2016-05-23 19:57

News Up 勝手にアップグレード なぜ?<NHKの報道です

 ウィンドウズ10でいろいろ苦労しているのだが、ついにNHKでも報道された。
どうして勝手にアップグレードしてしまうのか、そんな理由がよくわかるので、NHKの報道を全文引用します。
なるほどなあ、そんな思いです。

なお私のスキャナーのOCR問題はきょう解消しましたが、この件は別途アップします。

ではNHKの報道から

<以下引用>

News Up 勝手にアップグレード なぜ?
5月19日 23時08分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160519/k10010527561000.html

News Up 勝手にアップグレード なぜ?
パソコンの基本ソフトの一つ、Windows。去年から無償で提供が始まった最新版の「Windows10」を巡って、このところインターネットで「勝手にアップデートされる」「問答無用でのアップデートはやめて」などと、戸惑いの声が上がっています。一体、何が起きているのでしょうか。
去年7月から提供が始まったマイクロソフトの基本ソフト、「Windows10」。登場以来、パソコンの画面には、利用者に切り替えを促す通知が現れるようになりました。さらに、このところ、自分が使っている基本ソフトがいつのまにか、この最新版にアップグレードされ、一部では、パソコンが使えなくなったり、ダウンロードしていたアプリが使えなくなったといった、悲痛な叫びがインターネットで目立つようになりました。

ツイッターには次のような投稿がありました。
「勝手に更新されて大パニック」
「朝起きたら完了していて慌てて戻した」
「ソフトが動かない」
なぜ知らないうちに
なぜ、自動でアップグレードされてしまうのか。

これまで基本ソフトは、みずから新しいものを購入して、アップグレードを行う必要がありました。今回は「Windows7」と「Windows8.1」の利用者であれば、期間限定で無償で行うことができるようになったのです。この無償期間は7月29日までです。
今回の騒動について、日本マイクロソフトの担当者は、無償期間の終了が迫っていることから、通知画面を変更したことが理由ではないかと話しています。

通知画面は5月13日に変更されました。この変更によって画面には「Windows10はこのPCで推奨される更新プログラムです。このPCは次の予定でアップグレードされます」などと表示され、併せてアップグレードが実行される日時が示されるようになりました。
最近この画面を見た人も多いのではないでしょうか。中には、あとでアップグレードしようと思い、右上の「×」印をクリックして表示を消した人もいるかもしれません。
しかし、マイクロソフトによりますと、この操作だけでは、通知画面が消えただけで、予定をキャンセルしたことにはならないということです。そのため、利用者の思わぬ形でアップグレードされるという事態が起きているというのです。
「分かりづらかったかもしれない」
今回の通知画面の変更について、マイクロソフトでは、無償期間のうちに「Windows10」へのアップグレードを促すために、「利用者の手間がかからない形」として、導入したと説明しています。つまり、あくまで利用者の利便性を高めるための措置だというのです。
一方で、利用者に戸惑いが広がっていることについて、マイクロソフトの担当者は「画面が分かりづらかったかもしれないので、改善も考えていかないといけない」と話しています。そのうえで、「Windows10に変更すれば、セキュリティー能力が向上し、操作性も高まるので、早めの変更をお願いしたい」と強調しています。
アップグレードしない方法は
それでも、今の「Windows7」などを使い続けたいと思う人はどうすればいいのか。

ネット上ではさまざまな方法が伝えられていますが、マイクロソフトでは次のようなやり方を紹介しています。

通知画面には「ここをクリックすると、キャンセルできます」と書かれた表示があります。このリンクを押せばアップグレードの予定を取り消すことができるというのです。また、もし間違ってアップグレードしてしまった場合は、30日以内なら元の状態に戻すことが可能です。
ただし、キャンセルの表示は少し見つけづらいかもしれません。しかも、無償期間中は、キャンセルしても数日するとまた表示されるので、毎回、同じ作業を繰り返さないといけません。

「詳しい人ほど放っといて」
今回の事態について、テクノロジー分野に詳しい、フリージャーナリストの本田雅一さんは、「利用者にとっては、Windows10に変更することでメリットも多いが、パソコンや周辺機器などが使えなくなるリスクはある。パソコンに詳しい人ほど放っといてほしいと思う人が多く、なかば強制的なやり方はすべきではないと考える」と話しています。
そのうえで「マイクロソフトにとって、今はWindows7などいろいろな基本ソフトが混在している状況だ。今後、クラウドサービスをはじめ新たなサービスを提供するために、何としてもWindows10に統一したいと考えていることのあらわれではないか」と分析しています。
「Windows10」を巡っては、アップグレードを装ったメールが送り付けられウイルスに感染したという被害も海外では報告されています。
今回思わぬ形で騒動となった「Windows10」。騒ぎのもとになった通知画面は今のところ無償期間が終われば表示されなくなる見通しです。

<引用終り>


なるほどねえ。
通知画面には「ここをクリックすると、キャンセルできます」と書かれた表示があります。このリンクを押せばアップグレードの予定を取り消すことができるというのです。また、もし間違ってアップグレードしてしまった場合は、30日以内なら元の状態に戻すことが可能です。
ただし、キャンセルの表示は少し見つけづらいかもしれません。しかも、無償期間中は、キャンセルしても数日するとまた表示されるので、毎回、同じ作業を繰り返さないといけません。

これではまるで罠。
しかしここまでして10へのアップグレードをさせようとする。よくよく何か事情があるのだろう。

しかしこの問題でマイクrソフトは大きな考え方の転換をしたと思っている。
従来のパソコンは原則として「画面に表示されているものが動くもの」だった。
今回のアップグレード案内は「それを消して、画面に表示がなくても動くことに変わりがない」。大きな考え方の違いである。

古い頭には理解しがたいことが起こり始めているようだ・・・。
  1. 社会一般
  2. TB(0)
  3. CM(16)

コメント

マイクロソフトはねぇ・・あれ独占禁止法違反の企業ちゃいますの?
80年代にIBMがパソコンを初めて出した時にMS-DOSが諸般の
ビジネス上の事情で運良く採用されたのが切っ掛けでパソコンOSを
独占し、顧客の囲い込みに成功した・・というだけで技術的にすごい
企業ってわけではないですからね。

今では当たり前のマウスとアイコンのクリックで動かすGUI(グラフィカル
ユーザーインターフェイス)でもアップルの後塵をはいしていて、まともに
使い物になるものを出してきたのがWindows95、つまりようやく1995年に
なってからの話でしたし。

IBMがパソコンのOSとCPU開発をなぜか安易に外注頼み(マイクロソフトとインテル)にしたことを切っ掛けにコンピュータ業界における独占体制が
崩れ、存在感が希薄になったように、MSもあまり奢って、顧客無視でやりたい
放題やってるとどこかで足を掬われる・・んじゃないですかね?

ところでビル・ゲイツ氏の軽井沢の別荘って完成したのかな?
  1. 2016-05-23 21:05
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

To:prijon さん

> マイクロソフトはねぇ・・あれ独占禁止法違反の企業ちゃいますの?
> 80年代にIBMがパソコンを初めて出した時にMS-DOSが諸般の
> ビジネス上の事情で運良く採用されたのが切っ掛けでパソコンOSを
> 独占し、顧客の囲い込みに成功した・・というだけで技術的にすごい
> 企業ってわけではないですからね。
>
> 今では当たり前のマウスとアイコンのクリックで動かすGUI(グラフィカル
> ユーザーインターフェイス)でもアップルの後塵をはいしていて、まともに
> 使い物になるものを出してきたのがWindows95、つまりようやく1995年に
> なってからの話でしたし。
>
> IBMがパソコンのOSとCPU開発をなぜか安易に外注頼み(マイクロソフトとインテル)にしたことを切っ掛けにコンピュータ業界における独占体制が
> 崩れ、存在感が希薄になったように、MSもあまり奢って、顧客無視でやりたい
> 放題やってるとどこかで足を掬われる・・んじゃないですかね?
>
> ところでビル・ゲイツ氏の軽井沢の別荘って完成したのかな?


マイクロソフトは一人の天才の力に頼りすぎた会社です。
ご指摘のようにいつかは足元をすくわれるでしょう。

ただ軽井沢の別荘のようにとんでもない先のとんでもない事態を見据えた手を打ってきますから、彼らのやることは注目せざるを得ないです。
何せ地上4階建てのビルを作り、それを地上1階、半地下3階にするなどという発想は並の人間にはできません。
  1. 2016-05-24 06:28
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

とんでもない先のとんでもない事態を見据えた手

>とんでもない先のとんでもない事態を見据えた手

※【驚】世界の『核シェルター』事情が凄い
http://matome.naver.jp/odai/2136021814384988901
自宅に核シェルターを作るといったいいくらかかるの?
震災や原発事故にも有効
http://realestate.yahoo.co.jp/magazine/jkumayama/20150616-00000001

日本も核武装すれば良いんだよと勇ましい事を言う人もよくいますが、先ずは守りを固める方が重要ではないでしょうか?
国及び地方自治体の一番大事な使命は国民、住民の生命を守ることですから、自然災害の時に避難所として使えるようなシェルターは有って良いと思います。(個人で購入というのは大変ですから)
その点、スイスはさすがですね。
  1. 2016-05-24 11:35
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

考えすぎかと。

初めてのコメントです。
> 従来のパソコンは原則として「画面に表示されているものが動くもの」だった。
> 今回のアップグレード案内は「それを消して、画面に表示がなくても動くことに変わりがない」。大きな考え方の違いである。

指定の時間に指定のジョブが走るのは大昔から行われている事で、別に新しくはないですよ。
Windowsでも従来から自動更新という機能があって、指定時刻に勝手に更新してリブートしていました。
今回のWindows10へのアップグレードもその延長で行われたのだと思いますが、変化が大きすぎて混乱を招いたのでしょう。

> 今まではハッカーに乗っ取られて外部から操作されても画面が動くのでわかります。

そんな事はないですよ。感染していても簡単には分からないウィルスもたくさんあります。

> 10は画面の表示が消えていても外部から動かされている。
> 今後も陰謀論は消えないですね。

MicrosoftのOSを使う限りMicrosoftの支配から逃れる事は出来ません。
それが嫌ならLinuxなどを使うしかないですね。
実際、某国(複数)からそういう理由でOSの開発を依頼された事があります。
  1. 2016-05-24 18:13
  2. URL
  3. KAZ #v0W2OX1k
  4. 編集

Re: とんでもない先のとんでもない事態を見据えた手

> >とんでもない先のとんでもない事態を見据えた手
>
> ※【驚】世界の『核シェルター』事情が凄い
> http://matome.naver.jp/odai/2136021814384988901
> 自宅に核シェルターを作るといったいいくらかかるの?
> 震災や原発事故にも有効
> http://realestate.yahoo.co.jp/magazine/jkumayama/20150616-00000001
>
> 日本も核武装すれば良いんだよと勇ましい事を言う人もよくいますが、先ずは守りを固める方が重要ではないでしょうか?
> 国及び地方自治体の一番大事な使命は国民、住民の生命を守ることですから、自然災害の時に避難所として使えるようなシェルターは有って良いと思います。(個人で購入というのは大変ですから)
> その点、スイスはさすがですね。


情報ありがとうございます。
正直なところ、この情報を見て愕然としています。
ここまで核シェルターが普及しているとは想像もしませんでした。
ただこの普及度を見ると余りにも普及度が高すぎる。だから地下室があれば核シェルターとして認める。
こんな考え方ではないかと思います。
それにしてもすごいですね。
日本なんかはやれ災害だと言って避難しますが、避難される側(避難者の受け入れ先)の苦労はさっぱり報道しません。
いやそれどころか、受け入れ態勢が悪いとか、飯がまずいとか(!)。
報道するマスごみにも受け入れ準備の苦労など、実際に体験させてやりたいです。
  1. 2016-05-25 06:16
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 考えすぎかと。

> 初めてのコメントです。
> > 従来のパソコンは原則として「画面に表示されているものが動くもの」だった。
> > 今回のアップグレード案内は「それを消して、画面に表示がなくても動くことに変わりがない」。大きな考え方の違いである。
>
> 指定の時間に指定のジョブが走るのは大昔から行われている事で、別に新しくはないですよ。
> Windowsでも従来から自動更新という機能があって、指定時刻に勝手に更新してリブートしていました。
> 今回のWindows10へのアップグレードもその延長で行われたのだと思いますが、変化が大きすぎて混乱を招いたのでしょう。
>
> > 今まではハッカーに乗っ取られて外部から操作されても画面が動くのでわかります。
>
> そんな事はないですよ。感染していても簡単には分からないウィルスもたくさんあります。
>
> > 10は画面の表示が消えていても外部から動かされている。
> > 今後も陰謀論は消えないですね。
>
> MicrosoftのOSを使う限りMicrosoftの支配から逃れる事は出来ません。
> それが嫌ならLinuxなどを使うしかないですね。
> 実際、某国(複数)からそういう理由でOSの開発を依頼された事があります。


初めまして、コメントありがとうございます。
実は遠隔操作でパソコンが操作できるとか、画面に出ないようにやる方法があることは承知しています。
と言うか、ハッカーが昔からやっていますね。

それでもあえてこんな書き方をしたのはマイクロソフトのやり方が「モノ作りの基本」から外れているから。
モノ作りの基本はあくまでユーザーにとって役に立つものであることは当然ですが、善意の押し売りになってはいけません。
こんなことを真剣に考えないといけない、これが私の考えです。
  1. 2016-05-25 07:44
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

母上のパソコンがWindows10に感染してしまいました

家族のパソコンのことを完全に失念しておりました。
旧バージョンへの復元は成功したように見えたのですが、再起動してみたら「重要ファイルが壊れて起動できない」となってもうダメだこれ・・・

母は「何もしてないのに!」とよくある音痴の言い訳をしておりますが今回ばかりは同情してしまいます。
OSの更新なんてハイリスクなものを強制しないでほしいですね。
  1. 2016-05-25 13:52
  2. URL
  3. 尖晶石 #G0gcgdPw
  4. 編集

NHKも勝手に受信料とろうとするのはやめてほしい。
  1. 2016-05-25 14:57
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

まずは何よりです

こんにちは。

マイクロソフトのやり方の是非は別にして、Windows7は2009年に発表だったんですね。これに少々驚いてしまいました(笑)

私も含めて「Windows7はまだまだ新しいOS」と多くの方は思っていたんじゃなかろうか?と今回の「勝手にアップデート騒動」を見ていて思った次第です。

それはともかく、スキャナーの付属ソフトウェアの不具合が解消されたそうで、まずは何よりです。しかし新たなOSが出たとしてもスキャナーやプリンターは対応ドライバが提供され続けるかもしれませんが・・とはいえ、限度があるかと思いますが・・・OCRが使用できるスキャナーの環境は再考した方が良いかと思います。スキャナーはイメージを取り込むことに専念させ、取り込んだイメージの「PDF化(OCR)」は違う方法を考えた方が良いでしょうね。
  1. 2016-05-25 18:22
  2. URL
  3. 裏の桜 #-
  4. 編集

Re: 母上のパソコンがWindows10に感染してしまいました

> 家族のパソコンのことを完全に失念しておりました。
> 旧バージョンへの復元は成功したように見えたのですが、再起動してみたら「重要ファイルが壊れて起動できない」となってもうダメだこれ・・・
>
> 母は「何もしてないのに!」とよくある音痴の言い訳をしておりますが今回ばかりは同情してしまいます。
> OSの更新なんてハイリスクなものを強制しないでほしいですね。


本当の大変でしたね。
しかしこの話、まだまだ裏があると思います。
次なる手は7,8のサポート終了でしょうか。文句を言ってもだから無償でアップグレードしてたでしょ。これでおしまい。
なにか嫌な時代になりました。
  1. 2016-05-26 06:24
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> NHKも勝手に受信料とろうとするのはやめてほしい。


まったく同感です。
今のように汚鮮された組織と番組では意味がありません。
まずは在日の駆逐からですかね。
  1. 2016-05-26 06:31
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: まずは何よりです

> こんにちは。
>
> マイクロソフトのやり方の是非は別にして、Windows7は2009年に発表だったんですね。これに少々驚いてしまいました(笑)
>
> 私も含めて「Windows7はまだまだ新しいOS」と多くの方は思っていたんじゃなかろうか?と今回の「勝手にアップデート騒動」を見ていて思った次第です。
>
> それはともかく、スキャナーの付属ソフトウェアの不具合が解消されたそうで、まずは何よりです。しかし新たなOSが出たとしてもスキャナーやプリンターは対応ドライバが提供され続けるかもしれませんが・・とはいえ、限度があるかと思いますが・・・OCRが使用できるスキャナーの環境は再考した方が良いかと思います。スキャナーはイメージを取り込むことに専念させ、取り込んだイメージの「PDF化(OCR)」は違う方法を考えた方が良いでしょうね。



色々ありがとうございました。
裏の桜さんのご助言がなかったら解決できなかったです。

考えてみればキャノンが読取革命はサポートできないからパナソニックのほうに聞いてくれ、こう書いてくれればわかったかもしれませんが、それがキャノンの限界かもしれません。
やはり御手洗ではこんなものということでしょうか。

なおこの顛末はもう少し調べてから記事にしたいと思っています。
  1. 2016-05-26 06:39
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

> しかしこの話、まだまだ裏があると思います。
> 次なる手は7,8のサポート終了でしょうか。文句を言ってもだから無償でアップグレードしてたでしょ。これでおしまい。

Windows 7 のメインストリーム サポートは 既に2015 年 1 月 13 日に終了しています。
現在は延長サポート期間ですが、延長サポートは2020 年 1 月 14 日まで続けられる予定です。
元々製品発売後最低10年のサポートが保証されていますから、これが勝手に短縮される事は無いはずです(あったら訴訟でしょう)。

クラウドの時代になり、ソフトをパッケージで売るというビジネスモデルが崩れつつあります。
Microsoftも危機感を募らせているのでしょう。
私は無償アップグレード期間終了後に本当に有償になるのか、注目しています。
  1. 2016-05-26 08:12
  2. URL
  3. KAZ #v0W2OX1k
  4. 編集

To:KAZ さん

> > しかしこの話、まだまだ裏があると思います。
> > 次なる手は7,8のサポート終了でしょうか。文句を言ってもだから無償でアップグレードしてたでしょ。これでおしまい。
>
> Windows 7 のメインストリーム サポートは 既に2015 年 1 月 13 日に終了しています。
> 現在は延長サポート期間ですが、延長サポートは2020 年 1 月 14 日まで続けられる予定です。
> 元々製品発売後最低10年のサポートが保証されていますから、これが勝手に短縮される事は無いはずです(あったら訴訟でしょう)。
>
> クラウドの時代になり、ソフトをパッケージで売るというビジネスモデルが崩れつつあります。
> Microsoftも危機感を募らせているのでしょう。
> 私は無償アップグレード期間終了後に本当に有償になるのか、注目しています。


パソコンのOSは本当は人類共通のインフラなんだと思います。
最近PC-98が高値で取引されているとか、XPを新たに売り出したとか、そんな話を聞きますね。
機械制御だけなら古いソフトでも別に何の問題もない。インターネットにも接続しないので構わないということでしょう。

私はタイで仕事をしていましたので、タイの高温多湿には本当に苦労しました。
日本では全く故障しないものがバタバタ故障していく。

今回のウィンドウズ10騒ぎが機械の制御などの世界に波及しないことを願うばかりです。
  1. 2016-05-26 17:42
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

こんな判決が出たようです。

米マイクロソフトが敗訴 「ウィンドウズ10」勝手に更新めぐり百万円支払い
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20160629/ecn1606291204005-n1.htm

一度訴えてみられては如何でしょうか(笑)
  1. 2016-06-29 19:26
  2. URL
  3. KAZ #v0W2OX1k
  4. 編集

Re: こんな判決が出たようです。

> 米マイクロソフトが敗訴 「ウィンドウズ10」勝手に更新めぐり百万円支払い
> http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20160629/ecn1606291204005-n1.htm
>
> 一度訴えてみられては如何でしょうか(笑)


面白い話、情報ありがとうございます。
日本でも最近は弁護士が仕事が無く、弁護士の貧困(笑)が問題になっていますから、食うに困った悪徳弁護士が飛びつくかもしれないですね。
私は訴訟は無理でしょう。被害の認定が難しいですから。
それに訴訟する暇があったら・・・、昼寝でもすることにします。
それでなくても老い先短い(爆笑)ですから。
  1. 2016-06-30 05:46
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する