2010-03-04 15:36

こんな大事な事がどうして報道されないのか<CO2削減目標の本質

温室効果ガスの削減についてはしばしばメディアも取り上げている。

しかしその本質はといえばさっぱり報道されていない。

 

所でいつも鋭いコメントを下さるyuyuuさんがこんな記事を書いている。

 

地球温暖化問題に関する共同記者会見

2010/03/04 06:25

 

2月26日に日本を代表する9つの業界団体は、

地球温暖化対策基本法案に関する提言」についての共同記者会見を開催し、同法案に対する産業界からの提言について説明した。

 

この9つの業界団体とはこの様なものである。

 

石油連盟

(社)セメント協会
電気事業
連合
(社)電子情報技術産業協会

(社)日本化学工業協会
(社)日本ガス協会
(社)日本自動車工業会
日本製紙
連合
(社)日本鉄鋼連盟

 

詳細はこれを参照ください

http://yuyuu.iza.ne.jp/blog/entry/1486689/

 

yuyuuさんも指摘されているように業界団体というのはそんなに仲が良い訳ではない。

そこのトップがこれだけ集まって提言を共同発表すると言うのはよくよくの事だろう。

これが共同記者会見の様子、皆さん真剣そのものなのだが・・・

 

どれだけ危機意識を持っているか、提言の最後を少し紹介すると

 

 

技術的な裏づけの無い排出枠の割当(キャップ)や国際的な公平性の無い新たな課税等は、産業界の活力や国際競争力を削ぎ、経済、雇用、国民生活に深刻な影響を及ぼすばかりか、技術開発の原資も奪うことになるため、日本が世界をリードすべき革新的省エネ技術等の長期的な開発の推進を妨げることにも繋がります。

 

更に、厳しいキャップの下では、国内で削減余地が無ければ海外から排出権を購入せざるを得ません。京都議定書の下、排出権の購入のために既に約1兆円もの国富が出しつつありますが、25%削減という厳しい目標の下では、これをはるかに上回る国富の流出が生じることや、生産拠点の海外移転による産業の空洞化が起こることにも十分留意する必要があります。

 

 

だがこの提言、残念ながら日本のマスゴミ連中からは全く無視されている。

新聞を調べても埋め草記事にもなっていない。

私もyuyuuさんのエントリーを見るまで全く気がつかなかった。

   

所で鉄鋼は既に日本逃げ出しを開始している。      

http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/1402294/ 

                                            

またホンダも日本逃げ出しを公表している。

http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/1280805/

 

こんな時に国内企業に壊滅的打撃を与えるCO2削減案、それに対する真剣な提言がどうして報道されないのであろうか。

  

地球温暖化の話そのものが酷いデータ捏造話、それについては別の機会に。

  1. 経済
  2. TB(0)
  3. CM(15)

コメント

No title

短足おじさんおばんです・・・

昔に学校で学んだ古文の「徒然草」に友にしてはいけない人に、身分の高い人、若い人、病気などしたことない人、ウソをつく人、勇猛な兵士、欲深き人など挙げていたけど、

これは病気などしたことない健康な人は他人などの思いやりが欠けるからだと想像出来る。

そこで本題の首相に相応しいかどうか?

鳩ポッポ氏が首相になるに相応しいかどうか?一番肝心なのは愛国心があるかないか?と思いますが、自国の産業を弱体して競争力を無くして、米国などから自分達民主党普天間基地問題やオバマ大統領の訪日の際の首相不在などの意趣返しにトヨタが存続の瀬戸際に立たされても知らん振り出来る様など、はたして、何処の国の首相で、はたして誰の為に政治をしているのか、普通の人なら大疑問符がつきます。

早い話、この友愛鳩ポッポセンセイは何をしたのか?巨額脱税しても偉い人なら許されるという間違った前例作る。92兆円と言う財政破綻に向かう方向を作る。地球温暖化というだけで、公約どうり日本が25%削減しても効果の二酸化炭素は地球規模のわずか2%なのに自国の産業を破壊して平気な政治をする。小沢幹事長の傍若無人を見て見ないフリする。その他日本の為にならないこと多数・・・

・・・・で・・・結論は私は諦めてます。巨大左翼反日マスコミが無報酬でこの友愛鳩ポッポセンセイに応援してるから、誤った道に進むでしょうな・

政治に無関心な日本人が多いから左翼テレビマスコミに騙されて民主党政権が出来たんでしょう。

誰かまわずみんなでテレビマスコミは左翼で売国で危険だと警鐘を鳴らさないと日本は真っ暗闇になります、それでは、また。

  1. 2010-03-05 01:47
  2. URL
  3. siseinotamikusa #79D/WHSg
  4. 編集

No title

短足おじさんおばんです・

すみません追伸です・・・

先ほど、早い話、この友愛鳩ポッポセンセイは何をしたのか?だけでなく何をしようとしてる中に、外国人参政権、夫婦別性、派遣法廃止法案など、ヒドイを通り越してこれらは日本の破壊ですね。

友愛鳩ポッポ政権は史上稀にみる悪政ですね。断言します・・・

以上書き忘れていました。では・・・
  1. 2010-03-05 01:59
  2. URL
  3. siseinotamikusa #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To siseinotamikusaさん
>
>鳩ポッポ氏が首相になるに相応しいかどうか?一番肝心なのは愛国心があるかないか?と思いますが、自国の産業を弱体して競争力を無くして、米国などから自分達民主党普天間基地問題やオバマ大統領の訪日の際の首相不在などの意趣返しにトヨタが存続の瀬戸際に立たされても知らん振り出来る様など、はたして、何処の国の首相で、はたして誰の為に政治をしているのか、普通の人なら大疑問符がつきます。
>
>早い話、この友愛鳩ポッポセンセイは何をしたのか?巨額脱税しても偉い人なら許されるという間違った前例作る。92兆円と言う財政破綻に向かう方向を作る。地球温暖化というだけで、公約どうり日本が25%削減しても効果の二酸化炭素は地球規模のわずか2%なのに自国の産業を破壊して平気な政治をする。小沢幹事長の傍若無人を見て見ないフリする。その他日本の為にならないこと多数・・・

正に御説の通り、

>・・・・で・・・結論は私は諦めてます。巨大左翼反日マスコミが無報酬でこの友愛鳩ポッポセンセイに応援してるから、誤った道に進むでしょうな・
>
>政治に無関心な日本人が多いから左翼テレビマスコミに騙されて民主党政権が出来たんでしょう。

その通りですが、しかし日本の将来の為には闘わざるを得ない、諦めたらお終いだと思っています。

>誰かまわずみんなでテレビマスコミは左翼で売国で危険だと警鐘を鳴らさないと日本は真っ暗闇になります、それでは、また。

その「誰かまわずみんなで」の中に私も入らねばと思っています。
  1. 2010-03-05 18:05
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To siseinotamikusaさん
>
>先ほど、早い話、この友愛鳩ポッポセンセイは何をしたのか?だけでなく何をしようとしてる中に、外国人参政権、夫婦別性、派遣法廃止法案など、ヒドイを通り越してこれらは日本の破壊ですね。
>
>友愛鳩ポッポ政権は史上稀にみる悪政ですね。断言します・・・

御意、恐らく有史以来最低の宰相でしょう。
売家と唐様に書く三代目・・・売国と特亜様に書く鳩ポッポ
  1. 2010-03-05 18:11
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

この話、私もネットで知りました。どれほど重大なことなのか、記者はピンとこないのだと思います。ピンとこなくても、人よりいい給料が入ってきますから、今のところ。
でも、大勢の人が、こうした話題をブログやコメントで取り上げ続けていると、ある時点でガラッと世の中が変わるかもしれません。
20数年前、BBSに参加しはじめたころは、こんなに早く、正確な情報がネットから得られるようになるとは、想像もしていませんでしたから。

サンケイの記者さんが、ここのような、IZAのブログに目を通していてくれるといいんですけどね。
  1. 2010-03-06 18:08
  2. URL
  3. kamosuke #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kamosukeさん
>この話、私もネットで知りました。どれほど重大なことなのか、記者はピンとこないのだと思います。ピンとこなくても、人よりいい給料が入ってきますから、今のところ。
>でも、大勢の人が、こうした話題をブログやコメントで取り上げ続けていると、ある時点でガラッと世の中が変わるかもしれません。
>20数年前、BBSに参加しはじめたころは、こんなに早く、正確な情報がネットから得られるようになるとは、想像もしていませんでしたから。

今は真実を隠そうとしてもみんな白日の下にさらけ出されてしまう世の中です。ネット社会はホント素晴らしい。

>サンケイの記者さんが、ここのような、IZAのブログに目を通していてくれるといいんですけどね。

目が覚めるまで頑張りたいものです。
  1. 2010-03-06 20:47
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 どうもはじめまして!
地球温暖化についてですが、実は、温暖化の原因は、人間が出す二酸化炭素が原因ではないんです。(散々調べた結果の自論ですが)
金儲けの手段として、科学者と世界のお偉いさんがでっち上げたものです。

地球の歴史がちゃんと教えてくれてます。
地球は、過去何度も温暖化が進むと大繁茂してきました。
森林はCO2を吸収する事で、温暖化を止め、寒冷化に転じさせて氷河期に向かわせていたんです。氷河期~温暖化~森林大繁茂~間氷河期~寒冷化~
氷河期。という風に、今回も一万年前のように寒冷化が始まっていたんですが、ところが、その頃から何にも知らない人間が森林を破壊し続けたんです

温度を下げる役割の森林が破壊された為に、寒冷化はなくなり、今回いよいよ無制限の温暖化に突入したわけです。

人間が、大気中に排出するCO2は、98%は海中に拡散して大気中に残るのは、僅かで、温暖化と実質上関係ないんです!

http://tgr.geophys.tohoku.ac.jp/

参考までにご覧下さい!




  1. 2010-03-10 09:37
  2. URL
  3. euteamo #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To euteamoさん

いらっしゃいませ、コメント有難うございます。

>地球温暖化についてですが、実は、温暖化の原因は、人間が出す二酸化炭素が原因ではないんです。(散々調べた結果の自論ですが)
>金儲けの手段として、科学者と世界のお偉いさんがでっち上げたものです。

正にご指摘の通り、

>地球の歴史がちゃんと教えてくれてます。
>地球は、過去何度も温暖化が進むと大繁茂してきました。
>森林はCO2を吸収する事で、温暖化を止め、寒冷化に転じさせて氷河期に向かわせていたんです。氷河期~温暖化~森林大繁茂~間氷河期~寒冷化~
>氷河期。という風に、今回も一万年前のように寒冷化が始まっていたんですが、ところが、その頃から何にも知らない人間が森林を破壊し続けたんです
>
>温度を下げる役割の森林が破壊された為に、寒冷化はなくなり、今回いよいよ無制限の温暖化に突入したわけです。

ご存知と思いますが、20世紀は確かに温暖化しました。がしかし温暖化は20世紀末(1998年がピーク)で終り、21世紀は寒冷化に向かっている事が公表され始めています。
近日中に私もこの間の事情をエントリーしようと思っています。

>人間が、大気中に排出するCO2は、98%は海中に拡散して大気中に残るのは、僅かで、温暖化と実質上関係ないんです!
>
>http://tgr.geophys.tohoku.ac.jp/

ご紹介いただき有難うございます。
仰るとおりCO2は海水中に吸収され、温暖化すればそれが排出される。
大気中のCO2濃度と地球の平均気温を比較すると気温が上がるとCO2濃度が上がる事が証明されています。

問題なのはご指摘の通り温暖化ではありません。温暖化を捏造し、それで金儲けをたくらむ連中の暗躍。ゴアはその真犯人の1人です。
でも今回の欧米の大寒波、騙され続けた人たちもやっと目を覚ましたようです。
  1. 2010-03-10 10:54
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 凄いです。認識していた人と初めて、お会いしました。感動です!
 
 やはり、日本を離れて暮らしている方は、視野が広いですね。
僕のこの話を、日本在住の方に、話しても、理解してもらえませんでした。

是非、エントリーで取り上げてください。僕も大変勉強になりますので
よろしくお願いします。

  1. 2010-03-11 02:16
  2. URL
  3. euteamo #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To euteamoさん
> 凄いです。認識していた人と初めて、お会いしました。感動です!
> 
> やはり、日本を離れて暮らしている方は、視野が広いですね。
>僕のこの話を、日本在住の方に、話しても、理解してもらえませんでした。
>
>是非、エントリーで取り上げてください。僕も大変勉強になりますので
>よろしくお願いします。

有難うございます、頑張りたいと思います。
昨年末位までに分かった事については以下にエントリーしました。
参考までにご一読いただければ幸いです。
皆さんから多数の有意義なコメントも頂きました。

太陽が警告している<温暖化、実は寒冷化だった(その1~5)
http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/1304917/
http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/1304984/
http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/1309581/
http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/1345778/
http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/1340882/

今この続きを書こうとしているのですが未だデータが集まっていません。
もう少しお待ちください。
但し上記エントリーで引用したデータの中にも今回のクライメートゲート事件で判明した捏造データが入っていました。
そこをもう少し見てみたいと思っています。

今ハッキリ言えること、ゴアとIPCCノーベル賞は剥奪せねばならないと思っています。
  1. 2010-03-11 08:55
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

私が子供のころは、「氷河期がくる」と偉い人が言っていましたからね。1973年だったか、74年だったか、気象庁にいた根本順吉さんが学校に講演にきて、氷河期に向かっていると持論を展開していました。「氷河期の特徴は、気温よりも湿度。湿度が下がるんです」と言っていたのが、記憶に残っています。

今、思い返すと、当時は熱い日が増え始めたころで、単純に「寒冷化」と言えなくなっていたのでしょうね。その後は根本さんも、「温暖化」の本を書いていましたけど。

気象学者も、いい加減なものですね。ま、それだけ気候変動の予測が難しいのでしょうが、だからといって、世界の強欲連中の手先となって、アジらなくてもいいと思うんですけどね。大手メディアのアジテータと同様、困った人たちです。
  1. 2010-03-11 09:03
  2. URL
  3. kamosuke #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kamosukeさん
>私が子供のころは、「氷河期がくる」と偉い人が言っていましたからね。1973年だったか、74年だったか、気象庁にいた根本順吉さんが学校に講演にきて、氷河期に向かっていると持論を展開していました。「氷河期の特徴は、気温よりも湿度。湿度が下がるんです」と言っていたのが、記憶に残っています。
>
>今、思い返すと、当時は熱い日が増え始めたころで、単純に「寒冷化」と言えなくなっていたのでしょうね。その後は根本さんも、「温暖化」の本を書いていましたけど。

先ほどのコメントにも書きましたがその当時の事情が有ります。
太陽が警告している<温暖化、実は寒冷化だった(その3)
http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/1309581/

このエントリーに挙げた気温のグラフを良く見ると
・今見れば20世紀は温暖化の時代だったが
・1910年から1945年までは一貫して気温上昇
・1945年から1975年頃までは山谷は有るものの気温は横這い
こうなっています。
ですから1970年代前半では温暖化などとは決して言えない、根本さんが寒冷化すると仰ったのはその時点では間違っていなかったと思います。

>気象学者も、いい加減なものですね。ま、それだけ気候変動の予測が難しいのでしょうが、だからといって、世界の強欲連中の手先となって、アジらなくてもいいと思うんですけどね。大手メディアのアジテータと同様、困った人たちです。

その通りです。
最近になってわかってきた事、
それは温暖化を捏造する為に温暖化していない測定点のデータを削除したり、別データをコピーして入れたりとムチャクチャがやってあった。
その為本当のデータを復元しようとしても困難になっている、こんな事が有るようです。
この問題正に科学の死、ホントひどい事になっています。
  1. 2010-03-11 10:01
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kamosukeさん

一つ書き落としました。

コレは根本さんの名誉の為に言い訳を・・・(私は根本さんを全く知りませんが・・・)
実は太陽活動と気温には関係が有るらしいと分かっていても、そのメカニズムがさっぱり分からなかった。ようやくコレだと言うスベンスマルク理論が発表されたのが1998年、それが検証され事実と確認されたのはほんの数年前。
それで地球の温暖化・寒冷化が理論として話せるようになった。

もう一つの気候変動の大きなファクター海洋循環(熱塩循環)、コレも分かってきたのは此処10年程前から。
こんな事情が有ります。

ですから温暖化・寒冷化の話が複雑なのはこんな事情です。
そして強欲な連中がそこにつけこんだ・・・

  1. 2010-03-11 10:05
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 短足おじさんさん

>ようやくコレだと言うスベンスマルク理論が発表されたのが1998年、それが検証され事実と確認されたのはほんの数年前。
>もう一つの気候変動の大きなファクター海洋循環(熱塩循環)、コレも分かってきたのは此処10年程前から。こんな事情が有ります。

なるほど、そうなのですか。メモ、メモ・・・。気候変動に関して、いろいろと教えていただいて、ありがとうございます。

京都議定書が決まったとき、NHKの番組で「人間の出す二酸化炭素は6%くらいだから、排出量を減らしても、三宅島が一回噴火すれば、帳消しになる程度」というようなことを解説の気象学者が言ってしまい、桜井アナが思いっきり焦っていたのを思い出します。最初から温暖化ありきで、NHKが煽るつもりなのが、ミエミエでした。

メディアが「たいへんだ、たいへんだ」と煽ることで商売をしているのは事実ですが、学者も悪乗りしすぎですよね。

温暖化しようと寒冷化しようと、日本列島の周りは海ですから、日本に関してはあまり心配する必要はないと思うのですが、その日本の舵取りをする民主党が、日本の国力を奪い、これからの環境変化に対応する知恵と体力を削ぐようなことばかりやってる・・・地球温暖化よりも、こっちのほうが、はるかに大きな問題だと思います。
  1. 2010-03-11 19:46
  2. URL
  3. kamosuke #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kamosukeさん

>京都議定書が決まったとき、NHKの番組で「人間の出す二酸化炭素は6%くらいだから、排出量を減らしても、三宅島が一回噴火すれば、帳消しになる程度」というようなことを解説の気象学者が言ってしまい、桜井アナが思いっきり焦っていたのを思い出します。最初から温暖化ありきで、NHKが煽るつもりなのが、ミエミエでした。

なるほど、そんな話があったのですか。
三宅島が一回噴火すれば帳消しになる程度、うまい事を言いますね。

>メディアが「たいへんだ、たいへんだ」と煽ることで商売をしているのは事実ですが、学者も悪乗りしすぎですよね。

学者も金まみれ、こいつが一番タチが悪い。

>温暖化しようと寒冷化しようと、日本列島の周りは海ですから、日本に関してはあまり心配する必要はないと思うのですが、その日本の舵取りをする民主党が、日本の国力を奪い、これからの環境変化に対応する知恵と体力を削ぐようなことばかりやってる・・・地球温暖化よりも、こっちのほうが、はるかに大きな問題だと思います。

その通りです。
そして今日閣議決定するといっている25%削減の話、
皆が大反対しているのに、そして世界はもうそんな話は過去の物と言い始めているのに強行しようとしています。

日本の工場はこれで海外脱出が急加速します。
もう止められません。

今朝私は家族とこんな話をしました。
愛知県の名古屋市のすぐとなりに東海市という町が有ります。
ここは新日鉄の企業城下町。
そして歴史をたどると新日鉄の釜石から此処に製鉄所が引っ越してきた、
だから東海市には釜石から移住してきた人(一部室蘭からも)が大勢居ます。
東海市は繁栄していますが、その為釜石市はまさに「火が消えた」状態。
そして東海市が第二の釜石になるかもしれない事を皆さん知っているだろうか・・・
新日鉄はCO2削減の規制のために、恐らく高炉も海外に移転せざるを得ない。そんな苦渋の決断を迫られている。
コレが今の実態です。
  1. 2010-03-12 09:27
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する