2015-05-09 13:16

ネパール地震の救援活動から見えてきたもの

 ネパールの大地震から二週間、各国の救援部隊もその役割を終え大体帰国したようだ。
そんな中で日本の自衛隊2次派遣部隊はネパール政府の要請を受け、7日に出発した
現地で医療活動をする為と報道されている。
日本の活動が未曾有の地震で苦しむ人の助けになっている事は大変良い事だ。

これは5月1日の現地での活動状況
2015-5-9ネパール地震自衛隊活動


所でその国際緊急援助活動だが、BBCを見ていたら現地からリポーターが面白い事を言っていた。
どんな事か、
「被災地での救援活動で大勢の外国からの救援部隊が来ているが、烏合の衆で指示する人がいない。こんな状態で遅々として救助が進まないのだと言う。
(注:BBCのTV報道で言っていたのだが、録画してなかったので詳細不明です)

その時の映像は大体こんな感じ

2015-5-8ネパール地震~指示する人がいない

これはBBCの報道のモノではないが、こんな感じの所でBBCのリポーターが「指示する人がいないから進まない」と言っていた。
この写真でも救助隊と思しき人は沢山いる。しかし呆然と立ち尽くしているだけで救助作業しているようには見えない。
たった一枚の写真ですべてを判断は出来ないが、現地からのリポーターが言っている事は事実だろう。


こんな事から私はこんな教訓があるのではないかと思っている。
つまり
いざと言うとき役に立つためには常日頃の訓練が大切だ。
自衛隊などがこんな時大きな力になっているのは不断の訓練の結果だと思う。

そしてこんな時一番ダメなのが机上論を振り回す連中の存在だ。手を汚したことに無い連中は的確な判断も出来ないし、具合が悪くなるとすぐ逃げてしまう。

例えばこんな事例、この人など手を汚して仕事したことなど皆無だろう。
2015-5-9これが原因です管直人
見苦しい写真なので一寸小さく・・・


こんな所から何を教訓にするか、そんな事を考えさせられた次第。


  1. 海外
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

 海外から来た救援隊は、それぞれの隊は皆訓練を重ねたエリートでしょう。 

 でもネパールの街ってヨーロッパの街の旧市街と同様、石と煉瓦と材木と積んだ高層建築がひしめき合っているのです。 これが大量に倒壊すると、瓦礫を撤去したくても、撤去した瓦礫を置く場所もないのです。
 
 日本やサンフランシスコを想定した地震救助訓練のノウハウが全然通用しないのかも?

 そう言えばヨーロッパや中東では、戦乱で街が破壊されると、街を再建するのに瓦礫の搬出は不可能なので、瓦礫に土をかぶせて、その上に新しい街を築いています。

 カトマンズもそのようにしなければ再建不能かも知れません。

 非常に厄介です。
  1. 2015-05-10 10:37
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

To:よもぎねこさん

>  海外から来た救援隊は、それぞれの隊は皆訓練を重ねたエリートでしょう。 
>
>  でもネパールの街ってヨーロッパの街の旧市街と同様、石と煉瓦と材木と積んだ高層建築がひしめき合っているのです。 これが大量に倒壊すると、瓦礫を撤去したくても、撤去した瓦礫を置く場所もないのです。
>  
>  日本やサンフランシスコを想定した地震救助訓練のノウハウが全然通用しないのかも?
>
>  そう言えばヨーロッパや中東では、戦乱で街が破壊されると、街を再建するのに瓦礫の搬出は不可能なので、瓦礫に土をかぶせて、その上に新しい街を築いています。
>
>  カトマンズもそのようにしなければ再建不能かも知れません。
>
>  非常に厄介です。


ご指摘は良く分かりますが、今回の緊急援助隊は復興の手助けに行ったのではありません。
この様な大災害では援助には色んなステップが有り、そのステップごとに必要なモノ・援助活動は異なります。
今回の様な災害では最初の数日は生存者の救出です。それと並行して被災者への食糧と仮に暮らせるところ(テントなど)の提供、そして怪我人・病人の救助です。
次のステップは交通・通信・電気などのインフラの確保へと進みます。
此れが一段落したらさて復興を如何するかになります。
(尚今回の各国の緊急援助隊は最初の生存者救出だけを目的に行ったと思います。)

このようなステップごとに必要な活動、要員、機材が考えられますが、はたしてそんな事を考えたうえでの要員派遣だったのでしょうか。何でもいいからその辺りの暇人を送り込めでは全く役に立ちません。
丁度いい事例が有りますので、その辺りの事情を今日のエントリーで取り上げたいと思います。

尚ご指摘の復興の難しさについてもとり上げたいと思います。
  1. 2015-05-11 07:51
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する