2015-06-15 16:06

中国からネズミが逃げ出しているが

 世界の工場を自認していた中国、しかし沈みかけた船から逃げ出すネズミの如く企業が中国から逃げ出しているようだ。
その実態がこんな風に報道されている。

<以下サーチナの記事より>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150612-00000010-scn-bus_all

「世界の工場」中国に圧力・・・東南アと「勝負にならぬ人件費」=広東省
サーチナ 6月12日(金)6時37分配信

 中国メディアの中国経営報は6日、世界の工場と称される中国において、ひときわ多くの工場が存在する都市の1つである中国広東省東莞市において、多くのメーカーが倒産していると伝え、東南アジアとの人件費の差は10倍に達している業種もあると伝えた。

 記事は、東莞市で電線を製造する企業の経営者の話として、「経営環境は極めて厳しい」と伝え、一部の統計として、2013年から14年にかけて東莞市では約3000社の工場が倒産したと紹介。さらに、倒産した工場のうち約40%が電子計器のメーカーであり、約20%がプラスチック製品メーカー、さらに約10%が金属製品メーカーだったと紹介した。

 続けて、中国の中山大学嶺南学院の林江主任の話として、「ここ10年ほど、東莞市政府は製造業の高度化に向けた取り組みを行っているが、大きな成果は出ていない」と指摘。また、東莞市の工場経営者の話として、「経営を圧迫している主な理由は人件費が絶えず上昇していること」と伝え、国が給与の最低基準と残業手当の基準を定めたことが企業側にとって大きな圧力になったと報じた。

 さらに、人件費上昇を嫌い、東莞市の中小規模の工場の顧客だった日本企業や韓国企業は東南アジアへ工場を移転させていると伝え、ベトナムなどは1カ月の人件費が1000元(約2万416円=約160ドル)前後だと紹介。一方の東莞市では工場労働者の1カ月あたりの人件費は4000元(約8万1600円=約642ドル)前後に達すると伝えた。

 記事は、東莞市の服飾製造業の経営者の話として「人件費は一般の労働者で5000元(約10万2080円=約802ドル)、技術力のある労働者の1カ月あたりの人件費は8000元(約16万3000円=約1283ドル)に達することもある」と伝える一方、バングラデシュでは400-500元(約8166円-1万200円=約64ドル~80ドル)ほどで雇用することができると紹介し、人件費の差は約10倍に達していると指摘した。(編集担当:村山健二)
(引用者注:人件費のドル表示は1ドル=6.23元で計算し追記)

<引用終り>

この人件費では話にならんだろう。おまけに中国では決算書に出ない経費がベラボーにかかる。賄賂だ。
その分がこれに上乗せされれば堪ったものじゃない。
参考までにアジア各地の人件費はこうなっている。

ジェトロの資料 2014年4月 による。
https://www.jetro.go.jp/jfile/report/07001721/07001721d.pdf
2015-6-15アジアの人件費比較(2014年ベースbyジェトロ)

そして少し古いがこんなデータがある
2015-6-15アジアの基本給上昇率 比較(2011年ベースbyジェトロ)
https://www.jri.co.jp/page.jsp?id=22573

中国の突出した人件費上昇が分かると思う。こんなのを10年ちょっとやったら人件費が10倍になるのも無理はない。
(注:複利計算だから上昇率1,22と言う事は12年後には10,88倍になる)


さてこれからが私の経験からの見方。
私は1997年~1998年のアジア通貨危機の時、丁度海外進出を進めていた。そんな時アジアの通貨危機に見舞われたのだが、後になってなるほどあんな異常な事が徴候だったのかと納得したことがある。

先ずはこの二つのグラフ

これは事務所の賃料比較
2015-6-15アジアの事務所賃料比較(2014年ベースbyジェトロ)

これは駐在員用住宅の借上料比較
2015-6-15アジアの駐在員用住宅借上料 比較(2014年ベースbyジェトロ)

この二つのグラフはいずれもジェトロのデータからなのだが、事務所の賃料、駐在員の住居費を冒頭のワーカーの給料と比較してみてほしい。
ワーカークラスの給料が香港・ソウル・シンガポール・オーストラリアが高いのは納得できる。
しかし駐在員の住居費を見ると全く想像もつかない所がベラボーに高い。
進出してきた先進国の人を食い物にしようとベラボーな値段を吹っかけているのだ。
そして此れこそ発展途上国のバブルがはじける直前の姿なのだ。

1997年~98年、アジア通貨危機の時もタイ、インドネシアなど正にこの状態だった。通貨が暴落しバブルがはじけるとなるほどこの値段ならと言う所に落ち着く。
そんな見方をしていいと思っている。

危ないのは確かに中国も危ない、そして意外な国ミャンマーがこんな指標で危険信号を発している訳だ。
中国から東南アジアに逃げ出すのは勿論いい事だ。しかしそこにも落とし穴が潜んでいる事を忘れてはいけない。


尚参考までに、オーストラリアのワーカーの人件費がムチャクチャである。しかしその割には事務所の賃料や駐在員の住宅費が大したことが無い。これはネズミがすでに逃げ出してしまって、あとは船が沈むのを待っている状態と見ていいのだろう。
(だからこの頃オーストラリアがいやに日本にすり寄ってきている・・・・)
  1. 中国
  2. TB(0)
  3. CM(14)

コメント

駐在員は日本人駐在員限定ですか?また、事務所も日系企業だけの統計でしょうか?
  1. 2015-06-16 13:43
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

 中国から逃げ出すのはとてもよい傾向ですね。あの国は儲けたお金を日本を浸食する為に使い、本当に恩を仇で返してくれました。歴史や文化は好きなので、NHKの列車の旅もよく観ていました。まったく騙された気持ちです。

 心配なのは、ミャンマーでアジア通貨危機のようになったら可哀想です。でも日本は、巨額の円借款や水道・郵便・法整備などを援助しています。確かアセアンに対しての通貨スワップを拡大して、ミャンマーも入っていると思います。だから大丈夫!だと良いですね。
  1. 2015-06-16 22:13
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> 駐在員は日本人駐在員限定ですか?また、事務所も日系企業だけの統計でしょうか?


データはジェトロのものです。だから日本人が主な対象ではありますが、意外とそんな事にはこだわっていないのではないか。
最近のタイのコンドミニアムなどでは日本規格のモノが出てきていると思います。しかし世界的にはこれは矢張り異端児。
コンドミニアムは矢張り欧米規格、欧米人対象で造ってあるので価格帯もそうなっていると思います。
他の諸国も事情は同じと思います。
私の経験ではジェトロは意外と日本以外の(つまり欧米の)データもよく調べています。
そんな目で見てください。
  1. 2015-06-16 22:16
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:都民です さん

>  中国から逃げ出すのはとてもよい傾向ですね。あの国は儲けたお金を日本を浸食する為に使い、本当に恩を仇で返してくれました。歴史や文化は好きなので、NHKの列車の旅もよく観ていました。まったく騙された気持ちです。
>
>  心配なのは、ミャンマーでアジア通貨危機のようになったら可哀想です。でも日本は、巨額の円借款や水道・郵便・法整備などを援助しています。確かアセアンに対しての通貨スワップを拡大して、ミャンマーも入っていると思います。だから大丈夫!だと良いですね。


中国についてはマダム・クリントンが2012年に「中国は20年後には最も貧しい国になる」と言いました。
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-575.html

この話は私も全く同感でして、あれからもう3年たっています。破綻は目の前です。
中国は巨大な国でして、歴史の示す所では中国の王朝が崩壊する時は少なくとも10年はかかっています。
そして巨大な統一国家の次は小さく分裂した国家群になっています。今回もそうなるでしょう。

それからミャンマーについては日本人はビルマの竪琴のイメージから脱却すべき時と思います。
残念ながらあまりにも民度が低すぎる。
そう思っています。
  1. 2015-06-16 22:42
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

>>残念ながらあまりにも民度が低すぎる。

ミャンマーはタチレク、チェントン、ヤンゴンを数度行ったくらいですが、民度が低すぎるとする根拠をご教示ください。

ミャンマーバブルが崩壊しても、損をするのはバブルに乗っかった連中だけで、庶民にはあまり影響はないのでは?
それにしても大和総研が今年中に証券市場開設とやっていますが、日本の投資家に損をさせたいのですかな?大和総研は人民元立て債券市場を作成するといっていますが、ちょっと気が振れているか。民主党なのか?日本人投資家に損をさせたいのでしょうか?

  1. 2015-06-17 08:58
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

駐在員は良いマンションに住みすぎでは?w
日本で75平米、ASEANでは200平米明度付電気水道代付にすんでいるのでしょうね。w
  1. 2015-06-17 09:01
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

≪駐在員は良いマンションに住みすぎでは?w ≫

 日本から駐在員の状態を見に来た時に同じようなことを言われた人も知ってます。いろいろな考えかたがあると思いますが、狭くてや安い物件は、問題が多いのも事実です。外出して帰ってきたら、部屋が水浸しとか、エレベーターに閉じ込められたとか、泥棒に入られるとか、あるのです。地元の人でさえ、昼寝してたら、部屋に侵入されて、財布を盗られたとか言ってたりします。出入りの業者などをきちんとチェックしてくれる所でないと安心して住めません。一戸建てを借りたりしたら、門番から雇う必要がありそうです。
  1. 2015-06-17 10:52
  2. URL
  3. Cherry Blossoms #-
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> >>残念ながらあまりにも民度が低すぎる。
>
> ミャンマーはタチレク、チェントン、ヤンゴンを数度行ったくらいですが、民度が低すぎるとする根拠をご教示ください。
>
> ミャンマーバブルが崩壊しても、損をするのはバブルに乗っかった連中だけで、庶民にはあまり影響はないのでは?
> それにしても大和総研が今年中に証券市場開設とやっていますが、日本の投資家に損をさせたいのですかな?大和総研は人民元立て債券市場を作成するといっていますが、ちょっと気が振れているか。民主党なのか?日本人投資家に損をさせたいのでしょうか?


民度が低い、これは私の感想なので出典等は有りません。
それからミャンマーに行ったことも無いのにどうしてそんな事が言えるのか、それについて説明します。
元々私は親ミャンマー派、これは小学校3年生の時の読んだビルマの竪琴以来です。
そんな事でタイに居る時ミャンマーについて色々情報を集めました。(私がタイに居る時はそもそもミャンマーに行くこと自体が大変だった)
本も色々読みましたが、役に立ったのはミャンマーに近い街(メソート)出身のエンジニアとか、ミャンマーから密入国してきたタイヤイ族の青年とか、ミャンマーとの国境にある中世の遺跡の研究者とかです。また私自身の趣味で調べている陶磁器産業の歴史にタイとミャンマーの陶磁器史もあり、こんな事であちこちの研究者とかとも話をしています。タイの場合はバンコク大学の関係者などです。
そんな事でミャンマーの人について、こんな風に見ています。
ミャンマー人は韓国・朝鮮人とよく似た面がある。つまり強い相手にはぺこぺこするが相手が弱いと見てとると豹変、途端に凶暴になります。タイ人はミャンマー人のそんな所を良く知って対応しています。だから物凄く強圧的な態度で接しますね。
今問題になっているロヒンギャ族の問題などもそのミャンマー人の隠れた一面の表れでしょう。
この性質は何百年も続いた色んな民族に支配、虐待されぬいた中から生まれてきたものなので、そう簡単には治りません。
これが民度云々の話の理由です。

相場については私は全くのシロウトなので何とも言えませんが、こんな事だと理解した上で見て行けば、それなりの相場になるのではないでしょうか。

最後に私がタイから帰る時、タイの人たちの前で話したことをちょっと書いてみます。
「沢山無理難題を言ったがよく頑張ってくれた。お蔭で日本の工場と比べて勝るとも劣らぬ立派な工場になった。有難う。
これからは私の最後のお願いだ。諸君の遠い先の目標だが、タイの周りにはミャンマーやラオスの様にもっともっと貧しい国がある。そこに将来諸君の仕事の一部を分けてやってほしい。私らがタイに工場を作り、機械を据え付け、仕事を教えてきた。それをミャンマーやラオスにもやってほしい。それが出来て貧しい国が豊かになって行けば、其れこそ私の一番の喜びだ。」とまあ、こんな事を言ってきました。
そんな風にミャンマーが発展してくれたら嬉しいと思っています。
  1. 2015-06-17 14:59
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> 駐在員は良いマンションに住みすぎでは?w
> 日本で75平米、ASEANでは200平米メイド付電気水道代付にすんでいるのでしょうね。w


確かに日本では考えられない所に住んでいる事は事実です。
一つの理由は欧米人の要求する住いと合わせてあるのでそうなった事が有ります。
もう一つ、これが最大の問題ですが日本を離れ、過酷な環境で苦労している人に対して日本並の待遇をしたら、そんな所には誰も赴任しません。だからそれだけの待遇が必要だと言う事です。

一つの例として福島の原発事故。あの危険な環境で皆さん本当によく頑張ってくれたと思います。
しかしあの事故では働く人は給料は10倍だったと聞いています。現在はどうだか知りませんが、矢張り相当高額なのでしょう。
でなければ誰も働きません。
私の中までもある人は奥さんを連れてきたがノイローゼで帰国、しかし日本でも一人暮らしで毎日涙ながらの電話がかかってくる。その人も私にその話をする時矢張り涙ながらでした。またある方は娘さんの結婚式当日の朝着の深夜便で帰国せねば成らない位の多忙な仕事。実はその飛行機の私も乗り合わせ、機材故障で10時間以上遅れた為、辛うじて娘さんの結婚式に間に合ったとか。また子供がインターナショナルスクールに馴染めず、不登校になってしまったとか。
本人だけでなく家族までこんな苦労をしているのです。

私も住居の贅沢さは最初から気になっていまして、色んな会社の事例なども調べました。
結論はあれだけ苦労するのだから、それなりに優遇しなければ誰が海外に赴任してくれるんだ。こう言う事でした。

  1. 2015-06-17 15:23
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:Cherry Blossoms さん

> ≪駐在員は良いマンションに住みすぎでは?w ≫
>
>  日本から駐在員の状態を見に来た時に同じようなことを言われた人も知ってます。いろいろな考えかたがあると思いますが、狭くてや安い物件は、問題が多いのも事実です。外出して帰ってきたら、部屋が水浸しとか、エレベーターに閉じ込められたとか、泥棒に入られるとか、あるのです。地元の人でさえ、昼寝してたら、部屋に侵入されて、財布を盗られたとか言ってたりします。出入りの業者などをきちんとチェックしてくれる所でないと安心して住めません。一戸建てを借りたりしたら、門番から雇う必要がありそうです。


Cherry Blossoms さんは海外赴任のご経験があるのでお分かりですね。
安全はカネで買うのです。
私はタイ時代に日本人の方で非業の死を遂げた方を何人か知っています。
安い所は確かに色々有りますが、そんな所にはそれなりのリスクがあるのですね。
  1. 2015-06-17 15:28
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

人間の欠点は、自分の経験したことの延長線上に物事を考えがちであることだと思います。日本人が肝に銘ずるべきことは、日本は世界でも例外的に安全な社会であるということ。アメリカでも家賃と安全性は相関関係があります。すなわち家賃が安いところに住むと、銃撃の可能性がある。安全を金で買うのは、日本以外の全世界の常識であると思います。
  1. 2015-06-17 16:47
  2. URL
  3. 朝鮮人は日本の敵 #-
  4. 編集

To:朝鮮人は日本の敵 さん

> 人間の欠点は、自分の経験したことの延長線上に物事を考えがちであることだと思います。日本人が肝に銘ずるべきことは、日本は世界でも例外的に安全な社会であるということ。アメリカでも家賃と安全性は相関関係があります。すなわち家賃が安いところに住むと、銃撃の可能性がある。安全を金で買うのは、日本以外の全世界の常識であると思います。



同感です。日本で暮らす人はたまに行く海外旅行でもパックツアーなので安全そのもの。
実際の海外の危険は全く意識していません。
そんな事を発信するのも私ら海外で暮らした経験者の務めかもしれません。
  1. 2015-06-17 22:16
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015-06-18 23:22
  2. #
  3. 編集

Re: ネズミの件

> こんばんは
> 中国でのネズミの件もですが・・・ 以下略



フィリッピンは私も良く分かりません。
海外進出に当たり色々調べた中に当然此処も入っていまして調査はしました。
英語が通じると言う実に大きなメリットのある国です。
しかし結論として進出に値する国ではない、こう判断しました。
理由は一言でいって「民度の問題」です。
その一つの例としてフィリッピンはハワイの次にアメリカの州に成ろうと思っていた国です。
しかしその一方でクラーク・スービック両基地の米軍を全部追い出しました。
こんな所が私には理解できない点です。
だからそこを狙って韓国人が今大挙押しかけてますね。
  1. 2015-06-19 11:30
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する