2015-11-02 19:22

自動運転は見果てぬ夢?

 車の自動運転が最近急にクローズアップされている。
東京モーターショーでも話題になっているようだが、機械の自動運転は工場のロボットや自動搬送車などでいろいろ経験してきた。
工場で使っているロボットなどは沢山の事故を経験し、結局人とロボットを完全に分離することで(つまりロボットを織の中に入れてしまう事で)安全に使えるようになった。

所でクルマの自動運転に関して心配されていたことが現実になってきたようだ。

<以下Sankeiーbizより引用>

自動運転「無謀動画」が氾濫 テスラの警告無視 後部座席でチェスや読書…
SankeiBiz 11月2日(月)11時25分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151102-00000501-fsi-bus_all

 米電気自動車メーカーのテスラ・モーターズが導入した新しい「自動運転技術」について、一般公道で無謀な実験を行ったユーザーたちが、続々とその様子を捉えた動画を投稿サイトにアップしている。ハンドルから手を離して新聞を読んだり、運転席から離れて後部座席でふんぞり返ったり…。中には事故を起こしかけた危険なシーンも投稿されている。テスラ側は「システムは未完であり、完全な自動運転ができるわけではない。自動運転中に起きた事故については一切責任を負わない」と警告しているのだが、一部の気の早いユーザーには現状が理解されていないようだ。

・・・以下略、詳細は上掲リンク先参照ください・・・

ではそのテスラSはどんな車かというと

<以下引用>
http://gigazine.net/news/20151016-tesla-model-s-autopilot-review/
2015年10月16日 23時00分00秒
ついに「自動運転(オートパイロット)」を搭載したテスラ「モデルS」実車レビューいろいろまとめ

2015-11-2テスラモデルS

自動運転が可能になりました | テスラモーターズジャパン
http://www.teslamotors.com/jp/blog/your-autopilot-has-arrived
2015-11-2テスラモデルSの自動運転

<引用終り>


 クルマは大変便利なものだが、一つ間違えれば人命にかかわる大事故を起こす。発売したクルマがクルマの構造や機能に関する事故を起せばメーカーの責任が厳しく糾弾される。
クルマのメーカーは何処もそんな経験を持っている。
しかし最近参入した新規メーカーテスラはどうも車の使われ方を勘違いしているようだ。

テスラ側は「システムは未完であり、完全な自動運転ができるわけではない。自動運転中に起きた事故については一切責任を負わない」と警告、こんな事を言っているが、これで事故が起こったら責任は無いと言えないのがクルマメーカーの辛い所。
若し「システムは未完」と言うのなら発売すべきではない。当たり前だ。

こんなモノで事故が起こればメーカーにとっては命取り、これから大問題になるのではないだろうか。
  1. 自動車
  2. TB(0)
  3. CM(12)

コメント

本当に完全な自動運転を実現しようとするならば、各自動車にAI(人工知能)を搭載するしかないと思いますが、人間が関与する割合が少なくなれば映画「ターミネーター」のスカイネットの悪夢の世界が近づいてくるのかもしれません。
  1. 2015-11-03 00:15
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

自動運転車といっても、あくまで人間の運転手があっての自動運転だということを徹底させる必要がありますよね。勘違いしています。
  1. 2015-11-03 12:05
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

To:taigen さん

> 本当に完全な自動運転を実現しようとするならば、各自動車にAI(人工知能)を搭載するしかないと思いますが、人間が関与する割合が少なくなれば映画「ターミネーター」のスカイネットの悪夢の世界が近づいてくるのかもしれません。


ロボットなどの自動化機械は暴走事故との格闘の歴史です。これは機械物を扱う人間は皆さん骨身にしみている筈。
最大の問題は人間がかかわることに起因する問題ですね。
今回のケースでも両手放しで走れることが分かると直ぐ悪さをする人が出て来る。
テスラの場合は大きな事故が起こる事は目に見えています。
コンピュータの場合は悪ければソフトを入れ替えればいい、こんな考えで造りますが、ハードの世界はそうはいきません。
難しい問題です。
  1. 2015-11-03 12:06
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

>システムは未完であり、完全な自動運転ができるわけではない。自動運転中に起きた事故については一切責任を負わない

 人の命がかかっているのに無責任も良いところでは?

 そもそも自動車事故の怖いところは、歩行者など運転手や所有者に関係ないのない、自己責任では事故を防ぎようがない人である場合が少なくないのに。
  1. 2015-11-03 12:23
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> 自動運転車といっても、あくまで人間の運転手があっての自動運転だということを徹底させる必要がありますよね。勘違いしています。


全く同感です。
少なくともシステムが未完、こんな事を言わねばいけないモノを売り出す神経が分かりません。
実はテスラは余りにも政治力が強い、それでこんな落第クルマを世に出すんだと思っています。
アメリカの良く分からない部分ですね。
  1. 2015-11-03 17:10
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:よもぎねこさん

> >システムは未完であり、完全な自動運転ができるわけではない。自動運転中に起きた事故については一切責任を負わない
>
>  人の命がかかっているのに無責任も良いところでは?
>
>  そもそも自動車事故の怖いところは、歩行者など運転手や所有者に関係のない、自己責任では事故を防ぎようがない人である場合が少なくないのに。


ご指摘の通りなんです。
若しこれを日本のメーカーが発売したら・・・、よってたかってボロクソでしょうね。訴訟の山だと思います。

テスラと言う車は広い土地に住む豊かなアメリカ人のサード・カーの位置付、通勤とか遠出は別のクルマを使う。
ゴルフ場の電動カートの様な使い方なんですね。だから少々高くても平気、こうなんだと思っています。
其れでも一定の需要があるのですからアメリカは大した国ではあります。
  1. 2015-11-03 17:20
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

スズキのスズキ会長は「やっぱり主役は人間なんだよねえ」と言っています。さすがです。
http://www.asahi.com/articles/ASHBY5520HBYUTPB018.html
  1. 2015-11-03 18:03
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> スズキのスズキ会長は「やっぱり主役は人間なんだよねえ」と言っています。さすがです。
> http://www.asahi.com/articles/ASHBY5520HBYUTPB018.html


情報ありがとうございます。行きたいですねえ、モーターショー・・・
しかし流石スズキ会長、見る目が違いますね。そしてその一言をキチンと実行している。大したものです。

そして
>資本提携を解消した独フォルクスワーゲンなどがブースを構える西展示棟は回らなかった
そうだと思います。見るのも嫌なんでしょう。
トヨタもVWと提携したことがあります。トヨタの担当者が色々教えてもVWからは何も教えてくれる事は無かったそうです。
スズキも同じだったんでしょう。

所で話は変わりますが、新しいNINJA、カッコいいですね。ワクワクさせるものがあります。
  1. 2015-11-03 19:02
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

私のように工場で仕事をする人間からすると自動運転車は怖いですね。
「機械を信用するな。」先輩から教わった言葉です。
危険な作業をする時は必ず自分で完全に安全であること確認する。

死を恐れない機械に自分の命を委ねることに抵抗感があります。
  1. 2015-11-05 17:06
  2. URL
  3. 大阪人 #-
  4. 編集

To:大阪人さん

> 私のように工場で仕事をする人間からすると自動運転車は怖いですね。
> 「機械を信用するな。」先輩から教わった言葉です。
> 危険な作業をする時は必ず自分で完全に安全であること確認する。
>
> 死を恐れない機械に自分の命を委ねることに抵抗感があります。



お久しぶりです。コメント有難うございます。
自動機器については沢山の問題があります。所詮は人と車を切り離すしかないでしょう。

残念ながらあんなシステムでは大事故間違いなしでしょう。
その前に発売を止めてくれればいいのですが。
  1. 2015-11-05 22:24
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

自動運転の解釈

こんにちは、遅レスですいません。

アメリカの道路状況は異なるのでしょうが、現状の公道では飛び出しや割り込みなど余りに突発的な事象が多過ぎて、完全自動化するには道路インフラから再検討、ガイドウェイバスのようなものでないと無理ではないかと思っています。
なお名古屋にあるガイドウェイバスは、自動車ではなく軌道(路面電車と同じ)の扱いです。

人命には関係しませんが、インターネットが普及する少し前に、無線機とパソコンを接続して自動応答する、アマチュア無線の電波による RadioBBSを開設した人の話題を思い出しました、電波形式はラジオテレタイプの扱いですね。
無人でも電波を送出できてしまうことに対して、当時の郵政省の見解として『有資格者の監督下に置いての自動応答は有資格者の意思に因るものとして許可する』として、無人運用の禁止と責任の所在の明確化していました。

たぶん日本で自動運転が実現されるとしても、同様の見解が出されると思われます。
運転免許はあくまで免許なので有資格者となるかは微妙なところで、別の資格が必要になるかもしれませんね。

逆に中途半端なコンセンサスの元に利用が進むと、例えば自動運転の前に飛び出したなど、明らかに相手側の過失が大きいにも関わらず、自動運転をしていたことを問題にして、結局は一つの技術を葬ってしまう可能性のほうを危惧しています。
  1. 2015-11-06 16:12
  2. URL
  3. fcq821 #/lkjinTE
  4. 編集

Re: 自動運転の解釈

> こんにちは、遅レスですいません。
>
> アメリカの道路状況は異なるのでしょうが、現状の公道では飛び出しや割り込みなど余りに突発的な事象が多過ぎて、完全自動化するには道路インフラから再検討、ガイドウェイバスのようなものでないと無理ではないかと思っています。
> なお名古屋にあるガイドウェイバスは、自動車ではなく軌道(路面電車と同じ)の扱いです。
>
> 人命には関係しませんが、インターネットが普及する少し前に、無線機とパソコンを接続して自動応答する、アマチュア無線の電波による RadioBBSを開設した人の話題を思い出しました、電波形式はラジオテレタイプの扱いですね。
> 無人でも電波を送出できてしまうことに対して、当時の郵政省の見解として『有資格者の監督下に置いての自動応答は有資格者の意思に因るものとして許可する』として、無人運用の禁止と責任の所在の明確化していました。
>
> たぶん日本で自動運転が実現されるとしても、同様の見解が出されると思われます。
> 運転免許はあくまで免許なので有資格者となるかは微妙なところで、別の資格が必要になるかもしれませんね。
>
> 逆に中途半端なコンセンサスの元に利用が進むと、例えば自動運転の前に飛び出したなど、明らかに相手側の過失が大きいにも関わらず、自動運転をしていたことを問題にして、結局は一つの技術を葬ってしまう可能性のほうを危惧しています。



自動運転は今でも高速道路なら可能な所まで技術レベルは上がっています。
問題は道路などの環境と人の問題でしょう。幾ら自動運転が可能になったと言っても車の中で寝てしまったら困りますからね。
その辺りの折り合いを如何つけるか、これがこれからの課題、しかし所詮自動運転はアダ花ではないかと思っています。

自動運転は何時か大事故を起こすと見ています。
そんな時どうするか、今のカーメーカーはそこを見ているのではないでしょうか。
  1. 2015-11-07 09:25
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する