2014-12-20 23:46

ポスコ・インドネシア工場の事故続報

 前回ポスコのインドネシア工場の事故についてエントリーした。
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-1045.html

今回は大体事故の状況が分かったのでその続報です。

「インドネシア人の本音」と言うブログに現地情報を翻訳し、掲載している。
http://honnesia.doorblog.jp/archives/41857446.html

この中にこんな記述がある。(現地紙に載っていたもの)

<以下引用>
2014-12-20クラカタウポスコ事故
Radarbanten.com - クラカタウ・ポスコ社コーポレート・セクレタリーのクリスティアワティ・フェラニア・カスグルは、今日13時10分頃の爆発は製鋼プラント、すなわち溶銑から溶鋼への加工を行う工場で発生したと話した。この爆発は、製鋼プラントエリアで溶銑を注入するという通常の稼働中に起こったものだという。

「今回の出来事は取鍋(ladle)から転炉(converter)へ溶銑を注入する際に起こりました。転炉へ注入する溶銑を貯め置く場所です。普通は何の問題もないのですが」とクリスティナワティは2014年12月15日月曜日、「radarbanten.com」に話した。

激しい爆発に合わせて濃い煙が立ち上った今回の事故では、7人の従業員が重傷を負ったという。「犠牲者は出ていませんが、2名が深刻な火傷を負っています。重傷者はすぐにクラカタウ・メディカ病院へ搬送しました。軽傷者、たとえば火花に当たったり、息苦しさやショックを受けている従業員は弊社のクリニックで治療を受けています」とクリスティは付け加えた。

また、負傷者のうち2人は外部委託労働者で、その他はクラカタウ・ポスコ社の従業員だという。「現在(爆発の)原因を究明中です。調査結果は発表され次第お伝えします」とクリスティは語った。

ソース:http://www.radarbanten.com/read/berita/10/25167/Korban-Ledakan-PT-Krakatau-Posco-Tujuh-Orang.html(インドネシア語)

<引用終り>

この記事に出ているクリスティアワティと言う人はポスコインドネシアの総務部長と言った地位の人。
前回の事故でもマスコミに対応して喋っていた人です。

今回の事故は高炉ではなく転炉での工程で起きた事故でした。
よくもまあアチコチで事故を起こしてくれるものですが、これぞ「あの国のあの法則」なのでしょう。

所で前回エントリーで高炉は稼働している形跡がないと言いましたが、では何故事故を起こすような溶けた鉄が有るのか。
この疑問はポスコインドネシアの隣に合弁相手もクラカタウスチール社の工場がある。ここに電気炉が有るので、この炉で銑鉄を溶かして持ってきているのではないかと推測している。

参考:ネットに有ったポスコインドネシア完成予想図、高炉が2基ある
2014-12-20クラカタウポスコ完成予想図(高炉2基)chiisai
これは横浜在住さんに紹介いただきました



所で取鍋(とりべ)とか転炉(てんろ)とか、製鉄用語が並ぶので今回は製鉄所の工程の概要を説明します。
末端まで行くと複雑なので、ポスコインドネシアの工程に絞って説明します。

最初に大まかな製鉄の工程

1) 材料・・・鉄鉱石、石炭、石灰石

2) 高炉・・・材料をこの炉の中で高温で焼いて還元し銑鉄を作る。
   銑鉄が融けて高炉下部から取り出される。温度は1530℃、高炉中心部は2000℃を超える高温。
   高さが100メートルを超える巨大なもので、一度火を入れたら365日24時間連続運転を続け、10年以上止めない。
   製鉄所のシンボルである。

これがポスコインドネシアの工場全景、中央にひときわ高いのが高炉
2014-1-22ポスコインドネシア

高炉は大体こんなモノ(ポスコのモノではない)
2014-12-20高炉概要図



3) 転炉・・・高炉から出てきた熔けた銑鉄(溶銑という)をこれに入れて酸素を吹き込んで燃焼させ鋼鉄にする。
   銑鉄から鋼鉄に転換するため転炉、英語ではconverterという。

転炉の例(ポスコのモノではない)
2014-12-20転炉写真


4) 連続鋳造・・・転炉で出来た熔けた鋼鉄を鋳型に入れて固め、それを連続して圧延してゆく工程。
   出来る製品はスラブと言ってデッカイかまぼこ板状の鉄

以上がポスコインドネシアで出来る工程

以下は参考までに自動車用の鋼板にするための工程
5) 熱間圧延・・・真っ赤に焼いたスラブを圧延
   出来る製品は熱延鋼板
6) 酸洗・・・表面の錆を落とす
7) 冷間圧延・・・冷間でさらに圧延
8) 焼鈍・・・圧延で加工硬化しているモノを焼きなまし
9) 調質・・・更に軽く圧延
   出来る製品は冷延鋼板
   これ以降必要なものはメッキ等の表面処理する

其れでは各工程でどんな風か説明します。

高炉
2014-12-20高炉

高炉から転炉のある製鋼工場へ、運搬はこんなトーピードカーを使う
2014-12-20トーピードカー

製鋼工場でトーピードカーから
2014-12-20トーピードカーから取鍋1



トーピードカーから取鍋(とりべ)にいれる
2014-12-20トーピードカーから取鍋2

取鍋(とりべ)からスラグをかきだす
2014-12-20取鍋

取鍋から
2014-12-20取鍋2

転炉へ
2014-12-20転炉1

酸素を吹き込む
2014-12-20転炉2

一度スラグを捨てる
2014-12-20転炉3

再び酸素を吹き込む
2014-12-20転炉4

転炉から
2014-12-20転炉5

転炉から二次精錬
2014-12-20二次精錬

二次精錬から連鋳
2014-12-20二次精錬の後鋳型に入れる

連続鋳造
2014-12-20二次精錬の後鋳型に入れ連鋳


大体こんな感じで鉄が作られてゆく。

製鉄所では高温の熔けた鉄をあちこちに移動させ、加工してゆくことが理解いただけよう。
此れが製鉄と言うもので、だから昔は鉄は国家なりなどと言っていた訳だ。

本日は製鉄所の解説になりました。では本日はこれにて・・・

  1. 朝鮮韓国
  2. TB(0)
  3. CM(14)

コメント

やっぱり転炉でしたね

これはおそらくフェロニッケルだろうと想像します。
インドネシアの一貫製鉄所建設とニッケル鉱石輸出禁止はおそらくリンクしてるはずで中間財のフェロニッケルの形で輸出しようというのが国策だと思います。

ちょうど支那の同種の業界が環境保全と政府の無理矢理の設備廃棄で気息奄々の状態ですからそこを狙ったのだと思います。まあパートナーがあれですからどうにもならんでしょうが…

インドネシアが高炉を持ちたい、という気持ちはわかります。
高炉法による一貫製鉄所を持つというのは工業国のステイタスシンボルですからね。ただそれなら、自前で資金を出し本当の先進国に技術指導を受け、外資の導入などをしてはいけないでしょう。

浦項にしても宝山にしても、おそらくやろうとすれば合併で行けたはずです。おそらくそのほうが旨味はあったと思うのですが、新日鉄の連中は相手国の将来を考えあの形態にしたのでしょう。

嫌な言い方ですがポスコあたりにしてみると合併で行けばインドネシアの業界を乗っ取ったのと同じだ、位の発想だったのではないでしょうか。
それで首尾よくやれればまだ格好がつきますがそれで恥を晒してるのですから、つくづく劣化コピーという言葉しか思いつきません。

呉善花氏の最近著「反日韓国の自壊が始まった」という本を読みましたが氏の観察するかの国の劣化ぶりが本当に明白です。呉善花氏はもう日本に帰化されましたが韓国に対する見方は厳しくも愛情にあふれたものです。ああいう真摯な意見に対して完全に背を向けてる国にミライは本当にないだろうという気がします。
  1. 2014-12-21 01:17
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

ポスコ側の高炉が稼働していないとなると、その情報を開示していなければ、普通は上場廃止ではないかと思うのですが?どうなんでしょう?韓国ですから、その辺も含めて謎ですよね。
  1. 2014-12-21 02:40
  2. URL
  3. ポール #MDMkRtpI
  4. 編集

Re: やっぱり転炉でしたね

> これはおそらくフェロニッケルだろうと想像します。
> インドネシアの一貫製鉄所建設とニッケル鉱石輸出禁止はおそらくリンクしてるはずで中間財のフェロニッケルの形で輸出しようというのが国策だと思います。
>
> ちょうど支那の同種の業界が環境保全と政府の無理矢理の設備廃棄で気息奄々の状態ですからそこを狙ったのだと思います。まあパートナーがあれですからどうにもならんでしょうが…
>
> インドネシアが高炉を持ちたい、という気持ちはわかります。
> 高炉法による一貫製鉄所を持つというのは工業国のステイタスシンボルですからね。ただそれなら、自前で資金を出し本当の先進国に技術指導を受け、外資の導入などをしてはいけないでしょう。
>
> 浦項にしても宝山にしても、おそらくやろうとすれば合併で行けたはずです。おそらくそのほうが旨味はあったと思うのですが、新日鉄の連中は相手国の将来を考えあの形態にしたのでしょう。
>
> 嫌な言い方ですがポスコあたりにしてみると合併で行けばインドネシアの業界を乗っ取ったのと同じだ、位の発想だったのではないでしょうか。
> それで首尾よくやれればまだ格好がつきますがそれで恥を晒してるのですから、つくづく劣化コピーという言葉しか思いつきません。
>
> 呉善花氏の最近著「反日韓国の自壊が始まった」という本を読みましたが氏の観察するかの国の劣化ぶりが本当に明白です。呉善花氏はもう日本に帰化されましたが韓国に対する見方は厳しくも愛情にあふれたものです。ああいう真摯な意見に対して完全に背を向けてる国にミライは本当にないだろうという気がします。


鋭い見方をされますね。
実は「インドネシアの業界を乗っ取ったのと同じだ」、これが彼らの狙いでした。
だから高炉が稼働した次はインドネシア側の出資30%を買い取ろうと言う案を着々と進めていました。
更に2期工事の2本目の高炉も着工する計画でした。
1月の窯抜け事故ですべてが頓挫してしまったようです。

呉善花氏の本は読んでいませんので何とも言えませんが、最近著「反日韓国の自壊が始まった」は面白そうですね。機会を見つけて読んでみたいと思います。
まあしかし、これだけ世界中から嫌われてしまった、まともな国に近づくためには千年はかかるでしょうね。
まともな国になるのは百万年後かな・・・。

でも韓国で何かとんでもない事が起こると日本でも似たような不可解な事が起こる。
だから新日鉄には大いにガードを固めてほしいと思っています。
  1. 2014-12-21 11:25
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:ポール さん

> ポスコ側の高炉が稼働していないとなると、その情報を開示していなければ、普通は上場廃止ではないかと思うのですが?どうなんでしょう?韓国ですから、その辺も含めて謎ですよね。
 

この件は謎が多すぎます。
日本にいてそんな所を正しく判断するのは不可能でしょう。
私が言えることは「君子危うきに近寄らず」しかありません。

まあ韓国全体が「近寄らず」ですから仕方ないでしょうね。
  1. 2014-12-21 11:30
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

勉強になりました。
ポスコの株主構成はどうなっているのでしょうか?
検索したところ、外国人65・13%(新日鉄の持ち株除く)とでてきをましたが、元をたどればすでに韓国企業ではないのでしょうか?
また、新日鉄住金は情報を盗まれてシェアを大きく落としたのに、どういう長期戦略でポスコと提携しているのでしょうか?
  1. 2014-12-22 01:48
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> 勉強になりました。
> ポスコの株主構成はどうなっているのでしょうか?
> 検索したところ、外国人65・13%(新日鉄の持ち株除く)とでてきをましたが、元をたどればすでに韓国企業ではないのでしょうか?
> また、新日鉄住金は情報を盗まれてシェアを大きく落としたのに、どういう長期戦略でポスコと提携しているのでしょうか?


ポスコは外国企業に株をおさえっれているのですが、経営者も従業員も韓国人。
まあ鵜飼の鵜なんでしょうね。

所で何故新日鉄がと言うのは私も永年の疑問なんですが、私の経験からこんな見方でどうでしょうか。
韓国・朝鮮人は自分より立場が上の人間には実にペコペコします。平気で泣きます。
ポスコが出来る経緯で当時の新日鉄稲山会長(経団連会長)に朴正煕大統領が土下座をして涙をポロポロ流して援助を頼んだ。それに稲山会長がほだされて援助することにした、こんな裏話を聞いた事が有ります。
その後も韓国人はこの手を続けていたのではないでしょうか。
  1. 2014-12-22 18:22
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

連中はジダイ主義の徒です

連中のことを行ってしまえばジダイ主義です。

これには2つの意味があります。まず事大主義です。
自分より強いものには腰を低くして事えるのです。朴正煕の真意はどちらだったかは分かりませんが、ポスコを作った当時は日本のほうがあはるかに力が上、だから頭を下げ辞を低くして援助を乞います。

日本人は真に相手のことを思うから将来的には問題があるかもしれませんが相手の利益になる技術支援に徹するわけです。まあその金の出処が請求権というのはここでは置いておきます。

ところが連中は実力がつくと自大主義になります。自分たちは偉い、自分たちは自力でなんでもできるとなるのです。挙句の果てには世の全て優れたものは自分たちが起源とくるわけです。

ここでさらに忘恩の徒であることが関係します。
彼らの中には明確な序列意識があり、その序列が下の人間の行為は全て当然のこととして感謝はしないのです。更にアプリオリに日本の序列は韓国より下です。理由なんかありません。敢えて言えば華夷秩序で自分のほうが上だったはずだ、という記憶です。

だから、他国が援助しても序列が下ならば感謝しないどころかそれを報ずることさえしません。
その上で漢字廃止、ハングル専用なんてことをしたので、過去との歴史が断ち切られました。高度な概念を行使する頭脳も失いつつあります。

こういう状態でアメリカが弱体化し支那が強大化したと認識したらどうかという問題です。事大主義の転換です。

それと同時に自分よりも序列が下の連中には自大主義で臨みます。インドネシアポスコなんてのはその例です。こういうことをスマートに抜け目なくやるならばまだ格好がいいのですがやることが悪しざまであり下位の者に反感を買うなどはどうでもいいのです。

彼らにはまともな矜持は無いのか、無いのでしょう。矜持とは自己の実力を正確に認識してこそ持てる観念です。そういうものはジダイ主義の徒が持てるわけはないのです。

ここまで書けば分かるのですが彼等は近代人じゃないのです。 近代市民社会の自由・平等・独立の原理を理解できないのです。精神的な古代人です。おそらく中世という観念も抜けてるんだろうと思います。封建社会というものはそれ自体はいろいろ問題があるものですが、契約や服従ということを通じて近代を作った概念です。それがそっくり無いということです。


本来こういう連中は世界に出てきてはいけないのだと思うのです。こういう連中を近代化しようとした明治政府は罪なことをしたんだと思います。世界に対して迷惑をかけ、知らなければどうということもなかった自己の実力を知らしめたため朝鮮半島の住人は精神的におかしくなってしまうのです。
こういう思想を持つに至ったのは支那人の中華思想の結果でしょう。

中華思想とイスラム原理主義、そしてアフリカ人の部族主義というものはこれからの世界の癌の最大の癌だと思います。
  1. 2014-12-23 11:51
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

忘恩の徒

なるほど・・そうですか。
韓国には関わらない方が良いと思うけどなあ・・・

日本人が甦ることを祈ります。我々が「忘恩の徒」になったら日本は終わりです。
http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1170.html
  1. 2014-12-23 14:52
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

Re: 連中はジダイ主義の徒です

> 連中のことを行ってしまえばジダイ主義です。
>
> これには2つの意味があります。まず事大主義です。
> 自分より強いものには腰を低くして事えるのです。朴正煕の真意はどちらだったかは分かりませんが、ポスコを作った当時は日本のほうがあはるかに力が上、だから頭を下げ辞を低くして援助を乞います。
>
> 日本人は真に相手のことを思うから将来的には問題があるかもしれませんが相手の利益になる技術支援に徹するわけです。まあその金の出処が請求権というのはここでは置いておきます。
>
> ところが連中は実力がつくと自大主義になります。自分たちは偉い、自分たちは自力でなんでもできるとなるのです。挙句の果てには世の全て優れたものは自分たちが起源とくるわけです。
>
> ここでさらに忘恩の徒であることが関係します。
> 彼らの中には明確な序列意識があり、その序列が下の人間の行為は全て当然のこととして感謝はしないのです。更にアプリオリに日本の序列は韓国より下です。理由なんかありません。敢えて言えば華夷秩序で自分のほうが上だったはずだ、という記憶です。
>
> だから、他国が援助しても序列が下ならば感謝しないどころかそれを報ずることさえしません。
> その上で漢字廃止、ハングル専用なんてことをしたので、過去との歴史が断ち切られました。高度な概念を行使する頭脳も失いつつあります。
>
> こういう状態でアメリカが弱体化し支那が強大化したと認識したらどうかという問題です。事大主義の転換です。
>
> それと同時に自分よりも序列が下の連中には自大主義で臨みます。インドネシアポスコなんてのはその例です。こういうことをスマートに抜け目なくやるならばまだ格好がいいのですがやることが悪しざまであり下位の者に反感を買うなどはどうでもいいのです。
>
> 彼らにはまともな矜持は無いのか、無いのでしょう。矜持とは自己の実力を正確に認識してこそ持てる観念です。そういうものはジダイ主義の徒が持てるわけはないのです。
>
> ここまで書けば分かるのですが彼等は近代人じゃないのです。 近代市民社会の自由・平等・独立の原理を理解できないのです。精神的な古代人です。おそらく中世という観念も抜けてるんだろうと思います。封建社会というものはそれ自体はいろいろ問題があるものですが、契約や服従ということを通じて近代を作った概念です。それがそっくり無いということです。
>
>
> 本来こういう連中は世界に出てきてはいけないのだと思うのです。こういう連中を近代化しようとした明治政府は罪なことをしたんだと思います。世界に対して迷惑をかけ、知らなければどうということもなかった自己の実力を知らしめたため朝鮮半島の住人は精神的におかしくなってしまうのです。
> こういう思想を持つに至ったのは支那人の中華思想の結果でしょう。
>
> 中華思想とイスラム原理主義、そしてアフリカ人の部族主義というものはこれからの世界の癌の最大の癌だと思います。


事大主義と自大主義ですか、上手い表現ですね。
確かに奴らと付き合わざるを得ない時に感じた印象も正にそれでした。
彼らは面と向かって話すことと本心が全く違う稀有なミンジョク、そう思っています。
そう言えば上に書いたクネ婆さんのオヤジの話ですが、日本で稲山会長辺りに土下座をして援助を手に入れた。
そして家族だけに、或いは身内・支持者だけの中での話では、「へっへっへ、ちょっと泣いて見せりゃあチョッパリなんぞはチョロイもんだ。此れだけカネをせしめたぞ」。
こんな事を言っていたんだと思っています。だからこそクネ婆があんな態度に出る。

普通の日本人はクネ婆はオヤジから世話になったと聞いているだろう、どうしてあんななんだと思っています。
実はクネ婆はオヤジからは「ちょっと騙してやりゃあチョッパリなんざ甘いもんだ」と聞いている。
こう考えるとクネ婆のあの態度は良く理解できると思います。

それから半島人が近代人ではないと言う話し、大いに同感です。
日本でいえば縄文弥生人に比べても遥かに劣る。ネアンデルタール人位でしょうかね。

最後に
>中華思想とイスラム原理主義、そしてアフリカ人の部族主義というものはこれからの世界の癌の最大の癌
これは全く同感ですが、もう一つ追加したいと思います。
それは拝金主義です。アメリカ流の強欲資本主義もそうですし、中国流の拝金主義もそうですし、ユダヤ人のカネの亡者崇拝も同じです。
これに対抗する新しい思想・宗教・モラル・生き方・政治思想・経営哲学、こんなモノがぜひとも必要です。
そして少なくともこの思想を持っているのは日本人以外には殆どいないでしょう。
日本人の課題ですね。
  1. 2014-12-24 09:49
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 忘恩の徒

> なるほど・・そうですか。
> 韓国には関わらない方が良いと思うけどなあ・・・
>
> 日本人が甦ることを祈ります。我々が「忘恩の徒」になったら日本は終わりです。
> http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1170.html


全く同感なのですが、現実のビジネスの世界ではかかわりを絶つことも又難しい。
私にも未だに明確な回答は有りません。
例えば関わらない、その通りです。
しかし例えばシンシアリー氏の様な良心的な方もいる訳です。
そんな方とも関わらない、そう言って一概に言えるかどうか難しい所です。

所で青山繁晴さんの件、情報ありがとうございます。
青山さんの真摯な日本をおもう心にはいつも胸を打たれます。
9月に青山さんの硫黄島についての本が出版され、その出版記念のサイン会が有りました。
私もそこへ行きまして本にサインをもらってきまして大事にしています。

  1. 2014-12-24 18:24
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

バフェットが売却

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1308.html

バフェットが売却したようです。w
  1. 2015-04-07 16:58
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

Re: バフェットが売却

> http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1308.html
>
> バフェットが売却したようです。w


情報ありがとうござます。去年の4月~6月に売却していた訳ですか。

実はポスコはインドネシア政府から巨額の賠償金を請求されていると言う話しが有ります。
如何もこれも本当の様なのですが、ソースがイマイチはっきりしない。
今その辺りの情報待ちです。
でもあの巨大な製鉄所が稼働開始直後の事故で停止したまま1年3ヶ月経った今も稼働していないことは事実なので、余りにも問題が大きすぎて公表できないと言ったところでしょう。
  1. 2015-04-07 22:53
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

いずれボロがでるのを楽しみにしています。
  1. 2015-04-08 19:50
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

To:NINJA300 さん

> いずれボロがでるのを楽しみにしています。


そうですね、もうボロが出かかっています。
私も後一件ソースが確認できればエントリーしたいと思っているのですが・・・
そういつまでも隠し切れないでしょう。
  1. 2015-04-09 09:06
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する