2016-01-18 17:51

自殺 2万5000人下回る<続編

 16日のエントリー「自殺 2万5000人下回る」で自殺に関しての色んな思いを書いてきた。
原因はデフレだった、こんな話にしたのだがそこに皆さんからいろいろ有意義なコメントを頂戴した。
特にYUYUUさんのコメントが素晴らしいのだが、如何した事かコメント投稿が上手くいかなかったようで分割掲載されている。

YUYUUさんには大変迷惑をかけ申し訳ない。しかし原因は調べてみたが良く分からない。
ただこんなケースでも私のブログのコメント管理の所の迷惑フォルダーには入っているので、今後そんな事が有ったらぜひご一報いただきたいと思う。

そしてYUYUUさんのコメントはコメント欄に置いておくのは勿体ない、なのでそのコメントを本文に掲載してみました。


最初に前回も掲載した自殺者数推移

2016-1-16自殺者推移by読売

それから自殺者の年代別推移
(集計方法などで若干数値のずれが有り、総数も少なめになっているが、傾向はつかめると思う)

2016-1-18年齢別自殺者数推移
出所
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2740.html

この年齢別グラフで50歳代の自殺者が非常に多いのが分かると思う。そして2004年頃から50歳代の自殺者が減少しているが自殺者総数があまり変わらない中で、この年代だけ全体の傾向と違った動きを見せている。

こんな所を見て、前回のエントリー「自殺 2万5000人下回る」に頂いたコメントを紹介したい。

最初にこれはYUYUUさんからのコメント

1989年の消費税導入はインフレ真最中である上に物品税の廃止により実質的には減税でしたので何の問題もありませんが1998年の消費税率アップはデフレの最中であるため消費者への転嫁が出来ず、企業の粗利を削ることになり、縮小均衡を図るしかなかったのです。粗利から従業員の給料は出るわけですから、粗利の一部を消費税として納税してしまえば、給料を下げるか正社員を減らすしかやりようがない。これは経営者なら分かる話です。
消費税が3から5%に上げたことにより、同じことが起きておりますが、今回は自殺者が増えないのは、その後の関係者の努力により倒産を取り巻く環境が変わったからです。
一番、大きいには個人の背負える借金が決められたこと。
とても返しきれない借金を抱えて絶望し自殺することがなくなりました。自己破産しなうでも、個人再生、任意整理などで借金を大幅に減らして普通の生活をしながら3年程度で返済が終わるようなシステムが出来ました。
私も何人かの相談を受けて、借金減らしのお手伝いをしましたが、本当に貸した企業には申し訳ないなと思いましたよ。昔に比べると甘すぎる。
それから保証人の制度も、事業に関係ない保証人に、他人の借金を背をわすのは止める方向で改善されてきております。まだ、完全ではありませんが・・。
以前のように倒産・失踪・自殺というのは・・情報不足。相談者不足の人だけにになりました。

また、精神障害者の関係はKaZKさんの言うとおりでしょう。
2016-01-16 23:12 URL 友遊

個人に過大な借金を負わせなくなったので、甘ちゃん社長が平気で倒産して迷惑を掛けるようになるとの困った面も出てきてます。
私も何人かの相談を受けて、借金減らしのお手伝いをしましたが、本当に貸した企業には申し訳ないなと思いましたよ。昔に比べると甘すぎる。
それから保証人の制度も、事業に関係ない保証人に、他人の借金を背をわすのは止める方向で改善されてきております。まだ、完全ではありませんが・・。

ただ、こうした情報はあまり知られてないようですので、徐々に効果が出てきたということでしょう。
2016-01-16 23:47 URL 友遊


<YUYUUさんのコメントはここまで>

YUYUUさんのコメントと年齢別グラフを見るとなるほどと思われる所がある。

兎に角やる気のある人が死を決意するような事のない社会の為に色んな方策が有る筈だ。
そんな事を色んなレベルで一つずつ解決してゆきたいと思う。
  1. 社会一般
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

yuyuu様の仰ることはもっともですが物事には何事も正負の側面があることは否めませんよね。経営者に対する過度の負担は新規の起業を難しくしてるのも事実だと思います。

まあ法律的に言ったら日本の保証制度は滅茶苦茶ですからね。この辺りの問題が少しづつでも解決されつつあるのはいいことでしょう。問題はこれからだと思います。日系もNYダウも酷いもんです。

この混乱のかなりの部分は米国のオバカさんのせいだということは明らかですからこれは人災でしょう。困ったものです。
  1. 2016-01-21 16:07
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

To:kazk さん

> yuyuu様の仰ることはもっともですが物事には何事も正負の側面があることは否めませんよね。経営者に対する過度の負担は新規の起業を難しくしてるのも事実だと思います。
>
> まあ法律的に言ったら日本の保証制度は滅茶苦茶ですからね。この辺りの問題が少しづつでも解決されつつあるのはいいことでしょう。問題はこれからだと思います。日系もNYダウも酷いもんです。
>
> この混乱のかなりの部分は米国のオバカさんのせいだということは明らかですからこれは人災でしょう。困ったものです。


yuyuuさんの話はカネを借りた人が返済に困った場合の話ですが、確かにご指摘のようにカネを借りやすくしないと新規事業は出来ないです。
アメリカなどではそんなやる気は有るがカネが無い人に投資する仕組みがあるのですが、残念ながら日本にはない。
日本がこれから元気になるためにはもっと金を借りやすくする必要があると思っています。
その為にはどうしてもリスクが付き物ですが、そこを何とかせねばいけない。

日本再生の為にはそんな若いやる気のある人の起業家精神を育てる必要があります。
そしてそれは金融機関の責任もですが、私には資産家の人にも責任の一端があると見ています。
資産を作って豊かな暮らしをする、それは結構な事です。しかしその資産を作るには多くの人の汗が有る筈、ですからそんな事に報いるため若いやる気のある人に資金を出して育てることも大切だと思うのです。
戦前の日本に有って今無い仕組みですが、こんな所も考えないといけないと思っています。
  1. 2016-01-22 08:48
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する