2015-07-03 22:53

タイ国鉄が複線化でスピードアップ

 タイ国鉄がダイヤ改正し、かなりのスピードアップしたと報じられている。

<以下newsclipより引用>
http://www.newsclip.be/article/2015/07/02/26140.html

タイ国鉄がダイヤ改正、線路改修でスピードアップ
2015年7月2日(木) 13時25分(タイ時間)

【タイ】タイ国鉄(SRT)は1日から、北部線、東北部線のダイヤを改正した。

 北部ピッサヌローク県―チェンマイ県、中部サラブリ県ゲンコイ―東北部ナコンラチャシマ県ブアヤイなどの区間で線路を改修し、運行速度が向上。各路線の所要時間が20―70分間短縮されるという。

<引用終り>

簡単な記事である。しかし大幅なスピードアップになっている。
例えばチェンマイ線はバンコク⇔チェンマイの特急はバンコク17時発、チェンマイ翌朝6時50分着がバンコク18時発、チェンマイ翌朝6時50分着(これは変わらない)と1時間短縮されている。
バンコク⇔チェンマイ間は約750キロ、そこを早くなったと言っても12時間50分で走る。だからバスの方が早いのですが・・・
同じく東北方面のノンカイ線も急行はバンコク20時発、ノンカイ着翌朝7時45分が出発時刻は同じでノンカイ着6時45分と1時間短縮である。
但しタイの鉄道は定時に出発したとしても途中は定時運行とは程遠い。だからこの時刻も当然あてにはならないが時間短縮は事実である。

引用した記事では路線の改修と書いてあるがこれは複線化である。
タイ国鉄は昔から単線運転だった。しかし当然ながら単線では輸送力も限られるし、一番の問題は定時運行しにくい事だ。
(注:単線だと対向列車とすれ違うため、対向列車が遅れれば反対側も遅れる。悪循環である)
そこで何年か前から重点路線から複線化を進めてきた。

その一環で複線化できたところから使用開始したようだ。当然ながら早くなる。列車の遅れも相当改善されるだろう。

尚地名が分かりにくいが、引用文のゲーンコイと言うのはバンコクから東北方面、サラブリの先にある所。
何でもない小さな町だがすぐ近くにタイの地場産業、サイアムセメントの工場がある。だからゲーンコイまでは今まででも複線化されていた。そこからイサーンの中心都市ナコーンラチャーシマの先ブアヤイまで複線化が進んだと言う事だと思う。
なおこの線はゲーンコイからナコーンラチャーシマまでは急な上り坂が続くので、(日本の碓氷峠みたいな感じ)ここが複線化されるのは非常に効率が良くなるはずだ。


参考までにこれは今回の複線化路線より前に複線化した所だが・・
バンコクからレムチャバン港までの路線の複線化工事の様子。

2015-3-16タイの鉄道バンコク方面

この路線は未だにこんなモノも
2015-3-16タイの鉄道踏切番小屋

懐かしいとは思いませんか、踏切番小屋です。
30分や1時間遅れるのが当たり前の列車を辛抱強く待っている踏切番のオジサンがいます。
でもタイの踏切は遮断機が下りていてもバイクなどは竿を掻い潜ってどんどん渡って行ってしまう。だから踏切番のオジサンのいる価値があるのかも。

  1. タイ
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

新幹線よりこっちが先だろう

以前も言いましたがタイ国は間違いなく在来線の近代化を図るべきだと思います。
この場合最も効果があるのが複線化です。これにより輸送力増強、速達性の向上とともに優等列車の増発が可能になるからです。

例えば満鉄の特急あじあは満鉄連京線の複線化により実現したものです。タイ国の場合はこの効果が大でしょう。千葉には東武野田線という単線区間がある私鉄がありますがこれでも時間あたり上下各6本という運転頻度でもう限界状態です。

待避線や信号場を適切に作れば輸送力は相当に向上できるのですがこればかりは当事者のやる気次第です。小生ならば周辺国の動向次第ですが新幹線とは言いませんが広軌の新線を作ることを考えます、それも貨物主体で。前のエントリにもありましたがここいらは独力でもやらんといけない所です。

それによって経験値と能力を磨かないと高度技術は導入できないはずです。

輸送量が増えれば踏切の問題が大きくなります。踏切番がいるというのは輸送力が少ない象徴なのです。
  1. 2015-07-04 10:25
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: 新幹線よりこっちが先だろう

> 以前も言いましたがタイ国は間違いなく在来線の近代化を図るべきだと思います。
> この場合最も効果があるのが複線化です。これにより輸送力増強、速達性の向上とともに優等列車の増発が可能になるからです。
>
> 例えば満鉄の特急あじあは満鉄連京線の複線化により実現したものです。タイ国の場合はこの効果が大でしょう。千葉には東武野田線という単線区間がある私鉄がありますがこれでも時間あたり上下各6本という運転頻度でもう限界状態です。
>
> 待避線や信号場を適切に作れば輸送力は相当に向上できるのですがこればかりは当事者のやる気次第です。小生ならば周辺国の動向次第ですが新幹線とは言いませんが広軌の新線を作ることを考えます、それも貨物主体で。前のエントリにもありましたがここいらは独力でもやらんといけない所です。
>
> それによって経験値と能力を磨かないと高度技術は導入できないはずです。
>
> 輸送量が増えれば踏切の問題が大きくなります。踏切番がいるというのは輸送力が少ない象徴なのです。


タイ国鉄は永年単線で運営してきました。とても儲からない路線ばかりでした。
しかし90年代になって鉄道の見直し機運が高まり、複線化が始まりました。本文に上げた写真なども此れです。
そして主な幹線は殆ど複線化する計画で進んでいます。
但し標準軌ではなく狭軌(メーターゲージです)これはマレーシアとかカンボジアなどとの関係で決めたもので、タイ国鉄は戦前一部標準軌だったのですが狭軌に改軌した歴史があります。

そしてこれが中国が南下しようとした時、一番の障害になって立ちはだかっている、私も最近これに気が付きました。
これは例えばスペインが国家安全保障上の理由でフランスとは違う広軌を採用したのと同じ、中国が出てこようとしてもこんな障害になっている。面白いものです。

長くなりますのでそんな所をエントリーする予定です。少々お待ちを。
  1. 2015-07-04 20:25
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

何かが足りない?

連投すいません。
 
上の写真を見て何か違和感・・・柵が無い。

バラストの敷き具合,PC枕木,ロングレール,自動信号(右端に通信溝あり)と、整備された中々良い線路ですね。
ロングレールとはいえ、実際は輸送の関係で現場で溶接してつないでいるはずです。
技術の消化の意味も含めて、こうした地道に改修された物は見ている方も心地よいです。
個々の部材に何処と無く日本臭があるような・・・

ほくほく線では線形が良いため狭軌でも160km/h運転していましたから、狭軌だから輸送力の障害になるとは思えません、超特急という夢を否定するわけではありませんが、その辺りは冷静に判断して頂きたい所です。

踏切番小屋のタイ国旗、陸続きのお国柄でしょうか、気合が入っていますね。
ここにもグレーのキャビネットがありますから、自動信号化した後も、何らかの事情で踏切番を残したのではないでしょうか。

でも高速化の前にはやっぱり柵は欲しい。
  1. 2015-07-05 18:33
  2. URL
  3. fcq821 #/lkjinTE
  4. 編集

Re: 何かが足りない?

> 連投すいません。
>  
> 上の写真を見て何か違和感・・・柵が無い。
>
> バラストの敷き具合,PC枕木,ロングレール,自動信号(右端に通信溝あり)と、整備された中々良い線路ですね。
> ロングレールとはいえ、実際は輸送の関係で現場で溶接してつないでいるはずです。
> 技術の消化の意味も含めて、こうした地道に改修された物は見ている方も心地よいです。
> 個々の部材に何処と無く日本臭があるような・・・
>
> ほくほく線では線形が良いため狭軌でも160km/h運転していましたから、狭軌だから輸送力の障害になるとは思えません、超特急という夢を否定するわけではありませんが、その辺りは冷静に判断して頂きたい所です。
>
> 踏切番小屋のタイ国旗、陸続きのお国柄でしょうか、気合が入っていますね。
> ここにもグレーのキャビネットがありますから、自動信号化した後も、何らかの事情で踏切番を残したのではないでしょうか。
>
> でも高速化の前にはやっぱり柵は欲しい。


鉄道にも明るいですね。
実はこの路線、旅客列車は一日一往復です(一日です)。
だからレムチャバン港からのコンテナ輸送専用路線、その為に複線化を進めた訳です。
バンコクのスワンナプーム国際空港のすぐ隣にラッカバン・インランド・デポがありまして、鉄道が此処まで来ている。レムチャバン港で降ろしたコンテナをこのデポまで運んで、此処でコンテナを開け通関業務を行っています。勿論輸出もこのデポで手続きを行っている。
その為にコンテナ輸送力強化目的で複線化したわけ。
線路などのメンテもそんな目的で随分力を入れています。
タイの国鉄と言えば脱線が風物詩になっていますが、この路線は脱線したのを聞いた事が無い。そんな所です。

ただ現状列車の速度は早くありません。貨物だから仕方ないのかも。
そんな事で柵が無いのでしょう。最も合っても掻い潜っていきますから同じかもしれません。

尚複線化されても旅客列車が増える事はこの路線に関しては無いと見ています。
理由はバスの方が遥かに利便性が高い。なにせバスターミナルが市街地のほぼ中心に有って、早朝から深夜まで沢山走っています。
またバスは路線ごとに専用の車体なので、車体にデカデカどこ行きと書いてある。それに乗ればいいので簡単です。
高速バスなら発車5分前に行って切符を買っても(席が有ればですが)座席指定が買えます。

今日本が援助して新しい路線を作ろうとしていますが、バンコクーチェンマイ線以外は貨物用です。
  1. 2015-07-05 22:13
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する