2015-03-11 18:42

あの日も寒かった

 今日は寒いですね。昨日の夕方から当地方でも雪が降りました。
今朝はうっすらと雪が・・・
車の屋根で2,3センチ位だったでしょうか。でも路面は殆ど融けていました。

四年前のあの日も寒い日でした。そこからの長い日々を思うと言葉が有りません。
あの時間には私も黙祷。

未来へ


  1. 社会一般
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

今日も寒かったですね。
関西在住なのですが、あの日は長い揺れだな?と思ってテレビをつけました。
すでに緊急特番に切り替わっており、最初、目に飛び込んできたのは
各地の大津波警報で6mという、とてつもない高さの予想波高でした。
これはとんでもない規模の地震が起こった、というのは、肌で感じました。
そこからはテレビに釘付けで、夕方からは原発の速報が気になって
仕方なかったですね。翌日が土曜という事もあって明け方まで
テレビを見ていたと思います。

薄情にも私は、その時間での黙祷をを忘れてしまいましたが……
今更ながら、黙祷を捧げます。
  1. 2015-03-11 23:36
  2. URL
  3. ハロン棒 #-
  4. 編集

To:ハロン棒 さん

> 今日も寒かったですね。
> 関西在住なのですが、あの日は長い揺れだな?と思ってテレビをつけました。
> すでに緊急特番に切り替わっており、最初、目に飛び込んできたのは
> 各地の大津波警報で6mという、とてつもない高さの予想波高でした。
> これはとんでもない規模の地震が起こった、というのは、肌で感じました。
> そこからはテレビに釘付けで、夕方からは原発の速報が気になって
> 仕方なかったですね。翌日が土曜という事もあって明け方まで
> テレビを見ていたと思います。
>
> 薄情にも私は、その時間での黙祷をを忘れてしまいましたが……
> 今更ながら、黙祷を捧げます。


そうですね、あの時雄今まで一度も経験した事の無い長い周期のゆったりした揺れ。
地震とはすぐわかるモノの正に何じゃコレでした。
あの時の津波の衝撃映像は忘れられません。

実は私はその数か月前から東北のあの地域の地震について調べていました。
どう見てもどでかい地震が来る筈、調べるとそうとしか言えないからです。

あの地震の直前に確かM7.6位の地震が発生しています。
私はこんな事であの地域の地震のエネルギーが抜けるのかなあ、半信半疑で調べていました。
結果的には予震だったようです。
その直後にあの大地震でした。

その当時から持っている私の危機感はこんなモノでエントリーしています。
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-276.html
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-278.html
ご参考までに
  1. 2015-03-12 08:55
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

大阪人です。
あの日は工場で仕事をしていました。

はじめは地震だと気づかず、めまいだと思っていました。
ところが、クレーンのフックを見ると微妙に動いていたのであわてて
事務所のテレビをつけて地震だと知りました。
  1. 2015-03-12 11:03
  2. URL
  3. 大阪人 #EBUSheBA
  4. 編集

To:大阪人 さん

> 大阪人です。
> あの日は工場で仕事をしていました。
>
> はじめは地震だと気づかず、めまいだと思っていました。
> ところが、クレーンのフックを見ると微妙に動いていたのであわてて
> 事務所のテレビをつけて地震だと知りました。


初めまして、コメント有難うございます。
あの地震は今まで経験したことのないゆっくりした揺れでした。
その為気象庁の地震の強さ発表も最初は低めの数字、M9と言う間でに随分時間がかかりました。
その後も海外報道では長い事M8.9でした。
次にくる地震は一番可能性が高いのは東海・東南海・南海の3連動地震。
この南海地震は684年の白鳳地震以来100年~150年間隔で発生している事が知られていて、
前回は1946年(昭和21年)の昭和南海地震。
ですからこれからも注意すべきなんですが、その間少し時間が有りそうなので、一層の津波対策をして行かねばいけないです。
  1. 2015-03-12 17:39
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する