2014-09-12 10:10

日本が普通の国になるための第一歩始まる<朝日会見<追記あり

 朝日新聞が東電撤退記事を撤回した。
最初にそれを報道する産経新聞記事


<以下引用>

朝日新聞、「吉田調書」報道の誤り認め謝罪

2014-9-12朝日新聞訂正会見by産経


社長「速やかに進退決断」
 朝日新聞は11日、東京都中央区の本社で会見し、東京電力福島第1原発所長として事故対応にあたった吉田昌郎氏=昨年7月死去=が政府事故調査・検証委員会の聞き取りに答えた「聴取結果書」(吉田調書)に関し、「所長命令に違反、原発撤退」と報じた記事の誤りを認め、謝罪した。

 木村伊量社長は「調書を読み解く過程で評価を誤った」とし、「表現を取り消すとともに、読者のみなさまとともに、東電のみなさまに深くおわび申し上げます」と謝罪。報道部門の最高責任者である杉浦信之編集担当取締役の職を解くとしたうえで、自らの進退については「編集部門の抜本的改革のおおよその道筋をつけた上で、速やかに進退について判断する」と述べた。

 朝日新聞は吉田調書を入手したとして5月20日付朝刊で、「東日本大震災から4日後の平成23年3月15日朝に、第1原発の所員の9割にあたる約650人が吉田氏の待機命令に違反し、10キロ離れた福島第2原発へ撤退した」と断じた。そのうえで、「東電はこの命令違反による現場離脱を3年以上伏せてきた」「葬られた命令違反」と東電の対応を批判していた。

 この報道を受け、海外メディアが朝日新聞の記事を引用し、「恥ずべき物語」「セウォル号事故と同一」などと一斉に報じた。

 しかし、吉田調書を入手した産経新聞が8月18日付けで「命令違反の撤退なし」と報道。政府は11日夕に非公表だった吉田氏の聴取結果書をホームページで公表した。

http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/140911/evt14091119550063-n1.html

<引用終り>

さて、では朝日新聞の報道は如何か、これは朝日新聞デジタルの画面

2014-9-12朝日新聞訂正会見by朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASG9C7344G9CULZU00P.html


これは本日の朝日新聞1面記事

2014-9-12朝日新聞訂正会見by朝日新聞紙面



何故こんな報道を並べるのか、それはこんな所に朝日新聞社の体質がにじみ出ているからなのだ。

産経の写真、朝日デジタル、朝日新聞紙面の写真を見比べてほしい。
この会見の出席者は3人だった。
中央に朝日新聞社長木村伊量、右に報道部門の最高責任者である杉浦信之編集担当取締役、左に広報担当の喜園尚史取締役である。

(この部分を追記しました)
これが正面から見た写真

2014-9-13朝日新聞訂正会見の集合写真



産経の写真は木村社長が大きく写っている。だが朝日新聞紙面の写真は確かに3人が写っているが大きく写っているのは杉浦取締役、どう見てもこのおっさんが問題だと言わんばかりの写真ではないか。

正面からの3人の写真を見てほしい。こんな風に3人は等間隔に並んでいる。
それが朝日新聞1面の謝罪写真では一番右が極端に大きい。
こんな風に撮れるのは「超広角レンズでわざわざ手前を大きく、奥を小さく撮るしかない。わざわざこんな画面の為にそれ用の特殊レンズを用意しなければできない写真」なのだ。
最初から印象操作を意図しなければできない、現場のカメラマンにもちゃんと言い含めてあったのではないかと思う。
これこそ朝日新聞なのだ。


それにしても不可解なのが朝日新聞デジタルの写真(真ん中上から2番目の写真)、これは木村社長が大きく写っている。
朝日新聞デジタルには英文がついているようなので、海外向けには社長が大きく写った写真を用意し、国内向けには何が何だか分からない写真を掲載した、そう見えないだろうか。

尚この報道担当の杉浦取締役はこの記者会見の席上で社長からこう言われていた。
この責任は如何するのかとの質問に対する木村社長の回答
「私の右にいる杉浦、この杉浦を解任します。勿論私の責任も免れられないが、私はこの組織改革などに取り組んで一段落したら進退を明確にします」、こんな話だった。

(この部分追記しました)
だが記者会見中に見せたこの姿、これは茶坊主がバカ殿に入れ知恵しているとしか見えない様子。

2014-9-13朝日新聞訂正会見のひそひそ話

解任する茶坊主に入れ知恵されている。普通ならコリャダメだと思う所だ。


つまり未だ何とか逃げようとしている、悪足掻き中だという事がこんな写真一枚一枚にも表れているのではないだろうか。


朝日新聞はこの謝罪会見で騒動の幕を引こうとしているようだ。
しかしこの問題は今始まったばかりだと思う。
日本が当たり前の普通の国になるために腐った根を排除せねばいけない。
少なくともこんな会社全体が腐敗した新聞など、最低でも廃刊にすべき、長く苦しい戦いが今始まった。
そうでは無いだろうか。


最後に何故朝日新聞社内にはこんな日本人を辱める嘘記事を平気で書く空気が有るのか、その参考になる話がシンシアリー氏のブログに有った。
問題点を知る上で参考になると思うので、該当部分を引用させていただきます。
尚シンシアリー氏のブログ全文は以下参照ください
http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11923434420.html

<以下引用>
私がこの件ではっきり覚えているのは、記事のタイミングでした。
セウォル号などで、「責任を取らずに逃げた」というテーマが韓国中の雰囲気を「沈めて」いた頃だからです。

ちょうど、恥韓論の原稿を終え、三春から帰ってきて、沈韓論の原稿内容を考えていた頃でした。沈韓論も責任についての内容を扱っていますし、反日思想そのものが韓国の責任回避でしかないというのが私の持論であるのは、みなさんもご存知でしょう。

当時、このニュースにどれだけ韓国の反日思想が「救われた」ことか

愛国も愛であるかぎり、何かを憎むことで得られるものではありません。
しかし、まさに韓国の反日こそ、「日本を憎むことで得られる愛国」そのものです。

日本で原発関連で関係者たちが逃げたとしても逃げなかったとしても、韓国のセウォル号問題が何かの解決法を得るわけではありません。

しかし、「日本でも同じことがあった」という、「日本を非難できる」ことが、すでに韓国人にとっては愛国、または自国への愛とほぼ同じ意味を持つようになっているため、

この「日本人どもが責任を取らずに逃げた」というニュースは、少なからず、韓国人にとっては救いのニュースでした。

ただ、韓国の一般人たちにとってそうだったのかというと、それほどではなく、「セウォル号事故が日本で嫌韓のネタにされる」ことを強く警戒していた一部の勢力、特にマスコミあたりが喜んでいた・・と、いう雰囲気でした。


・・・以下略、詳細は上掲リンク先参照ください。
<引用終り>


シンシアリー氏は韓国から見たこの件について述べているが、案外これが図星ではないだろうか。
朝日新聞社内には多数の在日連中が在日特別枠で入り込んでいると言われている。
しかも現在では相当の幹部連中にも入り込んでいるとの事だ。
彼らは通名を使っているので普通は全く分からない。


日本を本当に良くするためにはこんな所から見直していかないといけないのだと思う。

最後に朝日新聞はこの会見でも慰安婦問題については従来のスタンスを変えていません。
8月5日、6日の報道通りだとイケシャーシャーとノタマワっています。
つまり慰安婦そのものは強制連行でもなければ人権侵害でもない、こんな事実はガン無視。
女性たちは当時の軍隊の大将並の高給取りだったなどと言う事は全く知らん顔です。
こんな破廉恥な会見、決して許してはなりません。


以下は余談、こんな時私は子供にはこんな風に言っていました。
あの恥知らずな社長会見を見て御覧。あんな恥知らずをカエルのションベンと言うんだよ。
カエルのションベン?? なあにそれ。
カエルのションベンはねえ、「池シャーシャー」だろ。
あのおじさんも「イケシャーシャー」と喋ってるだろ。
お粗末でした。
  1. マスコミ
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

紙面の方は・・・?

写ってないわけでもないですが、どうみてもアップで写ってるこちらの方が社長に見えますね。
社長謝罪と言いながら意図的にこういう構図にしているのは自分は悪くないと言うことでしょうか。
マスコミといえば加害者や容疑者に容赦ない報道を行うことは常ですが、被害者に対しても容赦が無いですよね。
しかし自分たちに目が向いたとたん、報道しない、認めない、謝罪しないとペンを握っていることを最大限に活用して逃げまくる始末。
今だと海外のニュースも翻訳されて閲覧できるのでこんな記事しか用意できない日本の紙媒体は廃れる一方でしょうか。
ネットにあるものが100%真実だとは思いませんが、もうTVも新聞も疑ってから見るしかないのは本当に残念なことです。
見比べたりしないといけない、メディアの思想に都合の悪いモノは報道されてないといった現在の状況が改善されることを願うばかりです。
  1. 2014-09-12 20:51
  2. URL
  3. ぽち #-
  4. 編集

読売新聞によると、菅直人は「何で俺がここに来たと思ってるのだ。」とどなったらしいのですが、それを池田元久経産副大臣が言ったと見苦しい言い訳をしているようです。
  1. 2014-09-12 22:14
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

Re: 紙面の方は・・・?

> 写ってないわけでもないですが、どうみてもアップで写ってるこちらの方が社長に見えますね。
> 社長謝罪と言いながら意図的にこういう構図にしているのは自分は悪くないと言うことでしょうか。
> マスコミといえば加害者や容疑者に容赦ない報道を行うことは常ですが、被害者に対しても容赦が無いですよね。
> しかし自分たちに目が向いたとたん、報道しない、認めない、謝罪しないとペンを握っていることを最大限に活用して逃げまくる始末。
> 今だと海外のニュースも翻訳されて閲覧できるのでこんな記事しか用意できない日本の紙媒体は廃れる一方でしょうか。
> ネットにあるものが100%真実だとは思いませんが、もうTVも新聞も疑ってから見るしかないのは本当に残念なことです。
> 見比べたりしないといけない、メディアの思想に都合の悪いモノは報道されてないといった現在の状況が改善されることを願うばかりです。


仰る通りです。
一寸説明不足と思いましたので写真2枚追加しました。
最初は記者会見の普通に正面から撮った写真。これで見ると普通に3人等間隔に着席しているのが分かります。
それを新聞1面の写真では特殊なレンズで極端に撮っている。明白な、そして悪質な意図を感じます。

たった写真一枚に極めて悪辣な意図が隠されているんですね。
此れではトップだけでなく、末端の記者やカメラマン一人一人が腐っている。
そう言う事だと思います。
人間で言えば全身が壊死している状態。
矢張り倒産させるしかないんでしょうね。
  1. 2014-09-13 07:21
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:taigenさん

> 読売新聞によると、菅直人は「何で俺がここに来たと思ってるのだ。」とどなったらしいのですが、それを池田元久経産副大臣が言ったと見苦しい言い訳をしているようです。


恐らくこの朝日新聞の虚報問題が発端になって国会で証人喚問が始まるでしょう。
ウッカリ嘘を言えば議院証言法違反で捕まえられる。
そう言うわなを仕掛けて空き缶はブタ箱に入れるべき。
是非ともやりたいですね。
  1. 2014-09-13 07:28
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

朝鮮新聞潰れろ

報道ステーションでも朝日新聞を擁護したようですね。ちゃんねる桜の朝日廃刊運動にEメール登録しましたよ。海外のためか、返信はなかったですけど。
  1. 2014-09-14 01:54
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

Re: 朝鮮新聞潰れろ

> 報道ステーションでも朝日新聞を擁護したようですね。ちゃんねる桜の朝日廃刊運動にEメール登録しましたよ。海外のためか、返信はなかったですけど。


全くそう思いますよね。
今日名古屋に行くので本屋にも立ち寄るつもりなのですが、
嫌韓本だけでなく嫌朝日・本も最近はどんどん大きくなってきている筈。
よく見てきます。
  1. 2014-09-14 10:13
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

病気の国・韓国

要するに、朝日の報道でメリットを受けているのはどこか。シナであり、韓国なんですよ。朝日内部には、相当の数の在日やシナスパイが紛れ込んでいるのでしょう。そもそもは「分割統治」するという米国の意思が働いているんですが。
ぜひ朝日という反日の巣を廃刊させましょう。
日本政府は国として、韓国無視をつづけていただきたい。関わるとろくなことはありません。

水島氏は顔が怖いですが、あまりに必死な形相で疲れますが、いってることは真っ当で支持します。
  1. 2014-09-14 12:32
  2. URL
  3. NINJA300 #/xzFVZWc
  4. 編集

Re: 病気の国・韓国

> 要するに、朝日の報道でメリットを受けているのはどこか。シナであり、韓国なんですよ。朝日内部には、相当の数の在日やシナスパイが紛れ込んでいるのでしょう。そもそもは「分割統治」するという米国の意思が働いているんですが。
> ぜひ朝日という反日の巣を廃刊させましょう。
> 日本政府は国として、韓国無視をつづけていただきたい。関わるとろくなことはありません。
>
> 水島氏は顔が怖いですが、あまりに必死な形相で疲れますが、いってることは真っ当で支持します。


韓国というより朝鮮が実は狂っている。そうなんですね。
それは実は魏志倭人伝にこうあります。
(正確には三国志、魏書、東夷伝、倭人条を魏志倭人伝と言うのですが、その魏書の高句麗条です)
朝鮮半島の高句麗を記述したとき、「其俗淫」と記述している・・・
詳しくは以下参照ください
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-393.html

朝鮮半島人はこんな時代から雑婚を繰り返してきたのです。半万年の「淫」の歴史ですね。
それがために外形は人間ですが中身は違う、ヒトモドキの所以でしょう。
半島の押しこめるしかないですね。
  1. 2014-09-14 20:54
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する