2015-01-27 19:09

安倍外交が「イスラム国」のテロを誘発した <孫崎享もテロ支援要員だった


 こんな事を言うヤツが日本の外交官で、しかも「特命全権大使閣下」だったんだと・・・
なるほど、外務省が病んでいる事は良く分かった。

<以下引用>

安倍外交が「イスラム国」のテロを誘発した
孫崎享・元駐イラン大使に聞く
内田 通夫 :フリージャーナリスト 2015年01月27日

1月20日、「イスラム国」が拘束した日本人二人の殺害を予告、身代金を要求する事件が起き、日本国民に衝撃を与えた。また、1月24日から25日にかけて、人質のうちの一人、湯川遥菜さんが殺害されたとの情報が伝えられる事態に至った。日本政府は直接の交渉のパイプがなく、厳しい状況に置かれている。

「イスラム国」に標的にされたことの意味や、今後、日本にとって懸念されるリスクについて、孫崎享・元駐イラン大使に話を聞いた。

安倍首相の中東での発言や行動が事件を誘発

――「イスラム国」が日本に矛先を向けてきた背景をどう見ますか。

安倍晋三首相は中東歴訪の中、1月17日、エジプトで「イスラム国」対策のため、としてイラクやレバノンに2億ドルを支援することを表明した。2億ドルには難民支援、人道支援という名目が付けられている。しかし、安倍首相は「「イスラム国」の脅威を食い止めるため」、「イスラム国と闘う周辺各国に」としており、利敵行為とみなされる。人道支援や、後方支援といった名目に日本人は惑わされやすい。

戦闘行為、敵対行為の主な部分は、後方支援なのだ。たとえば、アフガニスタンでイスラム原理主義組織タリバンに対する戦闘を担ったのがNATO(北大西洋条約機構)だが、当初はアフガニスタンの経済復興を支援する、との目的を掲げて軍を派遣した。だが、タリバンからみれば、NATOの行動は敵対行為、戦闘行為そのものである。当然、NATO軍の進出に武力で攻撃し、NATO軍も反撃する。こうした戦闘の連鎖により、当初の経済復興支援という看板とは異なり、2014年に終了するまで長期にわたる大規模なアフガニスタン派兵となった。

また、安倍首相は今回、イスラエルを訪問して、イスラエルと日本の両方の国旗の前で、ネタニヤフ・イスラエル首相と両国が連携を強化することを表明した。これまでもイスラエルとの対話はあったが、このような形式をとることはなかった。イスラエルとはサイバーテロや無人機など安全保障関連分野での提携を深めようとしている。イスラム社会の反発は当然、予想されることであり、安倍首相は配慮が足りない。

「イスラム国」の立場からみれば、イスラエルを含む中東諸国を訪問して、公然と「イスラム国」に敵対する示威行動をしたに等しい。「イスラム国」は今回の安倍首相のカイロでの発言を、宣戦布告と見なし、湯川遥菜さん殺害につながってしまった。安倍首相の中東歴訪と2億ドルの人道支援声明が、残念な結果をもたらしたことになる。

・・・以下略・・・

詳細は下記リンク先参照ください
http://toyokeizai.net/articles/-/59008
http://toyokeizai.net/articles/-/59008?page=2
http://toyokeizai.net/articles/-/59008?page=3
http://toyokeizai.net/articles/-/59008?page=4

<引用終り>


今回のイスラム国と言う名のテロ集団事件、日本国内の「蛆虫炙り出し」には大変良かったと思う。

池内さおり、山本太郎、小沢一郎、吉良よしこ、有田芳生、徳永エリなどがテロ支援議員と分かった。
そして外務省OBでもコイツ、孫崎享もテロ支援要員だった。

どいつがウジ虫か良く分かった。悲しい話ではあるが、日本再生には避けて通れない道だったようだ。
  1. テロ攻撃
  2. TB(0)
  3. CM(13)

コメント

金を持っている事が分かったから要求が出た と思う

昔はテロの要求に、刑法犯の釈放と金も払った事もあります
  1. 2015-01-27 20:09
  2. URL
  3. 名無し #fflwa7tw
  4. 編集

間抜けな人たち

今度の事件を政権批判に結びつけようとしている人たちは、自分が「テロリストの仲間宣言」をしているのと同じだって、わからないんでしょうか。かなり危ない橋をわたっていると思うんですが、全然気づいている様子はない。公安関係者は喜ぶかもしれませんが。

しかし、孫崎みたいな官僚が定年まで勤め上げられる官庁って、問題ですよね。思想はどうでもいいですが、こんな間抜けな発言をしちゃう人間を組織の上に上げちゃまずいでしょう。外務省は解体して、内閣の一部門に格下げしたほうがいいのかも。
  1. 2015-01-28 00:54
  2. URL
  3. Kamosuke #-
  4. 編集

ロンドンにいる元産経の木村さん いつもは日本の悪口ばかり書いているのですが、ドイツとギリシャのこと書いていたので。

ギリシャがドイツに たかっているので 韓国と同じという事を言う人がいますが 全く違います。ギリシャはドイツにひどいこと(10兆円の金を強奪され虐殺されている)をされているのに、ドイツは謝罪も賠償もしていない。

これは東西冷戦が始まったため アメリカがそれで良しとしたのだと思います。
また冷戦が終わるまでアメリカはギリシャに莫大なODAを与えていました。共産圏にならないようにするためです。
ギリシャの敵は領土問題があるトルコです。トルコは日本に宣戦布告しなかったため、アメリカは敵国扱いしました。
http://blog.livedoor.jp/tsubuyaitaro_2014/archives/1018448145.html
  1. 2015-01-28 07:46
  2. URL
  3. 八目山人 #4lXsiBFM
  4. 編集

to 八目山人さん

トルコは1945年の2月くらいに日本にも参戦してますよ。
そのおかげで国連の原加盟国だしサンフランシスコ講和条約の締結国でもあります。確か朝鮮戦争にも参戦してたんじゃなかったっけ…

建国の父ケマル・アタチェルクが第一次世界大戦後独立した時にかなり徹底した中立政策を取り第二次大戦に巻き込まれないようにしてきましたが、1945年になりその他大勢と一緒に連合国側から参戦したという形になってるはずです。

ドイツはトルコが第一次大戦の同盟国であり、第二次大戦に中立を長く続けてくれたことを恩義と感じ外国人労働力としてトルコ人を入れたという経緯があります。それが今となっては問題になってるのですがそれは別の問題です。

ドイツギリシャ問題はそもそもイタリアの火事場泥棒から始まった問題でその収拾にドイツが乗り出したことがきっかけです。イタ公は困った連中なのです。これで独ソ戦の電撃勝利が消えたのですから。

ギリシャ問題にはトルコの影があります。トルコもギリシャも経済的には似たようまもんでしたがEUの主流派ははっきり口にしませんが宗教的文化的問題から加盟問題に冷淡です。この辺りも微妙な問題なのですよね。
  1. 2015-01-28 11:18
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

害務省というところは

相当な派閥争いがあるようですね。この孫崎某


はチャイナスクールですから害務省主流派のアメリカスクールとは対立する側にあり色々物議をかもしてます。連中はお互い相手の恥部を晒す行為を平気でやります。

対米関係でも対支関係でも連中は相当売国的なことをやってきたのは間違いない所で、その対立軸を見れば真相がわかるということでしょうがそれ以上の価値があるかは不明な御仁ですよね。

ともあれこれである意味明らかになった気がしてなりません。ISISは結構支那といい関係にあるんじゃなかろうかということです。普通イスラム教徒はウィグルの関係もありますが支那人を蛇蝎の如く嫌います。しかし表立ってISISにはそれがありません。

こうした点を見るならばテロ支援=支那=日本サヨクという図式がどっかにあるのだろうと思います。
ISISの行為に対して人道支援をするということは既存の国家に対する後方支援になることは確実でしょう。でもそれは難民を見殺しにせよというに等しいわけでそれならばどうするのかということをいう必要はあるでしょう。対案はあるのかね、としか言えません。

ISISの支配地域にも援助しろとでも言うんでしょうか。お話にもなりません。ISISの創設発展にはどうやら旧フセイン政権のバース党幹部が関わってるようです。

ISISがらみでTVでサイクス・ピコ協定の話が出ていましたが100年以上前の政治的決定が未だに尾を引いています。クルド問題等を含めて本来は大幅な改変が必要なはずなのですがどうすべきなのでしょうか。

小生はもはやイラクやシリア、イラン、トルコの国境を改変し民族と宗教別のテリトリーを再編成するしかなかろうと思ってます。そこで各別の自治と領有を認め通商問題等は何らかの上部団体を作り管理するしか無いでしょう。
ユーゴ分割と同じような解決ですが他に方法が思いつきません。
  1. 2015-01-28 11:41
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

To:名無しさん

> 金を持っている事が分かったから要求が出た と思う
>
> 昔はテロの要求に、刑法犯の釈放と金も払った事もあります


日本は舐められています。
昔テロの要求に屈した結果、世界中から腰抜けと笑いものになりました。
そして超法規的処置で釈放した奴が次の事件を起こし、世界中に迷惑を掛けました。
一人の人命の為に多くに人の命が失われた、日本政治の一番恥ずかしい所です。
  1. 2015-01-28 14:19
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 間抜けな人たち

> 今度の事件を政権批判に結びつけようとしている人たちは、自分が「テロリストの仲間宣言」をしているのと同じだって、わからないんでしょうか。かなり危ない橋をわたっていると思うんですが、全然気づいている様子はない。公安関係者は喜ぶかもしれませんが。
>
> しかし、孫崎みたいな官僚が定年まで勤め上げられる官庁って、問題ですよね。思想はどうでもいいですが、こんな間抜けな発言をしちゃう人間を組織の上に上げちゃまずいでしょう。外務省は解体して、内閣の一部門に格下げしたほうがいいのかも。


間抜けと言うより明らかに有害です。
しかも海外に住んでみると分かりますが、日本の外務省ほど頼りにならないモノは無い。
特に今回の様な事件で邦人の身に危険が及んだとき、この頼りなさは大問題です。

情けない話ですが、タイに居た時はこんな事をしていました。
何か有った時の為にアメリカ人と良好な関係を作り、それと無くアメリカ大使館からの情報を手に入れていました。
アメリカ大使館は在留アメリカ人(つまり大使館に在留届を出している人)には直ぐに情報を流します。
だからそれを聞いた上であとは自分らで判断しようとしていました。

外務省の連中は色々余禄が多すぎるのでしょう、心底腐っています。

  1. 2015-01-28 14:30
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:八目山人さん

> ロンドンにいる元産経の木村さん いつもは日本の悪口ばかり書いているのですが、ドイツとギリシャのこと書いていたので。
>
> ギリシャがドイツに たかっているので 韓国と同じという事を言う人がいますが 全く違います。ギリシャはドイツにひどいこと(10兆円の金を強奪され虐殺されている)をされているのに、ドイツは謝罪も賠償もしていない。
>
> これは東西冷戦が始まったため アメリカがそれで良しとしたのだと思います。
> また冷戦が終わるまでアメリカはギリシャに莫大なODAを与えていました。共産圏にならないようにするためです。
> ギリシャの敵は領土問題があるトルコです。トルコは日本に宣戦布告しなかったため、アメリカは敵国扱いしました。
> http://blog.livedoor.jp/tsubuyaitaro_2014/archives/1018448145.html


興味深い話、ありがとうござます。
この事件は私も知りませんでした。悲惨な話が有ったものですね。
でもギリシアの最大の問題点は働かない国民性でしょう。
確か3年ほど前にこの国では勤労者の4人一人は公務員だと聞いた事が有ります。
そんな事で小学校で子供の数より先生の方が多い、そんな事がアチコチで起こっていると聞いています。

25日の総選挙で急進左派が勝ちました。
その急進左派(つまり共産党)の党首の演説をBBCで聞いていたのですが、バラマキと甘い生活の話ばかり。
その財源はとの質問に「EUから援助をもらう、借金は棒引きしてもらう」、こんな事ばかりでした。
これから大火事になるのが見えています。
  1. 2015-01-28 15:01
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 害務省というところは

> 相当な派閥争いがあるようですね。この孫崎某
>
>
> はチャイナスクールですから害務省主流派のアメリカスクールとは対立する側にあり色々物議をかもしてます。連中はお互い相手の恥部を晒す行為を平気でやります。
>
> 対米関係でも対支関係でも連中は相当売国的なことをやってきたのは間違いない所で、その対立軸を見れば真相がわかるということでしょうがそれ以上の価値があるかは不明な御仁ですよね。
>
> ともあれこれである意味明らかになった気がしてなりません。ISISは結構支那といい関係にあるんじゃなかろうかということです。普通イスラム教徒はウィグルの関係もありますが支那人を蛇蝎の如く嫌います。しかし表立ってISISにはそれがありません。
>
> こうした点を見るならばテロ支援=支那=日本サヨクという図式がどっかにあるのだろうと思います。
> ISISの行為に対して人道支援をするということは既存の国家に対する後方支援になることは確実でしょう。でもそれは難民を見殺しにせよというに等しいわけでそれならばどうするのかということをいう必要はあるでしょう。対案はあるのかね、としか言えません。
>
> ISISの支配地域にも援助しろとでも言うんでしょうか。お話にもなりません。ISISの創設発展にはどうやら旧フセイン政権のバース党幹部が関わってるようです。
>
> ISISがらみでTVでサイクス・ピコ協定の話が出ていましたが100年以上前の政治的決定が未だに尾を引いています。クルド問題等を含めて本来は大幅な改変が必要なはずなのですがどうすべきなのでしょうか。
>
> 小生はもはやイラクやシリア、イラン、トルコの国境を改変し民族と宗教別のテリトリーを再編成するしかなかろうと思ってます。そこで各別の自治と領有を認め通商問題等は何らかの上部団体を作り管理するしか無いでしょう。
> ユーゴ分割と同じような解決ですが他に方法が思いつきません。


そうですね、外務省の問題は日本の長年の無策の結果なので簡単にはいきません。
それともう一つ、外務省の悪口を私も言いますが彼らが一生懸命仕事をしようとしている大事な日本の公務員であることも確かです。
何か一つを取り上げて全部だめだと揚げ足を取ると逆に反日勢力の思う壺。
気を付けないといけないですね。
今も保守の中に些細な事で安倍さんはダメだと言う御仁がいます。
では誰が良いんですか、もしかして昔のポッポや空き缶、野豚の時代が良いんですか、こんな事は考えません。
今は反日勢力の思う壺にはまらぬように気を付けるべき時、そう思います。

それにしても今度の事件、どうしてもキムチ臭が気になります。
なんででしょうね。このキムチ臭。
私にはどうしても昔気になった管直人ー北朝鮮ーポルポト、こんなラインの再現の様に感じます。
  1. 2015-01-28 21:41
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

外務省とそうか

 たくさんのそうかの人が外務省には居るそうです、ご存じだと思いますが。

 タイにいたころ、日本人学校のスクールバスに爆弾を仕掛けるという脅迫事件が有ました。ドライバーとバス会社のトラブルだったのですが、アメリカンスクールは突っぱねて、日本にしたと言ってました。この話は、大使館からでなく、タイ人の理事長のような方からの情報だったようです。学校も大使館も大丈夫だから乗車させろばかりでしたが、自分たちの子供は、自家用車で送り迎えだったのです。最近思い出しましました。脅かされても、おろおろしないことは大切だとつくづく思います。

 法務省から大使館に出向で来ていた人がいたのですが、外務省の人ってなんかおかしいと言ってました。

 これからだんだん変っていくと思ってます。
  1. 2015-01-28 23:03
  2. URL
  3. Cerry Blossoms #-
  4. 編集

遅くなりましたが、新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
安倍たたきのためのこじつけですね。時系列で考えればすぐにわかることなのに。後藤さんと湯川さんが拘束されたのは、去年のこと。安倍首相の周辺諸国への人道支援を表明したのは今年にはいってから。メディア反日議員および政治評論家は、安倍首相の人道支援ーイスラム国怒るー人質とり、殺す、という図をつくりたいのがみえみえです。孫崎氏をみるたび、こういうのが日本の外交官やっててんなあ、と情けなくなります。そして池上彰氏も本性がだんだん明らかになってきたようですね。中立をよそおう反日派。
  1. 2015-01-28 23:46
  2. URL
  3. いくこ #-
  4. 編集

Re: 外務省とそうか

>  たくさんのそうかの人が外務省には居るそうです、ご存じだと思いますが。
>
>  タイにいたころ、日本人学校のスクールバスに爆弾を仕掛けるという脅迫事件が有ました。ドライバーとバス会社のトラブルだったのですが、アメリカンスクールは突っぱねて、日本にしたと言ってました。この話は、大使館からでなく、タイ人の理事長のような方からの情報だったようです。学校も大使館も大丈夫だから乗車させろばかりでしたが、自分たちの子供は、自家用車で送り迎えだったのです。最近思い出しましました。脅かされても、おろおろしないことは大切だとつくづく思います。
>
>  法務省から大使館に出向で来ていた人がいたのですが、外務省の人ってなんかおかしいと言ってました。
>
>  これからだんだん変っていくと思ってます。


なるほど、興味深いご経験をされましたね。
これから益々世界は物騒な時代に入ると思います。理由の一つが超大国アメリカの衰退。
そんな中で個人一人一人が如何自分の安全を守るか、そんな事の為にはこんなご経験を一つずつ積み上げていくしかないでしょう。
まあ私自身もトンデモナイ経験が色々有るので、そんな体験をベースにどう生きて行くか、そんな事を考えていきたいと思っています。
又色々面白いご体験談など、聞かせてください。
  1. 2015-01-29 11:03
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:いくこさん

大変返事が遅れ申し訳ない。

> 遅くなりましたが、新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
> 安倍たたきのためのこじつけですね。時系列で考えればすぐにわかることなのに。後藤さんと湯川さんが拘束されたのは、去年のこと。安倍首相の周辺諸国への人道支援を表明したのは今年にはいってから。メディア反日議員および政治評論家は、安倍首相の人道支援ーイスラム国怒るー人質とり、〇す、という図をつくりたいのがみえみえです。孫崎氏をみるたび、こういうのが日本の外交官やっててんなあ、と情けなくなります。そして池上彰氏も本性がだんだん明らかになってきたようですね。中立をよそおう反日派。


大変返事が遅れました。恐縮です。
実はコメントの中の特定の言葉がFC2の禁止タグに引っかかりまして、私のブログの迷惑コメントの中に放り込まれていました。
普段そこはチェックしないので気が付くのが遅れました。恐縮です。
引っかかった言葉は「人質とり、〇す、という図」の「このさろす」(のさ言葉です、「のさ」を抜いて読んでください)です。
この迷惑コメントを開いて私が承認すればコメントが読めるようになります。
私がコメントを投稿しても同様なのでこの返事は伏字で書きました。

所で本題
何時もFB、楽しく拝見しています。
これからも宜しくお願いします。
  1. 2015-03-09 16:51
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する