2017-08-11 10:28

北朝鮮のミサイル問題<日本はダチョウの平和か

 この記事は8月9日のモノだが、9日は日本人には大切な慰霊の日。なので一寸遠慮し今日のエントリーにしました。
皆さんこの記事をどうご覧になりますか。

記事を書いた古森義久氏はアメリカ在住ですが産経新聞の方。決していい加減なことを言わない方で北朝鮮危機に関しては、日本人の無関心さに警鐘を鳴らしています。デマを煽る某アカヒ珍聞とは違うしっかりした方と思っていますが・・・。

<以下JBpressより引用>

北朝鮮ミサイル実験の写真に隠された事実 終着地点が日本領海に
2017年8月9日 6時12分

ざっくり言うと

北朝鮮ミサイル実験の写真に隠された事実を、米国の専門家らが明らかにした
朝鮮中央通信が発表した金正恩委員長が双眼鏡で、ミサイル発射を見守る写真
デスクに置かれた地図上の弾道の終着地点が、日本の領海内になっているそう

北朝鮮のミサイル実験、写真に隠された恐るべき事実

2017年8月9日 6時12分 JBpress

 北朝鮮は7月4日のICBM(大陸間弾道ミサイル)発射実験で、日本領海への攻撃を試みていた可能性がある――。こんな考察が、米国の専門家グループから明らかにされた。

 このとき発射された北朝鮮の弾道ミサイルは、実際には日本の排他的経済水域(EEZ)内に着弾した。だが、米国の専門家たちの分析によると、実は金正恩政権は日本の沿岸から至近距離の日本領内水域への発射を意図していた可能性があるという。7月末に米国の一部メディアが、この分析を報道した。

デスク上の地図に示されていた弾道
 ワシントンに本部を置く米国民間の安全保障研究機関「ストラテジック・センティネル」(SS)は7月31日、以下の趣旨の報告書を発表した。

・北朝鮮が行った7月4日の弾道ミサイル発射実験では、ミサイルの予定弾道軌道に関して異常な兆候が観測された。金正恩委員長が双眼鏡でミサイル発射を見守る様子の写真を朝鮮中央通信が発表したが、その写真を見ると、デスクに置かれた地図上の弾道の終着地点が日本の領海内になっているのだ。

2017-8-10刈り上げ君写真 
北朝鮮の国営通信社「朝鮮中央通信(KCNA)」が発表した、ミサイル発射を見守る金正恩氏の写真

・SSの映像アナリスト、ネーサン・ハント氏がその写真を拡大し、北朝鮮の類似ミサイルの軌道と比較しながら、地図に記載された予定軌道図を精査して分析した。すると、同ミサイルは北海道の奥尻島近くの日本領海内(沿岸から22キロ)に落下するコースを示していた。領海は排他的経済水域と異なり、日本の領有区域そのものである。国家主権がフルに適用される海域であり、そこへの軍事攻撃は戦争に等しい行動となる。

・しかし現実には、同ミサイルは最高度2785キロ、水平飛行距離928キロで、奥尻島北西150キロほどの日本のEEZ内に着弾した。EEZも沿岸国の日本の経済的な独占主権が認められる海域だが、領海とは異なる。

・SSのライアン・バレンクラウ所長やジョン・シリング研究員は、北朝鮮当局の狙いについて次の2つの見解を述べた。(1)当初から同ミサイルを日本の領海に着弾させ、日本や米国の反応をみるつもりだったが、ミサイルが性能を果たさなかった。(2)威嚇のプロパガンダとして、意図的に地図上に日本の領海に撃ち込む弾道を示した。

北朝鮮は日本をなめきっている?
 米国のニューズウィーク誌などの一部メディアも、以上のSSの発表を報道した。ニューズウィークの7月31日付の記事は、「北朝鮮は日本への攻撃を試みたのかもしれない、金正恩のミサイル発射の写真が示す」という見出しで、SSの報告書の内容を詳しく伝えていた。

 同記事によると、ジョンズホプキンス大学の高等国際関係大学院(SAIS)の北朝鮮研究機関「ノース38」のネーセン・ハント研究員も、金正恩委員長の写真に映った地図から、弾道ミサイルの軌道が日本の北海道に近い日本領海内を執着地点としていることが読み取れると認めた。

 また、「ノース38」の別のミサイル防衛専門家マイケル・エレマン研究員は、「通常、他国のEEZ内へ事前の警告なしにミサイルを撃ち込めば敵意のある戦闘行為とみなされ、戦争の原因ともなりかねない。だが、北朝鮮は日本の反応をほとんど気にせず、大胆な挑発行動を続けているようだ」との見解を述べたという。

 北朝鮮の思考が実際にエレマン氏の指摘どおりだとすれば、北朝鮮当局は日本の出方をすっかり甘く見て、なめきっているということでもあろう。

筆者:古森 義久

<引用終り>




所でまったく別の見方もある

<以下WSJから引用>

北朝鮮の核問題、日本は危険なのに「円高」の不可解
トランプ米大統領が北朝鮮に対し警告を発した数時間後、円はドルとユーロに対し上昇した
By Suryatapa Bhattacharya
2017 年 8 月 10 日 11:45 JST

 【東京】日本は北朝鮮との距離が近いため、9日の市場の動きは一部のプロの投資家さえも困惑させた。ドナルド・トランプ米大統領が北朝鮮に対して「世界がいまだ目にしたことのないような炎と怒りに直面するだろう」と警告したわずか数時間後に円がドルとユーロに対し上昇したのだ。

 朝鮮半島の緊張が高まったときに円高が進むことはこれまでも何度かあった。こうした市場動向から浮かび上がるのは、一部の投資家層にとって、核武装の道をまい進する独裁国家と日本との近距離に対する懸念よりも、安全な逃避先通貨という円の位置づけの方が重要だということだ。

 9日午後の東京外為市場で円は上昇し、1ドル=109円台後半で取引された。対ユーロでも大きく買われた。

 北朝鮮はたびたび日本を脅かしており、北朝鮮が実験で発射したミサイルの幾つかは日本の排他的経済水域(EEZ)内に着水した。北朝鮮の朝鮮中央通信は、金正恩朝鮮労働党委員長が軍に対し米領グアム島の基地に向けたミサイル攻撃作戦について慎重に検討するよう命じたと伝えた。

 ステート・ストリート銀行在日代表兼東京支店長の若林徳広氏は、北朝鮮がグアムを攻撃できるのであれば、日本までの距離はその3分の1であり、実際にミサイルが発射された場合に円が果たすとされる安全な逃避先通貨としての役割など理解できないと語った。

 若林氏が市場の論理を不可解と感じたのはこれが初めてではない。7月4日午前(日本時間)に北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験を行った際、緊張の高まりを予見して円がやや上昇する場面があった。4月10日に米政府が原子力空母カール・ビンソンを朝鮮半島近海に派遣すると発表したときも同じように円が買われた。

 奇妙に見えるかもしれないが、一部の市場参加者によると、世界的に不安が高まったときに日本のような低成長の国の通貨を買うことには一定の理屈がある。

・・・以下略、詳細は上掲リンク先参照ください・・・

<引用終り>


今北朝鮮問題は非常に深刻な状況になっている。しかしWSJの記事にあるように、相場はまるでそんなこと等何処吹く風。これが日本人の感覚だと思う。
この無関心の原因は色々あるだろうが、最大の問題点はメディアの報道姿勢。何でもいいから安倍政権を引きずり下ろしたい、そのコケの一念で国民を扇動している。

櫻井よしこ氏は朝日も毎日もメディア史に残る汚点を残した」と言っているがその通りだと思う。また同女史は「閉会中審査後の30番組を調べた。全部で8時間40分位の放送でその内6分間は加戸さん前川さんは2時間半。前川さんのストーリーに沿ってテレビは報道。偏った報道された側は支持率下がりますよ」、こんな事も言っている。

こんなことで目の前の大問題を報道せず、犯罪でもない加計問題に現を抜かす。
ダチョウの平和と言う言葉があるそうだが、今はまさにそれだろう。

2017-8-11ダチョウの平和 

朝鮮半島問題はその点で日本人が目を覚ますきっかけになりそうな予感のする問題と思う。

  1. 政治
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

マスゴミにも在日にも民進共産にも明るい未来はないだろう

マスゴミには憎悪しか感じない。マスゴミから給与を得ている連中はすべて同罪。朝日、毎日新聞の関係者は家族といえどもその責任は免れない。朝鮮人により日本人が殺される事態になれば、マスゴミに巣食う国賊連中を血祭にあげるしかない。当然、罪日朝鮮人も無事ではすまない。野党にいる売国奴も粛清対象となる。日本社会が激変する時期が刻々と近づいているように感じる。
  1. 2017-08-11 17:02
  2. URL
  3. 朝鮮人は日本の敵 #-
  4. 編集

Re: マスゴミにも在日にも民進共産にも明るい未来はないだろう

> マスゴミには憎悪しか感じない。マスゴミから給与を得ている連中はすべて同罪。朝日、毎日新聞の関係者は家族といえどもその責任は免れない。朝鮮人により日本人が殺される事態になれば、マスゴミに巣食う国賊連中を血祭にあげるしかない。当然、罪日朝鮮人も無事ではすまない。野党にいる売国奴も粛清対象となる。日本社会が激変する時期が刻々と近づいているように感じる。



確かにそうですね。
がしかし、手を拱いて眺めているだけでは現状は変わりません。
具体的に自分は、家族は、地域、職場はどう変えていけばいいのか、そんな事を一つづつ考え実行する。そんな地道な活動が必要です。
特にメディアは新聞にしろテレビにしろ極めて強い発信力を持っています。これに対抗するためにはどうしても数の力が要ります。大変ですが頑張りたいですね。
  1. 2017-08-12 06:19
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する