2015-02-07 17:02

北方領土の日

 今日2月7日は北方領土の日だ。
しかし、何にも報道が無い。こんな事ではオロシア国には「日本は気が無いね」と舐められる。
だが今が千載一遇のチャンスなのかもしれない。
プーチンは今苦しんでいる。
そんな時に手を差し伸べて、日本の言い分を聞いてもらう。
ロシアだって国内世論が有る。
だが苦しいときに手を差し伸べてくれる所にはそれなりの事をすべき、それは彼らにも分かる筈だ。

今日本は安倍首相の足を引っ張ろうと血眼の連中がいる。
だが今こそ日本人が本当に団結し、こんな事に頑張らねばけないのではないだろうか。

これは40年以上前の写真だが・・・(古い、古すぎる・・・笑)
2015-2-7北方領土の日

同じときに見た横死七十一人の碑 (納沙布岬にある)
2015-2-7横死七十一人の碑

この碑の内容は以下参照ください。
横死七十一人之墓-クナシリ・メナシの戦い

この事件が有ったのは1789年(寛政元)5月はじめ、クナシリ島のアイヌが一斉に蜂起。原因は現地を抑えていた飛騨屋の支配人、番人らの非道(暴力・脅迫など)でした。
国後島がその頃から日本人が住んでいた証拠です。


  1. 社会一般
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

素朴に考えて北方領土の返還なくして日本の戦後は終わらない。

数年前、浦臼の港から国後島を目と鼻の先に見て、初めてソ連に盗られた悔しさが湧きました。
北方領土といっても、内地の人間には実感が乏しい。全国の中学高校で、北海道の歴史(地方史ではなく日本の近代史)を学ぶ修学旅行を行い、函館、稚内、羅臼、根室等を見てほしいものです。

韓国の修学旅行は奈良・京都を巡り神社仏閣の「昔の朝鮮の史跡」を確認するそうですが、間違った行動とは言え捏造の思い込みにはガッツがあります。

日本人も領土に対するガッツ、感性を磨くべきです。そのための北方領土、竹島。
  1. 2015-02-08 07:02
  2. URL
  3. 相模 #-
  4. 編集

訂正 浦臼⇒羅臼

上記に「浦臼」と書きましたが誤記です。正しくは「羅臼」でした。

余談ながら浦臼は高知出身の祖父が少年時代に過ごした町です。開拓民の一員です。この町は坂元龍馬の遠縁も開拓民として入植していたとか。
  1. 2015-02-08 08:45
  2. URL
  3. 相模 #-
  4. 編集

To:相模さん

> 素朴に考えて北方領土の返還なくして日本の戦後は終わらない。
>
> 数年前、浦臼羅臼の港から国後島を目と鼻の先に見て、初めてソ連に盗られた悔しさが湧きました。
> 北方領土といっても、内地の人間には実感が乏しい。全国の中学高校で、北海道の歴史(地方史ではなく日本の近代史)を学ぶ修学旅行を行い、函館、稚内、羅臼、根室等を見てほしいものです。
>
> 韓国の修学旅行は奈良・京都を巡り神社仏閣の「昔の朝鮮の史跡」を確認するそうですが、間違った行動とは言え捏造の思い込みにはガッツがあります。
>
> 日本人も領土に対するガッツ、感性を磨くべきです。そのための北方領土、竹島。


全く同感です。
私が納沙布岬へ行ったのははるか前の話ですが、あの当時から何も進歩していません。
でもソ連に国土を盗まれたのは事実。
盗んだのはスターリンですが、陰で承認していたのがルーズベルト。

ご指摘の通り日本人なら一度は国土を盗まれた現場を見てみるべきです。
悔しさがこみ上げてきます。
しかもそのソ連の手先が日本に居た。
その子孫が未だに売国・反日活動に邁進しているのが何とも悔しいですね。
  1. 2015-02-08 16:48
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 訂正 浦臼⇒羅臼

> 上記に「浦臼」と書きましたが誤記です。正しくは「羅臼」でした。
>
> 余談ながら浦臼は高知出身の祖父が少年時代に過ごした町です。開拓民の一員です。この町は坂元龍馬の遠縁も開拓民として入植していたとか。


羅臼の件、了解しました。
そうですか、羅臼にはそんなご縁がお有りだったのですか。
明治維新はプラスの面が強調されることが多いのですが、その陰に多くの先人の苦労が有った。
その先人がいて今の私たちがある事を忘れてはならないと思います。
でも御祖父様が住んでいた頃の羅臼は寒かったでしょうね。
今より数段気温が低かった時代、そんな話が聞けたかもしれません。
  1. 2015-02-08 16:56
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

北方領土の日

数年前の北方領土の日に、街宣をしていた右翼が信号で止まっていたので助手席にいたニィチャンに
「今日は何で北方領土の日なの?」
と聞いてみたんですが答えられなかったので、その兄貴分のようなヤツに
「ちゃんと教育しておけ」
と文句言ってやった事がありました。

最近の右翼を標榜する輩は意味もわからないで活動しているんですねぇ。

こう言う事をするワタクシは、右翼か?とよく言われますが自分では中道だと思っています。

そもそも国土を侵されて腹を立てるのに、右も左も無いと思うんですが。
領土を侵されて文句を言うのが右ならば
社会主義だったソ連は何?という理屈になりますよね。

国と言うのは
国土と
国民と

があって成立するものだと考えています。

北方領土だけでなくあちこちの領土問題をきちんと片付けていくのは急務だと思います。
  1. 2015-02-08 17:29
  2. URL
  3. Facebook友のTakamura #-
  4. 編集

ロシアはソ連の時代に米国に対抗できる勢力を形成していたし技術力も有ったはずなのに、現状はエネルギー資源を売って経済を維持している有様です。

ソ連崩壊の時期にスキルを持った技術者が大量に外国に流出してしまった為でしょう。

日本も不況の為に高額の報酬に目が眩んで技術を支那、朝鮮に売り渡したエンジニアがいたようですが、メンテナンスとかシステムなど目に見えないものは支那、朝鮮が興味を示さず、流出することは無かったようです。
  1. 2015-02-08 20:09
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

Re: 北方領土の日

> 数年前の北方領土の日に、街宣をしていた右翼が信号で止まっていたので助手席にいたニィチャンに
> 「今日は何で北方領土の日なの?」
> と聞いてみたんですが答えられなかったので、その兄貴分のようなヤツに
> 「ちゃんと教育しておけ」
> と文句言ってやった事がありました。
>
> 最近の右翼を標榜する輩は意味もわからないで活動しているんですねぇ。
>
> こう言う事をするワタクシは、右翼か?とよく言われますが自分では中道だと思っています。
>
> そもそも国土を侵されて腹を立てるのに、右も左も無いと思うんですが。
> 領土を侵されて文句を言うのが右ならば
> 社会主義だったソ連は何?という理屈になりますよね。
>
> 国と言うのは
> 国土と
> 国民と
> 法
> があって成立するものだと考えています。
>
> 北方領土だけでなくあちこちの領土問題をきちんと片付けていくのは急務だと思います。


コメント有難うございます。
何時もFBの方は楽しく拝見しています。

右翼の街宣、面白い事をされましたね。
最近の右翼活動家は実は左翼、在日が中心みたいなので、答えられないのも無理ないかも。

所で北方領土の件ですが、沖縄は帰ってきたのに北方領土は不法占拠されたまま。
これは日本の高度成長の原動力が、アメリカに国土を無茶苦茶にされ、大虐殺された、その怒りが「追いつけ追い越せ」の原動力になった。だから沖縄も帰ってきたのではないかと思っています。
では北方領土はと言えば、日本はソ連に対しては満州占領時の残虐行為など、何も文句を言っていません。
だから北方領土は帰ってこないんだと見ています。

しかし「追いつけ追い越せ」は終わりました。
そして長い「失われた20年」からやっと脱出できそうです。
これからは「ジャパン アズ ナンバーワン」でナンバーワンとして何をするかが問われます。
その中でロシアに対してはナンバーワンとして何が出来るか、それを模索してゆく中で北方領土問題も解決してゆくべきだと思います。

思い出話ですが・・・
千里丘陵の荒れ地に見渡す限りの大団地を作り、目を見張るような万博を開催した。
あの時代の「さあ、これからだ」と言う高揚感は敗戦の悔しさを吹き飛ばすものでした。
それを今度はロシアで「ロシア人と、さあこれからだ」と言うモノが作り上げられれば、北方領土は帰って来るのではないか、そう思っています。
  1. 2015-02-08 23:10
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:taigenさん

> ロシアはソ連の時代に米国に対抗できる勢力を形成していたし技術力も有ったはずなのに、現状はエネルギー資源を売って経済を維持している有様です。
>
> ソ連崩壊の時期にスキルを持った技術者が大量に外国に流出してしまった為でしょう。
>
> 日本も不況の為に高額の報酬に目が眩んで技術を支那、朝鮮に売り渡したエンジニアがいたようですが、メンテナンスとかシステムなど目に見えないものは支那、朝鮮が興味を示さず、流出することは無かったようです。


ロシアの現状は哀れですね。
技術者の海外流出もそうですが、技術を持たない女性などは春を売るしかない。
タイにもロシア人女性専門の売春宿がバンコクとかパタヤに有ります。
そんなのを見るにつけ、国が落ちぶれていくことの哀れ、それをひしひしと感じます。

日本人技術者が高額の給料に目が眩んで技術を売る。
2,3年で用済みになるのでポイと捨てられるのですが、彼らはそれでも荒稼ぎしたからいいんだと思っているようです。
悲しい現実ですね。
  1. 2015-02-09 10:58
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する