんは大人物ですね。凄いです。



ご指摘の通り、洗脳された連中の目を覚ますのは容易ではありません。
一番簡単なのは中国がせめてきて、自分らが奴隷にされ、コ・ロ・されることだと思いますが、そこまで行ったら手遅れ。
とはいうものの座して死を待つわけにもいきませんから、諦めず、粘り強くやるしかないと思っています。

加瀬さんは凄いですね。この方は1936年生まれですから、もう80歳です。
またジョン・レノンと結婚した小野洋子のイトコですから、安田財閥につながる資産家。こんな人なので普通なら楽隠居の悠々自適の筈。
それがこんな講演会で一生懸命将来を説いている。
私もこの情熱は大いに見習いたいものです。
  1. 2016-07-16 09:05
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

そうだったのですか。
安田の小野洋子、ジョン.レーニン繋がりならグローバリストでいいのに、そうじゃないのは以外ですね。
そういえば、JPモルガンにも小野洋子の安田眷属がいました。
  1. 2016-07-16 17:56
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> そうだったのですか。
> 安田の小野洋子、ジョン.レーニン繋がりならグローバリストでいいのに、そうじゃないのは以外ですね。
> そういえば、JPモルガンにも小野洋子の安田眷属がいました。



小野洋子はいろんな意味で凄い女性でした。浮名を流したことも凄かったですね。
私は今でもビートルズの歌は好きなのですが、今考えてみるとあの頃は「アカ」がコミュニズムの殻を脱いで反戦平和の殻に隠れた時期でした。それが今はグローバリズムだの人種シャベチュ撤廃だのに変わっている。
ジョン・レーニンと聞いてこんなことを思い出しました。
  1. 2016-07-17 06:45
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する