2010-02-09 18:10

トヨタバッシングへの回答

アメリカのトヨタバッシングの矢面に立っているトヨタだがその回答がひとつ公表された。

 

<以下 9日付ウォール・ストリート・ジャーナルから転載>

 
  • The Wall Street Journal

トヨタの豊田社長、信頼回復への道筋を示す

 米紙ワシントンポストは9日、トヨタ自動車の豊田章男社長の寄稿を掲載した。

 そのなかで豊田社長は、トヨタが顧客の信頼回復と、安全当局への対応にいっそう力を注ぐことを誓い、同社を大規模なリコール米国をはじめとする数カ国で8車種の販売停止へと至らしめた今回のような事態の再発を防ぐための取り組みを明らかにした。

・・・中略・・・

 このようなトヨタの姿勢に逆風が吹き荒れるなか、豊田社長は寄稿で、信頼回復に向けた具体策として以下の3点に取り組むことを明らかにした。

1.問題の再発を防ぐために、トヨタの世界全体の業務を徹底的に見直し、その一環として、米国に自動車品質管理センター(Automotive Center for Quality Excellence)を設ける。

2.外部の品質管理専門家で構成される特別安全アドバイザリーグループに、トヨタの業務の徹底調査と、製造過程中の不備が解消されたことの確認を依頼する。アドバイザリーグループが発見した不備は、トヨタの対応内容とともに公開する予定。

3.トヨタはこれまで以上に消費者の苦情を徹底的に調査し、安全上の問題に迅速に対処する。実際の取り組みとして、「プリウス」と「レクサスHS250h」のブレーキ系統への顧客の懸念に対応している。

 これ以外にも豊田社長は、トヨタ全体で品質と安全に関する重要情報の共有に努める意向を表明。ラフード米運輸長官と電話会談した際に、「安全当局とのコミュニケーション経路をつねにオープンにすることを約束した」ことも明らかにし、トヨタが世界最高の品質、安全性、信頼性を備えた自動車会社となることへの誓いを新たにしている。

原文: Toyota President Vows Vigilance on Safety

 

  

詳細はこれを参照ください

http://jp.wsj.com/Business-Companies/Autos/node_31049/(language)/jpn-JP

<引用終り>

 

トヨタ社長の寄稿がワシントンポストに掲載された事、WSJが他紙の記事なのに素早く掲載された事に意味が有ると思う。

トヨタバッシングはあまりにも政治的狙いが強すぎて(しかも悪意ある)、これに対して反発の声が有るのだがなかなか公表されなかった。

然し今回ワシントンポストへの寄稿記事をWSJが取り上げた事自体が、行過ぎたトヨタバッシングに対する批判の意味も有りそうだ。

(WSJはアメリカ政府の意見を代弁していると言われている)

 

 

 

トヨタの対策の中身だが・・・

 

トヨタがアメリカでのトヨタバッシングへの対応として情報の公開、コニュニケーション経路をオープンにする等を公表したのは非常によい事だと思う。

この様な感情的なトヨタバッシングへの対応にはオープンな態度が絶対不可欠なのだ。

昔トヨタは日米貿易摩擦でも批判の矢面に立った、その時感情的なアメリカ政府に対し、徹底的に情報公開することで乗り切った経験がある。

恐らく今回もそうだろう。

 

 

 

さてではトヨタのアメリカでの対策状況は

 

<これは伊勢平次郎さんのブログ隼速報から>

 

米国トヨタの副社長カーターは、全米1200のディーラーに「残業手当や、このために雇う人件費に使ってくれ」と緊急予算$97.8ミリオン・ドルを出すと発表した。また、在庫を売るためのリベート~低金利でカネを貸すとも言った。さらに、ガス・ペダルの修理は急速に進んでいる(修理工一人が、一日50車)修理そのものは30分以内で終わる。その後、修理工が運転して安全を確認すると。さすがは、トヨタですね~!ガンバレ~!

 

それからこれはこのブログに時々コメントを下さるkei-iza さん からの情報

<日本人では無い人からのコメントとして>

 

「トヨタは終わった。終わらされたな。もうこの先何十年とダメだろう。」


アメリカは(キャンプ移設など)言うことを聞かない日本(の現政権)への見せしめとして、以前から妬ましかった成功者のトヨタを潰したいのだ。」


「日本人はどうして一緒になってトヨタを叩いているのか?トヨタの誰かが腹切りしたら喜ぶのか?なぜ自分の国の主要企業をサポートしてあげないのか?」


「トヨタに乗っていてリコールの発端となった状況に遭遇する確率は非常に低い。事故する確率よりも、その辺で交通事故に遭う方が圧倒的に高い。」


「究極的には、トヨタのほうが某米企業よりも良い車を作ってるからトヨタの方がいい。
リコール自体はどこにでもあり得ることだ。」


「トヨタの車は
アメリカだけで売られて人気があるんじゃない。インド、中東などでは、一番人気の車だ。そっちでトヨタ批判の声があがっていないのは何故か?」


「トヨタにインサイダーがいるはずだ。某ライバル企業たちに利益を提供しているのではないか。」


「トヨタはせっかく良い車を作ってやってきているのに、こういう横やりへの対処がヘタクソすぎる。他の日本企業、日本人にも言えることだが。」


こんな所が一般アメリカ人の感想だと思う。

この問題がトヨタにとって、そして日本にとって「災い転じて福となる」事を期待したい。

 

然しそれにしても日本の代表とも言える企業の問題、アメリカは政府を挙げて攻撃しているのに日本は・・・一企業任せである。

鳩は昼寝、汚沢はダンマリ、マスゴミ連中はアメリカの尻馬に乗って反日キャンペーンに忙しい。

所で経済産業大臣は誰だったっけ??

確か何処かの自動車会社の人じゃなかったっけ。

  1. 自動車
  2. TB(0)
  3. CM(12)

コメント

No title

何だか、悔しい気持ちは残りますが、米国が政府・マスコミ上げて集中的に政治的意図を持って「トヨタ」を叩いている現象に「なってしまった」以上は、トヨタの対応が企業の危機管理としては一番効率が良いのかな、と言う気もして来ました。米国としても暖簾に腕押しこれ以上キャンペーンしようが無いでしょうから。そして案外逆にユーザーの判官贔屓を喚起するかも知れません。kei-izaさんも仰っている様に、アメリカ人は裁判好きもいますが、それと全く逆のメンタリティのユーザーもたくさんいますからね。目立つのは裁判好きですが。サクラメントの米国人の友人はプリウスに乗って居ますがこれは全米自動車労連と自動車メーカーの陰謀だとトヨタ擁護しています。そう言う人は結構いるのではと思います。

しかし、問題は日本政府の対応、これは次元の違う問題なのでしっかり米国政府に絡め手で別案件を含めて圧力掛けなければなりませんが普天間や中国問題で墓穴を掘って「言う事が言えなくなった状況」を見計らって米国に「反日キャンペーン」を掛けられたのでしょう。

こう言う糞政権は早く倒さなければなりません。
「野ぐそ」が言うのだから間違いない(爆)


  1. 2010-02-10 05:10
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん

>何だか、悔しい気持ちは残りますが、米国が政府・マスコミ上げて集中的に政治的意図を持って「トヨタ」を叩いている現象に「なってしまった」以上は、トヨタの対応が企業の危機管理としては一番効率が良いのかな、と言う気もして来ました。

そう思います。やはりオープンが一番です。

米国としても暖簾に腕押しこれ以上キャンペーンしようが無いでしょうから。そして案外逆にユーザーの判官贔屓を喚起するかも知れません。kei-izaさんも仰っている様に、アメリカ人は裁判好きもいますが、それと全く逆のメンタリティのユーザーもたくさんいますからね。目立つのは裁判好きですが。サクラメントの米国人の友人はプリウスに乗って居ますがこれは全米自動車労連と自動車メーカーの陰謀だとトヨタ擁護しています。そう言う人は結構いるのではと思います。

ユーザーは知っています。プリウスに乗った人がいまさら他にもっと良い選択肢など有りません。

>しかし、問題は日本政府の対応、これは次元の違う問題なのでしっかり米国政府に絡め手で別案件を含めて圧力掛けなければなりませんが普天間や中国問題で墓穴を掘って「言う事が言えなくなった状況」を見計らって米国に「反日キャンペーン」を掛けられたのでしょう。
>
>こう言う糞政権は早く倒さなければなりません。
>「野ぐそ」が言うのだから間違いない(爆)

日本の対応は政府・マスゴミ共同正犯でしょう。ホント困った物です。
所で「野ぐそ」の話、本人も反省していると思いますよ。ここは「清濁併せ呑むの雅量」でsonoraoneさんの器の大きさを見せるいい機会、そうではないですか。
(注:私は未だそこまで行かない未熟者、日暮れて尚道遠し・・・トホホ)
  1. 2010-02-10 07:27
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

冗談が過ぎました^^
ご教示有り難う御座います。
私は全く忘れております。
私の悪いところは余計な冗談混ぜっ返し多い所です。
短足おじさんの気を重ねて煩わして申し訳ないです。
  1. 2010-02-10 08:00
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>冗談が過ぎました^^
>ご教示有り難う御座います。
>私は全く忘れております。
>私の悪いところは余計な冗談混ぜっ返し多い所です。
>短足おじさんの気を重ねて煩わして申し訳ないです。

いえいえ、お気遣い無用です。
何でもズバズバ言うのがsonoraoneさん のいい所、
これからも歯に衣着せぬ発言期待しています。
  1. 2010-02-10 09:03
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

サンプル数の少ない意見で恐縮です。
これらは比較的裕福、教育レベルが高い人たちの意見でしたので、実際がどこまで世論がどうなのかは、私もちょっと知りたいところなんです。

個人的な好みとしましては、決して私はトヨタ派ではないんです。
車は大好きですが、日本車ではHONDA、あとはドイツ車が好きなんですよ。トヨタは買うならレクサス以外は無いなとずっと考えていました。残念ながら、先立つ物がないので、レクサスはまだ所有したことがありません(笑)。
そういう個人的な意見を脇に置いてこの件を見ていても、やはり「政治的」な臭いがぷんぷんするので、不愉快に思っています。
各社の過去のリコール歴を比べてみたいです。リコールだけでは不公平ですね、リコールと修理が必要になった頻度を絡めて、各社の過去20年くらいの「パフォーマンス」を比べてみたいものです。

一般論ですが。
悔しいけれど、米系企業やアメリカと癒着が強い企業が必要とされる以上に、日本企業はいろんな場面で「証明」を必要とされます。
安全、壊れなさ、レベルが彼らと同じではダメ、遥かに上を行っていないと、文句つけられて潰される。

でも、日本人としては、誠実に真摯に頑張っている企業なら、日本企業を応援したい。
HONDAがアメリカ当局から「無理難題のエンジンの条件」を吹っかけられて、潰されそうになったとき、むしろその難題をクリアした結果、彼らは自らの首を締めることになったように。正義は執行されると信じています。

今回もトヨタが故意にしていたことでないのなら、きっと(時間はかかるかもしれないけど)復活してくれるのではないでしょうか。

何だか、纏まりの無い文章でごめんなさい。
あまりに背景とかお話に絡めたいことがいろいろありすぎて、上手にまとめられませんでした。
  1. 2010-02-10 11:29
  2. URL
  3. kei-iza #79D/WHSg
  4. 編集

No title

TBさせて頂きます。
  1. 2010-02-10 14:18
  2. URL
  3. Tom #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kei-izaさん

コメント有難うございます。私とは違った視点で物を見ておられるので大変参考になります。

>個人的な好みとしましては、決して私はトヨタ派ではないんです。
>車は大好きですが、日本車ではHONDA、あとはドイツ車が好きなんですよ。トヨタは買うならレクサス以外は無いなとずっと考えていました。残念ながら、先立つ物がないので、レクサスはまだ所有したことがありません(笑)。

クルマの好みはファッションや食べ物の好き嫌いと同じと言って良いでしょう。
例えばラーメンの好きな人に何故ラーメンが好きか聞けば色々説明してくれます。でもそばの好きな人がそれを聞いてラーメン党になるかと言えばノー。それがクルマ作りの難しさです。だからホンダの好きな人はホンダに乗ればよい。そういうことだと思っています。

>悔しいけれど、米系企業やアメリカと癒着が強い企業が必要とされる以上に、日本企業はいろんな場面で「証明」を必要とされます。
>安全、壊れなさ、レベルが彼らと同じではダメ、遥かに上を行っていないと、文句つけられて潰される。

その通りです。

>でも、日本人としては、誠実に真摯に頑張っている企業なら、日本企業を応援したい。
>HONDAがアメリカ当局から「無理難題のエンジンの条件」を吹っかけられて、潰されそうになったとき、むしろその難題をクリアした結果、彼らは自らの首を締めることになったように。正義は執行されると信じています。
>
>今回もトヨタが故意にしていたことでないのなら、きっと(時間はかかるかもしれないけど)復活してくれるのではないでしょうか。

きっとかなり早い時期に立ち直ると思っています。
  1. 2010-02-10 17:19
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ..... tomtomさん

tomtomさんのエントリー拝見しました。貴重な情報有難うございます。
tomtomさん のブログのコメントにも書きましたが、この問題の原因を単に普天間の問題と捉えると事実を見誤る恐れが有ります。
その辺りを次回エントリーで書いて見ます。
tomtomさん のブログも流用させて戴きたいと思いますの、宜しくお願いいたします。
  1. 2010-02-10 17:28
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

TB機能が上手く行ってないようです。
http://tomtom.iza.ne.jp/blog/entry/1454173/

私のエントリーで、使えるものがありましたら嬉しいです。
なんなりとどうぞ。
  1. 2010-02-11 05:22
  2. URL
  3. Tom #79D/WHSg
  4. 編集

No title

CNNで興味深い記事を見つけたので、ブログに書いてみました。
TBさせて頂きましたので、よろしくお願いいたします。
  1. 2010-02-11 14:04
  2. URL
  3. kei-iza #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ..... tomtomさん
>TB機能が上手く行ってないようです。
>http://tomtom.iza.ne.jp/blog/entry/1454173/
>
>私のエントリーで、使えるものがありましたら嬉しいです。
>なんなりとどうぞ。

有難うございます。
これからtomtomさん のブログの方にも訪問させていただきます。
  1. 2010-02-11 16:37
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kei-izaさん
>CNNで興味深い記事を見つけたので、ブログに書いてみました。
>TBさせて頂きましたので、よろしくお願いいたします。

早速読んでみました。
その通りだと思います。
  1. 2010-02-11 16:38
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する