2012-03-30 14:01

「昭和ブルース」と言えば

 「昭和ブルース」・・・懐かしい

歌っているのが天地茂、この名前には記憶がある。

  天地茂についてはsonoさんのブログを参照ください

http://sopnoraone-3.iza.ne.jp/blog/entry/2640474

 

 

といっても天地茂と面識があるわけではないが、彼のお兄さんは臼井薫さんといって、名古屋で写真館をやっておられた。

私の若い頃・・・遠い遠い昔です・・・ 写真の同好会を仲間と作ってまして、臼井薫氏には何回か指導に来ていただいた。

 

 

 

そこで臼井さんの写真を紹介

 

 

昭和33年、愛知県瀬戸市での写真だそうです。

 

下駄履き、七輪で炊事、懐かしいですね。

貧しかったけれど、みんな前を向いて頑張っていた時代。

 

 

 

 

それからこれは別の方の写真だが同時代と言う事で

 

 

昭和34年新潟県での写真、撮影者は中俣正義さんという方。

 

 

 

この頃はテレビが宝物で、近所の子達がみんな集まってテレビを見せてもらっている所。

 

臼井さんの消息は2005年頃チラッと高齢だが健在と聞いたけれど、その後如何されただろうか。

  1. 社会一般iza
  2. TB(0)
  3. CM(16)

2012-03-27 22:25

これからどうなるんだろう

 今日カミさんが「これから どうなっちゃうんでしょうねえ」と言い出した。

聞いてみるとカミサンの仲間と世間話をしていると、

そんな事が良く話題になると言う。

 

今まで世間話の中では政治の話など決して出てこなかった。

幾ら不景気だと言っても経済の話も出てこなかった。

井戸端会議の話である、そんなものだろう。

 

 

大震災の後でも、その関連の話は当然出る。

しかし「これから どうなっちゃうんでしょう」、

そんな声は無かった。

 

所が最近は違う、「これから どうなっちゃうんでしょうねえ」

これが井戸端会議の最初の話になるのだと言う。

 

 

「震災の瓦礫の処理なんか何にもやって無いでしょう。

それで増税と騒いでるけど、一体どうなるの?」

 

「偶に国会でやってることをテレビやラジオでやってるけど、

何?あれ。中学生以下の話ばっかりでしょ」

 

 

今まで政治にも経済にも全く興味を示さなかった井戸端会議のメンバー、

それがこの頃こんな事を言い出したそうだ。

 

 

世の中が変わり始めている。

末端の無関心層でも今のミンスではダメだと感じ始めたようだ。

 

 

 

睡蓮

これは熱帯睡蓮、花が水面から立ち上がっている。

  1. 社会一般iza
  2. TB(0)
  3. CM(10)

2012-03-25 16:15

銀行はヒマ

 国内の銀行が日本国債の値下がりリスクへの警戒感を強めている・・・のだそうだ。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/finance/552072/

 

 

この話のコメントはsonoさんが的確なことを言っているので此処を見てください。

http://sopnoraone-3.iza.ne.jp/blog/entry/2635650/

 

 

 

私はこの問題の背後に日本の銀行が銀行としての機能を果たしていないことがあると思っている。

 

銀行に行った事のある人は気がついていると思うが、日本の銀行は今ヒマをもてあましている。

お客さんが来ないのだ。

いや、来ても追い返すのでお客さんがいないのだ。

 

 

例えばこんな風。

 

                       注:この写真は拾いです)

こんな鳥が鳴いてます。鳥の名はカッコウ、別名:閑古鳥

     

 余談だがこの鳥、最近の棲み処はお台場周辺らしい、いい事である・・・

 

 

 

こんなに日本の銀行はヒマ。

理由は一般のカネの出し入れなどは全てATM

銀行本来の仕事である企業などへのカネの融資、

これは今銀行はする必要が無い。

(理由は後ほど)

 

 

 

一方これはタイの銀行の窓口の写真

あるショッピングセンターに開いている銀行窓口。

 

 

これは木曜日の午後7時の写真。

銀行はこんな時間でもお客さんで賑わっている。

この銀行のATMは撮影者の直ぐ後ろにある、だからこのお客さんはATMで済むような事で来ているわけではない。

(タイのATMは24時間OK、どの銀行のカードでも受付OK)

 

(注:こんなオープンな銀行で大丈夫かと思うが、警備員が常駐している。

この写真を撮ったとたん警備員が凄い剣幕で飛んできた・・・桑原桑原。)

 

タイの銀行については以下参照ください。

http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/2541864/ 

 

 

さて日本の銀行は仕事をする必要が無い、

理由は超低金利だからである。

銀行に金を預けても金利など無きも同然、

そしてその預かった金で絶対安全な国債を買う。

ただ同然のコストのカネで買う国債

正に何もしなくても儲かるのである。

これでは銀行は何もしなくても儲かる仕組みが出来ているわけだ。

だから一般の人が商売をしようとしても貸す金は無い。

全部国債を買ってしまえば何の苦労も無い。

 

 

最初に見ていただいた閑古鳥の鳴く銀行の風景、

普通ならこんな銀行、直ぐに倒産である。

しかし日本では閑古鳥が鳴くほど儲かる。

 

銀行がデフレ歓迎、不景気歓迎、増税大賛成と言うわけだ。

  1. 経済
  2. TB(0)
  3. CM(16)

2012-03-23 10:38

新聞販売促進員からの電話

 先日若い(多分?)女の子から電話があった。

滅多に無いことである、ニコニコ ・・・

 

 

用件を聞いてみると、「ただ今、中〇新聞では販売キャンペーンとして、1週間無料のお試しサービスをしているのでどうですか、一度読んでみてください。」

こんな話だった。

 

 

以下はその時の問答

 

私は地元の〇〇新聞店はきちんとした仕事をするいい新聞店と知ってますよ、3,4年前までとってましたからね。

それに中〇新聞は地元のニュースは良く分かるので、重宝してましたから。

でも今はやめました。

理由?、理由は余りにも内容が酷い、酷すぎるからです。

 

 

一番良く分かる例として東日本大震災のニュース、

新聞もテレビもウソを垂れした事は知ってますよねえ、

・・・女の子:渋々・・・はい、そうですね。

 

新聞もテレビもですが、ホントの事は報道しない事も知ってますよね、私はBBCとかCNNもリアルタイムで見られるので、日本の新聞・テレビがホントの事を報道しなくても分かるんです。

 

・・・女の子: そうですね、ネットを見ている今の若い人は皆そうなんですね。どこへ行ってもそう言われます。

そして私もそう思います。ホントのことは外国のニュースからしか分からない・・・

 

 

所でオタクの新聞名は・・・中国・日本新聞?

中国の悪い事は何にも書かないけれど、どうなってるの。

 

・・・女の子:いいえ中部日本新聞です。

 

だったら例えば名古屋市長の河村が「南京大虐殺は無かった」と言ったでしょう、

私は河村と言う人間は大嫌いだけれど、この件は彼は正論を言ってますよ、南京大虐殺なんてデタラメなんだから。

 

地元の新聞と言うのなら如何して河村市長ガンバレキャンペーンをやらないんですか。

嘘八百をウソと言って非難される、おかしいでしょ。

 

会社で上司に報告しなさいね。

新聞の報道内容が変わらなければ、お客さんは買ってくれませんよってね。

 

とこんな押し問答をして電話を切った。

 

話をしているとこんなキャンペーンをしている女の子でも今の新聞は肝心なことを報道しない、或いはうそをついていると言うことを知っている。

 

いいことだ、マスゴミが日本の癌、それがだんだん分かってきた、潮目が変わった事を感じた次第。

 

  1. マスコミ
  2. TB(0)
  3. CM(10)

2012-03-21 22:36

春分の日の見つけ方

 ドイツ在住の丸山光三さんのブログにイラン暦のお正月と言うのがあり、イランでは春分の日が正月元日なのだと言う。

 http://marco-germany.iza.ne.jp/blog/entry/2631495/

 

 

イランに限らず、世界の色んな古代文明で春分の日が重要な宗教行事の日になっている。

 

私は歴史好きで稲作の歴史に興味があるのだが、稲作には正確な暦がどうしても必要。

特に種まき、田植えの時期は品種にあわせ5日単位で日にちを変える必要がある。

しかし昔は如何して暦が分かったのだろうか。

これは永年疑問だった。

 

 

そして奈良時代には暦で農作業を管理していたらしい記録などが見つかっている。

だからそれより相当以前に暦で稲作を管理していたと思われる。

 

でも稲作が始まったと言われる弥生時代(今は異論もあるが)なんかに如何して正確な暦を知っていたのか疑問だった。

 

 

 

しかし春分の日は意外に簡単な方法で見つけることが出来る事が分かった。

春分の日からは1日遅れだが、そんな話を。

 

以下は遠沢葆著 「魏志倭人伝の航海術と邪馬台国」より

 

春分の日=太陽が真東から昇り、真西に沈む日

だから正しい東西方向が分かれば春分の日は分かる。

 

 

 

簡単な東西の見つけ方

地面に棒ABと立てる

Bを中心にして任意の円を書く

午前の太陽によってできる棒のカゲが円周に接する点をC

同じく午後のそれをDとする

CDを結ぶ線がその土地の東西方向である。

 

春分の日はこの東西線方向から太陽が昇る日と言う事。

 

何と棒一本と紐さえあれば東西の方向は簡単に分かるのである。

 

 

昔から二百十日とか二百二十日とか言うが、テレビもラジオも新聞も無い時代に、どんな田舎でも暦が分かる事が不思議だった。

(二百十日=立春の日から数えて二百十日目)

でもこんな簡単なことで春分の日が分かれば、立春の日は何時だったのか分かる。

 

私にとっては目からウロコの話でした。

  1. 歴史
  2. TB(0)
  3. CM(12)

2012-03-20 22:21

大阪は脱原発だそうだ

 大阪府市はいよいよ脱原発を目指し始めたようだ。

しかしこれは「工場は大阪から出て行け」、この大合唱の序曲だと思う。

 

 

<以下日経より引用>

 

 

 

2012/3/18 1:34


 関西電力株の8.9%を持つ筆頭株主の大阪市は18日、大阪府とともに設置した「エネルギー戦略会議」(座長・植田和弘京都大大学院教授)で関電に対する株主提案の骨子をまとめる。

これまでの株主としての立場を転換し、同社に「脱原発依存」を迫る内容にする方針。

同社の原発11基=停止中=の安全確保策や、事故の賠償リスクへの備えが提案づくりの論点になりそうだ。

 

 関電の株主総会は6月下旬。市は提案締め切りの8週間前に間に合うよう4月上旬に内容を確定する。

 前回12日の同会議に出席した関電幹部は全ての原発が停止したままなら7~9月のうち計41日で電力供給不足に陥る時間帯があるとの試算を示し、原発の必要性を主張。

市の株主提案は関電に経営方針の抜本的な見直しを求める内容となる。

 18日の同会議では原発の代替エネルギーとして液化天然ガス(LNG)火力発電所の増設や、個別の役員給与、電力需給見通しに関する積極的な情報開示などについても議論。

提案に盛り込まれる見通しだ。会議の委員からは原発に稼働年限を設ける意見も出ている。

 

 18日の議論に基づき、市は主な提案について会社の基本的な規則を定める定款を変更する形で関電に求める見通しだ。

 脱原発依存の株主提案に付記する提案理由では、東京電力福島第1原発のような事故で多額の賠償を求められた場合、保険による手当が十分ないことから、会社の存続が危うくなると指摘する案を検討。橋下徹市長は16日の記者会見で「今の保険制度では(補償が)無理なので、そんな事業をやるべきでないというロジックだ」と述べた。

 市は関電の株主である神戸市(保有率2.9%)、京都市(同0.4%)にも同調を呼びかける。

 

http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819A91E3E5E2E0E78DE3E5E2E1E0E2E3E09391EAE2E2E2;at=ALL

 

<引用終り>

 

 

 

所でその原発だが、関電の発電量に占める原発の割合はこんな風だ。

 

 

関電は原発に対する依存度が極めて高い。

その原発を止めてしまえという議論である。

 

では原発の代わりに火力があるではないかと誰でも思う。

火力発電の燃料は石油、石炭、LNGがある。

 

しかし石油火力発電所は1979年5月から国際エネルギー機関(IEA)の決定で新設禁止となっている。(石油ショック対応の為)

この事は不都合な話なので殆ど報道されないが、だから何処でも石油火力発電所は30年以上経った老朽発電所である。

 

おまけに関電は経営判断のミスもあり、火力発電所への最新鋭コンバインドサイクル発電所(LNGが燃料)導入で大きく立ち遅れている。

 

しかし今エネルギー源転換を図っても、新しく発電所を作るには大変な時間がかかる。

1年や2年で出来るような簡単なものではないのだ。

 

 

今マスゴミは脱原発でも電力はあるではないかとの話で持ちきりだ、しかし中身は老朽化した発電所が多いのである。

 

もっと問題なのは目先の夏場のピーク云々にとらわれているが、企業は工場操業の為のエネルギーが無い。

関西・大阪の企業は最早海外に逃げ出す以外に方法が無い。

このままでは大阪沈没は間違いないということだ。

 

橋下市長は大阪都構想などと調子のよいことを言っているが、その言っている事は矛盾だらけである。

工場を全部追い出して何が大阪都だ、工場が出て行けば人も出て行かざるを得ない。

 

もぬけの殻の大阪都、それが橋下なのだ。

困った事である。

関電への株主提案づくり大詰め 「脱原発依存」迫る大阪府市

  1. 経済
  2. TB(0)
  3. CM(16)

2012-03-17 23:27

ホロヴィッツ・イン・ウィーン

 今日古いビデオテープを整理していたら、アメリカのピアニスト、ホロヴィッツの演奏ビデオが出てきた。

ホロヴィッツ・イン・ウィーン 1987年の演奏だった。

 

 

これがその時の演奏

この時ホロヴィッツ、84歳

 

ウィーンのムジーク・フェラインザール(ウィーン楽友協会大ホール)での演奏。

 

 

ホロヴィッツ:下記参照ください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%84

 

 

 

ビックリしたのは演奏が終わったら観客総立ち、

ホロヴィッツはアンコール1曲では拍手が鳴り止まず、

結局アンコールを3曲も弾いた。

それでも拍手が鳴り止まず、最後に出てきてピアノの蓋を閉めてしまった・・・

 

いいテープが見つかったので早速DVDにダビング。

 

矢張りたまには戸棚の奥も整理して見るものです。

お宝が見つかる事もある・・・

  1. どうでもいい事
  2. TB(0)
  3. CM(4)

2012-03-13 21:05

1年遅れのニュース(原発3号機)

  前回のエントリーで1年遅れで福島原発1号機の爆発を報道したことを取り上げた。

其処には3号機とも書いてある。

 

<以下引用>

 

 

「福島第1」爆発を撮影した福島中央テレビ 即座に放送を決断

2012/03/13 10:20

 

 東京電力福島第1原発の事故発生当初、危機的な事態を内外に伝えるのに決定的な役割を果たしたのは、1号機と3号機の建屋が爆発する瞬間をとらえた映像だった。撮影した福島中央テレビは、即座に放送を決断した。

・・・以下略・・・

詳細は下記参照ください

 

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/television/549365/

 

<引用終り>

 

1号機の爆発は水素爆発である。

しかし3号機は違う、これで被災地の方々は塗炭の苦しみをしているのである。

先ずはこれが3号機の爆発映像

 

http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/2244607/

 

画面を見ると水素爆発と書いてある。

しかしこれは水素爆発ではない、水素爆発が引き金になって起こされた即発臨界なのだという。

その証拠の一つがこの映像にあるカッと光っている所。

閃光が走っているのである。

 

 

これが3号機の爆発。

1号機とは全く違う、そしてこの時撒き散らされた放射性物質が未だに多くの人を苦しめ続けている。

なおこの爆発の原因について、アメリカの専門家の意見

http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/2266475/

 

 

 

原発事故については事故当初こそ多くの学者が意見・見解を述べていた。

だがその後ピタリと口を閉ざしてしまった。

皆さん「私は貝になりたい」を決め込んでいる。

 

折角産経新聞は1年遅れといえども事実を伝え始めたのである。

更にもう一歩踏み込んで事実を伝えて欲しい。

そうすれば今必死になっている除染作業等も、何を何処を重点にやればいいのか見えてくるはずである。

 

そして放射能コワイの風評被害、真相を報道していけば少しでもこの風評被害が減らせるのではないか。

事実が分からなければ風評は広がるばかりである。

 

1年棒に振ったけれど、被災地復興の為には真相の報道が不可欠、そうでは無いだろうか。

 

此処にいい言葉がある。

昨年6月の日経サイエンス6月号

 

思考停止が生んだ惨事

これは政治家も学者も役人もマスゴミもみんな一緒だろう。

日本人皆が棒に振った一年を忘れて、今からやり直しでは無いだろうか。

 

  1. 大震災・原発事故
  2. TB(0)
  3. CM(8)

2012-03-13 16:56

1年遅れのニュース(原発1号機)

  昨年の大震災での福島第一原発事故、

今日これの1年遅れのニュースを聞いた。

(1年遅れがニュース???)

 

昨年福島第一原発爆発で最初の報道、「白煙が上がりました」、

記憶があると思います。

 

 

先ずは1年遅れのニュースから

 

<以下引用>

 

 

「福島第1」爆発を撮影した福島中央テレビ 即座に放送を決断

2012/03/13 10:20

 

 東京電力福島第1原発の事故発生当初、危機的な事態を内外に伝えるのに決定的な役割を果たしたのは、1号機と3号機の建屋が爆発する瞬間をとらえた映像だった。撮影した福島中央テレビは、即座に放送を決断した。

 

 「煙!」。東日本大震災翌日の昨年3月12日午後3時36分、福島県郡山市の福島中央テレビ本社。第1原発を映したモニター画面に何げなく目をやった男性スタッフが声をあげた。

 

 慌てて映像を確認する。1号機が爆発しているように見えた。

 

・・・以下略・・・

全文は下記リンク先参照ください

 

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/television/549365/

 

<引用終り>

 

 

だが私は偶然にもこの時BBCを見ていた。

まさかと思う原発の爆発事故、BBCはいきなり原発の爆発映像を何度も繰り返し報道し始めたのだ。

 

それがこの映像である。

 

 

これが水素爆発等と言うのは素人でも分かる。

良く見るとリング状の煙が出ているのだ。

 

この報道に驚いた私は日本のテレビにすぐ切り替えた。

こんな大事件、当然報道されている筈なのだ・・・

しかしNHK初めどの局も全然報道しない。

何時間も経ってから・・・ 「白煙が上がった模様」との報道、映像は無し。

 

この件は直ぐにブログにアップしたのでご参照ください。

http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/2192392/

 

 

この瞬間、日本のマスゴミは正体を表した。真実を報道しない事がハッキルした瞬間である

 

 

 

産経さん、とりあえず有難うを言っておく、

例え1年遅れとはいえ報道したのは良い事だ。

がしかし、これから重大な話がある。

全世界を震撼させた大事故、それの最初の報道に1年かかった。

誰が如何してこんな事をしたのか。

政府は誰が犯人だ?

そして産経社内でも誰がこんな馬鹿な報道を指示したのか。

この検証記事が絶対必要だ。

これは1年遅れの報道をした責任上絶対にやるべき。

それで無かったら社名を産経新聞から産経旧聞に変えてしまえ。

 

 

尚この期に及んでもまだ隠している3号機の爆発については次回取り上げます。

 

 

 

  1. マスコミ
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2012-03-13 10:54

福島原発事故の影響

  WSJに福島原発事故の放射能の影響に関する記事が出ている。

こんな記事は日本の新聞・TVでは断片的で良く分からないが、WSJの記事は分かりやすい。

参考までに全文引用します。

 

<以下WSJより引用>

但し太字にしたのは引用者責任

 

 

 

福島原発事故、被ばく量はチェルノブイリに比べ少ないが・・・

2012年 3月 12日  13:37 JST

 

 福島第1原子力発電所の事故から1年、科学者は人体や環境への影響がこれまでのところ極めて小さいとの見解で一致しつつある。

事故による放射線関連の死亡や疾患は、被ばく線量が非常に高い作業員についてさえ、報告されていない。

これに対し、1986年に起きたチェルノブイリ事故では、1年以内に作業員28人が急性放射線障害で亡くなっている。

 

 オレゴン州立大学のキャスリン・ヒグリー原子力工学教授は「放射性物質の面からみて、影響は極めて小さい」と述べた。

 

 ただ、福島の事故を調べている向きは、早い時期の安心感を与えるような結論で、被ばくの影響を過小評価される人が出かねないと警告

低レベルの放射線の長期被ばくが人体に及ぼす影響について、科学者たちはまだほとんど知らないと指摘する。

また、同原発近くでは鳥が減少したり魚で高い放射線量が測定されたりといった気がかりな現象もあり、生物学者らは観察を続けるとしている。

 

 福島県立医科大学の山下俊一副学長は、皆の健康状態を長期的に注意深く見守っていくことが重要だと述べた。

 

 東京大学の小佐古敏荘教授は、福島第1原発事故では長期的に、がんを含む甲状腺疾患が300~500人増えるとの見方を示した。

チェルノブイリでは、子どもを中心に5000~6000人に甲状腺疾患があったという。

チェルノブイリ事故による健康被害を研究するために創設された国際団体は、被ばくが高かった4000人が致死性のがんにかかったと推計している。

 

 小佐古氏は昨年4月、政府の原発事故対応に涙ながらに抗議して菅直人首相(当時)の内閣官房参与の職を辞したことで、国内外で注目を浴びた。

今も不満はあるが、政府がメルトダウン後に比較的迅速に食品や水をコントロールしたことが、影響の小ささにつながったとみている。

チェルノブイリでは、汚染した牛乳が子どもの疾患の大きな原因になった。

 

 浪江町、飯舘村、川俣町の1万0468人を対象とした政府の調査の結果が2月下旬に公表された。

推定被ばく線量1ミリシーベルト未満が58%、5ミリシーベルト未満が95%だった。

15ミリシーベルトを超えたとみられるのは原発作業員13人など23人にとどまった。

 

 これに対し平均的な米国民の年間被ばく線量は、環境保護局(EPA)によると自然放射線と人工放射線合わせて推定3ミリシーベルト。日本の安全基準では、原発作業員の年間被ばく線量上限は100ミリシーベルトだが、一時的に250ミリシーベルトに引き上げられた。

 

 浪江町などの住民の被ばく線量は、ある時期に住民がいた場所と、その場所の放射線量の調査に基づいている。

福島県はこれとは別に、ホールボディカウンターによる内部被ばく線量の計測を希望者に行っている。

1月末時点で1万5408人が計測を受けているが、同県によると健康に影響が及ぶような数値は出ていない。

1ミリシーベルト以上は25人のみで、2人で3ミリシーベルトが計測されたのが最大だったという。

 

 同県は、子どもの甲状腺も検査した(10、11月で3765人)。医療アドバイザーは、被ばくに関連した問題はなかったとしている。

 

 ただ、住民の被ばくに関する報告は、科学であるのと同時に推量でもある。

弘前大学の専門家らが避難住民に対して独自に行った甲状腺の検査では、被ばく線量は政府の数値よりも高かった。

検査に参加した床次眞司(とこなみしんじ)教授は、事故直後に高い被ばくがあったかどうかなどについて、

政府とは異なる仮定を用いたとしている。

 

 実際の被ばく線量を知るのは難しい。諏訪中央病院の鎌田實名誉院長は、避難住民が住むアパートの土台に汚染した石でできた

コンクリートが使われたことが発覚した問題について、住んでいた中学生がたまたま線量計を持っていたために偶然判明したと指摘した。

 

 東京電力のデータによると、福島第1原発の作業員の被ばく線量はかなり高い。

昨年3月以来そこで作業してきた2万0115人のうち、

100ミリシーベルト以上を被ばくした人は167人に上り、そのうち6人は少なくとも250ミリシーベルトを浴びていた

最大は、圧力が高まり爆発の恐れが出てきたときにベントの準備をした作業員の679ミリシーベルト

東電の広報担当者は、こうした作業員で健康上問題が出ている者はこれまでないとした上で、健康状態を注意深く見守っているとした。

 

 福島県立医科大学の山下副学長は、一般市民の被ばく線量は低いようだと述べ、

避難生活や放射線への恐れがアルコール摂取の増加やストレス関連の疾患につながる恐れがあると指摘した。

地元に帰れない住民はなお数万人いる。

 

 昨年3月11日から数日の間に数万トンの汚染水が太平洋に排出された。

しかし、ウッズ・ホール海洋生物学研究所(マサチューセッツ)の海洋科学者ケン・ビュスラー氏によると、

海流によってかなり放射性物質は拡散した。

6月までには、沖合18~300マイル(約29~480キロ)のセシウム137は人間が浴びても安全な水準になっていたという。

 

 放射線医学総合研究所の青野辰雄氏によれば、セシウムは海底の沈殿物に付着するため海底生物への影響が最も大きいとみられるが、

その影響はまだ不明だ。科学者らは、そうした深海魚のセシウムはそれまでの標準の最大1000倍にも上るとしている。

 

 今年福島県を視察した生態学者や生物学者は、放射性物質の放出が一帯の鳥の生息に大きな影響を及ぼした可能性があると指摘した。

サウスカロライナ大学のティモシー・ムソー教授率いる生物学者らは、昨年7月に福島周辺300カ所を調査し、

鳥の生息数が約3分の2に減っていることを突き止めた。

ムソー氏は「反応はチェルノブイリ後の2倍だ」と指摘したが、「まだ原因はわからない」という。

 

http://jp.wsj.com/Japan/node_406497?mod=WSJ3items

 

<引用終り>

 

放射能怖いとは言うけれど、何が如何怖いのか良く分からない。

そんな事で丁度分かりやすい記事なのでメモ代わりに。

 

  1. 大震災・原発事故
  2. TB(0)
  3. CM(0)