2015-05-16 11:46

根の深いアメリカの人種差別問題

 アメリカの人種差別問題がアチコチで問題になっている。
そりゃあ丸腰の黒人青年を銃殺しても無罪になる国だから、この問題の根は深い。

加瀬英明氏がアメリカの人種差別問題との関連で日本との戦争の問題で良い音を言っている。
マスゴミが決して報道しない真実が有ると思う。

又最近の報道では国連本部で開催中の核拡散防止条約(NPT)再検討会議で、核軍縮を扱う主要委員会が12日に配布した最終文書の修正案で、被爆地の広島、長崎を訪問するよう各国指導者らに呼び掛けた文言が削除された。
こんな事が報道されている。

被爆地訪問の要請削除 NPT最終文書案、中国反対受け
http://www.sankei.com/world/news/150513/wor1505130045-n1.html


さてこんな話を聞くと何と中国は困った存在と誰でも思うが、私はこの裏にアメリカがいると思っている。
アメリカ様のご意向を受けて中国が動いている、そんな所だろう。

何はともあれ、加瀬英明氏の人種差別問題についての話、大変興味深いので全文引用します。
原文(頂門の一針)はこれ
http://melma.com/backnumber_108241_6207498/
加瀬英明氏のコラムはこれ
http://www.kase-hideaki.co.jp/magbbs/magbbs.cgi

<以下引用>

相変わらず米国の人種差別


       加瀬 英明

戦後70年の節目に、日米戦争の原因について考えたい。その1つが、人種差別にあった。

昭和天皇が敗戦の翌年に、対米戦争の原因について、つぎのように述べられている。

「この原因を尋ねれば、遠く(大正8年のパリ講和会議に)日本の主張した人種平等案は列国の容認する処(ところ)とならず、黄白の差別感は依然残存し加州移民拒否の如きは、日本国民を憤慨させるに充分なものであった。

かゝる国民的憤慨を背景として、軍が立ち上つた時に、之を抑へること容易な業(もの)ではない。(『昭和天皇独白録』)


平成12(2000)年に、拓殖大学が創立100周年を祝った。

今上天皇が記念式典に臨席された時のお言葉のなかで、「校歌には青年の海外雄飛の志とともに、『人種の色と地の境 我が立つ前に差別なし』と、うたわれています。当時、多くの学生が、この思いを胸に未知の世界へと、大学を後にしたことと、思われます」と、述べられた。

父・天皇の想いを、語られたにちがいない。

太平洋戦線で、アメリカのほとんどの部隊が日本人を蔑視して、投降する兵や、負傷兵を見境なく虐殺した。

そう聞かれると、驚く読者もおられようが、チャールズ・リンドバーグの『第二次大戦参戦記』(学研文庫)、マサチューセッツ工科大学(MIT)のジョン・ダワー教授の『容赦なき戦争(ウォア・ウィズアウト・マーシー)』(平凡社)をはじめとする、多くの著作に克明に描かれている。

アメリカ兵が沖縄戦で住民を虐殺したことが、イギリスの歴史作家M・ヘイスティグスの『日本との戦い1944―5年』(ハーパース、未訳)に、取りあげられている。

ノース・カロライナ大学のG・ホーン教授の新著『人種戦争(レイス・ウオア)』(6月に祥伝社から刊行)によれば、トルーマン大統領がホワイトハウスで「神は白人を土から創り、黒人(ニガー)を屑から創った。

その残りが、シナ人(チャイナマン)だ。神はシナ人(チャイナマン)とジャップが大嫌いだ。私もだ。人種差別だが、私は黒人(ニガー)はアフリカへ、黄色(イエローメン)のはアジアにいるべきだと強く主張する」と語った。

アメリカは日本について、まったく無知だった。そのよい例が、戦争中にアメリカ政府の委託によって、人類文化学者のルース・ベネディクトが、日本の国民性について研究した『菊と刀』である。

ベネディクトは日本語もできず、日本を訪れたこともないが、日系アメリカ人を拘禁した収容所をまわって調査し、西洋が内面の「罪の文化」であるのに対して、日本は外面だけを飾る「恥の文化」だと、結論づけた。

私の母方の祖母は、会津若松の武家の血を享けていたが、少年時代に祖母から「心に心を恥じる」とか、「自分の心を証人として生きなさい」と、教えられた。

日本でベネディクトの『菊と刀』を崇める向きが少なくない。自国について蒙昧なのだ。

アメリカの日本知らずは、今日も変わらない。

ベネディクトが似非(えせ)学者なら、日本にもその男版がいた。

私は有斐閣の昭和47年初版の『六法全書』を、所蔵している。我妻栄東京大学教授が編集代表として編纂したものだ。日本が独立を回復して20年後に刊行されたというのに、憲法篇の扉にアメリカ独立宣言文が、全文、英語と日本語で載っている。

「われわれは、次の真理を自明なものと考える。すなわち、すべての人間は、平等に造られている。彼らは、その造物主によって一定のゆずり渡すことのできない権利を与えられている‥‥」から、始まる。

アメリカ独立宣言は、アメリカ3代大統領となったトマス・ジェファーソンが起草したが、南部の荘園主で、奴隷主だった。「すべての人間」というのは、白人だけのことだ。

アメリカ独立宣言文は、鞭打たれる黒人たちの悲鳴を聞きながら、書かれたものだった。

<引用終り>


こんなアメリカ白人社会の奥深い心理を見ると、今回の安倍首相の上下両院での演説がいかに重要だったのか良く分かると思う。
だからこそ硫黄島の戦いの二人、スノーデン中将と栗林大将の孫新藤義孝国会議員を握手させる演出をしたのだと思う。

これから8月15日まで、いろいろこの関係の報道があると思うが、アメリカの奥深い所の想いを知ったうえで考える必要があると思う。
  1. 政治
  2. TB(0)
  3. CM(17)

コメント

一国や一民族を理解するのは、なかなか難しいですね。アメリカ人の中国に対する心情がうまく分析されているのかなと思うサイトを見つけました。アメリカが親中・反日に至った一端がわかったような気がします。

http://blog.goo.ne.jp/mugi411/e/d67de6487534a7db5c60ca3563d81551
 
 コメント欄のタイの奥地情報にもびっくりでした。御存知でしたか。
  1. 2015-05-17 09:51
  2. URL
  3. Cherry Blossoms #-
  4. 編集

To:Cherry Blossoms さん

> 一国や一民族を理解するのは、なかなか難しいですね。アメリカ人の中国に対する心情がうまく分析されているのかなと思うサイトを見つけました。アメリカが親中・反日に至った一端がわかったような気がします。
>
> http://blog.goo.ne.jp/mugi411/e/d67de6487534a7db5c60ca3563d81551
>  
>  コメント欄のタイの奥地情報にもびっくりでした。御存知でしたか。



大変貴重な情報ありがとうございます。
最初に紹介いただいたブログ本文の「日本人が好きになれない。可哀相な人間がいないからである」と言うくだり、前からうすうす気が付いていましたが矢張りそうだったのかと思います。
背景には日本人はいくら宣教師がキリスト教を信仰しないと地獄に落ちると話しても日本人が信仰することが無い、これでしょうね。フランシスコザビエルはコレで心身ともにへとへとになり、本国に日本にはよくよく頭のいい宣教師を送らないとダメだと言っています。

それからタイ奥地の話、これも私は現場は見ていませんが大体聞いています。
しかし実態は酷いの一語ですね。
タイは宗教には案外おおらかでして、私が使っていた運転手はイスラム教徒でした。
しかし普段の生活では全くそんな事はおくびにも出しません。その運転手がイスラム教徒だと話すのを聞いたのは私がタイに居る間でただ一度、私が不慮の事で命を落とした秘書の命日に菩提寺に参拝に行った時、その寺の住職がその運転手に君も一緒に本堂でおまいりをと言われた時だけでした。
運転手はイヤ私はモスリムと言ったので住職は「アッ、それなら本堂の外でおまいりしなさい」、それで終わりでした。
タイ人は異教徒についても結構寛大で、タイのキリスト教会の大きなものはチャンタブリにありますが、これは200年位前にベトナムから迫害を逃れたベトナム人カトリック教徒が作った教会です。
その内にそんな事もエントリーしようかと思います。

  1. 2015-05-18 11:05
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015-05-18 12:05
  2. #
  3. 編集

原爆ドームの世界遺産登録にも アメリカは邪魔をしました。結果的には登録されましたが。

長崎の 原爆で破壊された初代浦上天主堂も永久保存することが市で決定していましたが、アメリカが裏から手をまわして画策して 市長の一存で取り壊され新しいものになりました。
アメリカとしては東洋一とうたわれた本格的な教会が残骸として残るのが許せなかったのでしょう。
  1. 2015-05-18 13:46
  2. URL
  3. 八目山人 #4lXsiBFM
  4. 編集

前略

流れに沿った話題では無いのですが
投稿する場所が判りませんので
最新の所に書き込みます

最近、日本の皇室、秋篠宮佳子様を侮辱する記事が
韓国、デイリー光州全羅南道に記載された様です
ハングルが読めない また日本のマスコミは転載等
しませんので
詳しい事実を確認できないのですが
此れは、新しい 天皇侮辱発言と同じレベルなのでしょうか

皇室の一員を慰安婦・・・等と読めるのですが
宜しければ、解説等を御願い致します
韓国にもイエローペーパーが有るだろうと思います
誤解ならば、誤解を解消する方向で 御願いします

  1. 2015-05-18 17:35
  2. URL
  3. 名無しの日本人 #fflwa7tw
  4. 編集

To:使える所があれば さん

初めまして、情報ありがとうございます。
読めるようになりましたら読んでみたいと思います。
  1. 2015-05-18 17:48
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:八目山人さん

> 原爆ドームの世界遺産登録にも アメリカは邪魔をしました。結果的には登録されましたが。
>
> 長崎の 原爆で破壊された初代浦上天主堂も永久保存することが市で決定していましたが、アメリカが裏から手をまわして画策して 市長の一存で取り壊され新しいものになりました。
> アメリカとしては東洋一とうたわれた本格的な教会が残骸として残るのが許せなかったのでしょう。


そうですか、知りませんでした。
長崎へは昭和40年代に行きまして、浦上天主堂がどうして全部取り壊されたのか疑問に思っていました。
そんな事情が有ったとは・・・
アメリカには日本人が決して理解できない部分があるのですね。

この話を聞くと安倍首相の米上下院での演説が実に絶妙だったことが良く分かります。
アメリカ人は未だに日本人の復讐を恐れている、それだけ非道な事をしたという自覚は有るという事でしょう。

しかし安倍さんの演説で戦後は終わりました。
新しい未来を正に「希望の同盟」で切り開くべき、そんな思いが日々強くなります。
だからこそスノーデン中将と栗林大将の孫新藤元総務大臣の握手が価値があるのですね。
  1. 2015-05-18 17:57
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

名無しの日本人 さんへ

 あちこちで話題になり、解説も出てますね。
 
 韓流研究室

 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-3634.html

 小坪しんやのブログ 
 http://samurai20.jp/2015/05/kolie-2/

 私がているところで取り上げてました。
  1. 2015-05-18 18:49
  2. URL
  3. Cherry Blossoms #-
  4. 編集

To:名無しの日本人さん

> 前略
>
> 流れに沿った話題では無いのですが
> 投稿する場所が判りませんので
> 最新の所に書き込みます
>
> 最近、日本の皇室、秋篠宮佳子様を侮辱する記事が
> 韓国、デイリー光州全羅南道に記載された様です
> ハングルが読めない また日本のマスコミは転載等
> しませんので
> 詳しい事実を確認できないのですが
> 此れは、新しい 天皇侮辱発言と同じレベルなのでしょうか
>
> 皇室の一員を慰安婦・・・等と読めるのですが
> 宜しければ、解説等を御願い致します
> 韓国にもイエローペーパーが有るだろうと思います
> 誤解ならば、誤解を解消する方向で 御願いします


この件は私の知る所をエントリーしました。
非礼の国への対応にはぶん殴るしかない、最早そこまで来てしまいましたね。
  1. 2015-05-19 11:48
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 名無しの日本人 さんへ

>  あちこちで話題になり、解説も出てますね。
>  
>  韓流研究室
>
>  http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-3634.html
>
>  小坪しんやのブログ 
>  http://samurai20.jp/2015/05/kolie-2/
>
>  私がているところで取り上げてました。


色々情報ありがとうございます。
一応私もとり上げてみました。
  1. 2015-05-19 11:50
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

こんにちは。
中国とアメリカがつながってるというのはありそうですね。ロシアはこないだ原爆投下は人類に対する犯罪と言っていましたし。
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/4988

原爆ドームの世界遺産登録と”レイプオブ南京”はつながりがあるようです。あのフライングタイガー隊長の嫁は抗日連合のメンバーだったんですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/makingofblog/3971913.html
ところでこれご存知ですか?大掛かりなことを次々やりますね
http://www.xinhuaxia.jp/social/69534
  1. 2015-05-21 17:13
  2. URL
  3. JJ #qYouaUTw
  4. 編集

こんにちは
中国とアメリカがつながってるというのはありそうですね。ロシアはこないだ原爆投下は人類に対する犯罪と言っていましたし。
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/4988

原爆ドームの世界遺産登録と”レイプオブ南京”はつながりがあるようです。あのフライングタイガー隊長の嫁は抗日連合のメンバーだったんですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/makingofblog/3971913.html
ところでこれご存知ですか?大掛かりなことを次々やりますね
http://www.xinhuaxia.jp/social/69534
  1. 2015-05-21 17:18
  2. URL
  3. JJ #qYouaUTw
  4. 編集

こんにちは
中国とアメリカがつながってるというのはありそうですね。ロシアはこないだ原爆投下は人類に対する犯罪と言っていましたし。
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/4988

原爆ドームの世界遺産登録と”レイプオブ南京”はつながりがあるようです。あのフライングタイガー隊長の嫁は抗日連合のメンバーだったんですね
http://blogs.yahoo.co.jp/makingofblog/3971913.html
ところでこれご存知ですか?大掛かりなことを次々やりますね
http://www.xinhuaxia.jp/social/69534
  1. 2015-05-21 17:18
  2. URL
  3. JJ #qYouaUTw
  4. 編集

こんにちは。
中国とアメリカがつながってるというのはありそうですね。ロシアはこないだ原爆投下は人類に対する犯罪と言っていましたし。
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/4988

原爆ドームの世界遺産登録とアイリスチャンはつながりがあるようです。あのフライングタイガー隊長の嫁は抗日連合のメンバーだったんですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/makingofblog/3971913.html
ところでこれご存知ですか?大掛かりなことを次々やりますね
http://www.xinhuaxia.jp/social/69534
  1. 2015-05-21 21:46
  2. URL
  3. JJ #HGUbXp8.
  4. 編集

To:JJ さん

> こんにちは。
> 中国とアメリカがつながってるというのはありそうですね。ロシアはこないだ原爆投下は人類に対する犯罪と言っていましたし。
> http://wedge.ismedia.jp/articles/-/4988
>
> 原爆ドームの世界遺産登録とアイリスチャンはつながりがあるようです。あのフライングタイガー隊長の嫁は抗日連合のメンバーだったんですね。
> http://blogs.yahoo.co.jp/makingofblog/3971913.html
> ところでこれご存知ですか?大掛かりなことを次々やりますね
> http://www.xinhuaxia.jp/social/69534


色々情報ありがとうございます。
アメリカと中国のつながりは実に複雑に絡み合っている。少なくとも主要人物の中国系の夫人・第二夫人は全部スパイと思って良いでしょう。
この件は以下のエントリーでアメリカのメディア王マードックの妻だったウェンディー・デンがスパイだった件を私も書いています。
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-726.html

それから最後の南シナ海とアンダマン海を結ぶクラ地峡運河の話ですが、私はこの運河の話は興味がありまして、タイ時代に現地に2度ほど足を運びました。
クラ地峡運河は19世紀から何度も何度も計画されました。戦前の日本もやろうとしたのですができなかった。
惜しかったのは1973年頃の日米仏泰での計画。まとまりかけたのですが、運河掘削を容易にするため水爆で山を壊そうと言う計画だったので反対が多く頓挫。これは惜しかったと思います。
そして数日前にこの中国による計画はペンディングになったとタイでは報道されていたような・・・

クラ地峡には大いに興味があるので最近の情報など纏めてみたいと思っています。
運河と運河を使わない鉄道輸送についてです。
  1. 2015-05-22 05:58
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

米国憲法の平等について、

前略。米国憲法の平等は 日本国 憲法 の 第9条と 同じで 理想憲法論。 憲法の条文の 理想憲法草文に 成る可く 近く なり 超えて行く 目標的な憲法啓示的な 条文である、
  1. 2015-07-10 13:56
  2. URL
  3. 岡田健一 #-
  4. 編集

Re: 米国憲法の平等について、

> 前略。米国憲法の平等は 日本国 憲法 の 第9条と 同じで 理想憲法論。 憲法の条文の 理想憲法草文に 成る可く 近く なり 超えて行く 目標的な憲法啓示的な 条文である、


初めまして、コメント有難うございます。
  1. 2015-07-10 18:30
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する