2010-04-17 16:55

アイスランド火山噴火<温暖化対策ではなく寒冷化対策を

アイスランドで火山が噴火しヨーロッパを中心に空の便が混乱している。

だがこれは対岸の火事ではなく、日本を含め世界的な気候変動の原因となる重大事件と見るべきではないか。

 

 

歴史を紐解いてみると、前回のアイスランドの火山大爆発は1783年のラキ火山の爆発だった。

この噴火は割れ目噴火で火山列の長さは25キロにも及ぶモノ、今回の噴火より多分大きいと思う。

 

この時有毒ガスの噴出で現地では多数の死者を出したりした、しかし世界的に見ると最大の被害は成層圏まで上昇した火山ガス起源の霧(硫酸ミストなど)で、日射量が減り世界的に気温が低下した事であろう。

気温の低下で世界的な食糧危機となり、火山噴火の直接の被害を遥かに上回る飢饉が発生した。

 

日本では同じ1783年に浅間山が噴火した事と合わせ、東北地方を中心に深刻な被害を出した天明の大飢饉が発生している。

 

その天明の大飢饉でどんな事が起こったか。

 

 

 

 

此処に当時の記録がある。

これは東北地方、仙台藩領胆江地方に残る飢饉の記録。

天明4年の所が2つ記録が有る。飢饉前と後がコレで分かる。

軒数が288⇒253、人数が1622人⇒1227人に急減している。

 

仙台藩は飢饉に対する備えや政策が比較的整っていた。隣の南部藩から住民が逃げてきたほどである、それでもこんな惨状だった。

 

では最近この様な事例は無いだろうか、未だ記憶に新しい事例が実は有る。

1991年7月のフィリピン・ピナツボ火山の噴火だ。

 

 

このグラフは地球の平均気温のグラフで、中央部に気温が下がっているところがある。これが1991年7月の、フィリピンのピナツボ火山の爆発の影響による気温の低下。

さてそれでどうなったか。

日本では1993年(平成5年)の記録的冷夏による大凶作が発生した(作況指数:全国で74)。

当時1000万トンの需要に対し収穫量が800万トンを下回り、緊急でタイ米を輸入せねばならないと言う異常事態だった。未だ記憶している方が多いと思う。

 

余談だがこの時輸入したタイ米が極めて品質が悪く、昔の外米を思い出させる物で極めて不評だった。コレでタイのコメの品質は悪いと言う評価が事実と異なり定着したのは大変残念である。

事実は日本政府がこの時輸入したのは古米・古古米でしかも食用には向かない極めて品質の悪い物。日本側からコレでいいからと言う事で引き取った物だった

まずいのが当たり前である。

タイ米は日本米とは違うが味は悪くない、タイ米の風評回復を願っている。

 

閑話休題

さてこの様な飢饉に有っても1人の餓死者も出さずに乗り切った事例もいくつかある。先にあげた天明の大飢饉の場合で言えば、名君上杉鷹山のいた米沢藩などの諸藩だ。

上杉鷹山

 

然し現在の日本はどうだろう。

今日本はこんなのが総理大臣をやってる。

 

 

これでは政府など当てには出来るわけが無い。

 

先月から天候不順で今月に入ってもあちこちで雪が降っている。これは火山とは関係ないが、世界は温暖化の20世紀が終り寒冷化に向かっていると見られている。

その中での火山の噴火、この影響は数年続くと見られるので、今すぐ寒冷化対策を始めるべきではないだろうか

 

尚loopyの画像はよもぎねこさんのブログから借用しました。どうもありがとうございました。 

 

 

 

  1. 気候変動
  2. TB(0)
  3. CM(12)

コメント

No title

>事実は日本政府がこの時輸入したのは古米・古古米でしかも食用には向かない極めて品質の悪い物

 これは存じませんでした。

 それにしても今度の噴火の影響でまた大規模な気候変動が起きるでしょう。 ホントにルーピーのままでは食料価格が跳ね上がるかもしれません。 
  1. 2010-04-17 20:53
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎねこさん
>>事実は日本政府がこの時輸入したのは古米・古古米でしかも食用には向かない極めて品質の悪い物
>
> これは存じませんでした。

この件を詳しく書くと本題から外れるので詳しく書きませんでした。
事実はこんな風です。
最初に私もタイに行く前まではタイ米とはまずい物、そんな先入観念を持ってました。
タイでメシを食べてみるとご飯は美味しい(勿論パサパサしたコメですが)、おかしいなあと思っていました。
日本人向けだけ特別かなあ・・・
でも現地の人しか行かない田舎のメシ屋で食べても美味しいのです。

2年ほど経ったとき、タイ国王肝いりの精米所プロジェクト(田舎の貧しい農民救済用)がありました。
その関係のタイ人と話をする機会が有ったとき質問しました。
「日本ではタイ米は緊急輸入で食べたが、まずい物と評価が決まっている。しかしこちらではタイ米は美味しい、何故か?」
答えは「突然大量のコメを輸入すると言われても簡単に対応できる物ではない。日本政府がコレで良いと言うので、家畜の飼料にしかならない古古米を輸出した。まああれはブタの餌並みのものだから不味いのは仕方ない。」
当時の細川首相はそんな事は一言も言いませんでした。
コレが事実です。

> それにしても今度の噴火の影響でまた大規模な気候変動が起きるでしょう。 ホントにルーピーのままでは食料価格が跳ね上がるかもしれません。 
未だどれくらいの影響が出るかは分かりません。
しかし単に価格の値上がりくらいでは済まないでしょう。
もう少し調べてエントリーする予定です。
稲作に詳しいご隠居さんのような方に是非考えて欲しいと思っています。
  1. 2010-04-18 14:49
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

こんにちは。
タイ米大好きです。お鍋で炊くときに、少しオリーブオイルとお塩を入れると、とてもおいしいですよ!

冷夏でお米が不作だった事、覚えています。
当時はまだ何もわからない時でしたが、とにかくみんなが騒いでいましたね。
我が家は普段はお米屋さんがいつも持ってきてくれていたのですが、その頃のお米は、いつもと違って粒がそろってなくて、白っぽかったり、割れていたりしたのを覚えています。
お米研ぎは祖母の仕事でしたが、よく手伝っていましたので、そのお米の状態が記憶に残っています。
そして、多分に漏れず「外米」も買ってみたのですが、本当にまずかったです。

大人になってタイに行ったりして、タイ米を食べるようになりましたが、それでも、「外米はまずい」という印象は強く残っていましたね。
海外で暮らすと、反対においしいジャポニカ米は手に入りにくく、高いので、もっぱらジャスミンライスでした。

気候変動というのは人間の力ではどうにもなりません。
日頃より備蓄を心がけるしかないのかな、とも思います。
すでに、高騰している一部の野菜を見ると、今年は作物は厳しい年になる気がして、心配です。
  1. 2010-04-19 12:54
  2. URL
  3. kei-iza #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kei-izaさん
>こんにちは。
>タイ米大好きです。お鍋で炊くときに、少しオリーブオイルとお塩を入れると、とてもおいしいですよ!

そうですね、とても美味しいです。有る人が面白い事を言っていました。
日本米は大事に育てられた箱入り娘、タイ米は野良育ちのじゃじゃ馬娘。
だから日本米はそのまま食べて美味しい、タイ米は他のおかずと一緒に食べると(つまりカレーライスのような食べ方)美味しいと。

>冷夏でお米が不作だった事、覚えています。
>当時はまだ何もわからない時でしたが、とにかくみんなが騒いでいましたね。

そうなんです。どうも調べてみるとあのときの騒動の再来かもしれないデータが色々有ります。近日中にエントリーする予定です。

>大人になってタイに行ったりして、タイ米を食べるようになりましたが、それでも、「外米はまずい」という印象は強く残っていましたね。
>海外で暮らすと、反対においしいジャポニカ米は手に入りにくく、高いので、もっぱらジャスミンライスでした。

色々詳しいですね、ジャスミンライスはタイ語でカオ・ホムと言います。
カオ=コメ、ホム=いい香りと言う意味です。

>気候変動というのは人間の力ではどうにもなりません。
>日頃より備蓄を心がけるしかないのかな、とも思います。
>すでに、高騰している一部の野菜を見ると、今年は作物は厳しい年になる気がして、心配です。

気候変動は人間の力ではどうにもならないのは事実ですが、その結果人間の生活に与える影響については打つ手が有ります。
コメを例に取れば冷害に強い品種を選ぶとか、管理のしかたで被害を最小限にするとかです。
今のLOOPY内閣では「憂い有れど備えなし」、これではいけません。
  1. 2010-04-19 15:58
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

こんばんはぁ。

izablogの「火山」検索で訪問させていただいています。

今回の火山活動がどの程度に拡大するのか?もしくは終息するのか見通せませんが、拡大した場合に我が国の食糧安保の欠陥が目に見える形で現れると思っています。食糧調達の確保の為の条約批准を遅らせ、選挙における買票の為の「自給率UP政策」などを取ってきたツケを払わされる事になると。そう言う意味でタイ米のエピソードは新鮮でした。

ぼくもタイ北部へボランティアに行ったおりに食べたタイ米が旨かったので、調理方法が悪いのかな?と思っていたのですが、古々米や飼料米じゃあ、ジャポニカであろうと不味い筈ですよね・・・

火山による気候変動の影響に興味を持っています。ちょいとまとめて見ましたんでTBさせてください。でっ、内容的に、弊blogへTBを付けて下さるととても嬉しいです。

推参者ですが宜しくお願い申し上げます <(_ _)>
  1. 2010-04-19 20:19
  2. URL
  3. leny #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To lenyさん

はじめまして、コメント・TB有難うございます。

>今回の火山活動がどの程度に拡大するのか?もしくは終息するのか見通せませんが、拡大した場合に我が国の食糧安保の欠陥が目に見える形で現れると思っています。食糧調達の確保の為の条約批准を遅らせ、選挙における買票の為の「自給率UP政策」などを取ってきたツケを払わされる事になると。そう言う意味でタイ米のエピソードは新鮮でした。

とても残念に思っているのですが、日本式に食べるには不向きなコメだったのです。だからコメが不作で食べる物が無い、こんな物しかないが我慢してくれ。こう言えば良かった。結果タイ米がまずいとの評価になってしまった、タイ米に対し失礼です。

これは次回のエントリーで書こうと思っている事ですが、コメは世界で貿易の対象になっているのはごくごく僅か、大部分は自国内消費です。
この当時全世界の一年間のコメの貿易量は1100万トン位、そこに日本が急に200万トンも輸入したのです。大混乱するのは当然、それを日本人は謙虚に受け止めるべきと思っています。

もう少し、この時の作況指数は74、つまり平年の四分の三です。日本人一億二千万とすると四分の一、三千万人分の食料が不足した。
三千万人分とは当時のマレーシア一国の人口より多い、またタイの人口の約半分に相当するのです。いかにムチャクチャな量を輸入したかわかります。

>火山による気候変動の影響に興味を持っています。ちょいとまとめて見ましたんでTBさせてください。でっ、内容的に、弊blogへTBを付けて下さるととても嬉しいです。

TB、大変参考になりました。有難うございます。
火山のように何十年、何百年に一度しか起こらないことについては、それがいかに重大な事でもなかなか次の世代には伝わらない物です。
そんな意味で気候変動について「太陽が警告している<温暖化、実は寒冷化だった」、こんなタイトルでいくつかエントリーしました。本文と合わせTBしましたのでご一読いただければ幸いです。
これからも宜しくお願いします。
(尚TBは太陽が警告シリーズの最後の分だけです。外のものも宜しければご一読ください)
  1. 2010-04-19 22:22
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

こんばんは。

>だから日本米はそのまま食べて美味しい、タイ米は他のおかずと一緒に食べると(つまりカレーライスのような食べ方)美味しいと。

また、長くなりそうだから、と書かずにいたのですが、その通りだと思います!
ジャスミンライスは、エスニックなおかずを作ったときに、少しずつごはんと混ぜながら食べたり、一緒に鍋で炊くときに便利です。(お肉とスパイスで一緒に煮込むような料理)
そういう料理にはバスマティのほうが良いとレシピにはよく書いてありますが、私はいつもジャスミンライスです。
でも。上のコメントで書いた様に、例えば2合ほど炊くときに、オリーブオイルを小さじ2杯程度、お塩を小さじ1/2程度入れると、そのままでも美味しく食べられるようになります!おにぎりみたいになるんですよ。

>今のLOOPY内閣では「憂い有れど備えなし」、これではいけません。

彼らが憂いを持ってくれているかすら、疑問です。
私も自分のブログに書いたのですが、やはり、公務員、行政、政府の人たちが、私たち民間人では難しいこと(備蓄だとか、制度の整備だとか)をやってくれないと本当に困ります。
それが自分たちの使命であり、有権者の票を集める事ではないと、ルーピーズの人たちに自覚して欲しい。
グルーピーズにも、私たち有権者は何を見るべきか、そこをもう一度考えて欲しい。

気候変動記事の続き、楽しみにしております。
  1. 2010-04-19 23:14
  2. URL
  3. kei-iza #79D/WHSg
  4. 編集

No title

タイ米騒動、思い出しますね。私もあのとき、全然売れていないタイ米を買ってみましたが、ひどい米でした。東京のタイ料理食材店で買った「香り米」と比べると、雲泥の差。これじゃ誰も食わない、と思ったものですが、本当にくず米だったんですね。

タイ米って、どうも、ジャポニカ米に合わせて緻密に調律された炊飯器と相性が悪いようですね。あの硫化水素を思わせるような、お米独特の臭いが残りすぎるような気がしました。鍋でゆでて、お湯を捨てて蒸らす、という方法だと、臭いが適度に抜けて、いい感じになりました。ただし、私のような素人がこの方法をとると、芯が残っちゃう。現地の人はどうやって炊いてるんでしょ?

また、タイ米は、どれだけ上手に炊けても、和食のおかずとご飯を口内調味する日本の食べ方とは、あんまり相性がよくない気がしました。全部、お米の味、香りが勝っちゃう。いろいろ試した結果、塩鮭(それも辛塩)や塩辛ならば、けっこういけることを発見。これは意外でした。

日本のお米と炊き方って、実は、お米文化圏の中でも、かなり特殊なものに進化してるんじゃないか。タイ米騒動のときに、そんなふうに思ったものです。
  1. 2010-04-20 04:11
  2. URL
  3. kamosuke #79D/WHSg
  4. 編集

No title

タイ米が不味い話はあの当時、タイの評価を落としました。
当時のお昼のTVショーで、タイ米の袋から鼠の死骸が出たと報じました。それをレポーターは盲目の主婦の所にインタビューしに行って、主婦から「わ~、そんなこと困ります~。こわいですね~、タイ米はイヤです」と言わせました。卑怯でした。
  1. 2010-04-20 07:25
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kei-izaさん

>ジャスミンライスは、エスニックなおかずを作ったときに、少しずつごはんと混ぜながら食べたり、一緒に鍋で炊くときに便利です。(お肉とスパイスで一緒に煮込むような料理)
>そういう料理にはバスマティのほうが良いとレシピにはよく書いてありますが、私はいつもジャスミンライスです。
>でも。上のコメントで書いた様に、例えば2合ほど炊くときに、オリーブオイルを小さじ2杯程度、お塩を小さじ1/2程度入れると、そのままでも美味しく食べられるようになります!おにぎりみたいになるんですよ。

なるほど、美味しそうですね。食べてみたいです。

>>今のLOOPY内閣では「憂い有れど備えなし」、これではいけません。
>
>彼らが憂いを持ってくれているかすら、疑問です。
>私も自分のブログに書いたのですが、やはり、公務員、行政、政府の人たちが、私たち民間人では難しいこと(備蓄だとか、制度の整備だとか)をやってくれないと本当に困ります。
>それが自分たちの使命であり、有権者の票を集める事ではないと、ルーピーズの人たちに自覚して欲しい。
>グルーピーズにも、私たち有権者は何を見るべきか、そこをもう一度考えて欲しい。

愚ルーピーズ=民主連中、これはいけますね、私も使わせてもらおうかなあ。
でもホント官僚がもっとシッカリしないといけません。
  1. 2010-04-20 20:57
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kamosukeさん

>タイ米って、どうも、ジャポニカ米に合わせて緻密に調律された炊飯器と相性が悪いようですね。あの硫化水素を思わせるような、お米独特の臭いが残りすぎるような気がしました。鍋でゆでて、お湯を捨てて蒸らす、という方法だと、臭いが適度に抜けて、いい感じになりました。ただし、私のような素人がこの方法をとると、芯が残っちゃう。現地の人はどうやって炊いてるんでしょ?

すごい! 驚きました。その食べ方は湯取り法とか湯取りメシと言って、日本でも江戸時代中ごろまではその食べ方でした。そしてタイ米はその調理法、その食べ方の方が美味しいのです。
次回エントリーでそのタイ米を炊く土鍋の写真をアップします。

>また、タイ米は、どれだけ上手に炊けても、和食のおかずとご飯を口内調味する日本の食べ方とは、あんまり相性がよくない気がしました。全部、お米の味、香りが勝っちゃう。いろいろ試した結果、塩鮭(それも辛塩)や塩辛ならば、けっこういけることを発見。これは意外でした。
>
>日本のお米と炊き方って、実は、お米文化圏の中でも、かなり特殊なものに進化してるんじゃないか。タイ米騒動のときに、そんなふうに思ったものです。

なるほどなるほど、そう思われますか。タイ米を食べるのはやはり日本米の食べ方とは違うようです。
上のkei-izaさんへのコメントに書いたように日本米は大事に育てられた箱入り娘、タイ米は野良育ちのじゃじゃ馬娘、コレが当たっていると思います。

  1. 2010-04-20 21:10
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 相模さん

>タイ米が不味い話はあの当時、タイの評価を落としました。
>当時のお昼のTVショーで、タイ米の袋から鼠の死骸が出たと報じました。それをレポーターは盲目の主婦の所にインタビューしに行って、主婦から「わ~、そんなこと困ります~。こわいですね~、タイ米はイヤです」と言わせました。卑怯でした。

確かに相模さんの仰るとおり卑怯でした。
タイ人は日本人が急に何が何でも欲しい、どんな物でもいい、そんな事を言って持っていったのにまずいと言って文句を言ってる。
そういって怒っていました。
親日的なタイの国民感情を傷つけた事は確かです。
  1. 2010-04-20 21:14
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する