2016-02-13 21:19

新東名高速道、西側部分が全通

 新東名高速道の西側部分が全通した。これで新東名は御殿場から西へは全通したことになる。
新東名は豊田東までだが、その先は伊勢湾岸道に接続し、更に新名神経由で関西方面に繋がっている。(新名神は一部未開通部分有り)

<以下引用>

新東名高速道 浜松いなさ-豊田東が開通
http://www.sankei.com/west/news/160213/wst1602130050-n1.html


2016-2-14新東名開通


 新東名高速道路の浜松いなさ(浜松市)-豊田東(愛知県豊田市)両ジャンクション(JCT)間が13日、開通した。中日本高速道路(名古屋市)は開通を前に、愛知県岡崎市で記念式典を開いた。並行する東名高速道路と共に日本の大動脈として、首都圏と中部圏を結ぶことに期待が高まっている。
・・・中略・・・
 新区間は約55キロ。御殿場(静岡県御殿場市)-豊田東両JCT間の約200キロが直結し、首都圏と中部圏が結ばれる。物流や観光面に経済効果があるほか、地震や津波など緊急時の移動手段として使える利点もある。

 新東名は平成24年、御殿場-三ケ日(浜松市)両JCT間の約162キロ(東名との連絡路を含む)が先行開通した。32年度までに海老名南(神奈川県海老名市)-御殿場両JCT間の約53キロが開通する予定だ。

<引用終り>

記事には書いてないが、これで御殿場から西は名古屋・大阪方面への高速道路は東名・名神、そして新東名・伊勢湾岸道・新名神と二つ出来たことになる。
特に静岡県内は東海道線、新幹線、国道一号線(旧東海道)、東名高速道、これらがほとんど同じところを通る為、日本の交通上の最大の弱点だった。
だから新東名は現在の東名高速より山側を通るようになっている。
但しその為に新東名は橋とトンネルだらけ。
wikiによれば、構造物比率 : 橋梁 32.4 %、トンネル 29.4 % となっている。
(現在の東名高速道路(参考値) : 橋梁 14.9 %、トンネル 3.0 %)

またこの新東名は東日本大震災の時、まだ工事中だったが通行可能な所は全部緊急車両用として開放され、大いに役立った。
国土強靭化とはこう言うものと言う事だと思う。

そんな問題点の良く分かる写真

薩埵峠(さったとうげ)から由比方面、そして富士山
2016-2-14さった峠からの富士

美しい写真です。富士山が一番きれいに見えるビューポイントの一つ。

薩埵峠(さったとうげ)から下を見ると、左から東海道線、国道1号線、東名高速道路が通っている。
此処しか平地が無い、日本の隘路である。
新幹線は左の山をトンネルで抜けているが、そのすぐ先由比の町辺りで顔を出している。

由比の天険断崖
2016-2-14由比の天嶮断崖


此処は明治時代から日本の国防上の弱点と言われ、ここを回避することがいろいろ検討されてきた。
これで高速道路が全部ダブルになった。更にリニア新幹線の工事が始まったので、新幹線もダブルになれば災害時などでも効果があるだろう。


これは広重の描いた東海道53次 「由比」

2016-2-14広重の由井



これはオマケ
新東名を出ると伊勢湾岸道で名古屋港を通って四日市、関西方面に。
名古屋港を名港東・中央・西大橋と三つの巨大な斜張橋で跨いで行く。美しい橋である。

2016-2-14伊勢湾岸道

  1. 高速道路
  2. TB(0)
  3. CM(14)

コメント

いつも興味深い記事をありがとうございます。美しい橋ですね。
橋と言えば、韓国の平沢市の橋のケーブルが切れる事故、ヒラマサに向かう建設中の橋の崩落が伝えられています。
そこで思い出すのがこちらで、2014年末の李舜臣大橋の一連の記事!
ブログ主様と読者の方々の知見が合わさって、とてもエキサイティングでしたよね。
今でも時々読み返しています。
  1. 2016-02-14 12:09
  2. URL
  3. テラサン #-
  4. 編集

To:テラサンさん

> いつも興味深い記事をありがとうございます。美しい橋ですね。
> 橋と言えば、韓国の平沢市の橋のケーブルが切れる事故、ヒラマサに向かう建設中の橋の崩落が伝えられています。
> そこで思い出すのがこちらで、2014年末の李舜臣大橋の一連の記事!
> ブログ主様と読者の方々の知見が合わさって、とてもエキサイティングでしたよね。
> 今でも時々読み返しています。


初めまして、コメント有難うございます。
あの橋の話は面白かったですね。私も知らない事が一杯。
皆さんからのいろんな意見を纏めていくのがとても楽しかった事をよく覚えています。
こんな事があるからブログのコメント欄が有るのが意味があるんですね。

これからも宜しくお願いします。

  1. 2016-02-14 16:20
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

20年前には富士山の噴火など想定して無かった?

この新東名高速道が計画されたのが、たぶん20年ぐらい前だと思いますが、その当時は富士山の噴火など想定して無かったのでしょうね。

新東名高速道と従来からの東名高速道ともに富士山が噴火したら即アウトですね。さらに、新幹線も即アウトになりますね。

そこの所が残念です。政府は今からでも遅くないので、富士山の噴火後のプランを立てるべきでしょう。
  1. 2016-02-14 16:55
  2. URL
  3. 匿名希望のコロ4号 #-
  4. 編集

Re: 20年前には富士山の噴火など想定して無かった?

> この新東名高速道が計画されたのが、たぶん20年ぐらい前だと思いますが、その当時は富士山の噴火など想定して無かったのでしょうね。
>
> 新東名高速道と従来からの東名高速道ともに富士山が噴火したら即アウトですね。さらに、新幹線も即アウトになりますね。
>
> そこの所が残念です。政府は今からでも遅くないので、富士山の噴火後のプランを立てるべきでしょう。


富士山は宝永の大噴火が1707年ですから、もう300年噴火していません。だから何時噴火してもおかしくないですね。
現在の東海道線、新幹線、東名、新東名、いずれもそんなリスクがある事は検討段階では考えられています。
そのリスクが無いのが昔の中山道のルート、或いはJRの中央線のルートですね。
ですから名古屋から東京へは中央道が有りますが、これは東海道ルートの危険性を分かったうえで、費用的には相当無理をして、そして需要は少ないものの万一東海道ルートが止まった時の代替ルートとして建設されました。

こんな事は今ではだれも言いませんが、日本で最初に出来た高速道路は名神高速ですが、これは通称で最初は高速自動車国道1号線でした。そしてそれは現在の名神と中央道が該当しました。つまり最初は東名ではなく中央道が日本の大幹線だったんです。
理由は富士山も有りますし、海岸側の危険もあると言う訳です。
がしかし、当座の利便性から現在の様なルートになりました。

JR東海がリニア新幹線を自己責任で建設すると言う英断をしました。此れも理由は東海道新幹線の危険性を認識した結果です。
そしてJR東海の自己責任にしたのは政治が絡んでルートが捻じ曲げられることを恐れたためです。
最近も新幹線の滋賀県内の新駅建設を滋賀県知事の大馬・鹿オバサンの横槍で取りやめられました。6年たってそのオバサン、今度は新幹線の駅がやっぱり欲しいと言いだしましたが、JRは頑として話を聞きません。

ご指摘のリスクは勿論あります。
しかし、ここからが重要です。
リスクに対し設備だけでは対応はできません。それを使う人のたえざる訓練が必要です。
噴火は大変ですが、それに対しいつも対策を考え、食料や用品を備蓄し、年に何回かは訓練をしていく。
こんな事が重要です。

富士山が噴火したら大変だ、新幹線も東名もアウトだ、こんな議論ではなく、だからどうするのか、これを考えたいです。
国が、自治体が、企業がやる事も有るでしょう。
ですが我々一人一人が何をやるかを考えたいです。
今日も私の住んでいる地域の自治組織に書類を出しましたが、そこに自主防災会で何をするかを書きました。
そんな身近な自分で出来る事から始めないと前へは進め無いと思っています。
  1. 2016-02-14 18:10
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

 土曜日の夜に、さっそく通ってきました。
 新規開業区間は最初から二車線の設計なので、猪瀬ポール引っこ抜いてトンネルの照明付け替えれば三車線になる既開業区間に比べ、やはり狭いですね。
 旧東名も音羽蒲郡から西を路肩潰して無理矢理三車線化してるのに、なんで二車線にしたのか。目先の金を惜しんで、馬鹿なことをしたもんです。大型トラックが追い抜きを掛けるだけで全車線封鎖だし、上り線じゃ開通初日から事故で大渋滞でした。
 全部三車線にしておけば、経年劣化した東名を完全に閉鎖してリフレッシュ工事とかもできるのに、新東名のあの容量では、それも不可能でしょうね。
  1. 2016-02-15 13:33
  2. URL
  3. nack #-
  4. 編集

To:nack さん

>  土曜日の夜に、さっそく通ってきました。
>  新規開業区間は最初から二車線の設計なので、猪瀬ポール引っこ抜いてトンネルの照明付け替えれば三車線になる既開業区間に比べ、やはり狭いですね。
>  旧東名も音羽蒲郡から西を路肩潰して無理矢理三車線化してるのに、なんで二車線にしたのか。目先の金を惜しんで、馬鹿なことをしたもんです。大型トラックが追い抜きを掛けるだけで全車線封鎖だし、上り線じゃ開通初日から事故で大渋滞でした。
>  全部三車線にしておけば、経年劣化した東名を完全に閉鎖してリフレッシュ工事とかもできるのに、新東名のあの容量では、それも不可能でしょうね。


早速走ってこられましたか、情報ありがとうございます。
ご指摘の件ですが、新東名は二車線ですが用地買収は3車線分確保してある筈。
だから狭く感じられたかもしれません。
ただトンネルだけは2車線で造ってしまう訳にもいきませんから、トンネルと橋は3車線と思うのですがどうでしょうか。
私もまだ走る機会が無いのですが、機会があったら確認してみたいです。

しかし猪瀬さんもとんだ所で名を残しましたね。猪瀬ポール・・・
まあ何であれ名前が残るのは喜ばしいことかもしれません(笑)。
  1. 2016-02-15 14:50
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

この物流上の重要地の薩埵峠を爆破すれば、日本物流の動脈寸断ができますね。戦争になれば、狙われるのでは?危機管理が重要ですね。
オルタナティブとして中仙道の強靭化を進めるべきですね。リニアはその意義もあります。

東京一極集中の首都機能は分散しとかないと・・・、怖いです。まずは、陛下のお住まいは東京の皇居から伝統的な京都御所に戻したほうが良いのではと思います。東京は地震等に備えるべきでしょう。日本の火山は御嶽山や桜島など活動期に入っているようです。

  1. 2016-02-15 18:55
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> この物流上の重要地の薩埵峠を爆破すれば、日本物流の動脈寸断ができますね。戦争になれば、狙われるのでは?危機管理が重要ですね。
> オルタナティブとして中仙道の強靭化を進めるべきですね。リニアはその意義もあります。
>
> 東京一極集中の首都機能は分散しとかないと・・・、怖いです。まずは、陛下のお住まいは東京の皇居から伝統的な京都御所に戻したほうが良いのではと思います。東京は地震等に備えるべきでしょう。日本の火山は御嶽山や桜島など活動期に入っているようです。


そうなんです。現在はそんな事は有りませんが、戦前なら軍艦一隻で日本をマヒさせられる。ここを艦砲射撃すればいいんです。
この事は明治の政治家・軍人はみんな知っていました。
だから中山道経由のルートを何とかしようとしたのですが、如何せん道が険しすぎる。困ったものです。

本文でも書きましたが名古屋からの中央道は中央アルプスを越えていく必要がある、それで超難工事の恵那山トンネルを作りました。このルートは採算は合いません。周辺の人口が少なすぎて通行量が少ないためです。それでも最優先として建設したのはこの東名がストップした時の代替路確保のためです。
だから東名がトンネル火災とか大雪で通行止め等になると中央道に回りますが、中央道はカーブや急坂が有る為時間はかかる。
それでも代替路が有るか無いかは大違い。
確かに中央道を強化することは重要だと思いますね。

それからリニアが名古屋止まりの件、これは公表されていませんがJR東海が関西地区を見切っているのも原因ではないかと思います。リニアが開通すると品川から40分、副都心の新宿まで山手線で15分ですから名古屋が副都心になる。
こんな狙いです。
そして関西地区は滋賀県の狂人オバサン知事が新幹線新駅を工事が始まったものを取りやめたり、リニアの経路を京都と奈良で捻じ曲げ競争をしていたりで、日本全体の将来と言う視点が無いためです。
これでは大阪から企業が逃げ出すなど、地盤沈下は止まりませんね。
  1. 2016-02-16 06:08
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

とても勉強になります。

>>JR東海が関西地区を見切っている

ありうるかもしれません。ややこしい県はみきったほうがいいですね。
名古屋までだと大阪が地盤沈下するのはみえみえです。大阪はサヨク的な都市柄だし、面倒くさいのもあるのかも。笑

国会議員や県知事は地元のためだけではなく、国全体のことも考える義務があるのに、選挙のために地元のことだけしか考えていません。
小選挙区や比例代表制は国家から委任を受けた議員だということを忘れさせているのではないでしょうか?アメリカの上下院議員は全員国益を考えていますが(なかにはホンダ議員みたいに賄賂のことだけ考えているのもいますが)、日本の議員は自民党内ですら、シナや韓国からの資金を目当てにしているのがいるのは驚きです。どういう志で代議士になったのだろうか。
  1. 2016-02-16 10:40
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

残念ながら、トンネルも橋も、左右が法面になっている部分も、全てが二車線設計・施工でした。後からの三車線化は不可能です。
元々が三車線で着工していた既開通区間は、路肩を無駄に広げて二車線化してますが、今回開通した区間は、二車線に変更した後の着工なんでしょうね。
  1. 2016-02-16 16:15
  2. URL
  3. nack #-
  4. 編集

ネットワーク化とリダンダンシー

新東名の開通大いに結構なことです。あの由比ヶ浜のあたりは本当に場所がなく地震や津波で大丈夫かか通るたびに思ったものです。結局為政者の貧乏人根性とシステム思考の欠如が問題だったのだとしかいえませんね。まだ道路は良いのです。
東海道では実感が無いでしょうが、東北道などを通れば分かる、下道の整備が進んでますのあまり高速を使う必要が無いくらいなのです。東北道の場合本当に問題なのは栃木福島宮城の3県の部分だけです。この前後は高速?別にどうってこと無いよ、という程度です。それほど従来の4号あたりが使いやすくなってます。誰かさんが高速の問題を論じてる内に別の未知が整備されてるのです。

高速は車が通るだけですからネットワーク化は後から可能です。しかしリダンダンシーを大きくとっとかないのかということが問題でしょう。発想が貧乏人のそれなんです。災害対策や緊急時の役割を考えるならば無駄だと思うことが役に立つのです。
まあここまではいいでしょう。

問題は鉄道です。

中央新幹線、これは大きな問題に将来なるかもしれません。リニアの技術的挑戦やっその速達性に何も疑いは持っていません。そしてそのルートをあそこに取るということの結構なことです。その目的意義を考えるならば政治に介入させてはいけないのです。
問題はそこではありません。

本質t歴にネットワーク化出来ない異質なシステムを置いておいて良いのかということです。東海道新幹線のバックアップは長い間問題でした。事故がない、故障がないことがそれを大きく隠してきましたが、更新は絶対に必要ですしその時にどうするのかは大問題です。

確かに北陸新幹線が関西まで延伸されれば一応のバックアップにはなるでしょう。これはこれで良いことです。ただし東海道のバックアップになるのかという問題です。鉄道はすべからくネットワーク化されねばなりません。リニア新幹線はそれだけで異質な存在です。あくまで東海道スペシャルとするしか無い。それも現状名古屋まででしょう。

本来的に必要だったのは第二東海道新幹線だったのです。それも従来の車両を運用できる形の新線です。これをやらねば新幹線の更新自体ができぬはずです。


新幹線は日本人は傑作と信じていますしそれに無碍に疑いを入れるつもりはありません。しかし、従来のものと異質なものを各地に作りすぎてます。どこでも在来線の存続が問題とされることになるのですが、この辺りの均衡は誰が考えるのでしょうか。本来はこのあたりを解決せねばいけなかったのですが、フリーゲージトレインはいつまでたっても実現しそうにありません。皆こういうことを真剣に考えないというのが不思議でなりません。



  1. 2016-02-16 17:11
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> とても勉強になります。
>
> >>JR東海が関西地区を見切っている
>
> ありうるかもしれません。ややこしい県はみきったほうがいいですね。
> 名古屋までだと大阪が地盤沈下するのはみえみえです。大阪はサヨク的な都市柄だし、面倒くさいのもあるのかも。笑
>
> 国会議員や県知事は地元のためだけではなく、国全体のことも考える義務があるのに、選挙のために地元のことだけしか考えていません。
> 小選挙区や比例代表制は国家から委任を受けた議員だということを忘れさせているのではないでしょうか?アメリカの上下院議員は全員国益を考えていますが(なかにはホンダ議員みたいに賄賂のことだけ考えているのもいますが)、日本の議員は自民党内ですら、シナや韓国からの資金を目当てにしているのがいるのは驚きです。どういう志で代議士になったのだろうか。


大阪は東京名古屋間のリニア開業に合わせ、名古屋大阪も開業するよう働きかけるべきでした。
その為にはルートを京都だ、奈良だ、こんな議論は止めてJRの案(奈良経由)でさっさと決めて活動すべきでした。
しかし何時まで経っても決めませんね。これがJR東海が名古屋以西を見限った理由です。
大阪は変にプライドが高すぎるのです。大阪都などと可笑しなことに現を抜かすヒマなど無いのですがね。

民主主義は良い制度ですが、議員が腐敗しやすい。これが一番困りものです。
またしばらく選挙がらみの怪情報に振り回されることになりそうですね。
  1. 2016-02-16 22:02
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:nack さん

> 残念ながら、トンネルも橋も、左右が法面になっている部分も、全てが二車線設計・施工でした。後からの三車線化は不可能です。
> 元々が三車線で着工していた既開通区間は、路肩を無駄に広げて二車線化してますが、今回開通した区間は、二車線に変更した後の着工なんでしょうね。



そうですか、残念ですね。
キン〇マの小さい奴が決めたんでしょう。日本人の劣化が此処まで来たのかと思うと暗澹たる気持ちです。
誰が決めたのか知りませんが、猪瀬ポールと同じで名前を残してやりたいですね。
  1. 2016-02-16 22:24
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: ネットワーク化とリダンダンシー

> 新東名の開通大いに結構なことです。あの由比ヶ浜のあたりは本当に場所がなく地震や津波で大丈夫かか通るたびに思ったものです。結局為政者の貧乏人根性とシステム思考の欠如が問題だったのだとしかいえませんね。まだ道路は良いのです。
> 東海道では実感が無いでしょうが、東北道などを通れば分かる、下道の整備が進んでますのあまり高速を使う必要が無いくらいなのです。東北道の場合本当に問題なのは栃木福島宮城の3県の部分だけです。この前後は高速?別にどうってこと無いよ、という程度です。それほど従来の4号あたりが使いやすくなってます。誰かさんが高速の問題を論じてる内に別の未知が整備されてるのです。
>
> 高速は車が通るだけですからネットワーク化は後から可能です。しかしリダンダンシーを大きくとっとかないのかということが問題でしょう。発想が貧乏人のそれなんです。災害対策や緊急時の役割を考えるならば無駄だと思うことが役に立つのです。
> まあここまではいいでしょう。
>
> 問題は鉄道です。
>
> 中央新幹線、これは大きな問題に将来なるかもしれません。リニアの技術的挑戦やっその速達性に何も疑いは持っていません。そしてそのルートをあそこに取るということの結構なことです。その目的意義を考えるならば政治に介入させてはいけないのです。
> 問題はそこではありません。
>
> 本質t歴にネットワーク化出来ない異質なシステムを置いておいて良いのかということです。東海道新幹線のバックアップは長い間問題でした。事故がない、故障がないことがそれを大きく隠してきましたが、更新は絶対に必要ですしその時にどうするのかは大問題です。
>
> 確かに北陸新幹線が関西まで延伸されれば一応のバックアップにはなるでしょう。これはこれで良いことです。ただし東海道のバックアップになるのかという問題です。鉄道はすべからくネットワーク化されねばなりません。リニア新幹線はそれだけで異質な存在です。あくまで東海道スペシャルとするしか無い。それも現状名古屋まででしょう。
>
> 本来的に必要だったのは第二東海道新幹線だったのです。それも従来の車両を運用できる形の新線です。これをやらねば新幹線の更新自体ができぬはずです。
>
>
> 新幹線は日本人は傑作と信じていますしそれに無碍に疑いを入れるつもりはありません。しかし、従来のものと異質なものを各地に作りすぎてます。どこでも在来線の存続が問題とされることになるのですが、この辺りの均衡は誰が考えるのでしょうか。本来はこのあたりを解決せねばいけなかったのですが、フリーゲージトレインはいつまでたっても実現しそうにありません。皆こういうことを真剣に考えないというのが不思議でなりません。


沢山の問題提起と分析、ありがとうござます。
実は次回のエントリーで国土強靭化の話を取り上げるつもりです。
そのエントリーが皆さんからの色んなコメントへの回答になるのではないか。
という事で詳細はそのエントリーで私の考えを書いてみたいと思っています。
  1. 2016-02-16 22:32
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する