2015-04-30 17:17

世界の車に「日本の技術」・・・ボンネットを開けてみよ!<中国の報道です


 世界の携帯電話の中では日本のメーカーはどうも元気が無いように見えるが、実は世界の携帯電話の中身を見ると肝心な所は必ず日本の部品が使われている。
所でこんな事が携帯電話だけでなく自動車の世界でもじわじわと日本製部品の力が認められてきた。

知る人ぞ知ると言う話しなのだが、そんな一部始終をサーチナが報道しているので紹介。

<以下引用>
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2015&d=0421&f=business_0421_009.shtml

世界の車に「日本の技術」・・・ボンネットを開けてみよ!=中国メディア
【経済ニュース】 2015/04/21(火) 06:32


 中国の大手ポータルサイト、捜狐は19日「日本を罵るなかれ。フォルクスワーゲンもこれら日本製品を使っている」と題する記事を発表した。

 記事は、フォルクスワーゲンだけでなく、ゼネラルモーターズなども日本製の重要な部品を使っていると指摘した。

 まずターボチャージャーではIHIや三菱重工業の製品が使われていると説明。日本製は品質がよく安価と指摘し、「信じないなら(ボンネットを開けて)見てみればよい」と論じた。

 トランスミッションについてはアイシン精機を紹介。欧州ブランド車としてはフォルクスワーゲン、ボルボ、サーブ、オペル、ランドローバー、プジョーに使われており、上海GMも、アイシン精機製品を使っている車種があると紹介。

 中国では、自動車用の鋼板は自国を代表する製鉄会社の宝鋼が生産するようになったと認識されている。記事は、宝鋼の自動車用鋼板は、新日本製鉄の技術によってつくられていると指摘。フォルクスワーゲン車も日本の技術による宝鋼の鋼板を用いていると紹介した。

 さらに、レーザー溶接ロボットやそれ以外の製造用ロボットでも「日本製が最高の品質」であり、「フォルクスワーゲンの生産ラインは、すべて日本製ロボットを使っている」と紹介。

 自動車用半導体については、日本で生産され空輸されている。記事は、2011年の東日本大震災発生後の状況を紹介。日本国内の生産がストップしたため、中国におけるドイツ系自動車会社も完成車の生産を停止をせざるをえなくなったという。

 記事は最後の部分で「今の時代に、技術に国境はない。本当に自動車を理解している人は、精密機械製造の分野で、日本には実際に優れた部分があると知っていると論じた。

◆解説◆
 捜狐は上記記事の属性を「自動車文化>新科技>安全技術」とし、「安全技術」のジャンルで掲載した。中国では日本車に対する批判が続いている。このところは「安全性が低い」との主張が多くなった。

 一方で、日本車批判に対する反論も、発表されつづけている。多くは「日本車批判に根拠はない」、「日本車の安全性は国際的にも認められている」、「中国市場で劣った車を販売して、日本企業が得る利益はない」といった内容だ。

 捜狐が上記記事を「安全技術」のカテゴリーで発表したことは、日本車批判を目にする読者を念頭に置き、自動車分野における日本企業の優秀さを改めて紹介する意図があった可能性がある。(編集担当:如月隼人)

<引用終り>


自動車で中身の部品が全部日本製などという事はそう簡単にはおこらない。
スマートフォンなどとは中身が違いすぎるのだ。
しかしそれでもエンジンに次ぐ重要部品、トランスミッションがこんな状況。
日本頑張れ! です。
  1. 自動車
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

いやあああ・・この記事よんでたんですが、アイシンを買い付けてませんでした。いやああ・・ばかだった。ww
  1. 2015-05-02 13:02
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> いやあああ・・この記事よんでたんですが、アイシンを買い付けてませんでした。いやああ・・ばかだった。ww


いやあ、買って良かったかどうかは私には何とも言えません。
何せ株の動きは実力で動く部分より空気で動く部分が多いですから、業績と株価は長期的には連動するんでしょうが、目先の動きは分かりません。
分からないという事に関しては色即是空の世界と変わらない・・・トホホです。

  1. 2015-05-02 22:11
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

エンジンに次ぐ重要部品?

こんばんわ。

同じく searchinaですが、少し以前にはこんな記事もありました。
「三菱製エンジン」なくして、「中国ブランド車」はありえない!?=中国メディア
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2015&d=0123&f=business_0123_025.shtml

三菱もコソコソと何をやっているんだか。

逆に「日本よいしょ」の記事が増えている辺りは、なんか逆に気持ち悪い気もしますが。
  1. 2015-05-05 04:03
  2. URL
  3. fcq821 #/lkjinTE
  4. 編集

Re: エンジンに次ぐ重要部品?

> こんばんわ。
>
> 同じく searchinaですが、少し以前にはこんな記事もありました。
> 「三菱製エンジン」なくして、「中国ブランド車」はありえない!?=中国メディア
> http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2015&d=0123&f=business_0123_025.shtml
>
> 三菱もコソコソと何をやっているんだか。
>
> 逆に「日本よいしょ」の記事が増えている辺りは、なんか逆に気持ち悪い気もしますが。


情報有難う御座います。
日本のマスゴミは全く報道しませんが、日本は戦後の復興のために韓国と中国に大々的に援助しました。
新日鉄は韓国にポスコ、中国に宝山を作りました。
三菱は韓国に現代を作りました。中国にもいろいろ援助したはずです。
その結果がこのエンジン供給になっている筈。
これらはすべて日本の国策です。日本政府と経団連の合作と言えるでしょう。

現代などは未だに三菱の技術が無ければとても世界では通用しないと思います。
こんな事が全く報道されていない所が「恩になったことは忘れろ」が国是の国らしいですね。

でも日本から手を切られたらどうなるか、それをマレーシアの自動車メーカー「プロトン」の没落に見ることが出来ます。
マレーシアは国策で自動車国産化を掲げました。協力したのが三菱です。
最初は車全部、次がエンジン以外を国産化しました。
そこまでは良かった、プロトンのシェアーは80%くらい有ったと思います。
しかし三菱が手を引いたら車の出来栄えがガタ落ち。今ではシェアーは30%位でしょうか。まだまだ下がります。
やはり日本から手を切られたら末路は哀れですね。

  1. 2015-05-05 07:23
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

>>「日本よいしょ」の記事が増えている

日本企業の直接投資がシナの生命線だということでは。

>>日本のマスゴミは全く報道しませんが、日本は戦後の復興のために韓国と中国に大々的に援助しました。

上海空港も西安空港も日本の援助でつくったのに、記念プレートなぞまったくなし。完成すれば、日本との約束を反故にして空港会社を株式市場に上場させる。いま、VWに対応して、トヨタ、日産がシナ投資を継続していますが、日産の社員からも「いいかげんやめるべき」という声をききました。つい最近。

シナや半島は新日鉄や家電大手からきたない手で多くの産業情報を取りましたね。スパイ防止法があれば、日本人社員もやらなかったかもしれないのに。
  1. 2015-05-05 13:09
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> >>「日本よいしょ」の記事が増えている
>
> 日本企業の直接投資がシナの生命線だということでは。
>
> >>日本のマスゴミは全く報道しませんが、日本は戦後の復興のために韓国と中国に大々的に援助しました。
>
> 上海空港も西安空港も日本の援助でつくったのに、記念プレートなぞまったくなし。完成すれば、日本との約束を反故にして空港会社を株式市場に上場させる。いま、VWに対応して、トヨタ、日産がシナ投資を継続していますが、日産の社員からも「いいかげんやめるべき」という声をききました。つい最近。
>
> シナや半島は新日鉄や家電大手からきたない手で多くの産業情報を取りましたね。スパイ防止法があれば、日本人社員もやらなかったかもしれないのに。


シナ、韓国は恩になった事を全部仇で返す文化なのですね。
この頃つくづくそう思います。

所で
>日産の社員からも「いいかげんやめるべき」という声をききました。つい最近。

貴重な情報ありがとうございます。遂に来るべきものが来ましたね。
こんな話が漏れてくると言う事は企業内部では深刻な議論になっているんでしょう。
日産は今離婚に備えるべきとの噂は耳にしますが、ゴーンが志賀さんを下した時点で見当はついていたんですが、間もなく日産のお家騒動が始まりそうな予感がします。
今回のお家騒動は離婚でしょうね。
  1. 2015-05-05 17:53
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する