2015-11-09 19:35

目の保養の日

 昨日の日曜日、知人の参加している山野草の生け花展に行ってきた。
無芸大食が取り柄の私としては滅多にない事、雨が降るぞ!・・・ イヤもうとっくにその日は雨でした・・・

小さな山野草もそれにあった器や花台などを使えば、それなりにとても美しい。
そして会場が同じ市内の昔の豪商のお屋敷。
生け花も会場のお屋敷もとても素晴らしく、良い目の保養になった。

生け花は写真撮影できなかったが、そのお屋敷の庭も雨に濡れてとても美しかった。

2015-11-9山野草いけばな展の庭

本日はこれまでです。
  1. 日常の話題
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

美しい庭ですね。
我が家も こんなに綺麗ではありませんが 大正時代に作った坪庭が有りました。
飛び石の先にはなつめ(手水鉢)と大きな踏み石が有って そこからお寺さんに仏間に上がってもらうようになっていました。灯籠はありきたりな春日でしたが。

この灯籠は笠が独特ですね。蓮花寺型の一種でしょうか。
  1. 2015-11-10 11:17
  2. URL
  3. 八目山人 #4lXsiBFM
  4. 編集

To:八目山人 さん

> 美しい庭ですね。
> 我が家も こんなに綺麗ではありませんが 大正時代に作った坪庭が有りました。
> 飛び石の先にはなつめ(手水鉢)と大きな踏み石が有って そこからお寺さんに仏間に上がってもらうようになっていました。灯籠はありきたりな春日でしたが。
>
> この灯籠は笠が独特ですね。蓮花寺型の一種でしょうか。


ホント、すばらしい庭です。でも残念ながら私も指をくわえて見るだけ(笑)。
でも八目山人さんのお宅も素晴らしい庭なんでしょうね。
何せお寺さんに仏間に上がってもらうのにそんな所を通ってもらう、相当の旧家で無いとそんな風には出来ないですから。

灯篭は面白い形とは思いましたが、それ以上は私も分からないですね。
これはもう少し勉強しなければ・・・

  1. 2015-11-10 19:13
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する