2017-01-30 21:06

問題文が理解できない<読売新聞が騒いでいます

 本日の読売新聞朝刊一面にとても気になる記事があった、『読解力が危ない』という記事の第一回目。タイトルは『問題文が理解できない』となっている。
朝刊1面のトップ記事に次ぐ2番手記事である。内容も衝撃的だ。

こんな記事(クリックで大きくなります)
2017-1-30本日の読売朝刊一面記事 

記事の内容はこんなもの
<以下引用>
http://premium.yomiuri.co.jp/pc/#!/news_20170130-118-OYTPT50101/search_list_%25E8%25AA%25AD%25E8%25A7%25A3%25E5%258A%259B%25E3%2581%258C%25E5%258D%25B1%25E3%2581%25AA%25E3%2581%2584__

[読解力が危ない]<1>問題文が理解できない
2017年1月30日5時0分

 日本の子供たちの読解力低下が懸念されている。経済協力開発機構(OECD)が昨年12月に公表した国際学力調査の結果では、15歳の読解力が4位から8位に順位を下げた。文章や資料を読み解く力がないと、深く考え、自分の考えを表現することは難しい。読解力向上には何が必要なのか。

2017-1-30本日の読売朝刊一面記事2 

 埼玉県戸田市の戸田第一小学校で27日、公開授業が行われた。3年1組の約30人は値段が書かれたケーキの絵を見て、足し算やかけ算の計算式を考え、それに合う問題文づくりに挑んだ。「問題文を自分で作ってみることで、文章題の理解が進む」と担任の坂野(ばんの)武教諭(38)は語る。こうした授業に取り組むのは、問題文をきちんと読めない子供たちがいるためだ。

 戸田市は昨年2月、人工知能(AI)の研究で知られる国立情報学研究所の新井紀子教授らと、市立中6校の生徒計340人の基礎的な読解力を測るテストを実施した。その結果、4人に1人は問題文を正確に読めていなかった。問題によっては正答率が半分程度やそれ以下のケースもあった。

 同市の戸ヶ崎勤教育長は「教科を教える前に、文章の内容が分からない生徒がいるというのは衝撃的だった」と振り返る。

 これまでも現場の教員に漠然とした不安はあった。普段のテストでも答えを何も書かない子たちから「問題で何を聞かれているか分からない」という声が出ていたからだ。同市は昨年8~10月にも小6~中3に同様のテストを実施。現在、どの学年で読解力に差がつくのか、分析を進めている。

 大学生の読解力もおぼつかない。学生の劣化を指摘する著書がある音真司氏が講師を務めた私大では、読書をする学生は少数で、3年でゼミに入るまで図書館に行ったことがない学生もいた。音氏は「試験やリポートではSNSや日記のような文章を書いてくる。文の構造を理解せず、考えも整理できない」と話す。

 2004年公表のOECD調査でも読解力は8位から14位に急落し、危機が叫ばれた。これを受け、文部科学省は05年に読む力と書く力の向上を掲げた「読解力向上プログラム」を策定。学校現場では授業開始前の時間を読書に充てる「朝の読書」などが活発化した。

 その後、学習内容を増やした「脱ゆとり教育」の効果もあり、日本の読解力は回復傾向が続いた。しかし、最近はSNSの普及に伴う短文のコミュニケーションが若者の間で急速に広がり、長文を読んだり、書いたりする機会は減っている。

 文科省は今回の結果を受け、語彙(ごい)力の強化や文章を読む学習の充実を掲げた。20年度から実施する新学習指導要領にも反映させる。

 05年当時、文科省のプログラムに沿った指導法を研究した高木展郎(のぶお)・横浜国立大名誉教授は「現代に求められる読解力は、思考力や判断力、表現力に通じる力だ」と指摘。「向上には新聞の社説のような論理構成の文章を書き写し、自分の意見を書くことが効果的だ。読書もただ本を楽しむのではなく、『読んでどう考えるか』という学習にしないと読解力は育たない」と指導の転換を求めている。

  ◆SNS= ソーシャル・ネットワーキング・サービスの略。LINE(ライン)やツイッターなどがある。利用者は短い文章をインターネット上に投稿し、近況を伝えたり、互いに情報交換したりできる。
<引用終り>


何が気になるのか、それは中学生対象の英語の教科書の記述が正しく回答できた生徒が半分にも満たなかった、まさに絶句の記事だからである。

しかしこの文章の読解力、話し言葉の理解力について、私は永年苦労してきた。
物作りではモノが相手だから結果が見える。理解していなければ結果が出ない訳だから、この点ははっきりしている。それでも何か新しいことをしようとしたり、品質の改善に取り組んだりするとき、この問題は避けて通れない重要事項だった。
そんな事で折に触れこのブログでもいろいろ書いている。今日はこの記事の一回目なので、今まで取り上げた記事を紹介したい。

最初に上掲記事の中に出てくる「新井紀子教授」に関して、今月初めに取り上げている。

AI時代に生きる
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-1339.html

また言葉の理解に関してはこんなエントリー
春の小川をタイ語で言うと<再掲
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-1136.html

春の小川をタイ語で言うと<再掲<続編
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-1137.html


色々言いたいことはあるのだが、今回は第一回目の記事。次回以降の記事を見て考えてみたいと思います。
しかし、一つだけ言いたいこと。この問題は学校教育だけの問題ではありません。
職場でも家庭でも、そして地域でも、お父さんお母さんだけでなく、皆で考えねばいけないことだと思います。


  1. 教育
  2. TB(0)
  3. CM(10)

2017-01-28 09:54

外務省改革が動き出した

 一昨日1月26日の読売新聞に興味深い記事があった。こんな囲み記事である。

2017年1月26日 読売新聞朝刊4面(政治欄)
2017-1-27読売の記事1月26日4面 

4面のど真ん中にこんな囲み記事がある。新聞の編集などの経験のある方なら分かると思うが、随分異例の紙面づくりである。

内容はこんなもの
2017-1-27読売の記事1 

この記事、読売新聞電子版には記事が無い。
あまり残したくない記事なのだろうと勝手に推察し、スキャンしOCRで読んでみた。

<以下該当記事引用>
日露交渉体制を一新
担当大使近く退任
共同経済活動へ「条約畑」重視

 政府は北方領土問題を含むロシアとの平和条約締結交渉を担当しできた原田親仁政府代表・日露関係担当大使(65)を近く退任させる方針を固めた。今後の交渉役には、「条約畑」の秋葉剛男外務審議官を充てる。

 外務省では今月に入り、日露交渉を担当してきた欧州局長とロシア課長が、やはり国際法に詳しい人物に交代した。日露両政府が昨年12月、北方4島での共同経済活動について、日露双方の立場を害さない「特別な制度」の下で実施することで合意、今後の日露交渉では条約作りが焦点となるため、体制を一新したものとみられる。

 原田氏はロシア勤務経験が豊富で、ロシア語に堪な外務省の[ロシアンスクール]の代表格。ロシア課長、欧州局長、ロシア大使などを経て、昨年1月からロシアのモルグロフ外務次官との平和条約締結交渉を担ってきた。北方4島での共同経済活動をめぐっては過去何度も頓挫した経緯があり、首相官邸の意向で、これまでのロシアンスクール中心の体制から、首相の信頼が厚く、国際法局長経験もある秋繋氏を中心とする体制に一新することにした。

<引用終り>

フ~ンという感じの記事だが、一寸待てよ。この原田なる名前に他でもお目にかかったぞ。

実は同じ1月26日発売の月刊誌「HANADA」にこんな記事がある。
元外務省の主任分析官佐藤優氏の「猫は何でも知っている」と言う連載記事。
佐藤氏は無類に猫好きで、猫を6匹飼っているらしい。その猫にセリフをしゃべらせ、時事問題の解説をするという趣旨の記事。

内容は
「猫は何でも知っている」
サブタイトルは「実は大成功だった日ロ首脳会談」
全文は長いので現在発売中の月刊HANADA3月号を見ていただきたいのだが、小見出しだけでもこんなもの。

・ 朝日社説の浅薄さ
・ 外務省の説明不足
・ プーチンの重要な意思表明
・ 合同記者会見の場で
   ここでプーチンが「日本が初めて南クリル諸島(北方領土)を手に入れたのは1855年でし
   た」と述べ、江戸幕府と帝政ロシアの日ロ通好条約から説き起こしたことを指摘している。
   そして日ロ間の様々な問題を列記したうえで
   「これらぼ宿題を、日露関係を包括的かつ戦略的に展開していくことで、北方領土問題を解決
   していこうというシグナルうを合同記者会見の場で、プーチン大統領は日本国民に対して伝え
   たのだ」と書いている。
・ 日本政府の重要なシグナル
・ 反安倍の中心人物

さてそこでその最後の「反安部の中心人物」なる部分が大変面白い。以下その部分全文を紹介する。

<以下月刊HANADAより引用>

   反安倍の中心人物

 二匹のやりとりを聞いていて、北方領土交渉が大きく動き始めていることが僕にもわかった。(引用者注:猫に語らせるという書き方なのでこういう風になる)

 日露両国は、領土問題をまず解決するという「人口論」から包括的かつ戦略的な関係を発展させて、その結果として近未来に領土問題の妥協的解決を実現するという「出口論」に交渉方針を転換したのである。その結果、北方領土問題が近未来に現実的に動き出す可能性が出てきた。

 もっとも、政府代表の原田親仁氏(元駐ロシア大使)をはじめとする外務省内の「四島一括返還派」が、妨害活動を本格化するだろう。早く原田氏を更迭しないと、「獅子身中の虫」によって北方領土交渉は再び決裂することになる。

 すでに首相官邸と外務省の一部勢力との問で、水面下の熾烈な暗闘が展開されている。反安倍首相の中心が原田親仁氏、と飼い主は見ているようだ。

 そういえば、月刊『文蓼春秋』二〇一七年二月号に〈安倍と鈴木の連携に激しく反発したのが、外務省の口シアスクールだ。グループの重鎮は十一月末、周辺にこう吼えた。/「我々(ロシアスクール)が長年積み重ねてきた領土交渉をぶち壊しにしたのが宗男だぞ。あいつの罪は本当に重い。官邸は究極の愚か者だ」/元々四島一括返還を主張し、安倍の「新しいアプローチ」に批判的だったロシアスクールは、鈴木への反発から反官邸の姿勢を隠さなくなった〉(山口敬之「安倍・プーチン『密室の攻防戦』」と書いてあった。

 飼い主も、鈴木氏と組んで原田グループと「戦争」をするのだろうか。怖くなって、僕の尻尾がブルブルと震えた。

<引用終り>

面白いでしょう。月刊HANADAで早く原田を更迭せよとの記事が載った、ちょうどその発売日に読売新聞は原田氏の退任を報道している。なるほどねえ・・・。害務省が問題であることは以前から指摘されてきたが、ついに外務省改革が始まった、そういう事だろう。

考えてみれば、日本は(外務省は)「先ず4島返還、話はそれからだ」、こんなスタンスで70年やってきた。しかし全く進展することなく今日に至っている。いや北方4島には日本が何もしない間に中国や韓国が入り込んできている。今が最後のチャンスと言ってもいい時期なのだ。


所でこの話にはもう一つおまけがある。佐藤優氏のことだ。
佐藤優氏が鈴木宗男事件に連座し有罪判決を受けたことは良く知られている。
所が今年の1月17日に読売新聞にこんな記事が載った。何でもない猫談義だが、佐藤優氏が鈴木宗男事件に連座し、現在執行猶予機関は終わっているものの前科一犯であることに変わりはない。普通そんな人物はこんな猫談義には顔を出さない物なのだが・・・

[佐藤優]君は裏切らないから(前編) 2017年1月17日


読売新聞の1月17日の猫談義、1月26日の外務省人事異動報道、こんなものが1月26日発売の月刊HANADA3月号の佐藤優氏の記事で全部つながっていることが分かる。
さあ、害務省改革が始まったのだ。

海外在住の経験のある人は誰でも知っている、日本の外務省のだらしなさを。外務省の不甲斐なさに一度ならず激怒した経験がある人も多いと思う。
そんなところに改革の手が伸びた、良いことである。


  1. 未分類
  2. TB(0)
  3. CM(8)

2017-01-26 16:46

沖縄に東日本の縄文土器 2500年前の交流示す

 沖縄で縄文時代晩期(今から約2500年前)の縄文式土器が発見されたという。
以下そのことを報道する沖縄タイムズの記事

<以下引用>
https://this.kiji.is/196595438335983619
沖縄に東日本の縄文土器 2500年前の交流示す
2017/1/24 20:171/25 07:35updated
 沖縄県の北谷町教育委員会(川上啓一教育長)は24日、北谷町伊平の遺跡で出土した土器破片が、縄文時代晩期(約2500年前)の東日本の大洞系(おおほらけい)土器である可能性が高いと発表した。関係者によると東日本の土器が県内で確認されるのは初めて。

 大洞系(亀ケ岡系)土器は、東北を中心に分布する縄文晩期の土器形式。確認された破片は4センチ~5・5センチの台形で、浅鉢の高台の一部とみられる。表面に複雑な筋状の文様が重なり、朱色の塗料の跡がある。
(引用者注:土器の形式は他の報道は亀ヶ岡式土器だが、なぜか此処では大洞系となっている)

 町教委では「県内の遺跡ではこれまで縄文晩期の新潟産の翡翠(ひすい)などが出土しているが、東日本の土器の出土は初。縄文晩期から弥生前半にかけての沖縄との文物の交流を示すものだ」としている。
2017-1-26沖縄で発見された縄文土器

<引用終り> 

亀ヶ岡式土器と言えば、あまりにも有名なのがこれ。遮光器土偶である。

2017-1-25遮光器土偶 

素晴らしいものです。縄文時代の日本が高度な文化を持っていた、そのいい証拠ではないでしょうか。

沖縄はDNAの研究などから縄文人と琉球人との関係が深いことが指摘されており、こんな遺物の発見でさらにその証拠が固まったと言える。
沖縄は古来日本人だったという良い証拠である。

そんな日本列島の南と北、2000キロも離れたところで交流があったかと不思議だが、日本の周りの海流にそのヒントがある。
これは日本近海の海流の図
2017-1-26日本近海の海流と移籍 

沖縄辺りでは沖縄の西を流れていた黒潮はそこから一部が分流(黒潮本流の約1割)、対馬海流となって日本海を流れてゆく。特にその一部は比較的日本列島に近い所を流れているので、この海流を上手く使えば日本海の船での往来には都合がよい。
縄文・弥生の時代にはこの日本海ルートが交易の主流だった。


所で沖縄タイムズさん、あなた方は琉球独立論をぶっていませんでしたっけ。
良かったですねえ、沖縄は縄文の昔から日本人だった。そんな事が大手を振って言える確かな物証が出てきたわけですから。
しかも遮光器土器に代表されるような高度な文化を持っていたんですから。
沖縄は縄文の昔から土人国では無かった、今も土人は要らないですね。
  1. 歴史
  2. TB(0)
  3. CM(6)

2017-01-24 21:56

諸行無常

 今年ももう3週間たったのだが、私的には今年はスタートからどうも幸先が良くない。
新年早々家人が体調を崩し、毎年恒例の初詣も三が日には行けず、9日にやっと初詣。
まあそれはともかく、15日に母の13回忌の法要を行う予定が直前に和尚さんが病気で倒れる始末。ヤレヤレ・・・。(法要は1週間延期し、22日に行った)

そんなことはどうでもいいが、1週間ほど前、私の同級生が二人死去との報が入った。そのうちの一人は女の子(おばさん?、おばあさん??)だが、私とは小学校・中学校・高校と一緒だった幼馴染。
遠方に暮らしているため情報が遅れたのだが、同い年の人の訃報を聞くのは悲しいもの。

そうこうしているうちに昨日家人の同級生の人が死去との一報が入り、あわてて今日お悔やに・・・。
多難な一年になりそうです。

2017-1-24敦賀湾風景 

  1. 社会一般
  2. TB(0)
  3. CM(6)

2017-01-19 19:29

ウソ天国<続編

 1月12日に「ウソ天国<東亜日報の昔の社説です」をエントリーしたが、皆さんから貴重なコメントをたくさんいただいた。そんな事で続編を書くことにしました。

最初にこれはかんぱちさんからのコメントを紹介。
<以下引用>

韓国人は天性の詐欺師
 何もかもが嘘で出来ている韓国ですが、すごいな~と思ったのは、嘘の上に嘘を重ねていくことです。
「嘘をごまかすために更に嘘をつく」という意味ではありません。「ある嘘を繰り返しているうちに、彼らの中ではそれが『事実』になってしまい、こんどはその『事実』を根拠にして、別の嘘をつく」という意味です。 

「新しい歴史教科書をつくる会」の藤岡信勝教授は、チャンネル桜の動画の中で「『慰安婦強制連行』という嘘は2階建て構造だ。まず『朝鮮人強制連行』という嘘があって、その上に載っているのが『慰安婦強制連行』だ。」という話をしていました。 
慰安婦問題が起きた1990年代のことを思い出すと、当時すでに「在日韓国・朝鮮人は強制連行の被害者」という話が、マスコミで『事実』のように語られていました。テレビでは「強制連行」についてのドキュメンタリーが放送されていて、私はすっかり信じていました。 

こういう「嘘に嘘を重ねていく」スタイルを、韓国人は歴史問題以外にも、あらゆるところでやっています。韓流ビジネスは、その集大成でした。 

日本で韓流時代劇「チャングムの誓い」が放送されて、「李氏朝鮮には素晴らしい宮廷料理があった」ということになると、あちこちに「韓国伝統料理」「韓国宮廷料理」のお店が出来ました。 
さらには「韓国宮廷料理」のレシピ本もいろいろ出版され、テレビに出演して、デタラメの「韓国伝統料理」を作っていた韓国人の「料理研究家」もいました。 

マスコミが「韓国経済はすごい。日本も見習うべき。」と持ち上げると、急に韓国人の「経済評論家」がゾロゾロと現れて「なぜ韓国は成功して、日本は失敗したのか」という内容の本が次々に出版され、経済誌でも韓国人がそのような記事を連載していたこともありました。 

「サムスン なぜ」で検索して出てきた本 15件|Amazon 
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%B3+%E3%81%AA%E3%81%9C

「廉宗淳 韓国はなぜ電子政府世界一なのか」の全記事一覧|ダイヤモンド・オンライン 
http://diamond.jp/category/s-it_korea 

この他にも、マスコミの韓国アゲ・韓流ゴリ押しがいちばん酷かった頃の記事を検索すると、あちこちに韓国人詐欺師が出没しています。 

いちばん怖いのは「韓国伝統医学」「韓方薬」の類です。絶対に健康被害が出ていると思いますね。 
前に「韓国伝統整体」について調べたことがあるんですが、施術の前に、もっともらしい説明をする整体院もあって、知らない人は絶対に騙されるだろうなと思いました。 

骨気(コルギ)で小顔になっちゃおう! コルギってなに?本当に小顔効果はある? 
http://slim-love.com/face-diet/2457 

骨気??マッサージで小顔を実現、効果があるワケ無い!!蔓延するニセ医学。 
https://www.gohongi-beauty.jp/blog/?p=14935 

韓国の整体、ずいぶんと副作用が・・・|在日朝鮮人から見た韓国の新聞 
http://blog.livedoor.jp/kanedashoji70/archives/52114985.html

「韓国宮廷料理」で検索して出てきた本 13件|Amazon 
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E9%9F%93%E5%9B%BD%E5%AE%AE%E5%BB%B7%E6%96%99%E7%90%86

「韓国 ドラマ 歴史」で検索して出てきた本 74件|Amazon 
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E9%9F%93%E5%9B%BD+%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E+%E6%AD%B4%E5%8F%B2
※「ドラマで学ぶ韓国の歴史」のような本がたくさん出てきます。 

こちらは「韓方薬」で検索したら出てきた日本のサイトです。 

日本でもできる!リバウンドなしの「韓方ダイエット」 
https://allabout.co.jp/gm/gc/463562/ 

おうち韓方|なつめ、韓国茶なら 韓方で体の中からキレイと健康と美容を! 
https://www.hanbang-life.com/ 

ちなみに朝鮮にはお茶がありませんでした。そのため韓国人には「お茶」の定義がわからないらしく、お茶っ葉以外から作られる飲み物も「韓国茶」として紹介されていることが多いです。
2017-01-14 10:03 URL かんぱち 
<引用終り>


かんぱちさんがいろいろ調べてくださったので大変良く分かりました。
しかしアレもコレもぞろぞろ出てくるもんですね。呆れてものも言えません。

そしてかんぱちさんは「ウソの二階建て」と言っていますが、私にはもっと根も深い所にその土台があると思っています。
それは「韓国の教育制度からくる愚民化」です。
1910年(明治43年)、日本は朝鮮を併合しました。そして真っ先に手を付けたのが教育でした。学校を作り、先生を養成し、永らく使われていなかったハングルに光を当て、一生懸命教育してきました。
しかしこの併合時代は36年で終了です。韓国・北朝鮮はせっかく日本が教えてきた漢字ハングル交じりの読み書きを捨ててしまいました。また歴史の捏造も李承晩時代から教育を始めました。

その結果は「語彙の80%を失ってしまった」と言われています。
だから現在の韓国は見た目は普通の国に見えますが、中身は1910年の併合前の愚民国家に戻ったという事だと思います。

かんぱちさんが「ウソの二階建て」と言っている。正論だが、その二階建ての下には「愚民教育により完成した愚民国家」という広大な泥沼がある。そう思っています。

この愚民教育については色々エントリーしているのだが、そのエントリーを紹介します。
韓国では文字が読めそうな顔をしていますが実際な全く読めない、実質文盲状態の人が多くなっている。そんな事が分かります。

語彙の80%を失った国
1970年
文字の読めない国民の悲劇<ハングルの話
文字の読めない国民の悲劇<続編
文字の読めない国民の悲劇
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-1112.html


さらにこんな愚民教育は日本でも行われている。朝鮮総連系の朝鮮学校だ。
この朝鮮学校ではもちろん朝鮮語で教育しているし、教材も北朝鮮の検閲を受け入ている。
その結果どんなことが起こったか。
こんな興味深い記事があった。統一日報の2008年2月6日の記事である。
http://web.archive.org/web/20080509172423/http://www.onekoreanews.net/past/2008/200802/news-syasetu01_080206.cfm

<以下抜粋引用>
教育のありようについてである。たとえばカリキュラムだ。「民族教育」の割合は35%と高いが、ほとんどすべての科目は金日成・金正日に対する忠誠教育が施されていると言っていい。少なからぬ卒業生が「非常識な教育だった」と吐露している。卒業後、自分が一般の教育レベルから落伍し、常識面でも適応できなかったと告白する人たちは少なくない。
 朝鮮学校に通う子女は最盛期の4万6000人から現在1万1000人へと激減していると伝えられる。・・・以下略・・・
(引用者注:wikiによれば、2012年時点での朝鮮学校の生徒数は約⑤000-6000人)
<引用終り>

卒業生が「非常識な教育だった」と吐露している。卒業後、自分が一般の教育レベルから落伍し、常識面でも適応できなかったと告白する人たちは少なくない

自分が一般の教育レベルから落伍し常識面でも適応できなかった

日本国内に住んで、周りに日本人が一杯いる環境であっても、こんな教育を受ければ、「一般の教育レベルから落伍し、常識面でも適応できなかった」となるわけで、これが国中で起こっているのが韓国という事である。

厄介な国が隣にある、今回これを見直して改めて痛感しました。

そしてさらに厄介な事。
マスコミの中に在日韓国高専朝鮮系の連中がうようよしていること。直近の例では15日(日)のテレ朝で日本地図から長崎県を抹消するという不祥事があった。
この件でdeliciousicecoffeeさんのブログに載っていた御仁はとんでもない在日だが、そんなトンデモ記事が書けるという裏側にはこんな愚民教育の成果があるという事だと思う。

「報ステが長崎県を削除した日本地図を放送して謝罪!対馬などの島もなし・こんな地図の存在が不思議」

在日の中でも一般の日本の学校で学んだ人と比べ、朝鮮学校で学んだ人は「一般の教育レベルから落伍し、常識面でも適応できない」、こんな人たちであるという事を認識する必要がある。
教育とはなんと恐ろしいものか・・・。


  1. 朝鮮韓国
  2. TB(0)
  3. CM(10)

2017-01-15 22:08

テレ朝が長崎県抹消

 テレ朝が本日(2017年1月15日)の報道ステーションの寒波襲来報道でとんでもない報道をしている。
なんとテレビで見せた日本地図から長崎県を抹消しているのだ。

この件は先ほど長女が猛烈に怒って連絡してきて知った。こんなバカな話がどこにある!!!、そう言って怒っているが私も現物を見て唖然としている。

これが最初に報道された説明地図

2017-1-15テレ朝点呼予報の地図から長崎県削除帝政前


そしてこれは訂正版として出されたもの

2017-1-15テレ朝点呼予報の地図から長崎県削除teiseibann 
この赤丸内の赤く塗りつぶした部分が欠けていた部分。
長崎県全部だ。五島列島や壱岐対馬もご丁寧に消している。

一体どうしたらこんな間違いが起こるのか、こんな意図的な悪意ある出鱈目報道は単なるミスでは決してない。テレ朝は長崎県に喧嘩を売っているようだ。
長崎県の皆さん、売られた喧嘩は買わねばいけません。徹底的に長崎県民の敵テレ朝と親会社のアカヒ新聞と戦いましょう。

でもうがった見方をすると、これは某国の対馬侵略作戦の号砲だったのかも知れません。
守りも固めねばいけないですね。
  1. マスコミ
  2. TB(0)
  3. CM(22)

2017-01-15 14:08

雪の朝

 今朝は何年振りかの(当地方では)大雪でした。
朝6時55分の気温はー1.5℃、本日の(つまり深夜0時以降の)最低気温はー2.7℃でした。

2017-1-15本日朝の雪景色 

昨夜は夕方6時ころから雪の中を車で外出、高速道路も幸い通行出来たので名古屋近郊の町まで行ってきました。
帰りは9時少し前から走り出したのですが、私は冬の装備をしているので別に支障なく走れるのですが、雪のほとんど降らない当地方では夏タイヤのクルマが多く、極端なノロノロ運転をするクルマがいて時間がかかりました。

まだまだこれから冬本番。しっかり備えをしてこの冬を乗り切りたいですね。

  1. 社会一般
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2017-01-12 14:23

ウソ天国<東亜日報の昔の社説です

 朝鮮・韓国人を理解するうえで大変興味深い記事が有った。題して『ウソ天国』。韓国・北朝鮮を理解するうえで有意義と思うので、記録のためアップします。

最初にこの話は「なでしこりん」さんの所で見かけたものです。

また在日犯罪!妻殺害の容疑で朴鐘顕を逮捕!なぜ講談社に在日の幹部がいるのだろうか?
http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/entry-12236804799.html
ここに引用として載っていたものです。

またここにもありました。
http://wasavi0032016.hatenablog.jp/entry/2016/09/03/191704


それでは「ウソ天国」という韓国人弁護士さんの書かれた記事。元記事は今から13年くらい前の東亜日報の社説だが、この話は現代にも通用すると思う。


<以下東亜日報より引用>
http://japanese.donga.com/List/3/all/27/278337/1
[オピニオン]ウソ天国
Posted December. 28, 2003 23:21,  

 国全体がウソの学習場だ。一挙手一投足がマスコミに報道される大統領などの指導層は、影響力が大きいウソの教師だ。大統領候補は当選するために実現可能性のない公約を掲げ、国会議員もライバル候補を落選させるためにウソを捏造する。権力者たちは、天文学的な賄賂を受け取っても、「1ウォンたりとも受け取っていない」と宣誓までする。ウソの上手な国民を作るのが、国家の競争力を高める道だと勘違いしているようだ。

◆小学校でもウソの訓練をする。小学3年生のK君は日記帳を2冊持っている。一つは先生に毎日見せてチェックを受ける目的で書く日記帳だ。もう一つは真実の書かれたプライバシーとして保管する日記帳だ。K君が日記帳を2つ作るようになった理由は、先生が日記のテーマをあらかじめ出して日記帳をチェックし、「よくできた」内容は掲示板に公開するためだ。みんなに公開される日記帳に、自分だけの正直な話を書くことができるだろうか。

◆捜査機関や裁判所、議会の聴聞手続きなどでウソをつかせないことは、判断手続きの生命にかかわるほどほど重要だ。にもかかわらず、制度的装置が不十分でウソの供述と虚偽証言が横行し、真実が歪曲される。訴訟で当事者が宣誓しなければ、ウソを自由に言うことができる。宣誓をした後、虚偽の供述をした時に受ける処罰は、過料わずか200万ウォン程度だ。宣誓した証人が偽証することが日常茶飯事であるにもかかわらず、実際に処罰される場合はまれだ。根拠のない虚偽事実をまき散らして相手に大きな被害を与えた政治家には、名誉毀損罪で罰金わずか数百万ウォンが宣告される。国民には、「真実を知らせる義務」が共同体のための「国民の義務」という認識も不十分だ。事件の重要な目撃者が「他人のことに関わりたくない」と言って、証言をはばかる。他の人々の不幸には見向きもしない。一方、請託を受けたり、利害関係がある人を助けるためのウソには積極的だ。

真実を発見する道具としてウソ発見器が使われる。しかしこれは、ウソに対する恐れ、焦り、良心の呵責によって表われる生理的現象を測定して判断するので、良心がマヒした人格障害者には通用しない。国全体がウソ発見器も通じない良心マヒ者を育てている土壌になっている。暮らしの中でウソが積もれば、すべてに悪影響を与えるように、韓国社会全般でウソが横行するようになれば、社会全体の健全な精神が崩れ落ちる。一流国家に跳躍するには、国民の精神が崩れる前に、特段の措置が必要だ。

鞖今子(べ・グムジャ)客員論説委員(弁護士)baena@chol.com

<引用終り>

この社説で一番驚いたこと、それは・・・
ウソ発見器が・・・中略・・・良心がマヒした人格障害者には通用しない。国全体がウソ発見器も通じない良心マヒ者を育てている土壌になっている

この良心がマヒした人格障碍者社会、これを読んで納得した。最近の売春婦像問題などでも同様のことが起こっている。
もはやこの国とは断交以外ないようだ。
  1. 朝鮮韓国
  2. TB(0)
  3. CM(18)

2017-01-12 10:30

VW、世界販売首位へ 16年、1031万台 トヨタ超えほぼ確実


 一昨年9月に発覚したVWの排ガス不正問題。この続報が絶えて久しいのだが、それでも2016年の世界販売台数はVWが世界一になったらしい・・・???。

最初に其れを伝える報道から

<以下引用>

VW、世界販売首位へ 16年、1031万台 トヨタ超えほぼ確実
2017.1.11 00:38     

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は10日、2016年のグループの世界販売台数が前年比3・8%増の1031万2400台だったと発表した。VWとしては過去最高。通年で4年連続世界販売1位のトヨタ自動車を抜いて首位に立つことがほぼ確実になった。

 VWは15年9月に発覚した排ガス規制逃れ問題の影響や一部新興国の景気減速に苦しめられているが、中国市場で販売を大きく伸ばした

 トヨタは昨年12月、16年のグループ世界販売台数が1%減の1009万台になるとの見通しを示していた。

 VWの地域別は、問題が最初に明るみに出た米国が2・6%減、景気の冷え込むロシアが4・3%減。ブラジルも33・9%減と大きく落ち込んだが、規模の大きい中国市場が12・2%増で全体の販売台数を押し上げた。(共同)
(引用者注:日本のVW販売台数は13.8%減)
<引用終り>


 VW頑張ってますねえ。まあ何はともあれ車が売れ、決算も黒字に転換したそうで、目出たいことでは無いですか。頑張ったVWさん、おめでとう!。

所でせっかく世界一になったんですから、VWさんもそろそろ世界一らしい事をやったらどうなんでしょうか。
それはあの排ガス不正問題の中身をきちんと公表することです。
該当車両は1100万台と言います。とてつもない台数ですよね。
でもこの排ガス不正車、リコールはどうなったんでしょうか???。それから排ガス対策はいつのクルマからやるんでしょうか。
普通なら排ガス対策前と後でこんなに性能が変わったとか、そんなレポートが有っても可笑しくないのですが、まったくありません。

これは下衆の勘繰りですが、VWさんは全部頬かむりをして逃げたつもり、アメちゃんにはシコタマ罰金を払ったんだからいいだろ、こんな所なのではないでしょうか。
その為の免罪符が世界ナンバーワンの勲章。不正はあったんだが、それでも販売台数世界一だ、だからもうこの話はチャラ。こんな所と、これは下衆の勘繰り、本当かどうかは皆さんで考えてください。
でもこんな事がまかり通ると、その裏返しでドイツ辺りの反日が益々酷くなりそうで心配ではあります。

参考記事
フォルクスワーゲンみそぎなき黒字回復、排ガス不正はなかったことに?
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/06/post-5367_1.php

Newsweekでも問題にして記事にしているのだが、その後も何の音さたも無し・・・

トヨタHV、欧州販売40%増 VW不正で追い風 ディーゼル車は「消えゆく存在」

ディーゼル車は「消えゆく存在」、この一言が大いに気になるのです。実は現在のディーゼル車は一昔前の物とは全く違う、実に素晴らしいもので、私のタイでの経験でも素晴らしいものです。
その顛末は以下ブログ参照ください
VWの不祥事発覚に思う事

現在のコモンレール・ディーゼルではどうしてもクリヤー出来なかった反ガス規制。マスコミからは「消えゆく存在」とまで言われているが、しかし最近マツダが全く革新的技術で排ガス規制をクリヤーするディーゼルを出してきている。
新しいディーゼルで排ガス規制がクリヤーできる日を期待したいところです。

  1. 自動車
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2017-01-08 21:39

温厚な日本人が怒っている

 日本人は最早韓国には激しい嫌悪感しか持っていないだろう。一昨年暮れ、日韓で慰安婦問題合意したとき、心ある日本人はみな激怒した。しかし1年たってみるとその激怒した約束すら韓国は守る気などサラサラない。

今回の日本政府の韓国に対する制裁措置などまだまだ手ぬるいが、大きな一歩である。
産経はこんな風に伝えている。

<以下引用>
http://www.sankei.com/world/news/170107/wor1701070016-n1.html
慰安婦像設置への対抗措置は日本国民の怒り 韓国は「10億円」返せが本音、私たちの血税だからだ

 韓国の慰安婦像設置に対する日本政府の対応は、国際常識に沿った迅速かつ毅然としたものだった。像設置が黙認され、拠出した「10億円」がそのままでは、日本は詐欺の被害に遭ったようなものだ。今回の措置は日本国民の怒りそのもので、これに反対する国民はいないような気さえする。韓国は各種の「反日カード」を切ってきたがもう甘えは許されない。

 菅義偉官房長官は6日、韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦像が設置された国際法違反行為への対抗措置として、
(1)駐韓日本大使と在釜山日本総領事の一時帰国
(2)日韓通貨交換(スワップ)協議の中断
(3)ハイレベル経済協議延期
(4)総領事館職員による釜山市関連行事への参加見合わせ-
の4項目を発表した。
・・・以下略・・・
<引用終り>


しかし私は今回の件で、アメリカオバマ政権の日本に対する内政干渉の実態が浮き彫りになった。このことの意義は大きいと思う。
それをやっていたのはバイデン副大統領、そしてそのバイデン副大統領は自らの不明に「失望し」ながら任期を終えることになった。

最初にこれは安倍首相とバイデン副大統領の会談。

首相 米副大統領に「慰安婦問題の日韓合意履行が重要」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170106/k10010830851000.html

安倍さんは巧妙に動いている。バイデンと話をし、バイデンからこんな言質を取ったうえで制裁に踏み切った。バイデンも自ら蒔いた種がこんな結果になったことに大いに失望したはずだ。


そしてそのバイデンは忘れもしない、2013年12月には安倍さんの靖国参拝を失望したと表明し、日本人を激怒させた。失望したなどという言葉は外交の世界では同盟国には決して使ってはならぬ言葉である。

靖国参拝、アメリカには失望した 2013-12-29
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-872.html


だがそのバイデンはオバマ政権の最初に国防長官を務めたゲーツ氏からぼろくそに評価されている

元国防長官によるオバマ大統領批判 2014ー1ー8
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-878.html

米オバマ政権で国防長官を務めたロバート・ゲーツ氏は14日発売の回顧録で・・・中略・・・
バイデン副大統領については「過去40年間、ほぼすべての主要な外交政策や国家安全保障問題で間違った判断を下している」と指摘した。

>「過去40年間、ほぼすべての主要な外交政策や国家安全保障問題で間違った判断を下している」
確かにバイデンはこの慰安婦問題でも日本の言い分を聞かず、中韓の言い分を聞いて行動し、結果無残な失敗となった。日本の国民感情を大きく毀損してしまった。
バイデン君、とうとう最後まで「失望して」退任だねえ。全部身から出た錆、そう思うよ。

  1. 政治
  2. TB(0)
  3. CM(11)