2016-02-18 10:32

新東名の愛知区間は2車線に格下げされていた

 新東名の愛知区間が開通した事をエントリーした。
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-1226.html

此処にnackさんからコメントを頂き、早速走ってきたが新東名の他の部分と違い「2車線」だった。新東名の静岡県内は基本的に3車線だが「猪瀬ポール」で2車線になっているが、この猪瀬ポールを引っこ抜けば3車線になる。だが愛知県部分は2車線の設計でトンネルも橋も2車線だった。こんな情報を頂いた。

俄かには信じられな話だった。
新東名や新名神は日本の大幹線。だから3車線で建設されている。この二つをつなぐ伊勢湾岸道も3車線になっている。
それが2車線???
・・・・・だが事実だった。


最初にこれは開通式の写真。

2016-2-18新東名愛知区間開通式
確かに2車線だ。


新東名は現在の東名より山側を通っている。だから難工事だった。
構造物比率 : 橋梁 32.4 %、トンネル 29.4 % となっている。大雑把にいって1/3が橋、1/3がトンネル、残り1/3が平地だ。
(現在の東名高速道路(参考値) : 橋梁 14.9 %、トンネル 3.0 %)
特にこの愛知県内は工事で重金属を含む土砂が出てきて処理に苦労し、開通が1年遅れたといった経緯がある。
そんな苦労をして建設したのだが、3車線から2車線に格下げ、一体どうしたんだろう。


これは岡崎市の山間部を通る青木川橋

2016-2-18新東名青木川橋
・ 橋 長  622m ・ 最大橋脚高 78.8m、凄い橋である。
橋脚が20階建てのビルより高い、凄いものだ。


これは開通前の昨年11月に自転車に解放された時の写真、トンネル部分が良く分かる。

2016-2-18新東名のトンネル2015-11
確かに2車線分のトンネルだ。こんなモノを拡幅する事など不可能で、将来他の部分と同じように3車線にしたかったらもう一本別のトンネルを掘る必要がある。


所で最初に「猪瀬ポール」というものを紹介したが、聴いた事のない人が多いと思う。こんなモノである。

猪瀬ポール

2016-2-18猪瀬ポール

猪瀬ポールはこんな所を見てください。
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E7%8C%AA%E7%80%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB

http://togetter.com/li/289876

上掲猪瀬ポールの説明では「猪瀬はバ・カか」となっているが、
2016-2-18猪瀬直樹

その理由は実はこんな事情がある。

 道路関係四公団民営化推進委員会と言うものがあった(平成13年12月~平成17年9月)。小泉内閣時代である。
此処に委員として猪瀬直樹が力をふるっていた。

そしてここで幹線高速道路の6車線から4車線へのグレードダウンが決定された。
例えばこんな所にその議事録が
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/road/dai26/26gijiroku.html


新名神や新東名の静岡県内などは既に工事が始まっていたので、猪瀬ポールで無理やり2車線。
そして工事の順番が後になっていた愛知県部分は「最初から2車線」になってしまった。
2車線だと設計速度は100キロらしい。同じ新東名でも3車線部分は設計速度120キロ、だから大変走りやすい。
設計速度100キロでは走り難いのは何ら変わりないではないか。

全く残念である。

猪瀬直樹とその後ろにいる小泉純一郎の罪は重い、そう言う事だと思う。

尚、今工事中の御殿場・海老名間も当然同じ規格だと思う。
東京の方は2020年にやっとこの新東名の最後の部分が出来た時どう思うだろうか。

その時愕然としてももう手遅れです。
将来のビジョンの無い人間が考える事はこんな結果を残すと言ういい例である。
  1. 高速道路
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

猪瀬と現在の通称ハゲネズミ男は同じ臭いがします。どうみても一緒じゃないですか?共通点が多すぎる。
なぜ、都民に選択の余地はなかったのか・・残念です。
  1. 2016-02-18 18:56
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> 猪瀬と現在の通称ハゲネズミ男は同じ臭いがします。どうみても一緒じゃないですか?共通点が多すぎる。
> なぜ、都民に選択の余地はなかったのか・・残念です。


全く同感です。
私も今まで漠然と「石原慎太郎が選んだ男だから」程度にしか考えていませんでした。
でも今回改めて調べてみると腐っていますね。
悲しい現実です。
  1. 2016-02-18 22:38
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

【経済】黒字企業が消えていく 〜自主廃業3万社の衝撃〜 世界に誇る技術を持つ優良企業がなぜ 
http://itest.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455840502/-100
■世界に誇る技術 優良企業がなぜ廃業
世界最先端の研究を支えてきたチョークは、名古屋市にある社員12人の会社で作られていました。

渡部隆康さん
「こんなに反響が出るとは思っていなかった。
外から客観的に見るのと、自分で考えているのとでは違いは出ますね。」

>高速道路にしろ、この中小企業にしろ、固定観念にとらわれすぎると悪い結果になるという事ですね。

  1. 2016-02-19 11:00
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

行かれたんですね、お疲れ様です。
新規設計道路らしく、曲率や勾配が小さく路面が平滑で走りやすいのは旧開業区間と同じなんですが、狭いですよね、やはり。
旧東名の音羽蒲郡~豊田JCT間は、交通量の増大に耐えられなくなったため、路肩を潰して車線を狭めて、2車線をむりやり3車線にしました。東名の西の端ってのはそれほどの交通量があるのに、なんで新規の道路を2車線で作るのか。学習能力が無いとしか思えません。
  1. 2016-02-19 13:16
  2. URL
  3. nack #-
  4. 編集

To:taigen さん

> 【経済】黒字企業が消えていく 〜自主廃業3万社の衝撃〜 世界に誇る技術を持つ優良企業がなぜ 
> http://itest.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455840502/-100
> ■世界に誇る技術 優良企業がなぜ廃業
> 世界最先端の研究を支えてきたチョークは、名古屋市にある社員12人の会社で作られていました。
>
> 渡部隆康さん
> 「こんなに反響が出るとは思っていなかった。
> 外から客観的に見るのと、自分で考えているのとでは違いは出ますね。」
>
> >高速道路にしろ、この中小企業にしろ、固定観念にとらわれすぎると悪い結果になるという事ですね。


情報有難う御座います。
私は廃業は残念ではありますが、それを上回る中小企業が新たに出てくれば、それでもよいかなあと思っています。
がしかし、その新しい企業が創業するための環境が悪すぎる。
最大の原因は銀行がカネを貸さない事。
ヤル気のある人が何か新しい事をやろうとしても銀行は全くアテになりません。
銀行はと言えば、国債を買いこんでそれを枕に昼寝をしていれば「濡れ手に粟」で儲かる。
こんな体質では駄目ですね。
マイナス金利で銀行を締め上げて、銀行屋が揉み手しながらお客さん回りをするようにならなければ。
  1. 2016-02-19 19:02
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:nack さん

> 行かれたんですね、お疲れ様です。
> 新規設計道路らしく、曲率や勾配が小さく路面が平滑で走りやすいのは旧開業区間と同じなんですが、狭いですよね、やはり。
> 旧東名の音羽蒲郡~豊田JCT間は、交通量の増大に耐えられなくなったため、路肩を潰して車線を狭めて、2車線をむりやり3車線にしました。東名の西の端ってのはそれほどの交通量があるのに、なんで新規の道路を2車線で作るのか。学習能力が無いとしか思えません。



これは学習能力の問題ではありません。
この問題の根底は小泉内閣の時の道路公団民営化、その検討段階で決まったんですが、それは10年以上前の話。
つまりこんな問題を検討する人間には10年以上先の問題を見通す力が必要なんです。
だからこんな事は素人の売文稼業クズレには出来る筈も有りません。
政治はシロウトでも出来そうに見えます。
しかし素人がやるととんでもなく方向を間違えます。ミンスの3年半がいい例ですね。

この問題はこれから50年は祟るでしょう。
死してなお猪瀬ポールとか猪瀬道路とかで後世に名を残す、イノブタも大したものです。
  1. 2016-02-19 19:12
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

日本人の欠陥の一つ

この手の話を聞くといつも思うのです。

設備は必ず壊れるのです、そのことが分ってますか?

小生は一応メンテマンの端くれですから、設備というものはメンテナンスが必須ということは体に染みてわかってるのですが一般の日本人はそうじゃないんですよね。日本は電化製品や自動車が殆ど故障しない国ですからその意味がわからないのです。それはそれである意味幸せなんですが…

東名は1969年に全線開通ですから後3年で開通50年になります。この手のものは、確かに結構リニューアル工事をしていて若返りを図っていますが、必ずそれだけではどうしようなくなる時が来ます。おそらく造り替えに等しい大工事をしなければいけなくなるはずです。東名の使命というのは東京、名古屋と地方都市を結ぶということではないのであって表日本の物流の根幹であるはずです。

この大動脈が不全となった場合のバックアップこそが新東名でしょう。つまり無駄に見えても新東名は東名と同じだけのスペックを持たせなければいけないのです。それを一見不要不急に見えるから、と言ってスペックを落とすというのは一体何なのでしょう。

以前笹子トンネルでの崩落事故がありましたが、おそらく60年代の感覚ではその辺り新中央かバイパスが出来ておりおかしくなる頃にはバックアップがあるというような目論見だったんだと思います。

今はあまり言われなくなりましたが1970年代以降の日本のコンクリ製設備は皆海砂が使われています。これはその後の技術革新で問題がなくなったはずですが90年代位までに作られた設備は遠からざる内に皆問題を起こします。その辺りの覚悟はできてるんでしょうか。

小生はだから土建屋の仕事はこれから増える一方だと思ってるのです。

これと全く同じ問題が新幹線で起こるでしょう。こちらはどう対応するんでしょうか。
JR東海はリニアに現を抜かしていていいんでしょうか。
馬鹿としか言えないというのは言い過ぎでしょうか。
  1. 2016-02-21 11:06
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: 日本人の欠陥の一つ

> この手の話を聞くといつも思うのです。
>
> 設備は必ず壊れるのです、そのことが分ってますか?
>
> 小生は一応メンテマンの端くれですから、設備というものはメンテナンスが必須ということは体に染みてわかってるのですが一般の日本人はそうじゃないんですよね。日本は電化製品や自動車が殆ど故障しない国ですからその意味がわからないのです。それはそれである意味幸せなんですが…
>
> 東名は1969年に全線開通ですから後3年で開通50年になります。この手のものは、確かに結構リニューアル工事をしていて若返りを図っていますが、必ずそれだけではどうしようなくなる時が来ます。おそらく造り替えに等しい大工事をしなければいけなくなるはずです。東名の使命というのは東京、名古屋と地方都市を結ぶということではないのであって表日本の物流の根幹であるはずです。
>
> この大動脈が不全となった場合のバックアップこそが新東名でしょう。つまり無駄に見えても新東名は東名と同じだけのスペックを持たせなければいけないのです。それを一見不要不急に見えるから、と言ってスペックを落とすというのは一体何なのでしょう。
>
> 以前笹子トンネルでの崩落事故がありましたが、おそらく60年代の感覚ではその辺り新中央かバイパスが出来ておりおかしくなる頃にはバックアップがあるというような目論見だったんだと思います。
>
> 今はあまり言われなくなりましたが1970年代以降の日本のコンクリ製設備は皆海砂が使われています。これはその後の技術革新で問題がなくなったはずですが90年代位までに作られた設備は遠からざる内に皆問題を起こします。その辺りの覚悟はできてるんでしょうか。
>
> 小生はだから土建屋の仕事はこれから増える一方だと思ってるのです。
>
> これと全く同じ問題が新幹線で起こるでしょう。こちらはどう対応するんでしょうか。
> JR東海はリニアに現を抜かしていていいんでしょうか。
> 馬鹿としか言えないというのは言い過ぎでしょうか。



これは私の考えですが、この問題にこそ武人と文人の考え方の違いが良く分かると思います。
武人は自分の国や民を守ろうとします。孫子の代まで安寧に、こう考えるので当然将来の事を考えます。
一方文人は自分の栄耀栄華を考えるので将来に責任を持ちません。
だから文人にこんな国の将来を考えるべき仕事をさせてはいけないのだと思います。

そんな視点で見てみると問題点が見えてきます。
武人を養成するのは並大抵でないこと、良くご存知かと思います。
しかし日本の百年の計の為にはそんな武人を育てないといけないのだと思っています。

この東名の問題は昔から分かっていたのですが、目先の事しか目のいかない連中の反対でいつも頓挫してきました。
これは思えば日本の鉄道を狭軌から標準機に変えようとした時、最後の最後で時の首相が反対してオジャン。
それが百年たっても未だに尾を引いているのと同じですね。
矢張り文人を何とかしなければ・・・
  1. 2016-02-21 22:31
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する